季節お役立ち情報局

生活の知恵、雑学、役立つ知識が自然に身につく情報配信中!

*

先生から生徒へ卒業祝いの言葉!お祝いメッセージ例文【小学・中学・高校・大学】


Sponsored Link

卒業が近づくと徒への卒業祝いの言葉を求められる場面が多々ありますよね。

 

一度であれば良いものの、二度三度となると、メッセージが似通ってきてしまい困ってしまった経験がある方も多いのではないでしょうか。

 

また、生徒への卒業祝いの言葉は、先生らしいメッセージを贈りたいと思いますから、言葉選びにも悩んでしまいますよね。

 

そこで今回は、先生から生徒への卒業祝いのメッセージ例文をご紹介していきます。

 

校種別に卒業祝いメッセージをご紹介しますので、ぜひ年齢に合った卒業祝いの言葉を参考にしてみてくださいね。

・小学校卒業祝いの言葉!先生から生徒へ贈るお祝いメッセージ例文。
・中学校卒業祝いの言葉!先生から生徒へ贈るお祝いメッセージ例文。
・高校卒業祝いの言葉!先生から生徒へ贈るお祝いメッセージ例文。
・大学卒業祝いの言葉!先生から生徒へ贈るお祝いメッセージ例文。

 

Sponsored Link

小学校卒業祝いの言葉!先生から生徒へ贈るお祝いメッセージ例文

小学校 卒業 お祝いメッセージ

卒業おめでとう!
6年間はあっという間でしたか?それとも長い時間に感じたでしょうか?
早くお兄さんお姉さんのようになりたい!と言っていたみんなも、気がつけば最高学年になっていましたね。
6年間のたくさんの時間には、笑顔いっぱいのみんなや悔しくて涙をこらえているみんな、お友達を心配する優しい顔や一生懸命考えている真剣な顔…いろんな表情のみんながいます。
時間は、誰にでも平等に与えてくれた、神様からのプレゼントです。
そのプレゼントをどう使うかは自分次第!
これからも、みんならしく素敵な表情でいっぱいの時間を積み重ねていってくださいね。

 


中学校卒業祝いの言葉!先生から生徒へ贈るお祝いメッセージ例文

中学校 卒業 お祝いメッセージ

卒業おめでとう!
入学当時はまだあどけない表情だったみなさんも、今では頼りになる凛々しい表情の中学校3年生になりましたね。
この3年間は楽しいこともたくさんありましたが、悲しいことや悔しいこと、腹が立ったことも、きっと1人ひとりにあったのではないかと思います。
みんなで話し合って同じ目標に向かっていけたこともあれば、最後まで意見が合わずに解決できなかったこともありましたね。
そんな中でみなさんは、「自分の意見をはっきりと伝える」は簡単にクリアしてしまい、さらに上をいく「自分の意見と同じくらい相手の意見も大切にする」ことができるようになりました。
自分の意見をしっかりと持ち、相手を尊重することのできるみなさんは、きっと素敵な高校生となり、自分の進むべき道を歩んで行ってくれることと思います。
これからも夢に向かって頑張ってくださいね!いつまでも応援しています。

 

Sponsored Link

高校卒業祝いの言葉!先生から生徒へ贈るお祝いメッセージ例文

高校 卒業 お祝いメッセージ

卒業おめでとうございます。
私は昨年この学校に赴任したので、ちょうど1年間をみなさんと一緒に過ごしたことになります。
実は新学期が始まる前、私はこの学校の校則があまりに少ないことに驚きました。
しかし、みなさんとの時間を重ねるごとに、その理由がわかりました。
みなさんはこの高校生活で、自分の行動に責任を持ち、今何をすべきかを自分で判断することを学んできていたのですね。
もちろんこれからも、ときに失敗することや、想像と違う結果になってしまうこともあるかと思いますが、自分で考え行動できる力はみなさんの強みです。
なぜなら、人生は選択の連続なのですから。
卒業後の進路はさまざまですが、これからも自分の道を自分で決め、素敵な人生を歩んでいってくださいね。

 

大学卒業祝いの言葉!先生から生徒へ贈るお祝いメッセージ例文

大学 卒業 お祝いメッセージ

卒業おめでとうございます。
みなさんがこの学び舎から巣立っていくことは、大変な喜びでもあり、少々物悲しくもありますが、それは先生という職業を選んだ私の定めでしたね。
さて、大学生活での学問を、直接的に職業にしていくことに決めた方はどれくらいいるのでしょうか。
おそらく過半数にも満たないのではないかと思います。
しかし、学問は教養であり、目的でも手段でもありません。
あなたたち1人ひとりの人間に「深み」をもたらしてくれるのが学問です。
何かの学問と向き合った4年間を持つみなさんは、これからどの世界へ進もうとも必ずその学問から得た深みが活きてくることでしょう。
そしてそれは人生そのものにも言えることなのではと実は私は考えているところです。
情熱を持てることには、誰もが容易に向き合うでしょう。
しかし、本意ではないことでも、今目の前にあるものすべてがあなたという人間に深みを与えてくれるのだとしたら、振り向いてあげても良いとは思いませんか?
今のままでも十二分に素晴らしいみなさんがコクのある大人となった頃、また再会できるのを楽しみにしています。
これからも身体に気をつけて、日々邁進してくださいね。

 

未来で頑張る生徒に贈りたい言葉を

贈る 卒業祝い 言葉

 

【関連記事】

卒業メッセージを先生から生徒へ送る例文集!感動的にするには?
卒業メッセージ一言例文集!「先生・親」から「生徒・子供」へ贈る言葉。

卒業メッセージ例文まとめ!(先生から・親から・先輩へ・友達へ)
卒業アルバムメッセージ例文!先生(教師)から生徒へ贈る一言文例集。
卒業文集贈る言葉【小学・中学】教師、親から一言文例集!
小学校卒業メッセージ!先生、保健室から贈る感動の一言例文。
卒業式の女性教員の服装!礼服やパンツスーツの色は?担任は袴?

生から生徒への卒業祝いのメッセージ例文をご紹介しましたが、いかがでしたでしょうか。

 

できることならずっと見守っていきたいかわいい生徒たちですが、そういうわけにもいかないのが先生ですね。

 

巣立っていく生徒たちが未来で頑張る姿を想像し、先生からのエールを送るつもりでメッセージを考えると、より具体的な言葉となりますよ。

Sponsored Link