季節お役立ち情報局

生活の知恵、雑学、役立つ知識が自然に身につく情報配信中!

*

熱田神宮の初詣2020!お守りや初えびすは?混雑の時間や駐車場は?


Sponsored Link

田神宮は中部地方最大の参拝者数を誇る東海地方屈指の古社。

 

古来からの歴史が息づく神社は、伊勢神宮に次ぐ崇敬を集めています。

 

凛とした空気が流れる広大な境内は、緑豊かでとても癒やされます。

時々タヌキもあらわれてほのぼのしますよ。

 

全国ランキング5位に位置する熱田神宮は、初詣に毎年200万人以上の人が訪れます。

 

多くの力強いご利益が得られるとあって、とても人気のスポット。

 

今回は、熱田神宮の初詣2020の参拝時間、お守りやご利益、混雑などについてご紹介していきます。

 

 

Sponsored Link

熱田神宮の初詣2020年の参拝期間や時間は?

【参拝時間】

終日参拝可能

 

【お守り等授与時間】

2019年12月31日(火)~2020年1月5日(日)終日

2020年1月6日(月)以降 07:00~日没頃まで

 

【ご祈祷受付】

08:30~16:00

 

【ご利益】

家内安全、無病息災、開運招福、縁結び、交通安全、合格祈願、商売繁盛など

 

【御祭神】

天照大神(あまてらすおおかみ)、素戔嗚命(すさのおのみこと)、日本武尊(やまとたけるのみこと)、宮簀媛命(みやすひめのみこと)、建稲種生命(たけいなだねのみこと)

 


熱田神宮初詣のおみくじやお守りは?

熱田神宮 初詣 お守り 授与所

 

熱田神宮のおみくじには、大吉 → 吉 → 中吉 → 小吉 → 末吉』とあります。

 

凶や大凶は存在しません

 

もし初詣、特に元日や2日におみくじを引く場合、かなり混雑しますので行列による待ち時間が発生します。

 

熱田神宮のお守り

授与所にて、家内安全、業務繁栄の神札や、交通安全、身体健全、厄除け、縁結びなどのお守りを授与(販売)しています。

 

特に熱田神宮ゆかりの日本武尊の「しろとり伝説」にちなんだ白鳥守、そして巾着型の福守、花柄の刺繍の美しい学業守、吉報と幸運の到来を祈願する吉報守などはおすすめです。

 

また、災難を追い払いたい方には干支打魔も良いですね。

 

白鳥守は別名“愛守り”とも言われており、縁結びに御利益がありますよ。

 

縁結びは恋愛だけではありません。

 

人間関係、仕事、物、ペット、出来事など、あらゆるものに対する『縁』なので、良い縁に恵まれる年にしたい方はぜひ持ち歩くようにしましょう。

 

Sponsored Link

熱田神宮の御朱印や御朱印帳は?

熱田神宮 巫女

 

御朱印

若い女性の間でも、参拝記念やスタンプ帳感覚で人気の御朱印。

 

熱田神宮では、「御朱印」と呼ばず、「御神印」と呼びます。

 

12/31~1/3も社務所にて押していただけます。

 

しかしここでも順番待ちがありますのでご注意くださいね。

 

御朱印帳

熱田神宮オリジナルの御神印帳」も販売されています。

 

深緑、深青緑色の無地の布地に、社名と社紋が入っただけのシンプルなデザイン。

 

品格をただよわせる美しいものとなっていますよ。

 

新たに御朱印帳を買おうと思っている方や、初めての方はぜひどうぞ。

 

『初えびす』で吉兆開運!

初えびすの様子です。00:00の瞬間はさらにすごいですよ。

熱田神宮では1月5日は「初えびす」の日。

 

初えびすとは商売繁盛や家内安全、豊漁を祈るお祭り。

 

5日の00:00から、一番札や福熊手などを手に入れるために多くの人が訪れます。

熊手というと酉の市のような感じでもありますね。

 

初えびすでも福をかき集めるための福熊手、そして集めた福をすくい上げる福箕(ふくみ)が人気です。

 

どちらも数量限定なので、遅く行くとすでにないかもしれません。

12/20までは予約も受け付けています(052-671-4151・8:30~16:30)。

 

また、ご利益満点といわれる“えびすのお札”が大人気で、種類は下記の4種類。

・はたらきえびす(勤め人に人気)

・あきないえびす(商売人に人気)

・とりえびす(漁業に関わりのある人に人気)

・ちからえびす(生涯現役を目指す人に人気)

この一番札を手に入れたら、誰とも話さず真っ直ぐ家に帰ると、福を逃さないといわれています。

 

場所は熱田神宮の摂社である上知我麻神社(かみちかまじんじゃ)。

人が多く、初えびすの幕がかかっているのですぐ分かりますよ。

 

当日は熊手の奪い合いがすごいので近くには行かないほうがかもしれません。

 

熱田神宮の初詣の混雑具合は?

熱田神宮 初詣 屋台

 

熱田神宮は中部地方で1番、全国でも5番目に初詣参拝者の多い神社。

 

今年も同じようにお正月期間はかなりの人が参拝に訪れるでしょう。

 

大晦日の夕方から早くも混雑が始まり、大晦日の深夜から元日の日中にかけては身動きがとれないほどの大混雑が予想されます。

 

具体的な混雑の詳細はこちら。

12/31(夜)、1/1(昼)、1/2(昼)、1/3(昼) → 『大混雑』

 

1/1(夜)、1/2(夜)、1/3(夜) → 『混雑』

 

1/4以降『それなりに混雑』

1/5の「初えびす」を最後に、この混雑はほぼ収束します。

 

三が日で比較的人が空いている狙い目の時間帯は、元日の夜、2日~3日の7:00~9:00頃となります。

 

境内の砂利は細かいのでベビーカーの利用も大丈夫ですよ。

 

熱田神宮の初詣の屋台営業時間や期間は?

熱田神宮 屋台

 

12/31の深夜はほぼ準備状態。

ごく一部の店を除いて営業はないと思われます。

 

大部分の屋台の出店時間帯は1/1~1/4、だいたい9:00~22:00くらいまで

雨や雪でも営業しているので悪天候でも屋台を楽しめます。

 

屋台の内容の一部はこちら。

焼きそば、お好み焼き、広島焼き、牛串、たこ焼き、焼きとうもろこし、豚汁、おでん、じゃがバター、サイコロステーキ、イカ焼き、きゅうりの一本漬け、チュロス、クレープ、ベビーカステラ、イチゴ飴、甘酒、甘栗など美味しそうな屋台がズラリ勢揃い。

深夜でも細々と空いている店がないわけではありませんが、大半は閉まっているので、深夜にお参りをするときは注意しましょう。

 

屋台は人手に応じて開閉店の数が決まります。

 

数は減りますが、1/5の「初えびす」まで営業している屋台もあります。

 

また2020年は4日と5日が土曜日と日曜日なので、続けて営業している屋台も多いと思いますよ。

 

参拝後は、“お休み処 清め茶屋”で、抹茶を飲みながら名物のきよめ餅をいただくのもおすすめです。

 

熱田神宮の歴史や由来は?

熱田神宮 初詣 屋台

 

およそ1900年前、三種の神器とされる草薙神剣(くさなぎのみつるぎ)をたずさえたまま、日本武尊(やまとたけるのみこと)は現在の名古屋市で亡くなられます。

 

尊の妃であった宮簀媛命(みやすひめのみこと)は熱田の地に、神剣をおまつりになりました。

 

以来、伊勢神宮に次ぐ格別に尊い神社として、篤い信仰をあつめています。

 

まつられている神様

【祭神(さいじん、主神)として熱田大神(あつたのおおかみ)】

 

皇室の御祖神とも、至高志貴の神ともあがめられ、人々にいつくしみの徳を与えられる、天照大神(あまてらすおおかみ)のことです。

 

【相殿神(あいどのしん)】

 

天照大神と縁の深い、素盞鳴尊(すさのおのみこと)、日本武尊(やまとたけるのみこと)、その妃の宮簀媛命(みやすひめのみこと)、媛の兄の建稲種命(たけいなだねのみこと)がまつられています。

境内は約20万平方メートルもあり、樹齢1000年を越す楠木の大樹(幹周り約7m・高さ約20m)が荘厳な空気を漂わせています。

 

中には弘法大師がみずから手植えしたと伝えられているものもありますよ。

 

熱田神宮のアクセス方法と駐車場情報。

熱田神宮 初詣

場所:熱田神宮

住所:愛知県名古屋市熱田区神宮1-1-1

電話:052-671-4151

地図:

【電車でのアクセス】

名鉄「神宮前駅」より徒歩約3分

 

【車でのアクセス】

 

〈東京方面より行く場合〉

東名高速道路「豊田JCT」→伊勢湾岸自動車道「名古屋南IC」→名古屋高速「呼続IC」→堀田通り「地下鉄堀田」交差点を左折し国道1号線へ→「伝馬町」交差点を右折し直進後すぐ(東門)

 

〈大阪方面より行く場合〉

名神高速道路「小牧IC」→名古屋高速「堀田IC」→堀田通り「地下鉄堀田」交差点を左折し国道1号線へ→「伝馬町」交差点を右折し直進後すぐ(東門)

 

〈伊勢方面より行く場合〉

伊勢自動車道「関JCT」→東名阪自動車道「名古屋西JCT」→名古屋高速「白川IC」→「若宮北」交差点を右折し国道19号線へ→直進約5Km「旗屋町」交差点を過ぎてすぐ(西門)

 

〈中部国際空港(セントレアライン)方面より行く場合〉

セントレアライン「半田中央JCT」→知多半島道路「名古屋南IC」→名古屋高速「呼続IC」→堀田通り「地下鉄堀田」交差点を左折し国道1号線へ→「伝馬町」交差点を右折し直進すぐ(東門)

 

[熱田神宮アクセスマップ]

熱田神宮 アクセス 車

 

駐車場

熱田神宮の東門、西門、南門に約400台ほどの駐車場があります。

 

しかし、12/28~1/5の間は全ての駐車場が使えません

 

付近は交通規制も敷かれ、道路が混んでいる上にコインパーキングなどはどこも満車状態。

 

適度に近くまで行き、あとは電車を利用するのがいちばん良いと思います。

【熱田神宮周辺おすすめ駐車場】

 

〈名鉄協商パーキング神宮西口〉

住所:愛知県名古屋市熱田区神宮3-6

台数:約440台

時間:7:00~22:00

料金:300円/60分

※パレマルシェ神宮の利用で割引あり(2,000円未満1時間無料など)。

 

〈名鉄協商パーキング神宮東口第3〉

住所:愛知県名古屋市熱田区三本松町1801

台数:約38台

時間:24時間

料金:200円/60分、最大800円

※パレマルシェ神宮の利用で割引あり(2,000円未満1時間無料など)。

 

〈コジマ×ビッグカメラ熱田店駐車場〉

住所:愛知県名古屋市熱田区大宝2-4-22

台数:約520台

時間:平日10:30~21:00、土日祝日10:00~21:00

料金:100円/60分(最初の60分無料)、最大400円

 

〈カーマ21熱田店駐車場〉

住所:愛知県名古屋市熱田区花表町2103-1

台数:約378台

時間:10:00~21:00(休業日1/1~1/2)

料金:無料

 

〈カインズホーム名古屋堀田店〉

住所:愛知県名古屋市瑞穂区新開町24

台数:約907台

時間:24時間

料金:(06:00~22:00)300円/60分(22:00~06:00)100円/60分、最大600円

 

交通規制

【交通規制・駐車場マップ】

熱田神宮 交通規制 地図 駐車場

https://www.atsutajingu.or.jp/

 

熱田神宮周辺では、12/31の23:00~03:00、1/1~3の09:30~15:30まで、交通規制が敷かれます。

 

また、1/4~5にかけても一部で規制が行われますので、現地の指示にしたがいましょう。

 

初詣には防寒対策をしっかりと!

熱田神宮 初詣

 

【関連記事】

伊勢神宮初詣!アクセス方法や混雑は?参拝時間や宿泊は?

平安神宮初詣のアクセスや駐車場状況は?屋台の時間は?

北野天満宮の初詣の混雑時間。屋台出店はいつまで?

奈良橿原神宮初詣の混雑は?駐車場やアクセスは?

靖国神社の初詣の参拝時間や混雑具合は?屋台の期間は?

 

熱田神宮の初詣についてお送りしました。

 

通年どおり、今年の熱田神宮の初詣も大変な混雑が予想されます。

参拝ポイントは下記のとおりです。

参拝、おみくじ、お守り、御朱印ねらいなら1/1~1/3の夜間

屋台ねらいなら1/1~1/3の昼間がおすすめ

・並ぶのを覚悟して行きましょう。

12/31~1/6は神宮の駐車場が使えません

・アクセス方法を十分考慮して、電車をうまく利用してください。

寒いことは確実なので、防寒対策をしっかり行いましょう。

 

時間に余裕を持って、良いお参りをしてくださいね♪

Sponsored Link