季節お役立ち情報局

生活の知恵、雑学、役立つ知識が自然に身につく情報配信中!

*

出雲大社の初詣2019!参拝時間や混雑は?屋台や駐車場は?

Sponsored Link

結びの神様として有名な島根県出雲市にある出雲大社

 

日本屈指のパワースポットとして、年間を通して全国から多くの参拝客が訪れます。

 

特にお正月の大混雑は必死。

 

そんな出雲大社の初詣2019に備えて、参拝時間や混雑など知っておくと便利な情報をご紹介します。

・出雲大社の初詣2019!参拝時間や期間は?
・出雲大社の初詣の人出や混雑具合は?屋台の出店は?
・出雲大社の初詣のご利益は?
・出雲大社の歴史は?御祭神は?
・出雲大社の初詣のアクセス方法は?駐車場はある?
・出雲大社の初詣の交通規制は?

 

Sponsored Link

出雲大社の初詣2019!参拝時間や期間は?

出雲大社 初詣 参拝

 

出雲大社は、12月31日の大晦日から境内に入ることができます。

大晦日の午後11時に八足門内に参入できるようになり、1月1日午前0時に楼門が解放されます。

 

祈祷の受付が開始されるのは、大晦日の午後10時30分から。

1月2〜5日は午前6時に銅鳥居が解放されます。

 

祈祷の受付開始時間は、2・3日が午前6時30分から、4日が午前8時から、5日が午前7時30分からです。

 


出雲大社の初詣の人出や混雑具合は?屋台の出店は?

出雲大社 人出 混雑

 

初詣には、毎年全国各地から多くの人々が出雲大社を訪れます。

 

その数は、正月三が日だけで60万人!

 

まさに日本を代表する初詣スポットなのです。

午前10時過ぎから午後1時前後までのお昼時が、1番混雑すると予想されます。

この時間帯に訪れると、一歩前へ進むのもひと苦労。

 

大晦日の夜も、午後10時30分〜11時ごろになると徐々に人が増えてきます。

 

時間に余裕があるのであれば、なるべくピーク時を避けて参拝するといいでしょう。

 


Sponsored Link

出雲大社の初詣のご利益は?

出雲大社 初詣 ご利益

 

出雲大社といえば、やはり縁結びの神様ですよね。

この縁は、男女間の結びつきはもちろん、人と人との縁や仕事の縁、お金の縁など、あらゆるご縁を促してくれます。

また、大国主大神が子宝に恵まれたことから、安産や夫婦円満のご利益も。

 

ちなみに、出雲大社には特有の参拝方法があります。

 

通常、神社では「2礼2拍手1礼」が一般的ですよね。

出雲大社では、「2礼4拍手1礼」が正式な作法となります。

 

訪れる際は、念頭に置いておくといいでしょう。

 

出雲大社の歴史は?御祭神は?

 

出雲大社の歴史は古く、なんと日本最古の歴史書『古事記』にその名が記されているほど。

 

日本神話の国づくりにゆかりがあり、その創建は明確には知られていません。

気が遠くなるほど遥か昔から、この国を見守ってきた神社なんですね。

 

御祭神は、大国主大神(オオクニヌシノオオカミ)。

今では縁結びの神様として知られていますが、この「縁」は男女の縁だけでなく、人々がともに豊かに栄えていくためのあらゆる結びつきを示しているのだそう。

 

特に10月は、全国の神様が出雲大社に集まる月。

通常、旧暦10月は神無月と呼ばれますが、出雲大社だけが「神在月」と呼ばれるのもこのためです。

 

10月に出雲大社に行くと、全国の神様のご利益を授かることができますよ。

 

出雲大社の初詣のアクセス方法は?駐車場はある?

出雲大社 アクセス

 

出雲大社へのアクセス方法にはいくつか種類があります。

 

混雑状況なども考えて、行きやすい方法でアクセスしましょう。

所在地:島根県出雲市大社町杵築東195
電話番号:0853-53-3100
・電車の場合

JR出雲市駅から出雲大社・日御碕・宇竜行き一畑バス25分
JR出雲市駅下車、電鉄出雲市駅で一畑電鉄に乗り換え約25分の出雲大社前駅から徒歩10分

 

・車の場合

山陰自動車道の出雲ICで下車、国道431号で約20分

 

駐車場

出雲大社には駐車場が3カ所あります。

参道の左側手前には、約360台収容できる駐車場、奥には約385台収容できる大駐車場があります。

また、参道の右側には、小さいですが約20台収容できる駐車場があります。

 

これらの駐車場は早い段階で満車になってしまいますが、初詣期間は周辺に臨時駐車場も増設されます。

 

出雲大社の初詣の交通規制は?

出雲大社 初詣 交通規制

 

大晦日から年明けにかけてはかなりの混雑が予想されるため、出雲大社周辺では交通規制が行われます。

運が悪いと車の中で年を越すことになる、なんてことも。

なるべく車ではなく、バスや電車などの公共交通機関を使うことをおすすめします。

 

例年では、大晦日の午後10時〜翌1日の午前4時、1月1〜3日の午前9時〜午後4時は交通規制の時間帯となります。

 

商店街が車両進入禁止となったり、一方通行になったりなど、通常通れる道が通行できなくなります。

この時間帯に参拝を考えている場合は、最新情報を入手するようにしましょう。

 

平成の大遷宮で装い新たな出雲大社を満喫

平成 大遷宮 出雲大社

 

【関連記事】
西宮神社の初詣。参拝、屋台時間は?駐車場、混雑状況。
生田神社の初詣。混雑時間や屋台期間。お守りの値段は?
湊川神社の初詣。屋台の時間や人出は?駐車場はある?

 

成20年から28年にかけて、出雲大社では平成の大遷宮が実施され、60年ぶりに社殿が生まれ変わりました。

 

本殿だけでなく摂社や末社なども修造工事が行われ、装い新たに人々を迎え入れています。

 

新しくなった出雲大社を見に、今まで以上に多くの人々が訪れることになるでしょう。

Sponsored Link