季節お役立ち情報局

生活の知恵、雑学、役立つ知識が自然に身につく情報配信中!

*

箕郷梅林2023の見頃と開花!梅まつりやスタンプラリーは?屋台や混雑は?


Sponsored Link

郷梅林(みさとばいりん)は群馬県高崎市箕郷町にある梅林。

 

梅林の広さはなんと約300万平方メートル!

その大きさはディズニーランドとシー両方足した面積の3倍にもなります。

 

標高約140~390mの丘陵地帯に位置するので見晴らしも抜群♪

 

丘陵地帯から関東平野を一望しながら眺める無限の梅林は、まるで雲海の上にいるかのよう。

 

ほとんどが食用品種のための白梅で、満開の期間中は『みさと梅まつり』も開催され、梅を使ったグルメもたくさん楽しめますよ。

 

今回は、箕郷梅林2023年の見頃時期や見どころ、みさと梅まつりや混雑などについてご紹介します。

 

※下記は以前の内容となっております。

 

※2023年は記載内容と異なる場合があります。

 

 

Sponsored Link

箕郷梅林2023年の見頃や開花状況は?

一面に広がる梅林が見事ですよ。高台から望む街の景色と梅のコラボも素敵ですね♪

[2022年 開花・見頃時期]
開花時期:2月20日頃~4月1日頃
見頃時期:3月15日頃~29日頃
最見頃予想:3月16日頃~26日頃

箕郷梅林は丘陵地帯にあるので、一般的な梅の開花時期より遅いのが特徴です。

 

例年の開花状況としては、2月下旬ころより小梅や早咲きの観賞用の梅が開花を始めますが、梅林全体としてはまだまだごく一部。

 

箕郷梅林は食用の白梅が多いため、見頃時期はもう少し遅くなります。

 

3月上旬で2~3分咲き、中旬で5~8分咲きと早めの見頃を迎えるでしょう。

 

本格的に見頃を迎えるのは3月中旬~下旬ごろ。

特に中旬の15日前後は最見頃となります。

 

上記は例年の開花の流れですが、天候などをふまえた今年の具体的な開花・見頃時期の予想はこちら。

 

2022年 箕郷梅林の開花・見頃時期予想

梅は10分咲きになることはないので、5分咲きくらいから見頃となり、7分咲きはほぼ満開状態です。

開花予想日:2月21日(月)頃
五分咲き :3月15日(火)頃
見頃時期 :3月17日(木)頃
こぼれ梅 :3月26日(土)頃
見頃過ぎ :3月29日(火)頃

 

※気候等の影響により変動する可能性があります。

 

“見頃過ぎ”後もしばらくは梅の花を楽しめます(遅咲きの本数や天候など状況にもよります)。

 


 

※下記は昨年の開花の流れとなっております。

 

2/7(月)早咲き3分咲き~

2/9(水)早咲き見頃

2/21(月)全体咲き始め

3/6(日)全体1分咲き~

3/12(土)全体3分咲き~

3/15(火)全体5分咲き~

[全体見頃中]

3/23(水)河津桜見頃やや過ぎ

3/26(土)梅見頃やや過ぎ

3/29(火)見頃過ぎ

梅の花はその年の気象条件に大変に左右されます。

 

暖かな日が数日続いた間に雨が降ったりすると、開花が一気に進むことも。

天気予報をこまめにチェックしていてくださいね。

 

また、梅林へ行く前に開花状況を見ておくとより確実ですね。

開花状況はこちら(天空の梅まつり)のページから確認できます。

 

高崎市箕郷支所産業課(027-371-9065)、JAはぐくみ東部営農センターみさと(027-371-2235)

 

※2023年は記載内容と異なる場合があります。

 


箕郷梅林の見どころは?

雲海のような梅、梅、梅の海!

満開の箕郷梅林

 

箕郷(みさと)梅林は約300haに約10万本もの梅が植えられている、東日本随一の広さを誇る梅林。

 

安中市の「秋間(あきま)梅林」、高崎市の「榛名(はるな)梅林」とともに群馬三大梅林の1つです。

 

向かい合う山と山の間が全て梅林というほどの広大な梅林で、見渡すかぎり梅の花!

 

梅の花の良い香りを全身で堪能することができます。

 

枝張りの見事な樹齢100年以上の古木もあって見ごたえがありますよ。

 

観梅コースを散策

善地会場内は約1.4kmのパノラマコース、約600mの悠々コース、約500mの観梅コースがあります。

 

それぞれ、榛名山や八ヶ岳、赤城山などの周りの山々や街並みとともに梅を見ることができるので、散策にもってこいですね。

 

散策道以外でも自由に梅林を歩けるのですが、高低差もあまりないので散策しやすいと思いますよ。

 

完全に舗装されているわけではないので、歩きやすい靴で行ったほうが良いでしょう。

 

河津桜とのコラボも必見!

河津桜

 

箕郷梅林は大部分が白梅なので、満開の時期には椎名山の山麓一帯が霞がかったように真っ白になります。

 

なかには赤と白の花を同時に咲かす「思いのまま」や、黄色い「蝋梅」も咲いていて、華やかに色を添えています。

 

また、梅と一緒に河津桜も咲くので、白梅と鮮やかなピンク色の河津桜の豪華なコラボを見ることができるのも箕郷梅林の特徴です。

 

桜以外にも、ミツマタや水仙、福寿草なども咲いているので、探してみてくださいね。

 

Sponsored Link

展望台からの景色もおすすめ!

展望台は開放感抜群!高台から梅林越しの広大な景色を眺めるのもおすすめですよ♪

 

箕郷梅林の会場は、善地会場と蟹沢会場の2会場からなります。

 

それぞれ見どころがありますが、展望台からの壮大な景色もおすすめですよ。

 

300本の河津桜と大パノラマの善地会場

善地会場では300本の河津桜の濃いピンクの花がお出迎え。

 

傾斜地一面に広がる白梅との美しいコントラストを楽しむことができます。

 

駐車場の一角にある、展望台の美晴台からの眺望は360度のパノラマビュー!

 

一面に広がる梅林の様子と、遠く関東平野の眺望を楽しむことができます。

 

初日の出を見ることもできるので早朝に訪れるのもおすすめですよ。

 

梅と桜のコラボを楽しみたい場合は、車の場合は善地会場の方に駐車場するにしましょう。

 

みさと梅公園

かに沢会場に隣接するみさと梅公園にも展望台があります。

 

爽快な景観を楽しめるポイントとしてこちらも人気。

 

さらにこちらの展望台には、すべり台が付いているので子どもも喜びますよ。

 

シーソーやブランコなどもあるので子供の遊び場にもなります。

 

梅の木の下でシートを敷いてお昼ご飯も良いですね。

 

みさと梅まつりの期間やイベント内容は?

箕郷梅林 梅まつり

期間(2022):2/20(日)~3月下旬

※開花状況により開始および終了期間を決定。

時間:09:00~16:00

料金:入場料無料

※2022年の梅まつりのイベントは縮小または中止の可能性もあります(梅加工品等の販売はあり)。

 


 

※下記は以前の内容となっております。

 

梅枝や梅まんじゅうの無料配布!

2021/3/1(日)8(日)の正午から、両会場にて、梅の切枝、梅ジュース、梅まんじゅう等の無料配布が行われます。

なくなり次第終了しますので、12:00前に着くようにしてくださいね。

 

梅見茶会

善地会場では、野点も行われているので、梅を眺めながら本格的なお茶を楽しめますよ。

日程(2020):3/14(土)15(日)19(木)~22(日)
料金:500円

 

多彩なイベントと物産展が楽しめる蟹沢会場

箕郷梅林梅まつり 蟹沢会場

 

蟹沢会場には特設ステージが設けられ、週末を中心に、豊作祈願祭や箕輪城太鼓、獅子舞、八木節、たんべえ踊りなどの郷土芸能や、青空カラオケ大会を楽しむことができます。

 

梅見茶会野点も催されるので、優雅にお茶をいかがでしょうか。

 

売店通りには飲食ブースや、地元の特産物販売、朝採りの新鮮野菜の直販所や、手作り食品の販売もあるので、いろいろ覗いて歩くのも楽しいですね。

 

焼きそば、焼き餅、焼きまんじゅう、うどん、コロッケ、モツ煮、ソフトクリームなど。梅餡のお饅頭も絶品ですよ。

 

ぐんま三大梅林スタンプラリー

箕郷梅林

 

群馬県は日本第2位の梅の生産量!(1位は和歌山県)。

それだけに梅の木も豊富。

 

群馬県には、安中市の『秋間梅林』、高崎市の『榛名梅林』そして『箕郷梅林』と、ぐんま三大梅林があります。

 

梅の季節には、それぞれを巡るスタンプラリーが行われているんですよ。

ラリーポイントを巡って2つ以上スタンプを集めると、宿泊券や梅製品詰め合わせ、入浴券など素敵な賞品が抽選でゲットできます♪

梅が好きな方や歩くのが好きな方には最適なイベントですね。

 

各梅林では梅まつりが開催されているので、イベントやグルメも楽しめますよ。

 

春先の暖かな陽気の中で、散策を楽しみましょう!

期間(2022):3/1(火)~31(木)

 

秋間梅林:2/19(土)~3/27(日)

箕郷梅林:2/20(日)~3/20(日)

 

各ラリーポイントは下図をご参照ください。

 

[ラリーポイントマップ]

ぐんま三大梅林 スタンプラリーの地図

https://www.pref.gunma.jp/

 

ぐんま三大梅林を巡るおすすめコースはこちら。

 

前橋IC → 箕郷梅林 → 榛名梅林 → 秋間梅林 → 磯部温泉

 

箕郷梅林梅まつりの混雑具合は?ペットの入園は?

満開の箕郷梅林と観梅客

 

箕郷梅林は非常に梅林が広大なので人出が分散し、混雑を感じることはほぼありません。

 

あまりに梅林が広いので、平日であれば人影を見ることもなく、梅林を独占したかのような気分になれると思います。

 

見頃時期は人が多め

ただし、最も見頃の時期を迎える3月中旬~下旬にかけての、週末の梅まつり会場は、さすがに人出が集中します。

 

イベントや物産展などを楽しみたい場合は、多少の混雑は覚悟してください。

 

といってもぎゅうぎゅうということはなく、ほどよい賑わいといったところなのでご安心くださいね。

 

梅まつり会場以外は人は少なめ

梅まつり会場以外の梅林は、大変にのどかで人もまばら。

 

週末でもゆっくりとレジャーシートを敷いてお花見をすることができますよ。

 

お弁当やお酒の持ち込みも可能なので、思いきりお花見を楽しみましょう♪

 

ペットの入園は?

ペットの入園も可能なのでワンちゃんと一緒にお散歩もできますよ。

 

花粉症対策

近くには杉の木林があります。

 

花粉症の方はマスクやメガネをするなど、花粉症対策をしっかりしてからお出かけくださいね。

 

箕郷梅林周辺のおすすめランチは?

カツ丼

 

箕郷梅林は高崎市箕郷町の山の丘陵地帯にあるので、周囲はのどかな山村。

 

箕郷梅林より徒歩で行けそうなランチの場所はないので、お弁当の持ち込みがおすすめです。

 

でも用意がない方のために、JR高崎駅近辺のおすすめランチ店をご紹介しますね。

 

高崎駅前駐車場があるので、もちろん車でもOKですよ。

 

老舗の名店のカツ丼!栄寿亭(えいじゅてい)

栄寿亭は創業は大正8年で100年に近い歴史のある、老舗のカツ丼屋さん。

 

100年続いた名店だけあって、文句なしにとにかく美味しい!

 

ここのカツ丼は卵アリと卵ナシが選べます。

もちろん普通のカツ定食もありますし、カツカレーも人気。

 

カツが苦手な方は玉子丼や親子丼も美味しいですよ。

住所:群馬県高崎市あら町7-1

電話:027-322-2740

時間:11:00~14:00

駐車場:約3台

定休日:金曜日、第3木曜日

 

大大坊(だいだらぼう)

上州山賊麺・大大坊は地元でも大変に人気のラーメン店。

 

ランチのメニューは特製味噌山賊麺と肉飯のみ。

 

太めでもちもちの麺と絶品味噌スープの上に乗るのは、トロっととろける肉厚チャーシュー。

 

とろけるチャーシューが驚きの厚さ!

このチャーシューのために来店する方も多いという名店です。

 

チャーシューの細切れをチャーハンにした肉飯も合わせてお召し上がりくださいね。

住所:群馬県高崎市通町(とおりまち)20-1

電話:027-327-9083

時間:11:00~14:30、18:00~22:30

駐車場:なし

定休日:日曜日・月曜日

 

cafe木の実

群馬県高崎市浜川町にあるカフェで、箕郷梅林を見に行く前にランチするのもおすすめです。

 

体に優しい料理が自慢のカフェで、口コミでも大人気ですよ!

おすすめランチは薬膳カレーです♪

 

手作りのチーズタルトも人気。

タルトは予約販売も可能ですよ。

 

大人気で食べそびれている方は予約して購入しましょう。

 

箕郷梅林で散策後の小腹が空いた時にもピッタリですね。

住所:群馬県高崎市浜川町410-2

電話:027-388-8074

時間:[ランチ]金土日11:30~14:30(L.O.14:00)[タルト販売]水木金土日10:00~18:00

駐車場:約15台

定休日:月曜日・火曜日(火曜日はタルト予約販売可)

 

箕郷梅林周辺のおすすめ観光スポットは?

高崎白衣大観音

 

高崎白衣(びゃくえ)大観音

高崎を旅したら、やっぱり寄りたい!高崎白衣大観音♪

 

箕郷梅林は高崎駅より遠く、バス停などからも離れているため、車でお出かけの方が多いと思います。

 

そこで梅林の帰りに立ち寄りたいのが高崎白衣大観音。

高崎市のシンボルとも言える観音様です。

 

観音様の高さは約41.8mで、肩の高さまで観音様の胎内を登ることもできます。

 

周囲は桜の名所なので、気象条件が良ければ箕郷梅林の梅を楽しんだ後に少し早めの桜のお花見までできるかもしれません。

 

自然を満喫できる遊歩道も整備されていますし、近くに高崎観音山温泉もあるので寄り道にはピッタリだと思いますよ。

 

ぜひ、お時間に余裕を持ってお出かけになってくださいね。

住所:群馬県高崎市石原町2710-1

電話:027-322-2269
時間:09:00~17:00

料金:300円

駐車場:約200台(420円)

地図:

 

鳴沢(なるさわ)湖

箕郷梅林を散策した後も自然に触れたい方には、鳴沢湖がおすすめですよ。

 

自然がいっぱいの観光地で、時間がゆったり流れるのでゆったりしたい方にピッタリですよ。

 

冬には越冬する鳥が集まり、ワカサギ釣りも楽しめます♪

 

春は鳴沢湖でも梅の花が咲きますよ。

住所:群馬県高崎市箕郷町富岡1639(桟橋)
電話:027-371-9057(高崎市箕郷支所産業課)
駐車場:あり(無料)
地図:

 

榛名(はるな)神社

第31代用明天皇の時代に建てられたといわれる古社です。

 

パワースポットとして幅広い年代の方から人気を集めている観光スポット。

開運、五穀豊穣、商売繁盛のご利益があると言われていますよ。

 

境内には文化財、天然記念物も多く、自然も多いのでゆっくり散策しながらパワーを頂きましょう。

 

巨大岩もあり大迫力で身が引き締まりますよ!

住所:群馬県高崎市榛名山町849
電話:027-374-9050
時間:07:00~17:00
拝観料:-
駐車場:約100台(無料)
地図:

 

箕郷梅林のアクセス方法と駐車場情報。

ピンクの梅の花

場所:箕郷梅林(蟹沢会場・善地会場)

住所:群馬県高崎市箕郷町 富岡・善地

電話:高崎市箕郷支所産業課(027-371-9065)、JAはぐくみ東部営農センターみさと(027-371-2235)

地図:

【電車でのアクセス】

JR「高崎駅」西口2番 群馬バス「箕郷行・伊香保温泉行」で約30分→「四ツ谷」下車後に徒歩約30分

 

【車でのアクセス】

関越道「前橋IC」より国道17号・県道126号経由で約12km約30分、「渋川伊香保IC」より約17km約35分

 

駐車場

箕郷梅林には蟹沢会場、善地会場ともに駐車場があります。

 

台数は合計約400台で、料金は300円です。

 

駐車場の場所や会場周辺については下図をご参照ください。

 

[箕郷梅林会場周辺&駐車場マップ]

箕郷梅林 会場と駐車場の地図

http://www.takasaki-kankoukyoukai.or.jp/

 

梅三昧な1日を楽しみましょう♪

満開のしだれ梅

 

【関連記事】

水戸偕楽園梅まつりの開花状況。駐車場や屋台はある?

筑波山梅まつり。開花状況や見頃は?期間中の混雑具合は?

 

箕郷梅林の見頃や見どころ、梅まつりなどをお送りしました。

 

広大な敷地に広がる梅林はまるで雲海のよう。

高台から眺める景色はまさに絶景ですよ。

 

梅まつりではさまざまなイベントやグルメも楽しめます。

地元の方々の手作りの食べ物もとてもおいしいのでおすすめですよ♪

 

スタンプラリーもやっているので、三大梅林の榛名梅林や秋間梅林を巡って梅三昧な1日を過ごしても良いでしょう。

 

この春、箕郷梅林で梅もグルメもたっぷり堪能してくださいね!

Sponsored Link