季節お役立ち情報局

生活の知恵、雑学、役立つ知識が自然に身につく情報配信中!

*

鶏足寺の紅葉2018の見頃!紅葉散策協力金や駐車場の場所は?

Sponsored Link

滋賀県長浜市にある鶏足寺(旧飯福寺)は奈良時代に行基によって開かれた由緒あるお寺のひとつ。

 

鶏足寺には約200本ものモミジがあり、紅葉の名所のひとつとなっています。

 

長く緩やかな階段が続く参道のおかげで、奥行きのある風景を楽しむことができ、人気の紅葉スポットです。

 

苔むした古びた石垣と緩やかな石段がなんとも風情を感じますよ。

 

青空と紅葉のコラボもとても素敵ですが、落ち葉からなる真っ赤な紅葉のじゅうたんは目を見張る素晴らしさです。

 

今回はそんな鶏足寺の紅葉2018を楽しむための情報をご紹介します。

 

見どころや、紅葉情報、駐車場情報など詳しくまとめていますので、ぜひ参考にしてくださいね。

 

・鶏足寺の紅葉2018の見頃は?ライトアップはある?
・紅葉散策協力金はいくら?観賞ポイントは?
・鶏足寺のアクセス方法。駐車場の場所は?

 

Sponsored Link

鶏足寺の紅葉2018の見頃は?ライトアップはある?

鶏足寺の紅葉(滋賀県)

【鶏足寺紅葉】

見頃:11月中旬~11月下旬

【2018年八ヶ岳高原の紅葉見頃時期予想】

見頃時期:11月17日頃~

落葉時期:12月3日頃~

※気候の変化などにより時期が変わる可能性があります。

鶏足寺の紅葉は、例年ですと11月のはじめ頃から色づき、11月中旬から下旬あたりに見頃を迎えます

 

11月20日頃がベストシーズン!

とはいえ、紅葉はその年の気候によって前後することもあります。

 

ベストシーズンに紅葉が見たいなら、紅葉の進み具合をチェックして出かけましょう。

 

10月に入ると紅葉情報が見られるサイトがありますから、お出かけ前に活用してくださいね。

 

紅葉情報(10月より)

 

鶏足寺の紅葉では、ライトアップはありません。

お寺に入れる時間も9:00~16:00となっていますから、夕方からの観賞はできません。

 

最終入場も15:30を推奨されていますので、夕方からの時間は人も少なくなります。

 

薄暗い山道は危険ですので、帰る時間には気を付けましょう。

 

シーズン中のお昼ごろはツアーの団体客も大勢来るのでとても混雑します。

 

混雑を避けるのであれば平日の早朝もしくは15時頃の入場がおすすめですよ。

時期も11月より12月に行くとかなり人が少なくなるのでゆっくり見れます。

 


紅葉散策協力金はいくら?観賞ポイントは?

 

紅葉散策協力金

鶏足寺は現在廃寺となっています。

 

紅葉の景観維持や、観光客の為の仮説トイレ、警備員、バスなどは、「紅葉散策協力金」によって整備されています。

 

「紅葉散策協力金」の徴収は、2018年は11月10日(土)から27日(火)までです。

 

入山する人は、一人200円(高校生以上)の協力金が必要なことを覚えておきましょう。

 

紅葉散策協力金のの券売所は下記の散策路地図をご参照ください。

 

視界を染める散り紅葉

鶏足寺 紅葉

 

鶏足寺の境内には200本のモミジの古木が植えられています。

 

緩やかな石段が続く参道は紅葉で彩られ、参道が赤い絨毯のようになります。

これが、一番の見どころです。

 

200本ものもみじが作る紅葉美と視界を真っ赤に染める散り紅葉は、まさに言葉を失う美しさですよ。

 

地元の方々が落葉保存区域を設けて毎年しっかり管理されているのでとてもきれいな景観です。

 

紅葉の絨毯は実は晴れの日よりも、雨模様の日の方が鮮やかな赤色に染まるんです。

ですので、雨の日の翌日がすごくきれいですよ。

 

また、境内の近くには銀杏の木もありますから、モミジだけでなく銀杏の紅葉も楽しむことができます。

 

黄色と赤のコントラストは抜群に美しいですよ!

 

鶏足寺周辺を散策

鶏足寺 紅葉

 

鶏足寺を出た後も、紅葉は楽しめます。

 

鶏足寺付近は、古くから観音信仰の篤い地域で「観音の里」として知られています。

 

周辺には由緒あるお寺・お堂などもあるので、少し付近を散策してみましょう。

 

鶏足寺から徒歩圏内にある石道寺も紅葉の名所としてとても有名ですし、己高閣、世代閣、向源寺などは観音像で有名です。

 

【鶏足寺紅葉散策マップ】

鶏足寺周辺の散策路、紅葉散策協力券券売所の位置、駐車場、トイレの位置などがのっています。

鶏足寺 紅葉散策路 地図

 

 

特に向源寺の十一面観音像は国宝に指定されているんですよ。

 

向源寺 十一面観音像

 

そのお姿をご参拝すれば、心が洗われることでしょう。

 

他にも与志漏神社など神社やお寺がたくさんありますので、紅葉散策や街散策ついでに訪れてみてくださいね。意外な穴場スポットが見つかるかもしれませんよ。

 

道中は売店や、安くて新鮮な無人の野菜販売所などがあってほのぼのした雰囲気に癒やされます。

 

散策に疲れたら、己高庵という日帰り入浴が可能な温泉旅館もあります。

日帰りで温泉に浸かるのもいいですし、ゆっくり宿泊して美味しい和食に舌鼓を打つのもおすすめですよ。

 

また“美肌の湯”といわれている北近江リゾートもあります。

手作りパン工房があるのでパンが好きな方にもおすすめですよ。

 

色々見て周りたいけれど、歩くのはちょっとという人には「紅葉循環バス」もあります。

料金は一日乗り放題で大人500円です。

 

車でお越しの方にはシャトルバスも運行しています。

紅葉循環バスやシャトルバスの運行ダイヤや地図は下記のアクセス欄をご参考くださいね。

 


Sponsored Link

鶏足寺へのアクセス方法。駐車場の場所は?

鶏足寺 紅葉

 

アクセス

鶏足寺

住所:滋賀県長浜市木之本町古橋

電話0749-82-5909

 

・自家用車
北陸自動車道「木之本IC」から国道303号・県道281号を経由して約10分。
・電車
JR北陸本線「木ノ本駅」から湖国バス「金居原行き」に乗車して13分

「古橋」下車後、徒歩15分。

・シャトルバス
JR木ノ本駅と鶏足寺を結ぶシャトルバスと、北近江リゾートと鶏足寺を結ぶシャトルバスが運行しています。

駐車場

紅葉の時期だけ、臨時駐車場が設置されます。

約230台(無料)です。

 

駐車場から境内までは15分~20分程歩きますから注意してくださいね。

 

【鶏足寺アクセスマップ】

鶏足寺周辺のマップ、紅葉循環バス・シャトルバスの運行ダイヤ、駐車場などが記載されています。

鶏足寺 石道寺 アクセスマップ 運行ダイヤ

 

鶏足寺の紅葉は地域全体を楽しみましょう♪

鶏足寺 紅葉

 

【関連記事】

京都大原三千院の紅葉。見頃とライトアップ。駐車場は?

嵐山紅葉の見頃時期とライトアップ時間。トロッコ予約方法。

金閣寺の紅葉の見頃とライトアップ時期。おすすめコースは?

高台寺の紅葉。見頃とライトアップ時間。アクセス方法は?

六甲山の紅葉の見頃時期。おすすめスポットと登山コース!

余呉湖ワカサギ釣り。釣果の良い釣り場や時期。釣具や道具は?

 

鶏足寺の紅葉についてご紹介しました。

 

元々知る人ぞ知る穴場だった鶏足寺の紅葉。

 

散り紅葉の美しさは筆舌に尽くしがたいほどの光景です。

 

また、苔むした石垣や古木が幽玄な情景を醸し、自然の美しい風景や威厳を肌で感じることができるでしょう。

 

山道や石段を歩くので、滑りにくい歩きやすい靴で行くことをおすすめします。

 

朝一は空いているので、黄色や赤の紅葉の風情をじっくり楽しむことができますよ。

 

鶏足寺の紅葉の素晴らしさはもちろん、周辺にも紅葉の名所観光スポッがあります。

 

紅葉の名所でありながら、比較的渋滞も少ないので、ふらっと散策に出かけてはいかがでしょうか。

Sponsored Link