季節お役立ち情報局

生活の知恵、雑学、役立つ知識が自然に身につく情報配信中!

*

三十槌の氷柱2020の見頃と期間!ライトアップや大滝氷まつりは?


Sponsored Link

十槌の氷柱(みそつちのつらら)は埼玉県の秩父市大滝の荒川河川敷で見られる大きな天然氷柱。

 

10mにもなる巨大な自然の造形物はまさに芸術的。

 

まるで氷の宮殿のような大迫力の光景を見ることができますよ。

 

つららが見れる期間中(大滝氷まつり開催中)は幻想的なライトアップも実施されるので必見。

 

また、あたたかみのあるウッドカフェも営業していますので冷えた体を暖めることもできます♪

 

今回は、三十槌の氷柱2020の見頃や大滝氷まつりの期間、ライトアップや駐車場などについてご紹介します。

 

 

Sponsored Link

三十槌の氷柱2020の見頃や大滝氷まつりの期間は?入場料は?

まさに自然の造形美!大迫力の氷柱と美しいライトアップ(1分40秒~)を御覧ください。

大滝氷まつり:2020年1月7日(火)~2月24日(月休)

時間:08:00~17:00

料金:中学生以上200円

三十槌の氷柱の見頃は例年1月上旬から2月中旬頃

 

一番の見頃は1月下旬から2月上旬頃。

巨大な絵画のような圧巻の風景が広がりますよ。

 

氷柱の完成度や出来具合はその年の天候により大きく左右されます。

氷柱の状況などについてはこちらのページで随時確認できます。

 

鑑賞期間中はイベントも開催しているので氷柱以外の楽しみもありますよ。

 

入場料(見学料)は環境整備協力金として、中学生以上200円です。

 


三十槌の氷柱の見どころは?

三十槌の氷柱 見どころ

 

三十槌の氷柱は冬にしかできない芸術品。

 

冬しか見られない氷柱は、山の斜面や崖を流れる水がゆっくりと固まって「つらら」になったもの。

 

高さ約10m、幅約30mにもなる巨大オブジェは圧倒されるほどに絶景ですよ。

 

天然のつららと人工のつららの両方を楽しむことができますので、芸術性を見比べてみるのもおもしろいですね。

 

いろんな表情があるので、ぜひいろいろな角度から鑑賞してみましょう。

 

氷柱は河原で見るほか、ウッドルーフ奥秩父オートキャンプ場の氷柱展望台から見ることもできます。

 

氷柱の会場は1,500平方メートルあり、見て回ると約30分ほどかかります。

 

重厚な氷の壁の「荘厳の氷柱」、鉄道と氷柱のコラボレーションや触ることのできる氷柱など見て触って楽しめますよ。

 

この冬、芸術的感性を高めるために巨大なつららアートを見に行ってみてはいかがでしょうか。

 

Sponsored Link

三十槌の氷柱のライトアップ期間や時間は?

三十槌の氷柱はただの「つらら」ではないんです。

 

見る以外に触ることもできて、夜にはライトアップされます。

期間:2020年1月11日(土)~2月16日(日)

時間:(平日)17:00~19:00(土日祝)17:00~21:00

ライトアップされると昼間の雰囲気とは一変!ガラッと変わります。

 

昼間は太陽の光でキラキラして神秘的できれいですし、夜の幻想的な光に包まれた姿もまた美しいですよ。

 

三十槌の氷柱のライトアップは秩父の四季をイメージしています。

・ピンク:春(羊山の芝桜)
・グリーン:夏(三峰山の自然)
・レッド:秋(中津渓谷の紅葉)
・ホワイト:冬(三十槌の氷柱)

色合いが多彩に変化する氷柱をお楽しみください。

 

また、川の水面に映り込む様子も見もの。

星空とのコラボも素敵ですよ。

 

ライトアップは幻想的でとてもロマンチック♪

デートにもいいですね。その際は暖かい格好で。

 

ライトアップ期間中には三大氷柱バスツアーも開催しています。

 

三十槌の氷柱以外の氷柱も見ることができるので、こちらもおすすめですよ。

 

三十槌の氷柱の混雑や屋台は?

三十槌の氷柱 混雑

 

混雑状況は?

三十槌の氷柱は人気のスポットなので期間中は混雑します。

 

中でも土曜日、日曜日、祝日が混み合うでしょう。

 

さらに、駐車場は1時間以上の待ち時間があることもあります。

 

地元の方よりも県外の車が多いので、車の方は周辺の道路や駐車場が混雑することを念頭においておきましょう。

 

混雑を避けたい方は平日に訪れると比較的ゆったり見ることができますよ。

 

屋台はある?

三十槌の氷柱 屋台

 

三十槌の氷柱を見ることができるウッドルーフ奥秩父オートキャンプ場ではこの地域の名産品を頂くことができます。

・甘酒
・みそポテト
・みそこんにゃく

秩父は「みそ」「こんにゃく」が有名なので、特産品を使用した食べ物を食べることができますよ。

 

またキャンプ場では軽食を食べることもできます。

 

屋台という訳ではないですがキャンプ場の直売所などで販売されているので、お腹が空いた時や体が冷えた時には重宝するでしょう。

 

けんちん汁や抹茶、おしるこ、まいたけご飯に豚味噌丼などがありますのでぜひどうぞ。

 

焚き火も焚かれているので体も暖まりますよ♪

 

1/19(日)と1/26(日)の10:00~15:00には特産品の販売も行っています。

 

三十槌の氷柱に行くときの服装や靴は?

三十槌の氷柱 雪

 

三十槌の氷柱が見られる場所だけに冷え込みます。

 

薄着をしていくと風邪を引くなど体調を崩してしまうこともあるので服装には気を使いましょう。

 

基本的には暖かい恰好がベストです。

保温性の高い服やジャケットを着ていくと寒さをしのぐことができます。

 

女性の場合にはスカートを選ぶのはNGですよ。

かなり寒いのでパンツスタイルがおすすめです。

 

女性の場合には着こみ過ぎて太って見えるのがいやという方も多いですね。

 

女性 機能性インナー

www.rakuten.co.jp

 

その場合には機能性インナーを中に着こむと厚着しなくても温かいのでおすすめですよ。

 

また、靴はヒールの高くないものが良いでしょう。

 

雪が積もるということはあまりないですが、石が多く足元が不安定な場所、凍結して滑りやすくなっている場所もあるので歩きやすい靴がピッタリですよ。

 

レインブーツやスノーブーツなら一番安全安心ですね。

 

とっても寒いので手を温めるホッカイロや手袋、マフラーがあると重宝します。

 

また、ライトアップをする時間帯は足元がとっても暗いです。

 

小型のライトがあると安全に歩くことができるので便利ですよ♪

 

三十槌の氷柱周辺のおすすめ温泉は?

三十槌の氷柱 温泉

 

三十槌の氷柱がある場所は寒いです。

冷えた体を温めるのには温泉が一番ですね♪

 

三十槌の氷柱周辺のおすすめ温泉をご紹介します。

 

大滝温泉

こちらの温泉は道の駅にあります。

 

綺麗な三十槌の氷柱を見た後は体が冷えているので温泉で体を温めましょう!

 

温泉以外にも休憩所や食事が食べられる場所もあるので、体を温めてゆっくりできますよ♪

住所:埼玉県秩父市大滝
電話:0494-55-0126
時間:10:00~20:00料金:中学生以上700円、小学生400円、小学生未満200円
定休日:木曜日

 

ちちぶ温泉はなのや

三十槌の氷柱をお目当てに宿泊を予定しているのなら「ちちぶ温泉はなのや」がおすすめです。

 

全客室露天風呂付なのでカップルにもおすすめ♪

 

三十槌の氷柱周辺でも人気が高い旅館で、おもてなしが素晴らしいと評価も高いですよ。

 

夕食付きの日帰り入浴プランもあるので、夕食までリラックスも可能です。

住所:埼玉県秩父市荒川日野542
電話:0494-54-2654

 

御宿 竹取物語

御宿 竹取物語は創作料理や貸し切り風呂が楽しめる旅館です。

 

地元の食材をふんだんに使いこだわった創作料理は美味しくて大人気♪

 

料理のほかに貸し切り風呂も好評!

 

6種類の貸し切り風呂が楽しめるので、お風呂にこだわりたい方にはピッタリですね。

 

いろんな種類のお風呂を楽しみたい方にはおすすめですよ。

住所:埼玉県秩父市荒川上田野56

電話:0494-54-1102

 

三十槌の氷柱のアクセス方法と駐車場情報。

三十槌の氷柱 アクセス

場所:三十槌の氷柱

住所:埼玉県秩父市大滝4066

秩父観光協会大滝支部(0494-55-0707)

地図:

【電車・バスでのアクセス】

西武鉄道「西武秩父駅」または秩父鉄道「三峰口駅」下車→西武観光バス三峯神社線または三峰口線秩父湖行き→「三十槌バス停」下車

 

バスの本数が1時間に1本しかないため、待ち時間がある場合に備えて寒さ対策は十分に行っておきましょう。

 

【車でのアクセス】

関越自動車道「花園IC」より国道140号、皆野寄居バイパス経由で約1時間30分

 

三十槌の氷柱のある場所は寒いですが雪があまり積もることはありません。

悪天候にならない限りは雪の心配はないでしょう。

 

駐車場

三十槌の氷柱の駐車場は2か所あります。

〈ウッドルーフ奥秩父オートキャンプ場〉

住所:埼玉県秩父市大滝4066-2

時間:8:00~17:00(ライトアップ時:平日19:00まで、土日祝21:00まで)

 

〈つちうらキャンプ場〉

住所:埼玉県秩父市大滝4011-1

 

【三十槌の氷柱の駐車場マップ】

三十槌の氷柱 駐車場 地図

http://icicles.woodroof.jp/

駐車場の料金は2か所とも共通(500円)です。

 

平日以外は警備員が誘導してくれるので迷うことなく車を停めることができますよ。

 

神秘的な景色は暖かい服装で!

三十槌の氷柱 景色

 

【関連記事】
湯西川温泉かまくら祭の日程とアクセス。服装やツアーは?

 

十槌の氷柱の見頃や見どころなどをお送りしました。

 

つららには人工のものと天然のものがありますが、やはり自然が作り出した氷柱は見る価値あり!ですよ。

 

自然の岩清水によりできた氷柱は芸術品といっていいほど素敵です。

 

幻想的なライトアップもぜひ楽しみましょう♪

 

夜間はかなり寒いので、防寒対策は念入りに。

しっかりと暖かい服装で行くようにしてくださいね。

 

芸術的なつららのカーテンをぜひお楽しみください!

Sponsored Link