季節お役立ち情報局

生活の知恵、雑学、役立つ知識が自然に身につく情報配信中!

*

高台寺の紅葉2017の見頃とライトアップ時間。アクセス方法は?

京都は、春の桜と共に秋の紅葉も有名ですよね。

この時期、京都に紅葉を見に行こうと考える人は多いのではないでしょうか。

 

でも、ひとくちに紅葉といっても、京都には紅葉の名所が数えきれないほどあります。

高台寺はその中でも人気の高い、豊臣秀吉の妻ねね(北政所)の寺院として有名な場所。

 

ここは幻想的なライトアップも見どころ。開山堂と臥龍池がほのかな明かりに照らされ、闇に浮かぶ紅葉や石組みの落とす影が神秘的な光景を醸し出しています。

 

高台寺は、京都らしい寺院の建物と一緒に紅葉を楽しめる場所ですし、周辺に観光名所も多いところにありますから、この時期に京都を訪れるなら是非立ち寄ってみてくださいね。

 

それでは高台寺の紅葉2017の見頃やライトアップの時間などを、下記の順番にご紹介していきます。

 

・高台寺の紅葉2017の見頃は?ライトアップの時間は?
・高台寺の紅葉観賞ポイント!
・高台寺の紅葉の混雑状況は?少しでも回避する方法は?
・高台寺のアクセス方法と駐車場について

 

Sponsored Link

高台寺の紅葉2017の見頃は?ライトアップの時間は?

例年の高台寺の紅葉の色づき始めが、11月上中旬。

見頃は11月下旬です。

 

 

2016年のライトアップ期間:10月23日(日)~12月13日(火)<予定>

点灯時間は日没から午後10時(受付は9時半まで)
夜間拝観料:500円

 

ライトアップの期間は紅葉の状態によって前後する可能性がありますから、お出かけ前に高台寺HPで確認してくださいね。

 

高台寺の紅葉観賞ポイント!

高台寺の紅葉は、境内の至る場所で楽しめます。

茜色に染まる“ねねの寺”。

 

特に小堀遠州の作と言われている庭園の紅葉が人気です。

傘亭から竹林越しに見える秋の景色もとても良いですよ。

 

夜間ライトアップとプロジェクトマッピング

高台寺 ライトアップ 紅葉

 

高台寺の夜間のライトアップの紅葉は、光のアートのように美しく有名です。

幻想的な雰囲気で見応えがあり、多くの人が訪れます。

 

光り輝く朱色や黄金色の木々が秋の夜を彩る様子は、とても神秘的。

高台寺は豊臣秀吉亡き後に、妻のねねが秀吉の菩提を弔い余生を過ごした寺院。

どことなく女性らしい優美さを漂わせた、雅やかな雰囲気があります。

 

臥龍池に映る紅葉と、竹林を生かした光の演出美に思わずみとれてしまうほど。

例年、夜間拝観時には、「百鬼夜行プロジェクトマッピング」も実施。
他とは一味違うお寺の夜間拝観を体感できますよ。

 

臥龍池

高台寺 紅葉 臥龍池

 

高台寺の庭園は、開山堂の東の臥龍池、西の偃月池を中心に作られた庭です。

 

この庭園の中でも開山堂周辺の紅葉と臥龍池の組み合わせは、京都らしいしっとりとした紅葉を楽しめます。奥に広がる竹林や影の濃さ、色づいた紅葉など、色彩豊かな景観を見ることができます。

 

池の周りの紅葉と月が、池に鏡のように映ってとてもきれいですよ。

水面に紅葉が反射して情感あふれた景色が堪能できます。

撮影ポイントとしてもおススメ!

 

開山堂と霊屋をつなぐ臥龍廊の周りを彩る紅葉もおすすめです。

 

圓徳院

 

秀吉の妻ねねが伏見城から化粧御殿と前庭を移築させた雅やかな庭園。巨岩を配した北庭は桃山時代を思わせる名庭として必見です。白砂の模様が美しい南庭にも注目ですよ。

 

紅葉の時期は優雅で華麗な姿で、しばらくその場を離れたくないほど。柔の南庭と剛の北庭の対象的な紅葉美が素晴らしく、ライトアップは絶景の一言です。

 

高台寺と圓徳院両方行く場合は、高台寺掌美術館や圓徳院で販売している共通割引拝観券(900円)がおすすめですよ。

 


Sponsored Link

高台寺の紅葉の混雑状況は?少しでも回避する方法は?

高台寺 紅葉 ライトアップ

 

高台寺の秋の混雑状況ですが、紅葉が見頃を迎える11月の中旬から12月初めくらいにかけてはとても混雑します

 

紅葉は少しで良いので、静かな雰囲気を楽しみたいという方は11月の上旬に行くことをオススメします

 

紅葉の終わりの頃に行っても地面に落ちた紅葉の絨毯がキレイですが、その頃の京都はかなり寒いので気を付けてくださいね。

 

高台寺のアクセス方法と駐車場について

 

高台寺のアクセス

・電車を利用する場合

京都駅

↓JR奈良線(2分)

東福寺駅

↓京阪本線出町柳行(5分)

祇園四条

↓徒歩(15分)
高台寺

 

・バスを利用する場合

京都駅から、バスで東山安井で降りて徒歩5分ほどで高台寺へ着きます。

帰りは、祇園のバス停まで歩くと、八坂神社を通ることができます。

 

高台寺から祇園のバス停までは徒歩10分くらいですが、その間に京都の風情をたたえた旅館や料亭を眺めながら歩くことができるのでオススメです。

 

京都駅バスターミナル(乗り場D2)
↓ 206系統(19分)
東山安井
↓ 徒歩(6分)
高台寺

所用時間:25分
運賃:230円

京都駅バスターミナル(乗り場D1)
↓ 100系統(19分)
清水道
↓ 徒歩(6分)
高台寺

 

100系統でも206系統でも降りるバス停は東山安井です。

 

高台寺へ続く路地(石堀小路)は、小さい路地なので、通り過ぎないように気を付けましょう

 

高台寺 石堀小路

 

・自転車・徒歩

京都駅から高台寺までは約3.5㎞。

どこにも立ち寄らずに歩いて40分くらいでしょうか?

 

紅葉のシーズンは少し肌寒くなっているので、小さいお子さんやお年寄りには向きませんが、歩いたりレンタル自転車を借りて移動するのもおススメです。

 

京都駅から高台寺までのエリアには、三十三間堂・智積院・豊国神社・六波羅蜜寺・清水寺など、観光名所がたくさんありますから、興味のおもむくままに立ち寄るのも楽しいですよ。

 

・自家用車を利用する場合
紅葉の時期の京都の道は混み合いますから、多少の渋滞は計算に入れて移動してくださいね。

 

 

駐車場

高台寺の駐車場は大型バス20台、乗用車150台が駐車可能です。

24時間営業なので、夜間拝観の日も安心して駐車可能です。

 

駐車料金は1時間600円ですが、駐車券を受付で見せると1時間分無料になります。車でのアクセスを制限しているお寺の方が多い中で、高台寺は特別ですね。

 

この駐車場からは、京都市を眺望できるというオマケもついてきます。

 

高台寺の紅葉は昼だけでなく夜も楽しんで!

高台寺 紅葉

 

【関連記事】

清水寺紅葉。見頃の時期とライトアップの時間。混雑は?

京都大原三千院の紅葉。見頃とライトアップ。駐車場は?

嵐山紅葉の見頃時期とライトアップ時間。トロッコ予約方法。

永観堂の紅葉の見頃とアクセス方法。ライトアップの時間

金閣寺の紅葉の見頃とライトアップ時期。おすすめコースは?

東福寺の紅葉の見頃と混雑時間。ライトアップの場所は?

 

高台寺の紅葉は、昼間もキレイですが夜間のライトアップとプロジェクトマッピングが有名なところです。

 

京都駅から比較的近いので、夜に拝観しても帰りの時間を気にせずに楽しめるのも魅力です。

 

秋晴れの陽の光に照らされる鮮やかな紅葉も素敵ですが、ライトアップされた幻想的な紅葉もぜひ楽しんでみてくださいね。