季節お役立ち情報局

生活の知恵、雑学、役立つ知識が自然に身につく情報配信中!

*

高松の池の桜2019の見頃!桜まつりやライトアップは?屋台は?


Sponsored Link

2019年、もうお花見はされましたか?

 

予定が合わずに今年は桜の時期にお花見はできなさそうという方、のんびりしているうちにきれいな桜を見逃してしまった方もいらっしゃるのではないでしょうか。

 

そんな方々におすすめなのが、桜前線と一緒に少し北へ足を運んでのお花見です。

 

そこで今回は、岩手県盛岡市にある高松の池の桜2019の情報をご紹介していきます。

 

見頃やライトアップについて、桜の時期に開催される桜まつりや屋台についてなど、高松の池の桜を見に行くのに必要な情報をまとめましたので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

・高松の池(高松公園)の桜2019!見頃や開花は?種類は?
・高松の池の桜の見どころは?ライトアップの時間は?
・盛岡桜まつりの期間やおすすめの屋台は?
・高松の池のアクセス方法と駐車場情報。

 

Sponsored Link

高松の池(高松公園)の桜2019!見頃や開花は?種類は?

 

高松の池の桜は、例年4月中旬~4月下旬が見頃です。
2018年は4月18日に開花しました。

 

2019年の桜の開花予想日は4月21日(日)で、満開予想日は4月26日(金)となっていますよ。

 

高松の池の桜 見どころ

 

高松の池の周りには約1260本の桜が植えられています。

 

日露戦争の勝利を記念してソメイヨシノが植えられ、それ以降も様々な種類の桜が植えられました。

 

現在では、ソメイヨシノをはじめ、オオヤマザクラやシダレザクラ、ヤエザクラなどの種類の桜を楽しむことができますよ。

 


高松の池の桜の見どころは?ライトアップの時間は?

高松の池の桜 ライトアップ

 

池の周り全体に桜が植えられているので、公園全体できれいな桜を鑑賞できます。

 

高松の池を一周できる約1.4kmの遊歩道を歩きながらのお花見もおすすめ。

ゆっくりと桜を楽しみながら歩いても、20分ほどで一周できますよ。

 

また、高松の池には手漕ぎボートやスワンボートもあり、桜のシーズンには遊覧船にも乗ることができますので、様々な角度から高松の池の桜を楽しめます。

 

高松の池 お花見スポット

 

高松の池を知り尽くしている管理スタッフのいちおしお花見スポットは、シベリア抑留平和記念像「ひまわり」が立つ広場スペースです。

 

雄大な岩手山と高松の池の儚く美しい桜を、一緒に望むことができますよ。

 

桜まつり開催中、高松の池では約100基のぼんぼりが点灯されます。

点灯時間は18~21時となっていますので、日中とは違った雰囲気で夜桜を楽しめますよ。

 


Sponsored Link

盛岡桜まつりの期間やおすすめの屋台は?

盛岡桜まつり 期間

 

2019年の開催期間は未定です。
2018年は、4月14日(土)~5月5日(土・祝)に開催されました。

桜まつり開催中は約20店の屋台が並び、たこやきや焼きそば、ポテト、わたあめなどの定番メニューから、大判焼きやたぐりあめなどが食べられます。

 

おすすめは盛岡名物の甘くないのが珍しいしょうゆ団子や平べったいおちゃ餅です。

屋台を見つけたらぜひ食べてみてくださいね。

 

高松の池のアクセス方法と駐車場情報。

高松の池 アクセス

住所:岩手県盛岡市高松1-26-1

 

お花見シーズンの高松の池は大変混雑しますので、公共交通機関の利用をおすすめします。

 

JR盛岡駅から岩手県交通11番線「松園営業所行き」に乗車し、約15分で到着する「高松の池口」を下車します。

 

高松の池までは徒歩約1分で到着しますよ。

また、高松の池周辺には無料の駐車場が6か所あります。

駐車場1:約70台
駐車場2:約7台
駐車場3:約10台
駐車場4:13台
駐車場5:122台(大型バス10台)
駐車場6:20台

ただし、桜まつり期間中の土日祝日の10:00~16:00までは交通規制が行われます。

 

車道が歩行者用道路となりますので、車で訪れる方は事前の確認が必要です。

 

春の終わりまで桜を楽しむ!

春 桜 楽しむ

 

【関連記事】
弘前公園の桜の見頃と開花予想。桜まつりやライトアップは?
金木桜まつり(芦野公園)の開花状況と見頃。花火の日時は?
角館桜まつりの開花状況とお花見の見頃。駐車場や屋台は?

 

今回は手県盛岡市にある高松の池の桜情報をご紹介しましたが、いかがでしたでしょうか。

 

桜前線は南から北へと移動していきますから、お花見のタイミングを逃してしまった方も、北へと足を延ばせば桜を楽しむことができます。

 

旅行も兼ねて、春の終わりまで目一杯桜を楽しんでくださいね。

Sponsored Link