季節お役立ち情報局

生活の知恵、雑学、役立つ知識が自然に身につく情報配信中!

*

花巻まつり2019の日程とスケジュール!パレードや見どころは?屋台は?


Sponsored Link

花巻まつりは鳥谷ヶ崎神社の祭礼として花巻市で開催されるお祭り。

 

毎年9月の第二金、土、日に行われ、400年以上の歴史があるお祭りなんですよ。

 

花巻温泉郷を有する岩手県花巻市。

宮沢賢治誕生の地としても有名ですね。

 

また花巻まつりは2015年にお神輿の数世界一のギネス記録を達成しました。

そして神輿担ぎに参加することもできるんです(^^)

 

今回は、花巻まつり2019のスケジュールやパレードの見どころなどについて下記の順番にご案内したいと思います。

 

 

Sponsored Link

花巻まつり2019の日程とスケジュール!

まずは活気のある神輿パレードと絢爛豪華な山車パレードをご鑑賞ください。

賑やかで威勢のよい神輿パレードと、笛や太鼓が鳴り少ししっとりとした山車パレード。

山車パレードは6分20秒あたりからがおすすめです。

日程:2019年9月13日(金)~15日(日)

主要行事時間:15:00~21:00

※協賛行事や併催行事など、行事によって時間帯が変わります。

花巻まつりは3日間行われますが、雨が降る確率も結構高いので、カッパなどの雨具を用意しておくと便利ですよ。

 

3日間に渡り繰り広げられるパレードは見どころがいっぱい!

まずは各日にちのイベントスケジュールを抑えておきましょう。

 

イベントスケジュール2019

花巻まつり 山車パレード

 

9月13日(金)
15:00~16:20 山車・神輿自由運行
15:30~16:00 神楽権現舞パレード(市内行進)
16:20~17:40 神楽権現舞パレード(おまつり広場)
17:40~18:30 神輿連合パレード
18:30~20:00 山車連合パレード
20:00~21:00 群舞かがり火鹿踊
 9月14日(土)
14:50~15:00 防犯隊市中パレード
15:00~16:10 子供神輿パレード
16:10~17:40 鹿踊パレード
17:40~18:50 山車連合パレード
18:50~19:10 鳥谷崎神社御神輿渡御
19:10~21:00 一般神輿パレード
9月15日(日)
15:00~15:10 花巻まつり実行委員会会長挨拶
15:10~16:50 山車連合パレード
15:40~16:40 花巻ばやし踊りパレード
16:40~18:00 神輿連合パレード
19:30~20:00 大手締め
20:00~21:00 山車・神輿自由運行

時間帯は多少変更される可能性もありますのでご了承ください。

 

それでは次に花巻まつりの見どころについてご紹介していきますね。

 


花巻まつりの見どころは?

神輿パレード

 

1番の見どころは“神輿”の運行

 

子供神輿から大人神輿まで100基以上の神輿が運行される、花巻まつりの目玉です。

 

この神輿を担ぐために帰省する花巻出身者も大勢いるのだとか。

 

こちらの動画で神輿パレードの様子を実際に見ている感覚でご覧いただけます。

女性や女の子も元気に掛け声を上げながら担いでいますね。

最初は昼間の時間帯なので、夜間のパレードが見たい方は25分頃からがおすすめです。

 

普通のお祭りは神輿がせいぜい2~3基程度ですから、ものすごい数ですね!

 

世界一の神輿パレードとして名高い、100基以上の神輿が一同に会する様子をぜひご覧になってくださいね。

 

また、14日(土)限定で神輿体験もできます(19:10~21:00)。

一人3,500円の申込制で、衣装は用意されています。

 

〈当日スケジュール〉

17:30に本部前集合して説明と衣装合わせ→19:10から世界一の神輿体験→21:00着替後解散

 

詳細および申込方法はこちらをご確認ください。

 

世界一の神輿パレードに参加して、みんなで「わっしょい!わっしょい!」できるチャンスなのでぜひどうぞ。みんなして盛り上がるのが癖になりますよ♪

 

風流山車(だし)パレード

花巻まつり 山車パレード

 

流山車は花巻ばやしに合わせて華やかな山車が市内を練り歩きます。

 

もともと高さ約13mと勇壮さを誇っていましたが、街に電線が引かれるようになったため高さも低くなり、勇壮さよりも華やかで優美な外観になりました。

 

特に夜の運行では炎に浮かび上がってとても幻想的で華麗ですよ。

 

こちらの動画は風流山車パレードの様子。

ちょうど信号や電線にかからない高さになっているのが分かりますね。

神輿や提灯、行灯の明かりが夕闇に浮かんでとても風情があって美しいですよ。

 

 

花巻市は「雨ニモマケズ」の宮沢賢治の故郷ということで、神輿に銀河鉄道も乗っています。

ちなみにパレードも雨にも負けずに雨天決行のようですね。

 

鹿踊り(ししおどり)

鹿踊りは岩手を代表する郷土芸能。

村の平和のため悪霊を追い払う行事が元になっています。

 

総勢200人が一斉に太鼓を叩きながら踊る様は圧巻です。

また、初日の群舞かがり火鹿踊は篝火の中で行われるのでとても幻想的な雰囲気ですよ。

 

こちらの動画は焚き火がたかれている中で行われる、群舞かがり火鹿踊の様子。

独特の衣装で太鼓を叩きながらの舞いは一種異様ですが、いつまにか引き込まれますよ。

迫力の鹿踊りは14日(土)16:10~、幻想的な鹿踊りは13日(金)15:00~に見ることができます。

 

 

ほかにも見どころたくさん!

また、祭神の権化である獅子頭を持って舞う“神楽権現舞(かぐらごんげんまい)”、笛・三味線・太鼓の音色に合わせて約700人もの人が踊る“花巻ばやし”もおすすめ。

 

こちらの動画は神楽権現舞。

豊作や無病息災を祈願して舞うもので、ほかのお祭りでも観ることがあると思います。

カンカンと歯を高らかに打ち鳴らす歯打ちは5分45秒あたりから見ることができますよ。

 

 

Sponsored Link

神輿の数、世界一!ギネスに認定!

花巻まつり 神輿

 

花巻まつりのメインともいえる神輿運行。

 

2015年にはお祭りに参加する神輿の数、114基で世界一とギネスに認定されました

 

 

114基はどれも非常に立派な神輿ばかりでその眺めは壮観です。

 

さらに1基でも増えればギネス記録更新、となりますから、今年は何基担がれるのか興味深々ですね!

 

屋台や特産品フェアも見どころいっぱい!

祭り 屋台 たこ焼き

 

花巻まつりの屋台(露店)は主に花巻市豊沢町の沿道にズラリと並びます。

時間帯は14:00~21:00ごろ。

 

綿あめ、チョコバナナ、たこ焼きなど、通常のお祭り屋台はほとんど揃っていますよ。

スーパーボールすくいなどのお子様の遊戯系も充実。

 

まだまだ残暑の厳しい時期ですから、かき氷屋さんは人気です。

 

マルカンビル大食堂(岩手県花巻市上町6-2 マルカンビル6F)の、箸で食べる高さ25cmもの巨大ソフトクリームもおすすめですよ。

 

 

また花巻市民体育館では花巻まつり期間中の3日間、10:00~18:00(最終日は17:00)、花巻まつり特産品フェアを開催しています。

 

花巻名物の白金豚の串焼きもおすすめ。

地元花巻の特産品やグルメはもとより、岩手県内の特産品なども多数出店しています。

 

体育館いっぱいに、美味しそうなものがあちこちに並んでいるので、お祭りそっちのけで夢中になってしまうかもしれません^^; お楽しみ抽選会もありますよ。

 

友好都市の平塚市(神奈川県)や十和田市(青森県)からも特産品が販売されるので、楽しみどころ満載です。ぜひ会場に足を運んでくださいね。

 

特産品フェア特別イベントはこちら。

〈福餅進呈〉

9/13(金)10:00~:特産品フェア会場入口

〈よさこいソーランフェスタ〉

9/14(土)~15(日)11:30~:花巻市役所新庁舎前

〈もちまき〉

9/14(土)~15(日)12:00~:花巻市役所新庁舎前

〈花巻まつり特製うちわ配布〉

9/13(金)~15(日)11:00~、14:00~:特産品フェア会場入口

 

午前中は観光めぐりを楽しみましょう!

 

花巻まつりは3日間とも15:00以降~夜にかけて開催されるお祭り

 

午前中は何もないので、せっかくですから観光めぐりをおすすめします。

 

花巻は宮沢賢治の誕生の地。

宮沢賢治ゆかりの場所が点在しますが、その中でも午前中の観光におすすめのスポットを厳選してご紹介しますね。

 

宮沢賢治記念館

住所:岩手県花巻市矢沢1-1-36
電話:0198-31-2319

時間:8:30~17:00

料金:入館350円。宮沢賢治童話村との共通券550円

地図:

 

宮沢賢治童話村

住所:岩手県花巻市高松26-19
電話:0198-31-2211
時間:8:30~16:30

料金:入館350円(宮沢賢治記念館との共通券550円)

地図:

 

宮沢賢治イーハトーブ館

住所:岩手県花巻市高松1-1-1

電話:0198-31-2116

時間:8:30~17:00

料金:入館無料

地図:

 

花巻まつりのアクセス方法と駐車場情報。

花巻まつり 山車パレード

会場:おまつり広場

住所:岩手県花巻市上町周辺

花巻まつり実行委員会事務局(0198-24-2111)

地図:

【電車でのアクセス】

JR花巻駅より徒歩約10分

 

【車でのアクセス】

①東北道「花巻南IC」より主要地方道12号経由で約3.5km約10分

②東北新幹線「新花巻駅」より県道286号経由で約6.9km約20分

駐車場

【駐車場一覧】

場所 台数
北上川河川敷 800台
北東金属グラウンド 300台
花巻市文化会館 250台
スイミングスクール向かい 100台

 

交通規制

花巻まつり 交通規制 駐車場 地図

 

花巻祭りの期間、会場一帯は14:30~21:30の時間帯で交通規制が敷かれますのでご注意ください。

 

3日間に凝縮された400年の大いなる歴史を味わう!

花巻まつり

 

【関連記事】

二本松提灯祭りの日程と見どころ。歴史や駐車場は?

 

巻まつりは3日間の開催で、毎年9月の第二金、土、日に開催されます

 

金・土・日の週末開催でどの日に行ったらいいか迷うかもしれませんね。

 

初日は花巻ばやし踊りはありませんが、“風流山車”、“神輿”、“鹿踊”、“神楽権化舞”があります。

中日はより壮大で迫力ある“鹿踊”、最終日は優雅で華やか!圧巻の“花巻ばやし”があります。

 

それぞれ3日間のイベント内容を見て、見たいものがある日に行くといいですよ。

もちろん3日間参加すると、より花巻まつりを楽しむことができることは間違いありません。

 

もちろん花巻まつり特産品フェアも開催していますから、午前中に観光めぐりをして、午後から花巻まつり特産品フェアでお買い物、15時過ぎからの山車パレードを楽しむ、といったプランはいかがでしょうか。

 

花巻祭りは街全体が盛り上がる風流で賑やかなお祭り。

400年の歴史を誇る、花巻を代表するお祭りをぜひ楽しんでくださいね!

Sponsored Link