季節お役立ち情報局

生活の知恵、雑学、役立つ知識が自然に身につく情報配信中!

*

女性浴衣着付け方!【旅館温泉花火祭】簡単な着方と帯の結び方。

Sponsored Link

花火大会や旅館などで浴衣を着ることもありますね。

 

女性なら素敵に浴衣を着こなしたい!

 

着付けは難しいと思われがちですが実は簡単な着付けの方法や帯の結び方があるんですよ。

 

花火大会や温泉旅館でも活用することができるので女性なら知っておいて損はないですね!

 

女性浴衣着付け方!温泉旅館や花火大会に大活用できる簡単な着方と帯の結び方をご紹介します。

 

・女性の浴衣の着付けに必要なものや準備は?
・女性の浴衣は右前左前どっち?
・帯の結び方や位置は?緩まないようにするには?
・女性の浴衣の着付け方!浴衣を簡単に着る方法。

 

Sponsored Link

女性の浴衣の着付けに必要なものや準備は?

浴衣 女性

 

浴衣は簡単に着付けけができるものも多いですよ。

 

まず本格的な浴衣を着る時に、何が必要なのか分かりませんよね!

 

女性の浴衣の着付けに必要なものや何を準備したらいいのかをご紹介します。

 

浴衣 女性 着付け 必要なもの

 

本格的に浴衣を着付けする時にはこのようなものが必要です。

・伊達締め

・和装ブラジャー

・浴衣下

・衿芯

・補正用タオル

・腰紐

・着物ベルト

綺麗に浴衣を着たい方は準備しましょう。

 

動画では浴衣を着付けする時に必要な物が解説されています。

初心者の方でも分かりやすいので参考になりますよ。

自分で揃えるのが難しい、よく分からないという方は着付け準備のセットがありますよ。

 

浴衣 着付け 準備セット

www.rakuten.co.jp

 

セットの内容は商品によって違うので自分にあったものを選びましょうね。

 


女性の浴衣は右前左前どっち?

女性 浴衣 風鈴

 

浴衣を着る時に右を前にするのか?左を前にするのか?知っていますか。

浴衣を着付けする時に間違っていると恥ずかしいですよ。

 

女性の浴衣は右前左前どっちなのかをご紹介します。

 

女性の浴衣はどっちが前?

浴衣を着る時には男女共にどちらが前なのかは一緒です。

 

彼氏や旦那に着付けする時にも間違わないようにしましょう。

 

浴衣の合わせ方は右前が正解ですよ。

 

女性 着物

右前といっても衿を上にして合わせるのではなく自分から見て右側の衿を下にします

左側の衿が上に来るので勘違いしやすいですね。

 

つまり右下・左上という位置、右→左という順番になります。

 

こちらの動画では左右の衿がどちらが前かの覚え方を紹介しています。

分かっていても浴衣の着付けをすると勘違いしてしまうので覚え方を知っていると便利ですよ。

 

浴衣は右前じゃないといけない理由は?

どちらでもいいじゃん、と思う方も多いと思いますが右前でなくてはいけない理由があります。

左前で着ることは縁起が悪いとされています。

 

また、死者に対して生前とは逆に着せることであの世に行ってしまったと教えるためにそうしていたそうです。

先ほどの動画ではどうして右前じゃなきゃいけないかの解説もしていますよ。

 


Sponsored Link

帯の結び方や位置は?緩まないようにするには?

浴衣 女性

 

浴衣の着付け方法が分かっても帯の結び方が分からない方も多いですね。

帯を結んでも直ぐに緩んでしまう‥。

 

可愛く浴衣を着ても意味がありませんね。

帯の結び方や位置、緩まないようにするコツをご紹介います。

 

浴衣の帯の結び方や位置は?

帯を綺麗に見せるためにはウエストよりも少し高めがおすすめです。

 

低すぎると年寄り臭くなってしまうので若い世代の方は高めに!

 

浴衣 女性

 

簡単なものなら一人でも帯を結ぶことができちゃいます!

 

ワンタッチの帯なら簡単につけることができますが、一から結ぶ帯の方が味も出て素敵ですよ。

 

こちらの動画では初心者でも直ぐにできる浴衣の帯の結び方を紹介しています。

 

動画を一時停止しながら、ゆっくり行えば不器用さんでも初心者の方でも簡単に結ぶことができます♪

 

ゆるまない浴衣の帯の締め方のコツ!

使う帯や結び方でコツは違ってきますが、基本的な部分は同じです。

帯を巻く際に緩むことが原因です。

 

また、飾り結びをしている時や帯締めの結びが甘いと緩んでしまいます。

帯が緩まないようにするためのコツがありますよ!

 

胴に巻いた時や飾り結びをしている時、最後の結びの時など必ず帯を引き締めましょう。

 

女性の浴衣の着付け方!浴衣を簡単に着る方法。

浴衣

 

夏祭りデートで浴衣を着る機会も多いですね。

 

人に頼むのも面倒だし自分で着ることができたら素敵です♪

 

女性の浴衣の気付け方!浴衣を簡単に着る方法をご紹介します。

 

女性 浴衣

 

1人で浴衣を着る場合には左右のバランスが同じになる様に調整します。

 

また、裾の高さもくるぶしが見える高さにしなければいけないので姿見があると便利ですよ。

 

こちらの動画では浴衣の名称や左右バランスをとるコツなども丁寧に解説しています。

 

テキストでも解説しているので詳しい動作が分かりやすいです。

 

おはしょりの調節の仕方までの着付け方なので、浴衣の着付けを覚えたい方は何度か見てマスターしましょう♪

浴衣の着付け方以外にも帯まで知りたい!という方には一人で浴衣を着つける方法と帯の結び方まで紹介している動画もありますよ。

 

 

こちらも丁寧な解説とテキストでの説明なので初心者の方にも分かりやすいです。

 

綺麗に浴衣を着付けるコツも前の動画とは少し違うので、自分がやりやすい気付け方を参考にしましょうね。

 

浴衣の着付け方を覚えて素敵な浴衣ライフを♪

浴衣 ラムネ

 

【関連記事】

浴衣帯【女性】結び方!簡単おしゃれ可愛い結び方【温泉・お祭り】
簡単!浴衣が映える巾着袋の作り方!ちょっと雅な持ち方は?
浴衣髪型ボブ!簡単アレンジとやり方【編み込み・三つ編み・アップ】
浴衣髪型ミディアム!簡単アレンジとやり方【編み込み・三つ編み・お団子】
浴衣髪型ショート!簡単アレンジとやり方【編み込み・アップ・髪飾り】
浴衣髪型ロング!簡単アレンジとやり方【三つ編み・編み込み・お団子】

 

女性浴衣の気付け方!簡単な着方と帯の結び方をご紹介しました。

 

難しいと思っていた浴衣の着付けや帯の結び方も簡単な方法があります。

自分で着ることができればカッコ良いですし、彼氏や友達に浴衣を着せてあげられることもできちゃいます!

 

浴衣の着付けが分かれば旅館で女子会があった時にも他の友達に少し差をつけることができますね。

浴衣の着付け方を覚えて素敵な浴衣ライフを送りましょう♪

Sponsored Link