季節お役立ち情報局

生活の知恵、雑学、役立つ知識が自然に身につく情報配信中!

結婚式の引き出物相場(親族、上司、友人)やカタログの選び方

結婚式、披露宴の際に招待したゲストにお礼として配られる品物が引き出物です。

 

結婚式に出席していただいたゲストに対して、どのような引き出物を送ったら喜ばれるだろうかと悩む人は多いと思います。私も自分の結婚式の際にとても悩みました。

 

友人や同僚、上司や親族など、年齢も幅広く性別も違ったりと、どのような品物で金額はどのくらいなのか、迷ってしまいますよね。

 

現在では、カタログギフトが根強い人気があるようです。人を選ばず、見かけではわからないため便利な引き出物です。

 

私自身の経験も踏まえ、引き出物の相場や人気のカタログの選び方などまとめてみました。

 

・結婚式の引き出物の相場は?
・結婚式の引き出物でカタログギフトの選び方
・結婚式の引き出物と一緒にお渡しする引き菓子のおすすめ

 

上記のテーマに沿って書いていきたいと思います。

 

Sponsored Link

結婚式の引き出物の相場は?

引き出物

 

結婚式の引き出物の相場を調べてみました。披露宴でゲストに出す料理とドリンクの1/3を目安とするそうです。

 

例えば、ゲスト1人15,000円の料理、ドリンクだとすると、引き出物は5,000円が目安となります。

 

しかし、それぞれのゲストの立場によって金額や品物を分ける傾向があります。そこで親族、上司、友人での金額の相場が次のようになります。

 

結婚式場

 

親族の場合

相場:10,000円強

 

親族の相場金額が高いのは、年齢の高いゲストでお祝い(ご祝儀)も多くいただく傾向にあり、親族という立場からもこのような金額が好ましいのかもしれません。

 

上司の場合

相場:7,000円〜10,000円

 

上司も同じように年齢が高いゲストであったり、立場上などの配慮もあり少し高めの相場なのだと思います。

 

友人の場合

相場:3,000円〜5,000円

 

友人は新郎新婦と近しいゲストであり、お祝い(ご祝儀)もある程度決まっているので、このくらいの金額が相場なのではないでしょうか。

 

私の結婚式の際も友人関係は3,000円と決めて引き出物を用意しました。

 


Sponsored Link

結婚式の引き出物でカタログギフトの選び方

カタログギフト

 

結婚式の引き出物として根強い人気のあるカタログギフト欲しいものを選べるというところが喜ばれている理由の一つです。

 

そんなカタログギフトにもたくさんの種類や金額によっても中身は様々です。ゲストに喜んでもらえるような内容のカタログギフトを調べてみました。

 

大手メーカーのカタログギフト

結婚式場やホテルで取り扱っているカタログギフトは、大手メーカーの品がほとんどです。

ハーモニック(ティアラ)

リンベル

シャディ(モアージュ)

マイプレシャス

などが、大手ホテルや結婚式場で取り扱っているようなのでおすすめです。大手が取り扱っていると内容や商品も安心ですね。

 

カタログギフト

 

ブランドアイテムで選ぶなら

ハーモニックのティアラかリンベルが、ブランドアイテムが豊富なようです。他社のカタログにも掲載はされていますが、こちらの2社がウェディング業界では代表的といえます。

 

デザイン性の良さ

デザイン性で選ぶならシャディモアージュやリンベル高級感もありおすすめです。

 

形に残るか

上記にあげた中ではないですが、マイプレシャスのカタログギフトならアルバムが付いていたりと、形として残るものもあります。

 

こちらのタイプは私自身も結婚式の引き出物に選びました。アルバムのデザインも選べるので、親族や上司、友人、性別でデザインを変えました。

 

見やすさやアフターフォローなどの充実さ

様々な年齢層のゲストに送る引き出物ですから、見やすさや注文のしやすさ、アフターフォローなどが充実していると喜ばれるのではないでしょうか。

 

そういった総合面でみると、ハーモニックのティアラシリーズがおすすめです☆

 


Sponsored Link

結婚式の引き出物と一緒にお渡しする引き菓子のおすすめ

お菓子

 

結婚式で、引き出物を用意する際に一緒に用意するのが引き菓子です。

 

90%以上のカップルが引き菓子用意しているそうです。私自身も、いただく立場のときも用意する立場のときも引き菓子はありました。

 

引き菓子も内容は様々ですが、最近ではバームクーヘンやクッキー、マドレーヌなど、1,000円〜1,500円を相場に用意されるカップルが多いです。実際に私自身の結婚式の際、式場おすすめの食パンを選びました。

 

 

引き菓子を選ぶのに迷ったら、結婚式場やホテルのおすすめを聞くのもとても参考になります。やはり、多く選ばれている商品は人気もありますし、美味しいと評判の物だと思います。

 

そして、日持ちする物を選ぶと良いです。ゲストに気を使わせず安心して食べていただけるように、1週間程度の日持ちする引き菓子を選ぶようにしましょう。

 

プレゼント

 

・引き出物の相場は披露宴の料理、ドリンクの1/3の金額

 

ゲストの立場や間柄によって金額の相場に違いがある

 

・カタログギフトは大手ホテルや結婚式場もおすすめしている物が安心

 

・ブランドアイテムの豊富さやデザイン性、形に残る物や商品の見やすさなど総合的にみて良いカタログギフトを選ぶとよい。

 

・引き菓子は1,000円〜1,500円が相場で日持ちのするお菓子を選ぶと良い

 

【関連記事】
結婚式のメッセージカード文例集!招待状や席札への書き方は?
結婚式では決めなくてはいけないことがたくさんあります。その度に悩んでしまいますよね。私も、どうしたらゲストに喜んでもらえるかとたくさん頭を悩ませました。

 

金額の相場やギフトのおすすめがわかると、引き出物選びも進めやすいのではないかと思います。

 

これから結婚式を控えている方のご参考になればと思います^^


Sponsored Link