季節お役立ち情報局

生活の知恵、雑学、役立つ知識が自然に身につく情報配信中!

*

卒業メッセージ一言例文集!「先生・親」から「生徒・子供」へ贈る言葉。

Sponsored Link

卒業に際して、メッセージを贈りませんか?

 

普段なかなか気持ちを伝える機会がないなら、卒業はいいチャンスです。

 

たった一言でも気持ちは伝わります。

 

ぜひ、餞の言葉を送りましょう。

 

今回は、卒業メッセージで使える例文です。

・小学校卒業メッセージ一言例文!先生・親から贈る言葉。
・中学校卒業メッセージ一言例文!先生・親から贈る言葉。
・高校卒業メッセージ一言例文!先生・親から贈る言葉。
・大学卒業メッセージ一言例文!先生・親から贈る言葉。

 

Sponsored Link

小学校卒業メッセージ一言例文!先生・親から贈る言葉

小学校 卒業メッセージ

まだ幼かった子どもが、ぐっと成長したことを感じられるのが小学校の卒業式。

親や先生にとっても感慨深いものですね。

 

子ども達は、卒業の喜びと友達との別れの寂しさ、中学校生活への不安など様々な思いを感じている事でしょう。

そんな子ども達の気持ちに寄り添った言葉をかけてあげたいものですね。

 

親からのメッセージ

例文1

 

○○へ
小学校卒業おめでとう!
成長したあなたをみて、お父さんとお母さんはとても嬉しく思っています。
中学校に行っても持ち前の明るさで、学校生活を元気に過ごしてくださいね。
家族みんなで応援しています。

 

例文2

 

○○へ
卒業おめでとう!!!
小学校では、たくさんの思い出ができましたね。
これから中学生になっても、新しい出会いがあることと思います。
どんな時も、○○らしさを忘れずにいてくれると嬉しいです。

 

先生からのメッセージ

例文1

 

○○さんへ
卒業おめでとう。
この6年間、本当によく頑張りました。
小学校で学んだことを糧に、新しい中学生活を楽しんでください。
先生はいつも○○さんを応援しています。
小学校へも気軽に遊びに来てくださいね。

 

例文2

 

○○さんへ
卒業おめでとうございます。
これから楽しみな中学生活が始まりますね。
中学校でもしも苦しい事があったら、先生の顔を思い出してください。
いつでも相談に乗りますよ。

 

中学校卒業メッセージ一言例文!先生・親から贈る言葉

中学校 卒業メッセージ

公立中学校の場合は、中学卒業はそれぞれの進路に向かって友達がバラバラになってしまうという初めての体験になりますね。

喜びよりも、不安や寂しさが募っているかもしれません。

 

先生や親からのメッセージは、子どもの良いところを褒めて励ますなど、自信を持てるようなメッセージがよいでしょう。

 

親からのメッセージ

例文1

 

○○へ
卒業おめでとう!
春から高校生ですね。
環境が変わっても、○○らしくマイペースで頑張ってください。
いつも応援しています。

 

例文2

 

○○へ
中学卒業おめでとう。
高校では今までより勉強も難しくなりますが、
いつでも前向きに頑張る○○なら大丈夫だとお父さんとお母さんは信じています。

 

先生からのメッセージ

例文1

 

○○へ
中学卒業おめでとう。
3年間本当に良くがんばりました。
ご両親様もさぞお喜びのことでしょう。
中学校での経験は、これからもあなたの糧となることでしょう。
春からは、希望した◆◆高校での生活が始まりますね。
○○が充実した毎日を過ごせるよう祈っています。

 

例文2

 

皆さん
ご卒業おめでとうございます。
春からの生活は、今までにない経験をすることも増えます。
皆さんが迷わず自分の道を歩んで行けるよう願っています。

 


Sponsored Link

高校卒業メッセージ一言例文!先生・親から贈る言葉

高校 卒業メッセージ

高校卒業後の進路は多岐にわたり、地元を離れる人も増えます。

新しい世界に胸躍らせる時期です。

 

その反面、進路の違いによって仲の良かった友達と疎遠になるなど寂しい経験をすることも増えるでしょう。

 

就職する子どもには、社会人として初めて社会の荒波に揉まれることになります。

迷うことも多くなる春以降の生活へ餞となるような言葉を贈りたいですね。

 

親からのメッセージ

例文1

 

○○へ
高校卒業おめでとう。
春からは家を離れて、初めての一人暮らしですね。
寂しくなるけれど、同時に○○の成長を感じて誇らしくもあります。
高校3年間の部活と受験を乗り越えたことは、○○の大きな自信になっていると思います。
今後も、夢に向かってがんばってください。
困ったことがあたら、悩み過ぎないうちに連絡してください。

 

例文2

 

○○へ
高校卒業おめでとう。
◆◆へ進めば環境も大きく変わると思うけど、○○の忍耐強さと元気があれば
大変なことも乗り越えられると信じています。
身体に気をつけてがんばってね。
卒業記念に××の気持ちを込めて××を贈ります。
大事に使ってくれると嬉しいな。

 

先生からのメッセージ

例文1

 

○○へ
卒業おめでとう。
春からは大学生ですね。
健康に留意して充実した四年間を送ってください。
新生活に心からのエールを送ります。

 

例文2

 

○○へ
高校卒業おめでとうございます。
これから社会人として歩んでゆくことになりますね。
初めてのことも多く、戸惑うことも多いでしょうが、高校生活で学んだ事を糧に頑張っていってください。
応援しています。

 

大学卒業メッセージ一言例文!先生・親から贈る言葉

大学 卒業メッセージ

まだまだ危なっかしいところがあるとしても、大学を卒業したら立派な大人です。

先生や親としてというよりも、人生の先輩としてのメッセージを贈りたいところです。

例文1

 

○○へ
大学卒業おめでとう!
就職か研究かで、進路には悩んでいたようですが、
大学に残って研究を続けることを決心した○○を心から応援します。
今後も、○○らしく活躍してくれることを祈っています。

 

例文2

 

○○へ
大学卒業おめでとう。
春からはいよいよ社会人ですね。
希望していた仕事につくことが出来て本当によかったと思います。
今後も、あなたの××の為になる仕事をしたいという夢に向かって進んでいってください。
応援しています。

 

卒業おめでとうに添えるメッセージ

卒業おめでとう メッセージ

 

【関連記事】
親から子供へ卒業祝いの言葉!お祝いメッセージ例文【小学・中学・高校・大学】
卒業文集贈る言葉【小学・中学】教師、親から一言文例集!
小学校卒業メッセージ文例まとめ【親から子へ・先生から生徒へ】
小学校卒業メッセージ。親から子供へ!感動と激励の一言例文。

 

今回は業メッセージの例文でした。

 

“卒業おめでとう”に添えたい応援メッセージを中心にしました。

 

新しい世界に飛び込んで行く子ども達を励まし勇気づけるような言葉を贈ってあげてくださいね。

Sponsored Link