季節お役立ち情報局

生活の知恵、雑学、役立つ知識が自然に身につく情報配信中!

*

大阪城公園の桜花見2019の見頃と開花!ライトアップ時間や屋台は?


Sponsored Link

大阪城公園は大阪府中央区にある公園で、大阪城を有し、多目的グラウンドや野外音楽堂、梅林などがある史跡公園です。

 

“太閤さんのお城”は今も大阪の町のシンボルとして雄大にそびえ建っています。

 

園内は大阪城天守閣を取り囲むように咲く、桜の名所としても知られているんですよ。

お城と石垣、お堀に桜が映えて非常に美しく、毎年多くの人がお花見に訪れます。

 

中でも西の丸庭園は重要文化財に囲まれた美しい庭園で、大阪城公園1番の人気スポット

ほかにも華やかな桜と歴史を感じさせる建築物や文化財などが、ほどよく組み合わさったスポットも見つけることができるでしょう。

 

それでは大阪城公園の桜2019の見頃時期やライトアップ情報など、大阪城公園の桜のお花見情報をお届けしたいと思います。

・大阪城公園の桜花見2019の見頃時期と開花について。
・大阪城公園の桜の見どころは?ライトアップの時間や期間は?
・大阪城公園お花見におすすめの場所は?屋台はある?
・大阪城公園のアクセス方法と駐車場情報。

 

Sponsored Link

大阪城公園の桜花見2019の見頃時期と開花について。

見頃時期:3月下旬~4月上旬

桜の種類:ソメイヨシノ、ヤマザクラ、サトザクラ、カンヒザクラほか約3,000本

開園時間:24時間

入場料金:無料

例年の開花状況

大阪城公園 桜

 

例年の開花状況としては、3月中旬~下旬にかけてほころび始めますが、まだまだ蕾が多く、1~2分咲きといったところ。

3月下旬ころより本格的な開花が始まり、5~8分咲きとなって、やや早めの見頃時期を迎えます。

この時期にお花見に行く人も多いですね。

混雑を気にせずゆっくりお花見ができるのでおすすめですよ。

桜の本数も多いので満開でなくともしっかり見栄えがします。

 

そして8分咲き~満開状態となるのは4月上旬になる見込みです。

 

満開の時期は連日多くの人がお花見に訪れます。

散り桜も見応えがあるので、結構長い期間桜を楽しむことができるでしょう。

 

ただし桜はその年の気象条件によって、開花状況が大きく左右されるのでTVの桜前線情報などでこまめにチェックすると良いでしょう。

 

特に暖かな日が数日続いた間に雨が降ったりすると、開花が一気に進むのでご注意くださいね。

【2019年大阪城公園の桜の開花・お花見予想】

開花予想日:3月27日(水)頃

五分咲き :4月1日(月)頃

満開日予想:4月3日(水)頃

花(桜)吹雪:4月8日(月)頃

※気候などの影響により変動の可能性があります。

大阪城公園は桜の本数もとても多く、遅咲きのヤエザクラも植えられているので、長い間桜を楽しめます。

 

まずは桜の見どころについてご紹介していきますね。

 


大阪城公園の桜の見どころは?ライトアップの時間や期間は?

桜のピンクの上に浮かび上がる大阪城

大阪城 桜

 

大阪城公園は105.6万平方メートルの広さを誇る史跡公園。

野球場が1万平方メートルだとしたら、約100個分の大きさですね。

ここは大阪城を中心に、ソメイヨシノ、ヤマザクラ、オオシマヤマザクラ、サトザクラ、シダレザクラ、ヤエザクラなどの品種、約3,000本が咲き誇る大阪市内屈指の桜の名所です。

お堀の水面に映り込む桜や、巨大な石垣、お城とのコントラストが美しく、大変に見応えがあります。

どこから見ても天守閣を背景に桜を見ることができますよ。

 

カメラワークが非常に良いことでも知られているので、ぜひカメラを持参でお出かけくださいね。

自分なりのビュースポットを探しながら散策するのもおすすめですよ。

 

玉造口には遅咲きのヤエザクラも植えられているので、ソメイヨシノの見頃時期を逃してしまった場合でもお花見を楽しむことができると思います。

 

ボリュームがあるヤエザクラも可愛いですよ。

 

西の丸庭園は大阪に春を告げる場所

大阪城 桜 西の丸公園

 

大阪城公園で桜を見るなら西の丸庭園は必見!

 

大阪城公園のお花見の醍醐味がぎゅっと詰まった場所で、毎年花見客に大人気のスポット。

公園内指折りの名所で、こちらは別途入場料がかかります。

西の丸庭園にはソメイヨシノを中心に約300本の桜があって、「観桜ナイター」と呼ばれるライトアップで夜桜も楽しめるのでおすすめですよ。

入場料金はライトアップ期間中は350円、それ以外の時期が200円。

ライトアップ期間中は、入場時間にかかわらず朝から350円なのでご注意くださいね。

 

大阪城と桜のコラボレーションは、西の丸庭園から観るのが1番美しいと評判ですので、入場料を払ってでも入る価値はあると思います。

 

天守閣を背景にしたソメイヨシノが実に華やかで見事ですよ。

見渡す限り、桜、桜、桜で大いに春を満喫できること間違いありません。

西の丸庭園内には大阪府の『桜の標準木』も植えられていて、この標準木の咲き具合で、大阪府の桜の開花宣言がなされます。

 

まさに、大阪の春は西の丸庭園から始まるわけですね。

お城に向かいながら桜並木を堪能

桜 満開

 

森ノ宮駅から公園へ行く場合、噴水近くに桜がたくさん咲いています。

植木市なども出店していて賑わっていますよ。

 

大阪城野外音楽堂周辺にも桜並木があってきれいに咲いています。

カップルも多く、デートにもおすすめのスポットです。

 

また、ピースおおさかから玉造口までには立派な桜並木が一直線に続いているので、とても見ごたえがありますよ。

桜吹雪の時期にもぜひ通っておきたい場所ですね。

 

ライトアップ情報

大阪城 桜 ライトアップ

 

大阪城公園の西の丸庭園のライトアップは「観桜ナイター」と呼ばれます。

大阪城の春の夜の名物で、ライトアップ期間は4月の上旬。

 

ライトアップで闇夜に白く浮かび上がる巨大な天守閣。

それを背景に夜桜を楽しむのも風情があっていいですよ。

 

こちらも毎年多くの人で賑わうイベントです。

期間:2019年3月23日(土)~4月14日(日)(桜の開花時期)

時間:18:00~21:00(最終入場20:30)※開演時間:9:00~21:00

場所:西の丸庭園

料金:大人(高校生以上)350円

ライトアップが行われる時期はまだ肌寒いので、羽織ものを用意するなど防寒対策をしていくと安心ですよ。

 

Sponsored Link

お花見におすすめの場所は?屋台はある?

大阪城 桜 満開

 

大阪城公園では、いたるところで桜を見かけることができると思いますが、桜のお花見におすすめな場所をご紹介するためのマップを作成してみました。

西の丸庭園(赤)

大阪城 西の丸公園 桜 ライトアップ

 

大阪城公園の1番人気、桜が集中する場所なので、最も見応えのあるエリアです。

別途入場料がかかりますが、ライトアップも楽しめます。

 

桜の樹の真下はさすがに場所取りが必要ですが、桜を眺められる芝生の場所なら場所取りも不要。

レジャーシートとお弁当を持参でお出かけするのがおすすめです。

寝転びながら桜を楽しむのもいいですね。

 

大阪城エリア(青)

大阪城 桜

 

お城のすぐ近くのエリアで、桜ごしにお城を見上げられるエリアです。

 

人通りが多いので、ゆっくりとレジャーシートを広げるには少々不向きかも知れませんが、大阪城が初めての方にはぜひおすすめしたいスポット。

 

大阪城天守閣内は歴史博物館になっているので、館内を見学しながら8Fの展望台まで登ってみてくださいね。

 

天守閣への入城料金は600円。

桜の時期は開館時間が延長され、19:00まで開いています。

 

展望台から桜色に染まった美しい大阪城公園を見下ろすのも良いですよ。

秀吉でなくとも天下人になった気分になれます。

 

記念樹の森(緑)

大阪 記念樹の森 桜

 

森ノ宮駅からまっすぐ進み、東外堀の東側にあるのが記念樹の森。

 

記念樹の森では、期間限定でお花見をしながらバーベキューができるエリアです。

 

食材の持ち込みは可能ですが、カセットコンロやガスバーナーなどの機材は持ち込みは禁止です。

食材も用意されている、手ぶらで楽しめるメニューもあるので便利ですよ。

 

利用はすべて予約制なので場所取りはできません。

清潔に保たれた場所で手ぶらでバーベキューが楽しめるので、家族や友達とぜひどうぞ。

会場から見える東外濠沿の桜並木も壮観で味わい深いですよ。

【和ーべきゅう】

期間:3/30(土)~6/2(日)

時間:

〈平日〉11:00~15:00、17:00~21:00

〈土日祝〉10:00~13:00、14:00~17:00、18:00~21:00

料金:

〈お堀横のエリア〉大人(中学生以上)1,200円、子供600円

〈森のエリア〉大人(中学生以上)1,000円、子供500円

予約はこちらから。

お問い合わせ:株式会社デジサーフ(0570-060-062)

市民の森(黄)

市民の森 桜

 

ぐるりと周回する散策道のある市民の森は、広々としたエリアでゆっくりとお花見をすることができるでしょう。

 

屋台の出店があるエリアからは少し遠くなるので、お弁当や飲み物を持ち込みするのがおすすめ。

南外堀で宴会

大阪城 桜

 

南外堀周辺には芝生があるのでシートを敷いてのお花見に最適!

 

お弁当を持ってお花見する人がたくさんいます。

 

桜が一面に咲くので満開の時期は圧巻。

素晴らしい風景の中でお花見できるので混雑度は高いです。

 

水上バスアクアライナー

水上バス アクアライナー 桜 大阪城公園

 

水上バスアクアライナーから桜を見るのもおすすめです。

 

大川を周遊するコースなので大阪城公園の桜は見られませんが、大川沿いの鮮やかなピンクに染まった素晴らしい桜並木を存分に堪能できます。

 

水上から見る桜風景はまた格別の美しさなので、きっと記憶に残ることでしょう。

 

大阪城を眺めながらランニング!

もりのみやキューズモール

 

大阪城公園から阪神高速を挟んで向かい側にある「もりのみやキューズモール」は、2015年に開業した新しくて綺麗なショッピングモールです。

 

レストランやカフェで休憩ができるほか、ドッグランがあるのでワンちゃんと一緒に遊ぶこともできます。

 

もちろんファッションや雑貨といったお店も揃っているのでショッピングを楽しむことも可能ですよ。

もりのみやキューズモールの1番の目玉は「ヘルスエイド・エア・トラック」という1周300mの屋上ランニングトラック。

 

大阪城を眺めながらランニングを楽しむことができるスポットとして人気です。

大阪城 桜

 

トラックのレーンは3コースで、走行・追い抜きレーンの他に、ウォーキングレーンがあるので、普通にお散歩もできちゃいますよ。

 

小さなお子様連れや、観光の話題作りに、宙に浮くトラックを歩いてみませんか?

大阪城公園にお花見にお出かけの際は、ぜひこちらにもお立ち寄りくださいね。

【もりのみやキューズモール】

住所:大阪府大阪市中央区森ノ宮中央2-1-70
電話:06-6941-1090

屋台はある?

桜 夜 屋台

 

お花見の期間中、大阪城公園内のあちこちに移動販売車などによる屋台の出店があります。

 

数としてはかなり控えめですが、飲食に困らない程度の出店はあると思います。

 

比較的屋台が集中する場所としては西の丸庭園の周辺。

 

焼きそばや唐揚げ、ポテト、肉巻きおにぎりや飲み物といった定番のものから、タイ料理やインドネシア料理、ピザやトルコ料理などといった変わり屋台まで揃っているので、屋台巡りもバッチリ楽しめますよ。

 

大阪城公園のアクセス方法と駐車場情報。

大阪城 桜 満開

場所:大阪城公園

住所:大阪府大阪市中央区大阪城

大阪城パークセンター(06-6755-4146)

地図:


公式HP:大阪城公園の桜

【電車でのアクセス】

①JR大阪城公園駅より徒歩すぐ

②地下鉄森ノ宮駅より徒歩すぐ

③地下鉄谷町四丁目駅より徒歩約10分

 

【車でのアクセス】

阪神高速「法円坂出口・森之宮出口」から中央通り、玉造通経由約5分

 

【駐車場】(24時間営業)

大阪城公園駅前:171台/1時間350円

森ノ宮:100台/1時間350円

 

春の訪れを告げる大阪城公園の桜

大阪城 桜 満開 青空

 

【関連記事】

大阪造幣局の桜の通り抜け。見頃や種類。アクセス方法は?

淀川河川公園背割堤地区の桜。開花状況とアクセス方法。

京都嵐山の桜。見頃やライトアップおすすめの場所は?

京都醍醐寺の桜の花見頃と開花状況!拝観料や豊太閤花見行列は?

姫路城の桜。見頃と開花状況。ライトアップやお花見場所は?

夙川公園の桜の見頃と開花状況。アクセスや駐車場は?

一目千本!吉野山の桜。見頃と開花状況。駐車場は?

奈良公園の桜!見頃や開花状況は?混雑やお花見マップは?

紀三井寺の桜の花見頃と開花予想!桜まつりやライトアップは?

海津大崎の桜の見頃と開花状況。お花見クルーズは?

 

大阪城公園の桜の見頃やお花見おすすめスポット、ライトアップなどをご紹介しました。

 

大阪城公園はとても広大なのでたくさんの見どころスポットがあります。

 

どこに行っても桜が咲いているので、散策にも最適ですね。

桜以外にもさまざまな建造物もあるので、適当にブラブラ歩いているだけでもかなり楽しめますよ。

 

シート敷いてお花見をしてもいいですし、バーベキューをしながらのお花見もできます。

船の上からのお花見もまた風情があって素敵ですよ。

 

大阪城公園は大阪の春が始まる場所。

この春、良いスタートをきれるようぜひ大阪城公園に出向いてみてくださいね。

Sponsored Link