季節お役立ち情報局

生活の知恵、雑学、役立つ知識が自然に身につく情報配信中!

*

おしゃれ!子供用甚平の作り方。簡単手作り方法はこちら♪

Sponsored Link

になると気温の高さで暑苦しく、汗をかきやすくて困りますよね。

 

特に子供は動きが激しいのもあって汗をとてもかきやすく、こまめに対処していかないとあせもなどでつらい思いをしますね。

 

そんなとき、気軽に着れて汗対策にもいいのが甚平です。

 

お祭りのときだけに限らずパジャマ代わりに甚平を着るお子さんもいるくらいに体を締め付けずに着やすい甚平です。

 

そんな甚平の作り、実はとっても簡単にできるんですよ。

 

子どもたちの好きなキャラクターの生地を使って甚平を作ってあげると子どもたちにも喜ばれること間違いなし!

 

ぜひチャレンジしてみてください。

・子供用甚平を作ろう!用意するものは?
・おしゃれに作ろう♪子供用甚平の作り方。
・子供用甚平を上手に作るコツは?

 

Sponsored Link

子供用甚平を作ろう!用意するものは?

子供用甚平 用意
さて甚平を作るために最初に用意するのが型紙です。

 

型紙は手芸店で売っています。

子供さんのサイズに合った型紙を買いましょう。

 

その他にも無料でダウンロードできるところもありますが、手軽さを考えると手芸店の型紙を利用するほうが良いでしょう。

 

そのほかに必要なものは下記のとおりです。

生地

生地 型紙
必要な生地の量についてはサイズによって必要な分を型紙の裏などに書いてありますので参考にしましょう。

その際に気をつけたいのは90cm幅のものと、110cm幅という2種類があります。

この場合110cm幅を使います。

 

生地を買うのがはじめての方となると、どこを見たら良いのかわからないという方もいらっしゃると思いますので、店員さんに相談すると親切に教えてくれますよ。

 

水性チャコペン

生地に型紙をのせてなぞるときに使います。

水性ですからすぐ落ちますので安心してください。

またチャコペンを書くときは生地の色を見て、なるべくわかりやすい色を買うといいでしょう。

 

定規50cmサイズ

子供さんが使っていらっしゃる30cm定規より大きいサイズの定規があると便利です。

小さいとそれだけ曲がりやすいものです。

 

アイロン

縫い目にアイロンをして縫いやすくしたりします。

パッチワークなどをされている方でしたら小さめのアイロンをお持ちですからそれでもよいです。

 

しつけ糸

慣れている方でしたらまち針だけで生地がずれずに縫うことが出来ますが、慣れていない方はしつけ糸を使って大きめに縫っておくと安心です。

 

まち針

 

ゴムひも

パンツのところにゴムを使います。

その他に用意した型紙を直接切りたくなという方はハトロン紙を使って移すようにしてみてください。23

 


おしゃれに作ろう♪子供用甚平の作り方。

おしゃれ 子供用甚平
それでは実際に作ってみましょう。

最初に型紙を準備してそれを中表にした布の上においてハサミで裁断します。

型紙から2~3cmはなして縫い代ぶんをとりましょう。

その際に型紙と布をしっかりとまち針で止めていると思いますが、そのまま外さないでおいてください。

 

切った生地にチャコペンで印をつけます。

それでは縫っていきましょう。

 

上着の作り方から始めます。

 

・ポケットを作りそれを身ごろに縫い付けます。

ポケット アイロン
・後ろの中心を縫います。
後ろ 中心
・縫いしろ端にジグザグ縫いからロックミシンをかけます。
ジグザグ縫い ロックミシン
・裾の始末をします。(前身ごろの裾、端、後ろ身ごろの裾、袖口の裾】
裾 始末
・袖を縫い合わせます。
袖 しるし
・縫い付けたらアイロンで縫いしろを割ります。
縫いしろ アイロン
・ひもを4本作ります。
ひも 作る
・脇を縫い合わせます。そのときにひもをあわせて縫い込みます。
脇 縫い込み
・脇を縫ったら縫いしろをアイロンで割ります。
縫いしろ アイロン
・袖下を縫います。
袖下 縫う
・襟を縫い合わせます。
襟 縫い合わせ
・肩上げを縫います。ここは手縫いでしましょう。
肩上げ 手縫い
次にパンツの作り方についてです。

 

・パンツの裾の部分を始末しましょう。

パンツ 作り方
・股下を縫います。
股下 縫う
・前と後ろの中心を縫います。
前 後ろ
・ウエストの部分を縫いゴムを通せるように縫い合わせます。
ウエスト ゴム
・ゴムを通します。
ゴム 通す

詳しい作り方については下記の動画を参考にしてください。

とてもわかりやすく説明があります。

 

 


Sponsored Link

子供用甚平を上手に作るコツは?

子供用甚平 作るコツ

 

甚平の作り方はとても簡単にできると思います。

そこで上手に作るためのコツとして次の点に気をつけましょう。

・端の処理を丁寧にジグザグ縫いもしくはロックミシンをかけます。
・アイロンを使って折り目をつけると曲がることなく縫うことができます。
・縫ったあとの縫いしろの始末にアイロンを使います。
・まち針を細かくつけるか、しつけ糸で縫うようにします。特に襟を縫い合わせるときはしつけ糸で縫っておくととても綺麗にできます。

 

子供さんの好きな絵柄で甚平づくり!

子供 甚平

 

【関連記事】
甚平レディース!おしゃれでかわいい甚平をご紹介!
簡単!浴衣が映える巾着袋の作り方!ちょっと雅な持ち方は?
子供の浴衣の着付け方動画をご紹介!兵児帯・付け帯の結び方。
子供の浴衣に合う髪型!簡単アレンジで可愛くするやり方。

供さんの甚平の作り方を紹介させていただきました。

作り方ははじめての方でも簡単に丁寧にできると思います。

 

子供さんと一緒に手芸店に行って好きな柄の生地を探すのも楽しいものですよ。

 

そしてお母さんの手作りの甚平は子供さんにとっても自慢なものになるでしょう。

 

またお母さんもこれを機会に洋服作りが楽しくなるかもしれませんね。

Sponsored Link