季節お役立ち情報局

生活の知恵、雑学、役立つ知識が自然に身につく情報配信中!

*

旭川冬まつり2019の日程と花火の日時!ゲストや駐車場は?

Sponsored Link

冬になると各地で開催される雪像をメインにしたイベント。

 

北海道旭川市でも、活気ある冬のイベントが開催されます。
その名も旭川冬まつり

 

2019年の開催で第60回目を迎えることもあり、特に力を入れて開催されるようですよ。

 

旭川市で有名な観光地である旭山動物園でも、素敵なイベントが開催されます。

 

そこで今回は、旭川冬まつり2019の日程とイベント内容や見どころをご紹介していきます。

 

気になるゲストやアクセス方法もご紹介しますので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

・旭川冬まつり2019の日程は?花火の日時は?
・旭川冬まつりのイベント内容や見どころは?
・旭川冬まつり2019のゲストは?
・旭川冬まつりのアクセス方法と駐車場情報。

 

Sponsored Link

旭川冬まつり2019の日程は?花火の日時は?

開催日:2019年2月6日(水)~2月11日(月)

初日である2月6日は、正午からオープニングセレモニーが行われます。

 

また、今回は旭川冬まつりの記念すべき第60回目の開催ということで、花火が毎日打ち上げられますよ。

 

詳細の時間はまだ発表されていませんが、2018年は19時からの打ち上げでした。

 


旭川冬まつりのイベント内容や見どころは?

雪像 メイン会場

 

メイン会場(旭橋河畔会場)の「雪像」

メイン雪像

 

旭川冬まつりの見どころはなんといってもメイン会場の大雪像!

今年は開催第60回目を記念して、第1回目の旭川冬まつりで制作された「名古屋城」の雪像が作られます。

 

また、雪像制作に携わっている自衛隊とゆかりのある「中原悌二郎記念旭川市彫刻美術館」の雪像も組み合わせて制作されます。

60年の歴史を感じられる大迫力のメイン雪像になりそうですよ。

 

旭川冬まつり期間は、プロジェクションマッピングも毎日行われます。

 

バルコニー雪像

 

旭川市は1989年から韓国の水原(スウォン)市と姉妹都市の提携を結んでいます。

 

2019年で提携30周年を迎えることを記念し、正面右側には水原華城の玄関口である「八達門」がデザインされます。

正面中央には、旭川市のゆるキャラ、「あさっぴー」とチマチョゴリを着た「ゆっきりん」がデザインされています。

 

「旭川空港に韓国からの飛行機がたくさん就航し、お互いの交流が末永く続くように」というメッセージを込めて、正面左側には飛行機もデザインされていますよ。

 

 

平和通買物公園会場の「氷彫刻世界大会」

平和通買物公園会場 氷彫刻世界大会

 

旭川冬まつり期間に開催される氷彫刻世界大会は、日本国内で唯一実施される公式国際大会です。

2月6日午後7時から競技がスタートし、2月8日午前11時までの間に競技者は氷彫刻を制作します。

今年はなんと49基が制作される予定です。

 

制作期間に訪れると、制作過程を観ることができるのでおすすめですよ。

完成後は2月11日午後10時まで展示されます。

 

また、夜には透き通る氷彫刻が幻想的にライトアップされますよ。

 

旭山動物園の「雪あかりの動物園」

旭山動物園 雪あかりの動物園

 

旭川冬まつりと同時に、旭山動物園では「雪あかりの動物園」が開催されます。

 

通常、冬は午後3時半で閉まってしまうのですが、なんとこのイベント開催期間は午後8時半まで動物園を楽しむことができます。

 

たくさんのアイスキャンドルも並べられ、冬夜の動物園でしか味わえない体験をすることができますよ。

 


Sponsored Link

旭川冬まつり2019のゲストは?

旭川冬まつり ゲスト

 

昨年までも人気芸能人がゲストとして出演されていましたが、今年はお笑い芸人の「ANZEN漫才」さん、シンガーソングライターの「足立佳奈」さんがステージに登場します。

 

ステージイベントは2月9日正午から始まりますので、ぜひ参加してみてくださいね。

 

旭川冬まつりのアクセス方法と駐車場情報

旭川冬まつりでは会場内に駐車場がありません。

 

旭川駅前からは、無料シャトルバスが運行されますので、そのバスの利用がおすすめです。

 

会場までは20分ほどで到着しますよ。

 

旭川駅前からは路線バスも通っていますので、シャトルバスの時間が合わない場合はそちらを利用しても良いでしょう。

 

末広、春光方面行きのバスに乗り、常磐公園前のバス停で降りると、徒歩4分ほどで会場に到着します。

 

また、時間がある方は、歩いてメイン会場である旭橋河畔会場まで向かうのがおすすめです。

 

というのも、旭川駅正面からの平和通り買物公園では氷彫刻世界大会が開催されているので、氷彫刻を観ながら会場に向かうことができます。

 

途中で左に曲がるとメイン会場に到着しますよ。

メイン会場を示す看板が設置されますので、看板を目印にして進みましょう。

 

旭川駅からメイン会場までは1時間ほどで到着します。

 

寒さ対策万全で行こう!

寒さ対策 旭川冬まつり

 

【関連記事】
札幌雪まつりの日程と時間。雪像の見どころや服装は?
層雲挟氷瀑まつり!花火の時間とアクセスや駐車場情報。
十和田湖冬物語の日程と花火の時間。駐車場や宿泊は?
小樽雪あかりの路の日程と見どころ。天狗山花火の時間は?
さっぽろホワイトイルミネーション!点灯式時間や期間は?

紋別流氷の時期や接岸状況。流氷祭り、ガリンコ号について。

知床流氷の時期や接岸状況は?流氷ウォークを楽しもう!

網走流氷の時期や接岸状況。おーろら号、ノロッコ号見どころ。

 

今回は川冬まつり2019の日程とイベント内容や見どころをご紹介しましたが、いかがでしたでしょうか。

 

とても寒いのですが、それも冬のイベントでしか味わえない醍醐味です。

 

防寒対策を万全にして、ぜひ、旭川冬まつりを満喫してくださいね。

Sponsored Link