季節お役立ち情報局

生活の知恵、雑学、役立つ知識が自然に身につく情報配信中!

*

岡山醍醐桜2018の見頃と開花状況。ライトアップや駐車場は?

Sponsored Link

岡山県の山あいに、勇壮な雰囲気の桜があるのを知っていますか。

 

その桜は醍醐桜と呼ばれています。

この呼び名は歴史の授業で習った後醍醐天皇が、この桜を観賞し絶賛したという伝説から。

 

樹齢は700年とも1,000年ともいわれる古木ですが、現在も見事な花を咲かせる岡山の名所となっています。

 

ここでは岡山醍醐桜2018の見頃時期や開花状況、アクセス方法について紹介します。

 

・岡山醍醐桜2018の見頃時期と開花状況。
・岡山醍醐桜の見どころやライトアップの時間は?
・岡山醍醐桜の屋台や桜まつりはある?
・岡山醍醐桜のアクセス方法と駐車場情報。

 

Sponsored Link

岡山醍醐桜2018の見頃時期と開花状況。

岡山醍醐桜の開花と見頃は例年4月上旬

岡山 醍醐桜

 

岡山醍醐桜は標高が高いところにあり、瀬戸内海沿いの岡山県内にしては少し開花時期が遅めです。

 

例年は4月上旬に開花し、1週間程度で満開になります。

見頃の期間は少し短めで、満開から10日前後で葉桜となってしまいます。

 

所在地の真庭市で岡山醍醐桜をライブカメラでリアルタイム配信したり、醍醐桜の開花状況を教えてくれる観光テレホンサービスを実施したりしています。

 

逐一チェックして、ぜひベストな開花状況の岡山醍醐桜を観賞してくださいね。

2018年醍醐桜の開花予想

開花予想日:4月5日

五分咲き :4月7日

満開日予想:4月8日

花(桜)吹雪:4月16日

※気候などの影響により変動の可能性があります。

 

岡山醍醐桜の見どころやライトアップの時間は?

 

岡山醍醐桜は動画で見るだけでもハッと息を飲んでしまうような、立派な古木。

 

周囲9メートルもの太い幹と、大きく広がった枝ぶりいっぱいに桜の花が咲いている様子は迫力すら感じられます。

 

大河ドラマのロケ地となったことがあるというのも納得の立派な桜です。

 

岡山醍醐桜の品種はアズマヒガン。普段見慣れているソメイヨシノよりも色は濃いめです。

 

さらに周囲には他の桜はおろか他の木も植えられていないので、ライトアップされると暗闇に濃い桃色の大樹がくっきりと浮かび上がったように見えます。

 

ライトアップは開花時期の日没から夜9時まで。

 


Sponsored Link

岡山醍醐桜の屋台や桜まつりはある?

岡山醍醐桜の開花中は近隣の商店が出張出店

岡山 醍醐桜

 

岡山醍醐桜は、開花時期でも特別なイベントが行われるということはありません。

 

しかし、開花時期に地元の商店が、醍醐桜周辺の休憩所でお土産物や特産品を販売しています。

軽食も出しているので、お腹を満たしてゆっくり醍醐桜を観賞することができますよ。

 

また最寄りの道の駅「醍醐の里」では、醍醐桜にちなんで桜ソフトクリーム桜たいやきなどを販売しています。

 

新鮮な野菜や醍醐桜モチーフのお土産グッズも売られているので、醍醐桜を見に行ったときにはぜひ立ち寄りたいスポットです。

 

岡山醍醐桜のアクセス方法と駐車場情報。

岡山 醍醐桜

☆電車の場合

JR姫新線 美作落合駅からタクシーで30分

※岡山醍醐桜周辺へはバス等の公共交通機関は走っていません。タクシーが便利です。

 

☆自家用車の場合

中国自動車道落合I.Cより車で30分

駐車場:第1駐車場35台、第2駐車場70台、第3駐車場30台

※桜の開花時期は例年大変な渋滞になります。駐車場に入るまでに1時間以上かかることも。おすすめの時間帯は平日早朝~午前中です。

 

桜のイメージが変わるほどの立派な古木岡山醍醐桜に会いに行こう

岡山 醍醐桜

 

【関連記事】
夙川公園の桜の見頃と開花状況。アクセスや駐車場は?
姫路城の桜!見頃と開花状況。ライトアップやお花見場所は?

 

一般的には桜というと儚げだったり、可憐なイメージがあります。

 

でも岡山醍醐桜は1,000年もの年月を生き抜き、毎年花を咲かせてきただけあって強く逞しい桜です。

 

人生で1度は見たい、そして1度見ればまた見に来ずにはいられないと全国から観光客が押し寄せるのが岡山醍醐桜。

 

2018年のお花見は岡山醍醐桜で決まりですね!

Sponsored Link