季節お役立ち情報局

生活の知恵、雑学、役立つ知識が自然に身につく情報配信中!

*

上野公園の桜2019の見頃と開花!うえの桜まつりやライトアップは?


Sponsored Link

上野公園は東京都台東区にある公園で、正式名称を上野恩賜公園(うえのおんしこうえん)といいます。

高台となっている忍ケ岡はソメイヨシノが植えられていて、日本さくら名所100選にも選ばれている、都内でも有数の桜のお花見ができる名所。
恩賜とは天皇から賜ったものという意味になります。
広々とした公園内一帯に咲き誇る桜はソメイヨシノが中心で、ほかにもヤマザクラやカンヒザクラなど約1,200本以上が立ち並び見事な景観を形成しています。

桜の開花時期には、1日に数十万~100万人以上の人手で賑わう上野公園のうえの桜まつりも開催されます。

 

それでは上野公園の桜2019の花見頃や開花、桜まつりやライトアップについての情報をお届けしたいと思います。

 

・上野公園の桜2019の見頃や開花予想は?
・うえの桜まつりの日程とイベント内容!ライトアップや屋台は?
・上野公園の桜のお花見スポット!
・上野公園の桜お花見の場所取りや注意点について。
・上野公園のアクセス方法と駐車場情報。

 

江戸時代からの桜の名所である上野公園へのアクセス方法や混雑状況、周辺のおすすめ観光スポットまで、上野公園で桜のお花見をしようと計画を立てている方に役立つ情報をたくさんお伝えしますね。

 

Sponsored Link

上野公園の桜2019の見頃や開花予想は?

桜の開花予想

2019年の東京の桜の開花予想は、平年並みの3月20日前後となる見込みです。

少し気温が低く桜の開花は出だしはゆっくりですが、3月後半からは暖かくなり一気に開花が進むと思われます。

 

早くお花見がしたい方は早めに準備しておくことをおすすめします。

2019年上野公園桜の開花・花見時期予想

開花予想日:3月23日(土)頃

五分咲き :3月28日(木)頃

満開日予想:3月30日(土)頃

花(桜)吹雪:4月4日(木)頃

※気候などの影響により変動の可能性があります。

見頃の時期

桜

 

今年は、全体的にほぼ例年並みの春になることが予想されています。

 

早い時期はまだまだ蕾が多い状態で1分~2分咲きといったところですが、開花してから平均7日前後で8分咲き~満開になります。

 

23日頃の開花であれば1週間後の30日前後には8分咲き~満開になることが予想されます。

この頃から4月上旬にかけてほぼ満開状態の桜を楽しむことができるでしょう。

 

したがって上野公園では3月23日(土)~4月4日(金)頃』が見頃になると思われます。

 

お花見期間

上野公園 桜 不忍池 アヒルボート

 

桜の開花宣言は通常、開花宣言用の標準木が5輪くらい咲いた時に出されます。

 

開花宣言が出される前であっても、日なたにある木や若木などは咲いていることがあります。

また散り始めてからもしばらくは見頃が続きます。

 

そこも考慮に入れると、上野公園の桜のお花見期間は、3月20日(水)~4月11日(木)頃』となります。

 


うえの桜まつりの日程とイベント内容!ライトアップや屋台は?

上野公園 桜まつり

 

桜の開花に合わせて上野恩賜公園では“うえの桜まつり”が開催されます。

 

例年3月20日~4月10日頃ですが、桜の開花状況により変動しますのでご注意くださいね。

日程:2019年3月21日(木祝)~4月7日(日)

うえの桜まつりでは、獅子舞や猿回し、草花市、骨董市、着物ショーなどのイベントが開かれます。

 

またライトアップやたくさんの屋台などが集まる桜フェスタも行われるので、目にもお腹にも満足いくことでしょう。

 

桜のライトアップ

うえの桜まつり期間中、約1,000個のボンボリの点灯によって柔らかな光のライトアップが行われます。

 

ぼんぼりの明かりを受けた桜もまた趣深いですよね。

公園桜通りの夜桜はとても味わい深く、見物客もとてもたくさんいます。

 

夜桜

期間:うえの桜まつりと同じ

時間:17:30~20:00

※20:00に一斉消灯します。

ぼんぼりは意外に早い時間に消灯されますが、ぼんぼりが消えても街灯の明かりが灯っているので、真っ暗にはなりません。

 

また、ぼんぼりのやわらかく幽玄なライトアップも素敵ですが、街灯によるライトアップもまた違った趣があってこれはこれで良いものですよ。

 

屋台も充実

上野恩賜公園 桜

 

上野桜まつり期間に合わせて屋台が出店されます。

 

ポイントは不忍池の周囲上野東照宮境内

ここには毎年多数の出店があります。

 

営業時間は店によって違いますが、ライトアップで夜桜を楽しむ人も大勢いるため、22時頃まで営業しているお店もあります。

焼きそば、たこ焼き、もんじゃ焼き、いか焼き、ホタテ焼き、からあげ、肉の串焼き、焼きとうもろこし、ラムチョップ、つくね串、豆腐イカメンチ、桜アイスなどたくさん出店して賑わっていますよ。

 

お花見の名所なので当然ながらビールや日本酒などのお酒も充実。

桜色のワインはお土産にも向いているので人気があります。

また、上野公園周辺には常設のお店もありますので、そちらも利用できます。

看板も店内も桜でいっぱいのスターバックス上野恩賜公園店で休憩するのもおすすめですよ。

 

たくさんある屋台やお店でお気に入りの食べ物や飲み物を買うのもいいですし、お弁当を持ってきて食べるのもいいですね。

 

混雑状況は?

上野公園 桜 ライトアップ

 

上野公園は通常の時期でも人出が多いです。

ですので桜の時期ともなると相当な混雑になります。

 

他の桜のスポットですと早朝や夜間は比較的人が少なくおすすめの時間帯でもあるのですが、上野公園は終始人が多いと思っていいでしょう。

 

そのため、上野公園での桜鑑賞は、静かにのんびり観るという感じではなく、賑やかな中で観るという形になりますね。

 

上野公園での桜鑑賞は賑やかさ込みで楽しめる人向きといえるでしょう。

 

国際色豊かですが、着物を着ている人もいたり、巡回している警察の方々が上野警察署と書かれている提灯を持っていたり、日本の風情もしっかり感じられます。

 

写真を撮る場合は見物客が写らない写真を撮るのは不可能に近く、次々と人が来るので落ち着いて撮るよりは「あ、いい!」と思ったら即パシャリとするのがいいと思います。

 

雑念が入らないので意外にいい瞬間を捉えることができるかもしれませんよ。

 

Sponsored Link

上野公園の桜のお花見スポット!

桜 ソメイヨシノ

 

上野公園の桜は実に種類が豊富。

ソメイヨシノ、しだれ桜、寒桜、寒緋桜、エドヒガン、山桜、アマノガワ、イチヨウ、カンザン、舞姫、河津桜、昭和桜、フクロクジュ、ヨウコウ、ベニユタカ、十月桜、コブクザクラなど。

主なものをあげてもこれだけあります。

一見同じように見えてもよく見るとそれぞれ色や形が違うので、その集合体が桜のワクワクさせるような華やかさや絶妙な美しさを演出しているんですよ。

 

公園には各所に見応えのある立派な桜の木が植わっているので、お花見スポットもたくさんあります。

 

壮観で清々しい風景の中をお散歩するだけでも十分見応えがあり楽しめますが、ここでは的を絞ってより良い観楼スポットをご紹介したいと思います。

【上野公園桜マップ】

上野公園 桜マップ

 

上野桜守の会の上野公園桜マップはこちらより確認できます。

中央園路

中央園路 上野

 

日本屈指の桜の名所、上野公園。

世界中から多くの観光客も集まり、お花見絶対王者の貫禄すらあります。

 

この中で1番メインである、名所中の名所なのが中央園路(桜通り)です。

 

京成上野駅方面から大噴水に向かうまでの通りで、上野公園の桜の標準木があるのもこの通りです。

道の両端に満開の桜がずっと続いているので、見応え充分。

 

上野公園 桜 中央通り

 

1番見ごたえ充分の場所ではありますが、当然人混みも相当なものです。

桜の一番の見頃時期には、圧巻の風景を見ようととにかくたくさんの人が押し寄せます。

 

どこも人、人、人で座ってゆっくりどころか、立ち止まるのも困難な状態です。

ここは流れに逆らわず、左右を眺めながら通り抜けましょう。

 

上野東照宮前

上野東照宮前

 

中央園路より比較的余裕があるのが、上野東照宮前

 

こちらには屋台も出店される予定です。

屋台で飲食物を購入して桜を愛でながら食べましょう。

 

上野公園 桜 上野東照宮

 

立ち止まって写真を撮るくらいの余裕はあると思いますよ。

 

不忍池(しのばずのいけ)周辺

不忍池(しのばずのいけ)周辺

 

不忍池周辺は広範囲にわたって桜並木が続いているので、ゆっくり座ってお花見を楽しむにはおすすめです。

 

多くの人がすでにお花見の場所取りをしていたり散策しているので、レジャーシートを広げてお花見ができる確証はありませんが、十分見応えがあるスポットですよ。

 

上野公園 桜 弁天堂

 

弁天堂周辺もおすすめスポットです。

 

弁天堂の朱色や緑青色といった和風な色合いと、満開に咲き誇った薄ピンクや白色の桜の花々とのコントラストが非常に美しいですよ。

 

表参道には屋台も並び、夜はライトアップもされます。

 

上野公園 不忍池 ボート 桜

 

不忍池のボート池でボートに乗って、池側から桜を眺めるのもいいですね。

 

池に映る桜や弁天堂がとても風情があって、一枚の絵画のような様相を醸し出します。

のんびりゆったり眺めるのに最適ですね。

 

清水観音堂

清水観音堂 月の松 桜

 

清水観音堂周辺もしだれ桜などがとてもきれいに咲いていて見ごたえがあります。

 

清水観音堂にある月の松からは不忍池方面が綺麗に見られますので、ぜひご覧になってみてくださいね。

きれいにライトアップもされますよ。

 

上野恩賜公園 桜 不忍池

 

さまざまなお花見スポットをご紹介しましたが、上野公園はお花見激戦区。

 

春爛漫の風景を真っ先に見ようと、前日から熾烈な場所取り争奪戦が繰り広げられています。

 

良い場所でシートを広げてお花見をしたいのならば、朝イチの開園を狙って猛ダッシュが必要かもしれません。

 

上野公園の桜お花見の場所取りや注意点について。

上野公園 ソメイヨシノ

 

上野公園は原則として「23時~5時の夜間は立ち入りが禁止」となっています。

うえの桜まつり期間中も例外ではありませんのでご注意ください。

 

23時以降も場所取りに居座る人が多いです。

しかしあくまでルール違反者、不法侵入者ですので、ルールを遵守することをおすすめします。

 

上野公園はお花見の超激戦区です。

場所取りには相当なコツがあります。

 

本記事ではスペースの都合上ご紹介することができませんが、下記の記事で紹介しております。

アドバイスとしては、午前5時の開園を狙って猛ダッシュすることを挙げておきます。

運が良ければ場所を確保できると思いますよ。

 

お花見の注意点

桜 花見

 

上野公園での桜のお花見の注意点をいくつか挙げておきます。

 

①上野公園は23時以降、翌日5時までは立ち入り禁止のため、夜桜を眺めながら花見酒も、23時でお開きになります。

 

②夜桜をお楽しみになりたい方は、寒くない格好をして行きましょう。夜はまだまだ冷え込みますので、防寒対策はしっかりして出かけましょう。

 

トイレとゴミ箱の位置確認は事前にしておきましょう。特に夜はトイレの場所が見つけにくくなります。緊急事態になる前に、事前に確認しておきましょう。

 

上野公園とは

上野公園 不忍池 桜 アヒルボート

 

江戸時代、第3代将軍・徳川家光が江戸城の丑寅(北東)の方角、鬼門を封じるために東叡山寛永寺を建てたのが始まりです。

 

桜が好きな天海僧正が吉野山から桜を移植し、寛永寺社殿と霊廟、東照宮と境内を桜の名所として完成させました。

当時は今よりずっと小規模な桜園だったわけですね。

 

その後寛永寺は幕末、戊辰戦争の際に伽藍が焼失し、一帯が焼け野原となりましたが、1873年に日本初の公園に指定。

 

現在は60種以上の桜が約1,200本あり、春を競う当代きっての桜の名所となりました。

 

上野公園のアクセス方法と駐車場情報。

桜 アップ 花

上野恩賜公園(うえのおんしこうえん)

住所:東京都台東区上野公園(03-3828-5644)

開園時間:5時~23時(時間外は立入禁止)

【電車の場合】

・JR線「上野」下車徒歩約3分

・東京メトロ線「上野」下車徒歩約5分

・京成線「京成上野」下車徒歩約2分
・大江戸線「上野御徒町」下車徒歩約5分

【車の場合】

・首都高速上野出入口から都道437号経由1km約5分

桜 満開 青空

 

周辺駐車場

上野恩賜公園第1駐車場は、桜まつり期間中は朝早くより満車状態になります。

それ以外の期間であっても、桜の開花期間中は混雑しています。

 

おすすめは上野パーキングセンター

桜まつり期間中であっても比較的空きがあります。

 

他の駐車場と比べると少し離れていますが、他の駐車場が近すぎるくらい、歩いて5~7分程度なのでおすすめできる穴場駐車場です。

上野恩賜公園第1駐車場

住所:東京都台東区上野公園6

営業時間:9時~21時30分

料金:普通車1時間まで400円(以後30分毎に200円)

 

上野恩賜公園第2駐車場

こちらはバス専用のため一般車両は駐車できません

 

タイムズ上野駅公園口

住所:東京都台東区上野7-1

営業時間:24時間

料金:

(月~金)

7時~22時 30分300円

22時~6時 60分100円

最大料金24時まで2,600円

(土日祝)

7時~22時 60分600円

22時~6時 60分100円

 

上野恩賜公園 横浜緋桜

 

上野パーキングセンター

住所:東京都台東区上野公園1番50号

営業時間:24時間

料金:30分 250円

 

上野動物園、東京文化会館、国立西洋美術館、国立科学博物館、東京国立博物館、東京美術館を利用すると、2時間以上利用の場合に使用できる30分無料券をもらえます。

 

京成上野駅駐車場

住所:東京都台東区上野公園1-12

営業時間:6時~24時

料金:30分 300円

 

上野中央通り地下駐車場

住所:東京都台東区上野2丁目13番先(中央通り地下)

営業時間:24時間

料金:8時~22時 最初の30分 300円、以降10分ごと 100円

平日8時~22時 最大料金 2,000円(土日祝は適用外)
22時~8時 30分ごと 100円、最大料金 500円

 

春の日差しに映える満開の桜色

桜 満開 青空

 

【関連記事】

千鳥ヶ淵の桜の開花状況!ボートから夜桜をお花見しよう♪

北の丸公園の桜の花見頃と開花状況!混雑や屋台は?ライトアップは?

六義園の桜の開花状況と見頃。ライトアップと花見の混雑。

目黒川の桜まつりの開花状況は?クルーズやライトアップは?

隅田公園の桜の開花状況とアクセス。ライトアップや屋台は? 

新宿御苑の桜の開花状況とアクセス。お花見の混雑は?

井の頭恩賜公園の桜!花見頃と開花状況は?屋台やライトアップは?

東京ミッドタウン桜花見!開花状況や桜通りライトアップ時間は?

靖国神社の桜祭り!見頃や開花状況。屋台の時間は?

飛鳥山公園の桜。見頃と開花状況。ライトアップや混雑は?

 

上野公園の桜の見頃や桜まつりなどについてご紹介いたしました。

 

上野公園は東京都内桜の名所ランキングNo.1。

桜の花見といえば上野公園という印象が強いですね。

 

春を満喫しに、今年の桜のお花見はぜひ上野公園へ出かけてみませんか。

 

桜の見頃時期には昼夜分かたず多くの人が訪れ、春らしい活気に満ちます。

うえの桜まつりではイベントやライトアップなど見どころもたくさん!

 

美術館や博物館、動物園などもあるので、お花見ついでによってみるのも楽しいですよ。

 

季節柄、寒暖の差が激しいので、お出かけの際は、羽織ものを1枚余分に持ってお出かけくださいね。

特に夜桜を楽しみたい場合は防寒対策は必須ですよ。

 

それでは、良いお花見を♪

Sponsored Link