季節お役立ち情報局

生活の知恵、雑学、役立つ知識が自然に身につく情報配信中!

新居浜太鼓祭り2016の日程と見どころ。喧嘩の場所や歴史は?

新居浜太鼓まつりは、毎年10月に、愛媛県新居浜市で開催される秋祭り。

 

徳島の阿波踊り、高知のよさこい祭りとともに、四国三大祭りとして知られています。

 

新居浜人にとっては、「お正月に帰れなくても新居浜太鼓祭りの時は絶対帰る!」というくらい大切なお祭りなんですよ。

 

新居浜太鼓祭りは、太鼓台と呼ばれる、絢爛豪華なお神輿型の山車を担いで練り歩く、勇壮で威勢の良いお祭り。

 

県内、県外を含めたくさんの観光客が訪れる、まさに新居浜市の一大イベントなんです。

 

新居浜太鼓祭りの醍醐味は『加すること』。

 

そんな新居浜太鼓祭り2016の日程や見どころなど、魅力をたっぷりとお伝えしていきたいと思います。

 

・新居浜太鼓祭り2016の日程とスケジュール
・新居浜太鼓祭りの見どころ!“かきくらべ”
・おすすめ鑑賞スポットは?桟敷席はある?
・喧嘩が見れる場所って?喧嘩の歴史は?
・新居浜太鼓祭りへのアクセス方法と駐車場情報。混雑状況は?

 

このような順番でご紹介していきますね。

 

Sponsored Link

新居浜太鼓祭りの日程とスケジュール

 

日程:2016年10月16日(日)06:00~18日(火)20:00

 

・主なスケジュール

新居浜太鼓祭り スケジュール

 

10月 時間 行事 台数(台)
16(日) 04:00~07:00 内宮神社かきあげ 4
  04:00~07:00 萩岡神社入り 4
  11:00~12:00 中萩きらきら公園太鼓寄せ 8
  17:00~18:00 昭和通り夜太鼓 11
  17:30~21:00 大生院・中萩地区夜太鼓 11
  17:45~19:30 天神浜通りかきくらべ 4
  18:00~20:00 泉川・船木地区夜太鼓 9
  18:30~20:00 ザ・ビッグ松神子店夜太鼓 2
  19:00~20:00 フジグラン新居浜夜太鼓 3
  19:00~21:00 イオンモール新居浜夜太鼓 8
17(月) 10:30~12:00 河川敷公園かきくらべ 9
  10:30~12:00 一宮の杜ミュージアム 11
  12:00~16:30 上部地区山根グラウンド統一寄せ 20
  13:00~14:00 渦井川原かきくらべ 4
  14:00~15:00 昭和通り集合 11
  15:00~16:00 工場前かきくらべ 11
  16:00~17:30 多喜浜駅前かきくらべ 9
  18:30~20:00 角野・泉川地区夜太鼓 8
  18:30~20:30 中萩地区夜太鼓 7
  19:00~20:00 大足智姫神社祭 2
  19:00~21:00 船木地区夜太鼓 5
18(火) 09:00~10:00 大江浜かきくらべ 11
  09:30~12:00 中萩地区統一かきくらべ 7
  11:00~11:30 清住神社祭 2
  13:30~15:00 角野・中萩地区かきくらべ 7
  14:30~16:00 泉川地区統一かきくらべ 4
  14:30~16:30 一宮の杜ミュージアム 11
  15:00~19:00 八幡神社かきくらべ 9
  15:30~17:00 船木地区統一かきくらべ 5
  16:00~17:30 内宮神社宮入り 4
  16:00~17:30 萩岡神社宮入り 4
  16:30~18:30 一宮神社かきくらべ 11

 


Sponsored Link

新居浜太鼓祭りの見どころ!“かきくらべ”

 

新居浜太鼓祭りは、太鼓台という山車の1種を担ぐ壮華麗な伝統行事です。

 

太鼓台は元は神輿太鼓とも呼ばれていて、高さ5.5m、長さ12m、重さ約3tにもなる巨大なもの。

 

胴体は金糸によって龍や虎などの絢爛豪華な刺繍、布団締めや継幕で飾られ、壮麗を極めます。

 

 

この巨大な太鼓台は新居浜市内に53台あり、1台を150人の男衆によって担ぎ、市内を練り歩くのです。

 

新居浜太鼓祭りでは、担ぎ手を“かき夫”、担ぎ棒を“かき棒”と言うように、「担ぐ」ことを「かく」と言います。

 

そして新居浜太鼓祭りの最大の見どころは“かきくらべ”にあると言っても過言ではないでしょう。

 

新居浜太鼓祭り かきくらべ

 

かきくらべとは、複数の太鼓台が一箇所に集まって、太鼓の絶妙な合図で太鼓台をかき上げ、

 

さらに“差し上げ”という両手を伸ばして頭上に持ち上げる技を競い合ったり、太鼓台の房の揺れ具合の美しさを競い合ったりする、男の力比べ、技比べのことを言います。

 

ダイナミックな動きと、男衆を鼓舞するような太鼓の音、そして若衆の威勢のいい掛け声に、観衆も熱い熱気に包まれます。

 


Sponsored Link

おすすめ鑑賞スポットは?桟敷席はある?

 

おすすめ鑑賞スポット

新居浜太鼓祭りの醍醐味はかきくらべ。

おすすめ鑑賞スポットはかきくらべが観れる場所が中心になります。

 

 

16日の朝、“内宮神社かきあげ”に始まり、昼間は“中萩きらきら公園”、夕方より“昭和通り夜太鼓”。

 

17日なら午前中は“河川敷公園かきくらべ”、“一宮の杜ミュージアム” 、昼間は“山根グラウンド統一寄せ”、夕刻なら“多喜浜駅前かきくらべ”がおすすめです。

 

最終日の18日は“大江浜かきくらべ”に始まり、昼間は“一宮の杜ミュージアム”、フィナーレの夕刻は“一宮神社かきくらべ”がおすすめ鑑賞スポットです。

 

 

特に17日の山根グラウンド統一寄せと、有料桟敷席のある一宮の杜ミュージアムは一際迫力ある太鼓台を観覧することができると思いますよ。

 

 

桟敷席について

新居浜太鼓祭り 桟敷席

 

新居浜太鼓祭りの有料観覧席は、一宮の杜ミュージアム(一宮神社の表参道)に桟敷席が設置されます。

 

楠の大樹のトンネルが続く木陰で、表参道の鳥居をくぐり、雄大に練り歩く太鼓台を観覧できる、絶好のロケーションです。

 

全席指定で、前売り券が1席3,000円、当日券が3,300円で販売されます。価格の変動もあるかもしれませんので、前売り券の販売についてはこちらをご参照下さいね。

 

喧嘩が見れる場所って?喧嘩の歴史は?

 

新居浜祭りの“喧嘩”とは?

新居浜太鼓祭りは、別名“喧嘩まつり”と呼ばれるほど、喧嘩が絶えないお祭りです。

 

元来、かきくらべに代表するように、力技と力技を競い合うお祭りですから、力比べに熱が入り過ぎると意地の張り合いみたいになっちゃうんですね(^^;)。

 

特に狭い道で太鼓台同士が鉢合わせをしたりすると、互いに道を譲らないので、力比べで押し合いになります。

 

それがエキサイトすると、太鼓台同士でぶつかり合いが始まっちゃいます。こうなるともう止まりません。そのうち本物の殴り合いの喧嘩が始まっちゃうこともしばしば。

 

新居浜太鼓祭り 喧嘩まつり

 

過去には死傷者が出たほどで、近年は“西町”対“東町”のような因縁の町は、隔年参加で鉢合わせないよう配慮しています。

 

死傷者が出た事件以来、暴力沙汰が社会問題になり、これ以降は暴力による喧嘩は避ける傾向にあります。運営側も、パフォーマンス的に太鼓台同士のぶかり合いまでの喧嘩は黙認状態。

 

これが近年の“喧嘩”の暗黙のルールのようです。とは言え、それでもなかなかの迫力がある喧嘩です。

 

 

観客が巻き込まれて負傷することが、毎年のように起きていて、「巻き込まれる方が悪い」みたいな状態になっています。

 

観客にとっても白熱している太鼓台の喧嘩はエキサイティングなものですが、あまり近くに寄らないよう、充分注意して観覧して下さいね

 

“喧嘩”が見れる場所は?

 

喧嘩はある程度示し合わせて、互いに鉢合わせするようにして仕掛ける喧嘩と、突発的に起こる喧嘩があります。

 

狙い目は、2台の太鼓台がすれ違えないような細い道

 

特に一宮神社の表参道に入る入り口周辺は道幅が狭く、宮入りする太鼓台が絶えないので、鉢合わせが起こりやすくなります。

 

大江町と中須賀町のように、お互いに示し合わせたルール上で、清く正しい喧嘩(?)が見られるポイントです。

 

喧嘩の歴史

 

元々は漁師が漁場争いをしたことに端を発したという説が有力ですが、太鼓台が立派になるにつれて、互いの町の優劣を競う目的が強くなっていったようです。

 

各町の財力や、男衆の力の優劣の競い合いが毎年繰り返されるようになると、因縁の対決が生まれるようになりました。

 

特に阿島町×松神子町、東町×西町は暴力沙汰の喧嘩が絶えない時代があって、近年はこれを自粛する傾向にあります。

 

世論的には、大江町×中須賀町のように、太鼓台同士をぶつけ合う喧嘩が支持されるようになり、近年の暗黙のルールになりつつあります。

 

新居浜太鼓祭りの注意点

 

非常に高価な太鼓台が壊れることもいとわず、全力でぶつけ合う喧嘩はとても迫力があります。

 

太鼓台同士の喧嘩は、観客にとっても最もキサイティングする見せ場です。しかし“鉢合わせ”をする道は狭いと決まっているので、逃げ場がありません。

 

しかも怖いもの見たさの観客が後ろから押してくるので、危険な場所へと押し出されてしまう可能性がとても大きいです。

 

毎年のように観客が巻き添えをくう事例が起きていますので、狭い道での観覧は充分に注意して下さいね

 

新居浜太鼓祭りへのアクセス方法と駐車場情報。混雑状況は?

会場:川西、川東、川東西部、下郷・又野・松神子、船木、角野、泉川、中萩、大生院

住所:愛媛県新居浜市

電話:0897-65-1261(新居浜市運輸観光課)
地図:


公式HP:新居浜太鼓祭り

電車の場合:JR新居浜駅→車15分

車の場合:松山道新居浜ICから国道11号経由15分

 

 

駐車場

新居浜市農協経済センターJAグリーンにいはま が臨時駐車場として開放されます。駐車場からはシャトルバスも運行される予定です。

 

ただし、収容台数が非常に少ないので、午前中に満車になってしまいます。周辺の駅よりパーク&ライドをおすすめします。

 

混雑状況

山根グラウンド統一寄せ3万5千人、新居浜太鼓まつり3日間の合計で25万人以上の観客動員数があります。特に表参道入り口周辺は大変に混雑するのでご注意下さいね。

 

盆・正月は帰らなくとも、祭りには休みを取って帰省してくる

新居浜太鼓祭り

 

【関連記事】

西条祭りの日程。見どころはだんじり・みこしの川入り!

広島西条酒まつりの日程、ゲスト。前売り券の料金は?

ひろしまドリミネーションの期間。白馬車の運行日は?

 

居浜太鼓祭りは地域の対抗意識が非常に強いお祭り。

 

「盆・正月は帰らなくとも、祭りには休みを取ってでも帰省してくる」と言われるほど、新居浜市民にとって思い入れの強いお祭りです。

 

市内の会社や病院は休業、学校もお休み。統一寄せでは、未来のかき夫である子供太鼓台も披露されます。

 

そんな市民の熱い想いが伝わる新居浜太鼓祭り。

勇壮で迫力あるダイナミックなお祭りを観に、ぜひ新居浜太鼓祭りにお出かけ下さいね!


Sponsored Link