季節お役立ち情報局

生活の知恵、雑学、役立つ知識が自然に身につく情報配信中!

*

秩父夜祭2018の日程とスケジュール!花火の鑑賞スポットは?


Sponsored Link

父夜祭(ちちぶよまつり)は12月に開催される埼玉県秩父市の秩父神社の祭礼です。

 

提灯で飾られた豪華な山車の曳き回しや、冬の花火大会で有名で、日本三大美祭、日本三大曳山祭の1つとして数えられます。

 

艷やかな山車と、その上空で炸裂する花火のコラボレーションは本当に幻想的で華やか。

 

高さ16mの山車は関東最大級で、このために沿道の道路標識や信号機を全て折りたたんで運行します。

 

冬の夜空に浮かび上がる屋台と笠鉾と花火の共演。

秩父っ子の熱気が寒さを吹き飛ばし、華々しい祭りを大いに楽しませてくれます。

 

そこで秩父夜祭2018の日程やおすすめ鑑賞スポットなど、秩父夜祭を楽しむための情報をいろいろとお届けしたいと思います。

 

・秩父夜祭2018の日程とスケジュール!
・秩父夜祭の見どころ!おすすめ鑑賞場所や桟敷席は?
・秩父夜祭の花火の時間は?おすすめ鑑賞スポットはここ!
・秩父夜祭のアクセス方法と駐車場情報。混雑状況は?

 

Sponsored Link

秩父夜祭2018の日程とスケジュール!

日程:2018年12月2日(日)~3日(月)

主なイベントスケジュール2018

秩父夜祭り 花火

 

月 日 行事名 時 間 場 所
12/2(日)宵宮 秩父神社神楽奉奏 10:00~ 秩父神社神楽殿
  中近笠鉾曳き回し

宮地・上町・中町・本町 屋台曳き廻し

11:00~16:30

18:00~20:00

秩父神社~本町・中町・上町通り
  屋台曳き踊り 11:00~16:00  〃
花火打ち上げ 19:00~20:00頃 羊山公園(打ち上げ場所)
 12/3(月)本宮 笠鉾・屋台曳き回し 9:00~ 市内
  屋台曳き踊り 9:30~13:00 秩父神社~宮側・本町・中町・上町通り
  秩父郷土芸能公開 10:00~17:00
10:00~15:30
11:00~19:00
西武鉄道西武秩父駅前
秩父鉄道秩父駅前
矢尾百貨店第1駐車場
屋台芝居公開 11:00~14:00 屋台芝居会場(当番屋台町会・上町)
  おねり(歌舞伎道中) 14:30~15:30 屋台芝居会場→本町会所→矢尾百貨店
  秩父歌舞伎公演 16:00~17:30頃 矢尾百貨店第1駐車場
  競技花火と観光スターマイン大会 19:30~22:00 羊山公園(打ち上げ場所)

 


秩父夜祭の見どころ!おすすめ鑑賞場所や桟敷席は?

見尽くせないほどの催しの数々!

秩父夜祭り 屋台

 

秩父の町に響く「ドンドコドンドコ」という秩父屋台囃子の音が、祭りの季節の到来を告げます。

 

毎年12月2日、3日に行われる秩父夜祭りは、秩父神社の例大祭。

祭りには豪華な彫刻が施された、陽明門ともいわれる華々しい笠鉾2基と屋台4基の山車が登場します。

笠鉾と屋台はいずれも国の重要有形民族文化財です。

屋台や笠鉾を方向転換させる“ギリ廻し”は手に汗握る瞬間。

重さ数十トンもの巨大な屋台や笠鉾を大きく傾かせて行うのでドキドキハラハラです。

 

夜になると秩父神社から神輿を先頭にした行列がお旅所を目指し、その後に笠鉾や屋台が勇壮な屋台囃子を打ち鳴らしながら続きます。

 

ぼんぼりと提灯の灯がともされた笠鉾や屋台は、とても幽玄で昼間とは全く違う趣がありますよ。

 

秩父夜祭り 団子坂

お旅所前の最大25度の傾斜のある団子坂を、高さ7m・重さ10t以上ある山車が、ギシギシと音を立てながら曳き上げられる様子は祭り1番の見どころ。

名工が生んだ見事な彫り物や、後幕の豪奢な縫い取りも必見です。

人々の目を楽しませる屋台曳き踊りや屋台芝居、古式豊かな祭事など、見どころ満載の秩父夜祭り。

 

そして澄んだ冬空を彩る豪勢な大輪の花火と屋台の共演によって、祭りはまぶしいくらいのクライマックスを迎えます。

 

おすすめ観賞スポット

秩父夜祭り 団子坂

 

秩父夜祭りといえば、色彩華麗な笠鉾と飾り屋台の光が冬の夜空に輝く美しいお祭り。

やはり良いポジションで見たいものです。

 

そこでおすすめの鑑賞スポットは、団子坂

「ほうりゃい、ほうりゃい」と威勢の良い掛け声と、大勢の曳き手による力技。

太鼓を打ち鳴らす囃子方や曳き手を鼓舞する屋根方まで、寒い冬の中でも皆真夏のように汗だく。

祭りの勇壮さを1番に感じられる、見ごたえのあるスポットですよ。

 

そこに重なる観客の歓声や呼び声がさらに人々を高揚させ、祭りの興奮は最高潮に達します。

 

人々の熱気に押されて団子坂の急坂を一気に登りきると、桟敷席から拍手喝采が沸き上がります。

 

ただしこちらは有料の観覧席からのみ観覧が可能

人気があるので抽選でのチケット入手が必要です。

 

一方、矢尾百貨店近くの交差点付近は昼夜ともにおすすめの鑑賞スポットです。

交差点なので迫力ある“ギリ廻し”もしっかり観ることができますよ。

 

西武秩父駅前の広場は、屋台囃子の実演が行われる場所。

こちらはチケットが必要なく、山鉾と屋台が引き揃えられた場所で観覧できるのでおすすめです。

 

有料観覧席(桟敷席)情報

秩父夜祭り 花火

 

秩父夜祭の有料観覧席は、団子坂を登りきった歴史文化伝承会館前に設置されます。

 

17:00開場で、再入場もできますが、人気のためチケットは抽選です。

座席場所の指定はできません。

【団子坂桟敷席】

場所:団子坂

募集期間:毎年10月初旬頃から募集開始

応募要領:メール受け付けのみ

料  金:1階席8,000円(約25名)、2階席7,000円(約100名)

その他 :詳しくは公式HPをご参照下さい。

 

【有料観覧席】

場所:歴史文化伝承館前

募集期間:2018年10月13日(土)~19日(金)※毎年10月中旬頃募集しています。

応募要領:公式HPからインターネット応募、又は郵便ハガキ応募

料  金:6,000円(全席指定席)

その他 :詳しくは公式HPをご参照下さい。

 


Sponsored Link

秩父夜祭の花火の時間は?おすすめ鑑賞スポットはここ!

秩父夜祭り 花火

 

秩父夜祭では、宵宮(12月2日)と本宮(12月3日)の両日、花火が打ち上げられます。

 

花火の迫力は桁違い!

提灯の灯った豪奢な山車と豪快で華やかな花火とのコラボは必見です。

12月2日(日)19:00~20:00頃

 単発打ち上げ花火・スターマインの打ち上げ

 

12月3日(月)19:30~22:00

 19:30~ オープニングスターマイン

 20:20~ 煙火主催町競技花火大会

 21:00~ 虹のスターマイン大会

 21:55~ フィナーレ 黄金の滝

秩父夜祭の花火の打ち上げ場所は羊山公園

高台にある公園のため、広範囲にわたって花火を観覧することができます。

おすすめ観覧場所は秩父市市役所付近から西武鉄道の西武秩父駅にかけての国道140号沿い、西武秩父駅前広場、道の駅ちちぶなど。

山車の真上に上がる花火を観覧したい場合は西武秩父駅前がおすすめですが、混雑具合が少々ネックです。

花火だけで良いなら、道の駅ちちぶがおすすめですよ。

 

秩父夜祭り 屋台 花火

 

秩父夜祭のアクセス方法と駐車場情報。混雑状況は?

場所:秩父神社

住所:埼玉県秩父市番場町1-3

電話:0494-25-5209(秩父市役所観光課)
地図:


公式HP:秩父夜祭

電車の場合:西武西武秩父駅より徒歩15分
車の場合:関越道花園ICから国道140号経由約25km40分

秩父夜祭り 屋台

駐車場:あり

12月2日(日)は宮地グラウンド(10:00~21:00)、南小グラウンド(10:00~21:00)が無料でご利用頂けます。

 

12月3日(月)は約4,000台の臨時駐車場が設置されます。

駐車料金は有料で、普通車1,000円/台です。

臨時駐車場 開場時間 住 所
P1 宮地グラウンド 07:00~24:00 秩父市上宮地町35
P2 道の駅ちちぶ裏 07:00~24:00 秩父市大宮4625
P3 南小グラウンド 07:00~24:00 秩父市野坂町2丁目14-29
P4 二中グラウンド 09:00~24:00 秩父市上町3丁目13-48
P5 花の木小グラウンド 09:00~24:00 秩父市上町2丁目21-37
P6 西小グラウンド 07:00~24:00 秩父市金室町9-46
P7 秩父ミューズパーク・スポーツの森 09:00~24:00 秩父市久那637-2
P8 影森グラウンド 09:00~24:00 秩父市滝の上町9-22

混雑状況は?

お祭り期間中は朝から多くの人が訪れます。

 

特に夜は山車の進行を優先するため、交通規制などが敷かれるので注意してくださいね。

 

時期的にかなり寒いので、夜は混雑が緩和されます。

 

豪華な山車と美味しい屋台と冬の花火

秩父夜祭 山車

 

【関連記事】

西武園ゆうえんちイルミージュ。混雑や割引方法は?

よみうりランドのイルミネーション。期間や入場料は?

恵比寿ガーデンプレイスイルミネーション。時間と混雑。

ドイツ村イルミネーション。期間、混雑状況は?

榛名湖イルミネーションフェスタの日程。花火の時間は?

 

秩父夜祭の見どころや鑑賞スポットなどをご紹介しました。

 

山車に花火に歌舞伎と見応えたっぷりの秩父夜祭は、お祭り期間中は街の人口の数倍の観光客が押し寄せます。

 

そのためかなり賑やかで熱気がありますが、季節的にかなり寒いので帽子や耳あてなど防寒対策は必須です。

 

そして秩父神社といえばアニメ「あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。」のオープニングにも登場した場所。

 

アニメに登場する場所は実際に実存する建物や風景などが多く、ちょっとした観光スポットにもなっています。

 

屋台もたくさん出店しているので食べ歩きしながらあちこち見て回るのも楽しいですよ。

 

暖かい格好で、ぜひ秩父夜祭を昼も夜もたっぷり楽しんでくださいね!

Sponsored Link