季節お役立ち情報局

生活の知恵、雑学、役立つ知識が自然に身につく情報配信中!

大曲の花火2016の日程と見どころ。おすすめの穴場や宿泊所は?

一般的に「曲の花火」として知られている全国花火競技大会

 

この大曲の花火は、毎年8月に、秋田県大仙市大曲地区において行われる花火競技大会で、日本三大花火大会の1つに数えられる花火大会です。

 

日本各地で様々な花火競技会が行われていますが、「全国花火競技大会」と言えば、この大曲の花火のことを言うほど、歴史・伝統ともに、国内で最も権威のある花火大会なんですよ。

 

そこで今回は、大曲の花火2016の日程と見どころ、おすすめの穴場スポットや宿泊所などについて下記の流れでご紹介しますね。

 

・大曲の花火2016の日程、見どころ
・桟敷席など有料観覧席の取り方や料金は?
・大曲の花火の穴場スポットは?
・大曲の花火を楽しめるおすすめ宿泊所は?
・アクセス方法。駐車場や混雑状況は?

 

Sponsored Link

大曲の花火2016の日程、見どころ

 

日程:2016年8月27日(土)

昼花火の部:17:30~18:15

夜花火の部:18:50~21:30

 

・雨天の場合

雨天決行ですが、安全が確保できないほどの荒天となった場合は延期されることがあります。その場合の延期日は未定です。当日は晴れることを祈りましょう☆

 

見どころ

大曲の花火

 

大曲の花火は、1910年(明治43年)から続いている、国内で最も権威のある花火競技会。

 

全国トップクラスの花火師たちが技を競い合うコンクールで、「昼花火」、「10号玉」、「創造花火」の3部門があります。

 

昼花火の競技会は、国内で唯一なんですよ(^ー’*)b

 

 

花火大会は17時から開始される昼花火の部と、19時から開始される夜花火の部の2部制で、当然のことながら、夜の部のほうが大きいです。

 

夜花火では、創造花火の部門があって、文字通り造性豊かな花火が発表されます。

 

最近では定着した、ニコニコ花火やヒマワリ花火、アニメのキャラクター花火などは、この花火大会から生まれたんですよ。今年は一体どんな新作花火が発表されるのか、楽しみですね!

 

 

また、名物となっている「大会提供花火」からも目が離せません。

 

音楽に合わせて踊るように打ちあがる全長500mのワイドスターマイン、数箇所からシンクロで上がるトラの尾、一斉に上がる銀冠、錦冠など、フィナーレの速射連発まで圧巻の内容になっています。

 

この花火は「大会提供花火」というそのままの名前で、ドイツやハンガリーを始めとする、諸外国でも打ち上げられているほど凄いんですよ。ぜひ、会場で直に観ていただきたいと思います。

 

 

この他、前年に「内閣総理大臣賞」を受賞した花火師さんによる「エキシビジョン花火」も見ものです。

 

周囲の山々に反射する音響の良さと、花火の邪魔になる光が無い環境の良さの中で、ぜひ堪能していただきたい花火です。

 

屋台情報

 

これだけ権威ある花火大会ですから、屋台(露店)も多数の出店があります。やっぱり花火と言えば屋台も楽しみたいですよね♪

 

屋台の出店場所ですが、そのほとんどが観覧会場である雄物川河川敷運動公園に集中しています。定番のものから、秋田名物のB級グルメ、横手焼きそばまで、種類は豊富にありますのでご安心下さい。

 

辛めのソースに目玉焼きを乗せた横手焼きそばは、外せない1品ですよ!

 

ただし、こちらは人も集中する場所です。大曲の花火が始まる直前の時間帯には大変混雑しますから、早めに屋台を楽しみましょう。

 

屋台を楽しむなら、15:00~18:00くらいがおすすめです。

 


Sponsored Link

桟敷席など有料観覧席の取り方や料金は?

 

せっかくの花火大会ですから、有料観覧席ベストポジションで素晴らしい花火を観覧したい方も多いことでしょう。

 

大曲の花火では、一般個人向けに桟敷席とイス席の有料観覧席が用意されています。気になるお値段は、桟敷席A:6名席2万3000円、桟敷席C:5名席1万5000円、イス席:1名席3000円

 

下図の会場図を見ておわかりいただけるように、イス席は両サイド、C席は後方に位置しますから、ここは6名で桟敷A席をとりたいところですね。

 

6名で2万3000円ですから、1人席の3000円よりは少し割高ですが、そこは場所代というところでしょう。

 

大曲の花火 有料観覧席

 

チケットはA席、C席、イス席とも「全て抽選」となっています。さすがは人気の花火大会ですね。

 

購入方法は、電話、インターネット、直接購入の3つの方法がありますが、どの手段をとっても全て抽選です。当日券はありません

 

イス席は1人4席まで購入できます。もちろん抽選に当選したらの話ですが(^^;)。

 

という訳で、先ずは電話かインターネットで抽選受付をしましょう。応募期間は電話・インターネットどちらも6月10日10:00~6月23日23:00までとなっています。

 

詳細は公式サイトのこちらをご確認下さいね。

 


Sponsored Link

大曲の花火の穴場スポットは?

 

大曲の花火は大変な人気ですから、有料観覧席の抽選に外れちゃう人も多いはず。でも諦めちゃ駄目ですよ。

 

特等席から観れなくても、大曲の花火を楽しむ方法はまだあります。そこで大曲の花火が観れる穴場スポットをご紹介しますね!

 

大曲中学校の周辺

住所: 秋田県大仙市若竹町7−17

地図:


打ち上げ場所から約700mほど離れています。仕掛け花火は観えませんが、打ち上げ花火は全て観ることができます。

 

興栄建設付近の農道

住所:秋田県大仙市大曲西根西道地野502−2

地図:


打ち上げ会場より約1Km 、興栄建設さんの近くに開けた農地があり、農道が通っています。仕掛け花火は見えませんが、打ち上げ花火は十分堪能できると思います。

 

興栄建設さんは当日、敷地を駐車場(有料)に開放してくれているので、車を利用する方にはおすすめ。トイレもあります。すぐ近くにコンビニもあり!

 

仙北自動車学校付近

住所:秋田県大仙市戸地谷大和田89

地図:


打ち上げ会場より約2Km。すぐそばを流れる丸子川の堤防沿いより、大曲の花火を観覧することができます。大曲駅より徒歩10分程度。駅から花火会場と反対方向へ向かうことになるので、混雑知らずです。

 

大曲ファミリーキャンプ場

住所:秋田県大仙市大曲西根仁応治

地図:


打ち上げ会場より約3Km。キャンプ場なので無料というわけにはいきませんが、キャンプを楽しみながら大曲の花火が観れる場所として人気があります。トイレの心配が無いのも高ポイント。

 

大曲の花火を楽しめるおすすめ宿泊所は?

大曲の花火

 

大曲の花火を楽しめるホテルなどをご紹介しましょう。と言っても、大曲の花火会場周辺にはホテルがありませんので、残念ながら客室から優雅に花火を観覧する、という訳にはいかなさそうです。

 

そこで、会場に比較的近くて、アクセス性の良い場所にあるホテルをご紹介しますね。

 

打当温泉「マタギの湯」

マタギの湯

住所:秋田県北秋田市阿仁打当仙北渡道上ミ67

電話:0186-84-2612

地図:


公式HP:マタギの湯

 

安仁マタギ駅まで安心の送迎付き。花火大会終了後もお迎えが来てくれる特別プランがあります。花火が終わった後、温泉にゆっくり浸れるのが嬉しいですね。

 

おやど 鶴峯館(かくほうかん)

鶴峯館

住所:秋田県湯沢市皆瀬字小湯ノ上3-14

電話:0183-47-5335

地図:


公式HP:鶴峯館

 

鶴峯館では、大曲の花火当日、リーズナブルに宿泊できる素泊まりプラン1泊朝食付きプランが用意されています。温泉はもちろん源泉掛け流し。花火を観た後は、ゆっくり温泉で癒されて下さい。

 

イーホテル秋田

イーホテル秋田

住所:秋田県秋田市大町2-2-12

電話:018-865-7111

地図:


公式HP:イーホテル秋田

 

秋田自動車道を使えば、大曲の花火会場まで1時間足らずで行くことができます。大曲の花火限定プランがあり、わずかですがまだ空室があるようです。急いでご予約下さいね。

 

大曲の花火のアクセス方法。駐車場や混雑状況は?

 

会場:秋田県大仙市雄物川右岸河川敷(大曲花火大橋下流付近)

住所:秋田県大仙市大曲船場町1丁目

電話:0187-62-1262(大曲商工会議所)

地図:


公式HP:大曲の花火

電車の場合:JR大曲駅から徒歩30分

車の場合:秋田道大曲ICから車で10分

 

 

駐車場:公式には有料と無料の駐車場を合わせて19,000台が用意されていると言いますが、はっきり言わせていただきますと、この数は周辺の民間のボッタクリ臨時駐車場がかなり含まれています

 

休耕農地をこの日だけ駐車場にするというやつですね。

 

無料駐車場も確かにあるにはあるんですが、前日の夜中から並んでいますし、花火大会終了後は渋滞で日付を越すまで動かないような場所にあるので、あまり実用的ではありません。

 

車を利用する場合は、会場周辺は諦めて、少し離れた駅よりパーク&ライドすることをおすすめします。

 

大曲の花火 駐車エリア

 

混雑状況

 

大曲の花火の観客動員数は70万人以上!

これは花火大会としては都会の花火大会以上の人出です。

 

普段は静かな農村地帯が、この日ばかりは人人人で溢れかえると思って下さい。

 

問題は、会場の混雑よりもトイレだと思います。

普段の人口が少ないので、トイレの数が足りません

 

 

有料観覧席のある、花火大会会場には仮設トイレが多数設置されていますが、会場以外の場所(穴場スポットなど)で観覧する場合は、トイレが問題になるでしょう。

 

頼りになるコンビニは2軒しかないので、長蛇の列です(^^;)。

車での移動を考えている方は、携帯簡易トイレの用意をおすすめしますよ

 

最高峰の花火師たちの力作をたっぷり見れる!

大曲の花火

 

【関連記事】

仙台七夕まつりの日程と楽しみ方。花火やイベント情報。

仙台七夕花火祭の日程や時間。交通規制や穴場スポット!

秋田竿燈まつりの日程と楽しみ方。夜竿燈見るならココ!

青森ねぶた祭りの日程と見どころ。ハネト参加の注意点は?

弘前ねぷた祭りの日程。運行コースとおすすめ鑑賞場所。

西馬音内盆踊り日程と見どころ。桟敷席、宿泊所情報。

 

曲の花火についてご案内しましたが、いかがでしたでしょうか。

 

国でトップを争う有名な花火師が競う花火大会

興味を持っていただけたでしょうか?

 

花火の先端技術を堪能できるのは、大曲の花火ならではの醍醐味ですよ。

今年はどんな新作が発表されるのか、今から楽しみですね♪

 

泊りがけで出かけて行っても、観る価値は十分にあると思います。

 

東京から秋田新幹線で4時間。飛行機だと1時間ちょっとで秋田に行くことができますよ。

 

今年の夏は、ぜひ大曲の花火で、日本一の花火をご堪能下さいね!


Sponsored Link