季節お役立ち情報局

生活の知恵、雑学、役立つ知識が自然に身につく情報配信中!

*

【合格・必勝】だるまのお守りを簡単手作り!材料や作り方は?

Sponsored Link

格祈願や部活などの必勝祈願手作りのお守りを渡す方も多いですね。

 

縁起物と言えばだるまですね。

「ここぞ!」という時に持ち歩いて欲しい!

 

持ち歩けるお守りや飾るタイプなど贈る相手に合わせて手作りしましょう。

 

合格、必勝だるまのお守りを簡単!材料や手作り方法をご紹介します。

・だるまのお守りを手作り!形を決めたら材料を用意♪
・【合格・必勝】だるまのお守りの作り方!
・だるまのお守りを上手に作るコツは?

 

Sponsored Link

だるまのお守りを手作り!形を決めたら材料を用意♪

だるま お守り

 

だるまのお守りは色々な材料で手作りすることができます。

・折り紙
・フェルト
・羊毛フェルト
・布

折り紙で作る時には持ち歩く時にラミネート加工やしおりタイプのお守りにすると持ち歩くことができます。

 

フェルトや羊毛フェルトはキーホルダータイプに作ることができるので折り紙で作るよりも長持ちしますよ。

 

長く持っていて欲しい人は長持ちする材料で手作りしましょうね。

 


【合格・必勝】だるまのお守りの作り方!

だるま 作り方

 

だるまのお守りを作る方法をいくつかご紹介します。

 

「どんな感じに手作りしようかなぁ~」と悩んでいる方は参考にして下さいね。

 

お守りにもなる♪フェルトで可愛いだるまのマスコット!

フェルト マスコット

 

見た目も可愛らしくキーホルダーにも出来るのでお守りにもなります。

 

羊毛フェルトはニードルという針でさして形を作っていくので割と簡単に手作りできますよ。

ニードル わたニードルわたを12cm×12cmにカットします。

 

端 巻く端から巻いていきます。

 

ニードル 刺すクルクルと巻いたらニードルで刺していきます。

 

わた ニードル巻き目が隠れるようにニードルわたを引っ張って被せてニードルを刺します。

 

羊毛 切る羊毛を10cmに切ります。

 

羊毛 ほぐす切った羊毛を1/2にしてほぐします。

 

被せる 刺すフワッと被せて刺します。

 

半分 羊毛残りの羊毛をさらに半分に分けます。

 

刺す 被せるフワッと被せて刺していきます。

 

羊毛 手作り気になる所があれば羊毛を被せて刺していきます。

 

赤 フェルト次に赤の羊毛フェルトを15cmの2/3をだるまのベースに巻き付けて刺していきます。

 

巻き付ける 隙間巻き付けるだけでは隙間ができるので引っ張りながら隙間を埋めてニードルで刺していきます。

 

半分 覆う残りの1/3の少量で下の半分を覆って刺していきます。

 

引っ張る 埋める隙間がないように引っ張りながら隙間を埋めてニードルを刺していきます。

 

顏 だるま顔の部分を残して全て赤で覆っていきます。

 

フェルケット 切るフェルケットを1.5cm×1cm(6枚)に切ります。

 

だるま お腹だるまの、お腹の部分に2つ折りにし刺しつけます。

 

だるま 作り方この様に刺します。

 

ソリッドアイ 目打ち目の部分は目打ちで穴をあけてソリッドアイを差し込みます。

 

場所が決まったら接着剤を付けて埋め込みます。

 

刺繍 まち針口の部分は刺繍で行います。
まち針で印をつけます。

 

背中 刺繍だるまの背中の部分から針をさし刺繍をしていきます。

 

完成 お守り

完成です。

コロンとしたフォルムでとても可愛いですね。

 

小さめで作ればお守りとして持ち歩くこともできるので、肌身離さず持って貰えますよ。

 

動画では羊毛フェルトの作り方が詳しく解説されています。

 

羊毛フェルトが初めての方でもコツが掴みやすいので簡単に手作りできますよ♪

 

簡単!折り紙でだるまのお守り作り!

折り紙 お守り

 

だるまは縁起物なのでお正月の飾りとしても使うことができます。

 

折り紙なら直ぐに手に入りますので気軽に作ることができます。

 

折り紙の折り方は動画と音声で詳しく解説されています。

初心者の方は動画を一時停止しながら折れば無理なく、だるまを折ることが出来ますよ。

 

贈りたい相手に気持ちを込めて折りましょう♪

 


Sponsored Link

だるまのお守りを上手に作るコツは?

だるま 作る

 

お守りは無格好でも気持ちを込めて作れば大丈夫!
でも、人に贈るのであれば上手に作りたいですね。

 

だるまのお守りを作る時には材料によりコツが違います。

 

折り紙でだるまのお守りを作る場合のコツ

折り紙でだるまを作る時には折り目をきちんと折りましょう。
折り目をきちんと折れば形が綺麗に見えますよ。

 

だるまのお守りをフェルトで作る場合のコツ

フェルトで縫っていく場合には縫い目に気を使いましょう。
縫い目の幅を均一にすることで綺麗に見えますよ。

 

縫い物に自信がない方は縫い目が見えない縫い方もあるので調べてみると良いですよ~

 

だるまのお守りを羊毛フェルトで作る場合のコツ

羊毛フェルトはニードルという針で刺して形を整えていきます。
多少、不格好でも修正しやすいです。羊毛フェルトはニードルでどのくらい刺すかで固さも変わってきます。羊毛フェルトは浅く刺していくことで綺麗に仕上げることができます。

 

中々、まとまらない場合には手である程度、羊毛フェルトをまとめてニードルを刺していきましょう。

 

合格・必勝だるまのお守りは気持ちを込めて!メッセージも添えよう♪

だるま メッセージ

 

【関連記事】
お守り手作り方法!フェルト・折り紙で簡単作り方。中身に入れるものは?

お守りの中身を開けて見るのはNG?手作り方法や言葉は?

太宰府天満宮のお守りの種類と値段。効果は?通販でも買える?

北野天満宮のお守りの種類と値段。受験効果は?通販可能?

 

格、必勝だるまのお守りを簡単手作り!材料や作り方をご紹介しました。

 

様々な材料でだるまのお守りは手作りすることができるので自分の好きなタイプのお守りを作りましょう。

 

相手の合格、必勝を願い気持ちを込めて手作りしましょうね♪

 

一緒にメッセージを添えると感動が高まります!
一生懸命に気持ちを込めて作れば思いは伝わりますよ。

Sponsored Link