季節お役立ち情報局

生活の知恵、雑学、役立つ知識が自然に身につく情報配信中!

伊勢神宮の初詣2017。混雑を避ける参拝時間。駐車場は?

伊勢神宮は三重県伊勢市にある神社です。三重県内での初詣ランキング第2位、関西の初詣ランキングでも上位に入る伊勢神宮。

 

正式名称は「神宮」なのですが、他の地に数多くある◯◯神宮と区別するために「伊勢神宮」の通称が使われます。

 

伊勢神宮には「内宮」「外宮」があって、それぞれ少し離れた場所にあるため、内宮だけを参拝する人が多いのですが、外宮を参拝してから内宮を参拝するのが正式なお参りなんだとか。

 

初詣も外宮から内宮へと参拝すると、よりご利益があるんだそうですよ。

 

そこで伊勢神宮の初詣2017の参拝時間や混雑状況、交通規制など伊勢神宮の初詣情報についてお届けしたいと思います。

・伊勢神宮の初詣2017年の期間や参拝時間は?
・混雑する時間帯は?夜や早朝の初詣は狙い目?
・伊勢神宮夜間参拝の注意点は?
・伊勢神宮へのアクセス方法と駐車場情報。交通規制はある?

 

Sponsored Link

伊勢神宮の初詣2017年の期間や参拝時間は?

 

参拝時間:内宮・外宮共通

 

2016年12月31日(土)05:00~終日

2017年1月1日(日)~1月4日(水) 終日(00:00~24:00)

 

1月5日(木)00:00~22:00

1月6日(金)05:00~22:00

1月7日(土)以降 05:00~18:00

伊勢神宮 初詣

 

伊勢神宮は内宮・外宮とも、2016年12月13日(土)05:00~2017年1月5日(木)22:00までずっと開門しています。深夜・早朝参拝も可能なので嬉しいですね。

 


Sponsored Link

混雑する時間帯は?夜や早朝の初詣は狙い目?

伊勢神宮 初詣 外宮

 

内宮・外宮とも共通して、伊勢神宮の混雑のピークは1月1日の00:00より始まります

 

03:00~06:00くらいまで少し落ち着くものの、この日は夕方まで終日混雑するものと思って下さい

 

内宮は1月1日の20:00を過ぎた頃から参拝客も落ち着きを見せはじめ、翌朝10:00頃までは比較的参拝しやすくなるでしょう。

 

2日以降の混雑のピークは10:00過ぎから18:00頃まで。夜間や早朝の初詣は狙い目だと言えると思います。

 

伊勢神宮 初詣 内宮

 

外宮はピーク時間がこれより1時間ほど少なく、1月1日の19:00過ぎから参拝客も落ち着きを見せはじめ、翌朝11:00頃までは比較的空いている時間帯になります

 

2日以降の混雑のピークは11:00過ぎから17:00頃まで。夜間や早朝の初詣はやはり狙い目の時間帯になるものと思われます。

 

伊勢神宮 初詣 混雑

 

全体的には正月三が日よりは4日・5日と日が経つにつれて徐々に落ち着いてきますが、日中の混雑は例年1月いっぱい続きます。

 

特に注意したいのは1月4日で、この日は例年現職の内閣総理大臣と農林水産大臣が仕事始めに伊勢神宮を参拝するのが慣例です

 

参拝規制がかけられるので、身動きがとれなくなる可能性もあります。十分ご注意下さいね。

 


Sponsored Link

伊勢神宮夜間参拝の注意点は?

伊勢神宮 初詣 夜間参拝

 

伊勢神宮の参拝に関する服装についてですが、一般参拝の場合なら特に規定はありません。

 

伊勢神宮の御正殿は4重の御垣(みかき)で囲まれているのですが、服装に関しての規定があるのは御垣の中に入って正式参拝する場合のみ

 

これは特定の条件を満たした人しか入れないので、一般の人は御垣の外から参拝することになります。

 

夜間は特に寒いので、防寒対策をしっかりしてお出かけ下さいね。この時期の伊勢神宮周辺の夜の平均気温は3度~5度くらい。

 

冷え込みが激しいので厳重な防寒対策が必須です。

 

伊勢神宮 夜間 参拝

 

このほか、夜間参拝で注意したいのは、参拝そのものよりも交通機関やホテルの門限などの時間の問題です。

 

12月31日深夜より夜間参拝のための交通機関が増便されているものの、日中と比べるとやはり本数は限られてきます。

 

事前に、増便ダイヤの夜間運行状況をしっかり調べてからお出かけ下さいね。

 

夜間 初詣 焚き火

 

伊勢神宮へのアクセス方法と駐車場情報。交通規制はある?

場所:伊勢神宮

住所:内宮 三重県伊勢市宇治館町1

外宮 三重県伊勢市豊川町279

電話:0596-24-1111 神宮司庁

地図:


公式HP:伊勢神宮

電車の場合:内宮)近鉄山田線伊勢市駅から三重交通バス外宮内宮循環線で約15分、内宮前下車すぐ

外宮)近鉄山田線伊勢市駅から徒歩5分

車の場合:伊勢自動車道伊勢西ICから約2Km

ただし伊勢西ICは交通規制により利用できない期間・時間帯があります。

 

駐車場について

駐車場

 

伊勢神宮の内宮には約260台の有料駐車場、外宮には約430台の無料駐車場がありますが、駐車場までの道幅が狭く、大渋滞。

 

場合によってはICを降りる前より渋滞が始まるので、2日以降の早朝・深夜参拝以外の場合は、神宮の駐車場は全くおすすめできません

 

おすすめできるのは内宮であれば伊勢市営宇治第2駐車場(有料)

 

 

イチオシは内宮・外宮とも利用できる三重県営サンアリーナ駐車場(有料)です。

 

1500台収容のサンアリーナ駐車場からは、無料のシャトルバスで内宮・外宮に行くことができます。

 

バス専用レーンを走行するので渋滞知らず。非常におすすめです。

 

ただしシャトルバスの運行時間がありますので、パーク&バスライドをお考えの方はシャトルバス運行時間にご注意下さいね。

 

伊勢市営宇治第2駐車場

住所:三重県伊勢市宇治浦田1丁目10

電話:0596-25-1114

営業時間:24時間

 

三重県営サンアリーナ駐車場

住所:三重県伊勢市朝熊町字鴨谷4383−4

電話:0596-22-7700

 

シャトルバス運行時間

2016年12月31日22:00~2017年1月1日16:00

1月2~4日、7~9日 09:00~16:00

 

交通規制について

交通規制

 

交通規制に関しては、旧年のデータを元にしているので、細部の変更がある可能性があります。現場の規制に従って運転されて下さいね。

 

高速出口規制・開放

伊勢西IC

以下の時間帯は出口規制で高速を出ることができません

12月31日~1月1日 21:45~15:30

1月2~5日、8~9日 08:45~15:30

以下の時間帯はIC規制で利用することができません

 

伊勢IC

下り:12月31日~1月1日 21:45~15:30(北方面)18:30(南方面)

1月2~5日、8~9日 08:45~15:30(北方面)18:30(南方面)

上り:12月31日~1月1日 21:45~18:45

1月2~5日、8~9日 08:45~18:45

 

サンアリーナIC開放時間

12月31日~1月1日 21:45~16:00

1月2~5日、8~9日 08:45~16:00

 

内宮・外宮周辺の交通規制

内宮・外宮周辺でも交通規制が敷かれます。詳しくは下図を拡大してご参照下さいね。

 

内宮へ参拝したらやっぱり寄りたい!おかげ横丁とおはらい町

伊勢神宮 初詣 おかげ横丁

 

【関連記事】

熱田神宮の初詣。混雑や屋台時間。アクセスや駐車場は?

奈良橿原神宮初詣の混雑。駐車場やアクセスは?

平安神宮初詣のアクセスや駐車場状況。屋台の時間は?

北野天満宮の初詣の混雑時間。屋台出店はいつまで?

大阪天満宮の初詣。混雑時間や屋台は?アクセス方法。

 

もはや定番とも呼べると思いますが、内宮へ参拝したら寄りたいのがおかげ横丁おはらい町

 

おはらい町は伊勢神宮の門前町。

大鳥居のたもとから約800mにわたって延びる通りです。

 

その真中くらいに位置する赤福の本店のそばを、おはらい町と交差する形で作られたテーマパークがおかげ横丁

 

どちらも正月三が日はほぼ24時間営業に近い営業体制なので、温かい食べ物や飲み物、お伊勢参りのお土産を買うことができます。

 

名物と呼ばれるグルメがいっぱいありますが、松阪牛の牛串や、豚捨(ぶたすて)のメンチカツ、おとうふソフトクリームはスルーして通ることはできないでしょう。

 

もちろんお土産には赤福も抑えておきたいですよね。

 

この他甘酒やホット梅酒、おでん、伊勢うどん、おしるこや手ごね寿司など、胃袋がいくつあっても足りないくらいグルメや名物が勢揃いしているので、ぜひ楽しんで帰って下さいね。

 

それでは、よいお参りを!


Sponsored Link