季節お役立ち情報局

生活の知恵、雑学、役立つ知識が自然に身につく情報配信中!

*

エアコン水漏れの原因。ドレンホースの掃除方法と修理代金。

Sponsored Link

エアコンから突然水が落ちてきると、どうしよう!とパニックになってしまいますよね。

 

突然起こる漏れに、原因もわからずただ戸惑ってしまう方も多いと思います。

 

まずはエアコンを止めて、落ちてきた水をバケツなどで受け止める処置をすることでしょう。

 

ではこの水漏れはなにが原因で起こったのか、またこの後どう対処したらよいかなどについて調べていきたいと思います。

・エアコンの水漏れの原因は?
・水漏れ原因!ドレンホースの掃除方法は?
・他の水漏れ原因の対処法は?
・エアコンの水漏れの修理費用はどれくらい?

急なエアコンの水漏れ時などに参考にしてくださいね。

 

Sponsored Link

エアコンの水漏れの原因は?

水漏れ 修理
エアコンの水漏れについては、調べによると約3割近くの方が経験しているそうです。

 

数字的には多いですね。

では原因として考えられるのはどんなことなのでしょうか。

 

ドレンホースの詰まり

エアコンにドレンホース(室外機についている水を排出するホース)というのがありまして、このホースに詰まったゴミなどによって水がスムーズに流れない現象が起きます。

 

その結果、エアコンの吹き出し口に水が逆に流れこんで水漏れを起こします。

 

このドレンホースのトラブルによる水漏れが原因のケースが、約8割を占めています。

 

送風口の結露

梅雨の季節や湿度の高い日などに起こることがあるようです。

 

エアコンの内部にフィンというところがあって、そこに結露が起きて水が多くなりすぎると、溢れて水漏れを起こします。

 

ドレンパンの汚れ、破損

ドレンパンとはエアコンの室内機のなかにある場所で、エアコンの中でできた水を貯めてドレンホースに排出する時のつなぎ目の役目をするところです。

 

このドレンパンが、ゴミなどによって汚れてつまっていたり破損している場合に、水漏れを起こします。

 

ドレンホースが古くなった

ドレンホースの室外にある部分は、雨風などにさらされてボロボロに古くなります。

 

ある程度の年数使ったエアコンで考えられる原因の一つとも言えます。

 

またドレンホースが歪んだりしていて水の流れが悪くなった場合も、水漏れの原因と考えられます。

 

水漏れの原因はドレンホース!掃除方法とは?

ドレンホース 道具
ゴミなどによってドレンホースが詰まって起きる水漏れが一番多いのですが、道具があれば掃除が出来ますのでやり方の説明をさせていただきます。

 

専用ポンプがなくてもできますが、あるととても簡単にできます。

 

専用ポンプ(エアコン用ドレンホースクリーナー)は2,500円~5,000円くらいで購入できます。

<必要なもの>

 

専用ポンプ

専用ポンプ 掃除

https://www.amazon.co.jp

専用ポンプなどを用意します。
専用ポンプ 用意
ドレンホースの端にポンプを挿入します。ドレンホース ポンプ
ポンプのレバーをひくとドレンホースの中のゴミが吸引できます。レバー 吸引
何回かやると確実にホースの中をきれいにすることができます。
注意点としてはレバーを押し込まないようにしましょう。
注意点 ホース

<やり方>

詳しいやり方についての動画がありますので参考にしてみて下さい。

 

 


Sponsored Link

他の水漏れ原因はどのように対処する?

エアコン 対処
その他の水漏れについてはどのように対処したらよいか調べてみました。

 

送風口の結露

・エアコンを2~3時間ほど運転を止める。
エアコンを付けることによって結露が発生しているので、まずはエアコンを止めてみましょう。その間に、溢れた内部の水がドレンホースを伝って流れていくと水漏れが止まると思います。・フィルターの掃除
フィルターを掃除していないとエアコンの効き目が悪いということで、さらに設定温度を下げることになります。そうするとエアコンのフィンの結露が多くなっている場合が考えられます。

そこでフィルターを掃除してエアコンの温度設定を少し上げると、フィンの結露が少なくなって水漏れがなくなると思います。

 

ドレパンの汚れ、破損

こちらは専門業者の方に依頼するしかありません。

 

エアコン内部のものですので分解して掃除をしたり、破損の場合は部品の交換となります。

 

くれぐれも自分で分解は危険ですのでしないようにしましょう。

 

ドレンホースが古くなった

こちらも専門業者の方に依頼して、新しいドレンホースに交換してもらいましょう。

 

エアコンの水漏れの修理費用はどれくらい?

業者 修理費用
水漏れが起きてすぐに直してもらうのに、修理をお願いするとどれくらいの費用がかかるのでしょうか。

相場としては7,000円~15,000円ぐらいと言われています。

そのほかに出張費用として3,000~5,000円加算されます。

主にドレンホースの詰まりを掃除した場合の値段となります。

 

なかにはフィンやフィルターの掃除と合せてしてくれる業者もいますので、よく確認すると良いですよ。

 

またドレパンなどの分解などが必要となってしまうと、もっと値段がかかります。

 

業者の方にとっても、値段は実際に見てみないと分からないと思いますので、見積もりを出してもらいましょう。

 

見積もりをしてもらう時はきちんと説明を聞き、部品交換などした時には更に値段もかかりますので、詳しく確認をしましょう。

 

また賃貸のアパートやマンションについては、備え付けのものであれば大家さんや管理会社に電話を入れて見ると良いでしょう。

 

専属に使っている業者などがありますし、また支払いについてもこちらで支払うものなのか確認するようにしてみて下さいね。

 

慌てずに対処をしましょう。

確認 対応

 

【関連記事】
エアコン室外機を自分で掃除する方法。市販スプレーの使用は?
エアコンが冷えない原因。風が冷たくないのは室外機の故障?
エアコン室外機の騒音の原因と対策。うるさい音を防止する方法。

エアコン室外機に日よけをつけると効果ある?注意することは?
エアコンを自分で取り外す方法。業者の場合や処分費用は?
エアコン掃除を自分でやる方法。フィルター、ファン。カビ取り。

エアコンのフィルター掃除方法。効果を高める頻度とやり方。

 

突然の水漏れは慌てるものです。

 

ですが自分で対応できるものから、業者でないとできないというものがありますので確認が必要です。

 

最初はエアコンを止めて、室外にあるドレンホースから水が流れているかどうか確認してみましょう。

 

その後でそれぞれ対応をしてみると良いですね。

Sponsored Link