季節お役立ち情報局

生活の知恵、雑学、役立つ知識が自然に身につく情報配信中!

*

裏磐梯高原の紅葉2018!見頃の時期やおすすめスポットは?

Sponsored Link

には紅葉スポットが沢山あります。

 

特に裏磐梯高原は紅葉スポットとして有名です。

 

景色も綺麗で裏磐梯高原周辺には紅葉スポットも多く、裏磐梯を一望できるホテルもあるので癒し旅行にもおすすめ!

 

標高差があるので紅葉が長く楽しめるのも人気の理由です。

毎年いろんなスポットでいろいろな発見ができるので楽しいですね。

 

今回は裏磐梯高原の紅葉2018!見頃の時期やおすすめスポットをご紹介します。

・裏磐梯高原の紅葉2018の見頃の時期は?混雑は?
・裏磐梯高原の紅葉の見どころやおすすめスポットは?
・裏磐梯高原の紅葉鑑賞おすすめルートや服装は?
・裏磐梯高原の紅葉のアクセス方法は?駐車場はある?

 

Sponsored Link

裏磐梯高原の紅葉2018の見頃の時期は?混雑は?

裏磐梯高原 紅葉

【裏磐梯高原の紅葉】

見頃時期:10月中旬~11月下旬

【2018年裏磐梯高原紅葉の見頃時期予想】

〈裏磐梯高原〉

見頃時期:10月24日頃~

落葉時期:11月08日頃~

 

〈五色沼付近〉

見頃時期:10月25日頃~

落葉時期:11月08日頃~

 

〈中津川渓谷〉

見頃時期:10月23日頃~

落葉時期:11月05日頃~

 

※気候の状況により変化する可能性があります。

裏磐梯高原に紅葉を見に行く場合には見頃を確認しておいた方が良いでしょう。

 

福島県にある裏磐梯高原や周辺には紅葉ポイントが沢山あります。

 

裏磐梯高原の紅葉の見頃は早い所で10月中旬です。
遅い所でも11月中旬からの見頃です。

裏磐梯高原へ紅葉を見に行くのなら10中旬~11月下旬です。

 

裏磐梯高原の紅葉時期、混雑状況は?

裏磐梯高原の紅葉時期の混雑状況ですが裏磐梯高原には紅葉スポットも多く時期になると大変混雑します。

ピーク時に2時間前後の覚悟しておいた方が良いでしょう。

 

近くに駐車場はありますが台数も多くないので駐車場に入るだけでも30分以上かかることもあります。

裏磐梯ビジターセンターという場所には広い駐車場があるので、そこに停めてから歩いていく方が混雑を避けられますよ。

 

また、道路の渋滞の可能性もあります。

こういった混雑が嫌な方は週末や休日は避けて、平日のさらに早朝がおすすめですよ!

 

裏磐梯高原の紅葉の見どころやおすすめスポットは?

裏磐梯高原 見どころ

 

裏磐梯高原には紅葉見どころスポットが沢山ありますよ。

特におすすめしたい紅葉スポットをご紹介します。

 

五色沼

こちらのスポットではカエデやモミジの紅葉を見ることができます。

 

五色沼はたくさんの湖沼の総称ですが、それぞれ沼によって湖面の色が違う事から五色沼と呼ばれているんですよ。

 

五色の色の種類は、エメラルドグリーン、エメラルドブルー、ターコイズブルー、コバルトブルー、パステルブルーの五色です。

 

色からも分かるように自然に作られたものとは思えないほどのキレイな色合いです。

まるで神秘的な色合いなので神秘の湖沼ともいわれています。

天気が良いとさらにきれいなので紅葉狩りに行くときは天気の良い日を選びましょう。

紅葉は遊歩道からも湖からも見ることができますよ。

 

五色沼は福島県内でも1位の人気を誇るスポット。
見頃時期は10月中旬~11月上旬。

 

トレッキングコースもあるので紅葉時期以外にも訪れてみたいですね。

 

毘沙門沼では手漕ぎのボートも乗れますので、ご家族や恋人で乗ってみてくださいね。

湖面と紅葉のコラボを湖面側から見るというのもまた一興ですよ。

中津川渓谷

中津川渓谷 紅葉 裏磐梯高原

 

約10kmの自然豊かな渓谷。

岩肌と紅葉の調和がとても美しいところです。

 

橋の上などから見下ろすのもいいですが、渓谷に降りられるので、河原まで降りてまた違った紅葉の風景を楽しむのもおすすめです。場所によっては危ないところもありますので足元には十分注意してくださいね。

 

秋元湖と中津川渓谷を繋ぐ散策路(約1.5km)もあるので、ちょっとした散歩にもいいですよ。

 

檜原湖

裏磐梯の中でも一番大きな湖。

 

檜原湖の周りが紅葉スポットとしておすすめ、絶景な景色を見ることができます。

 

また、桧原湖に浮かぶ大小の島々もまた紅葉の景観に変化をつけ、とても見ごたえのある風景になっています。

 

大きな湖なのでドライブがてら車で周りを散策するのもおすすめです。

 

見頃時期には裏磐梯が燃えるように紅葉に包まれます!

 

大きな桧原湖では遊覧船やボートもありますので、湖上からの景色を楽しむのもおすすめですよ。水上から眺める雄大な大自然に日頃の悩みやストレスも吹っ飛ぶことでしょう。

 

磐梯吾妻レークライン

こちらは秋になると燃えるような紅葉に包まれます。

 

磐梯吾妻レークラインからは代表的な秋元湖、小野川湖、桧原湖の紅葉を鑑賞するルートもあります。

3つの湖を同時に見渡せる“三湖パラダイス”という絶景ポイントもありますよ。

 

こちらの動画には紅葉ドライブが出来るおすすめルートも紹介されています。

 

とにかく、裏磐梯の紅葉を愛でたい!という方にはおすすめですよ。

曽原湖(そはらこ)

裏磐梯 曽原湖 紅葉

 

湖としては小さめですが味のある風景が人気の曽原湖。

 

湖畔にはペンションが点在しているので、宿泊して早朝の湖畔の散歩もできちゃいます。

爽やかな秋風に吹かれてテラスでのんびりするのもいいですね。

 

実は曽原湖の近くにはカフェやスイーツショップなどもあるんですよ。

散歩しながらそういうお店を探索するのもとても楽しいですね。

 

曲沢沼(まがりさわぬま)

曲沢沼 裏磐梯 紅葉

 

曽原湖のさらに先に行ったところにある曲沢沼。

 

ここは曽原湖の奥に位置しているため穴場的なスポットです。

 

素晴らしい景観が見れる絶好の撮影スポットということもあってカメラマンが多く訪れる場所でもあるんですよ。

 

カメラマンが集まる場所にハズレなし!

静寂の中で紅葉と水と空が織りなす自然の美しいアートをぜひお楽しみください。

 

裏磐梯高原や周辺には紹介しきれないほどあります。

 

もちろん、福島には美味しいグルメもあるのでお腹を満たしながら綺麗な紅葉を愛でましょう。

 


Sponsored Link

裏磐梯高原の紅葉鑑賞おすすめルートや服装は?

裏磐梯高原 鑑賞

 

裏磐梯高原の紅葉を素敵に見たい方には紅葉鑑賞おすすめルートがあります。

 

実際に行った方のブログなどをチェックしてみると個々に、おすすめしたいルートも記載されていますよ。

 

裏磐梯高原の紅葉鑑賞ルートをご紹介します。

 

裏磐梯高原の紅葉鑑賞ルート①

裏磐梯高原の紅葉鑑賞のスタートは「五色沼」からではないでしょうか。

 

紅葉の見どころスポットとしても人気があります。

 

五色沼自然散策路は全長約3.6km。

片道約1時間~1時間30分ほど。

 

たくさんの湖沼を楽しみながら散歩できます。

湖沼ごとに景観や湖面の色が違うのでとてもきれいですよ。

それぞれのベストショットをぜひカメラに収めてくださいね。

五色沼で紅葉鑑賞を楽しんだ後は美味しいランチがおすすめです。

次の紅葉を見る前に美味しいランチで腹ごしらえ!

 

おすすめはイルレガーロです。

五色沼から車で5分ほどの場所にあり有機高原野菜を使ったイタリアンが美味しいです。

 

腹ごしらえした後は中津川渓谷の紅葉を楽しみましょう。
遊歩道もあり歩きやすいです。
往復30分ほどなので食後の運動にピッタリですね。

 

裏磐梯高原の紅葉鑑賞ルート②

もう一つ、おすすめしたい紅葉鑑賞ルートは檜原湖探勝路からスタートするコースです。

こちらは磐梯山の噴火によりできた湖で入り組んだ湖岸や無数に浮かぶ小島があり見どころが満載です。

湖なので遊覧船もあります!

 

檜原湖探勝路を堪能したあとは遊覧船にのり展望デッキからの景色も楽しみましょう。

定期船料片道料金:大人500円/小学生250円

また裏磐梯高原はソースカツ丼でも有名です。

 

ランチはソースカツ丼や会津山塩を使った「山塩ラーメン」がおすすめです。

お食事処水峰は山塩ラーメンやソースカツ丼も美味しいので歩いてお腹が空いた体にはピッタリですよ。

 

裏磐梯高原の周辺には宿泊施設も多いです。
一泊して両方のコースを回るのも素敵ですよ♪

 

裏磐梯高原の紅葉巡り服装は?

裏磐梯高原にはトレッキングができる場所もあります。

紅葉スポットはそこまでアップダウンは激しくないですが歩きやすい靴を選びましょう。

 

服装も裏磐梯高原は東北でも寒い地域になります。

紅葉時期は風も冷たく寒く感じることもあるので厚着か厚手の上着を持参しましょう。

アウトドア用のフリースやジャケットがあると重宝しますよ。

 

また、帽子や手袋、マフラーといったアイテムも寒い時には役に立つので持っていきましょう♪

雨が降った時のために、雨具も忘れずに!

 

裏磐梯高原の紅葉のアクセス方法は?駐車場はある?

裏磐梯高原 アクセス

 

裏磐梯高原には紅葉スポットがたくさんあります。

 

見頃時期には混雑も予想されますのでアクセス方法や駐車場は把握しておきたい所ですね。

 

裏磐梯高原で有名どころスポットは五色沼です。
こちらのアクセス方法や駐車場についてご紹介します。

裏磐梯高原の紅葉アクセス方法

裏磐梯五色沼へは車や公共交通機関で行くことができます。

・公共交通機関

 

JR磐越西線猪苗代駅→磐梯東都バス裏磐梯高原駅(裏磐梯休暇村行き)→五色沼入口下車すぐ

 

・車での場合

 

磐越自動車道猪苗代磐梯高原IC→国道115号→国道459号を裏磐梯方面へ

裏磐梯高原の紅葉の駐車場は?

裏磐梯高原の紅葉に行く際に駐車場は重要です。

 

近場まで来ることができても駐車場がなくて待ちぼうけという事もあります。

 

裏磐梯高原、紅葉の際の駐車場についてご紹介します。

・裏磐梯ビジターセンター駐車場
料金:無料
台数:60台観光客も多いですが大型バス専用の駐車場も完備されました。バスが場所を取って駐車できないという事もなくなりましたよ。

 

・裏磐梯高原駅駐車場

料金:無料
台数:60台

紅葉スポットにはトイレが完備されていないところもあります。
こちらの駐車場には物産館がありトイレがあります。

 

オムツ替えや車いす用のトイレもあるので小さなお子様がいる方や体が不自由な方はこちらへ停めた方が良いでしょう。

 

裏磐梯は温泉施設もあり!癒されながらの紅葉も素敵♪

裏磐梯高原 おすすめスポット

 

【関連記事】
奥日光の紅葉!見頃の時期や混雑は?ハイキングコースおすすめは?
千畳敷カールの紅葉!見頃ピークの時期や混雑。服装は?

 

磐梯高原の紅葉の見頃時期やおすすめスポットをご紹介しました。

 

裏磐梯高原や周辺には紅葉スポットがたくさんあるので、どこに行くか迷ってしまいますね。

 

迷った時には裏磐梯観光協会のホームページを参考に!

季節のおすすめや紅葉の見どころなど、欲しい情報が見つかります♪

 

また、裏磐梯には温泉施設もあります。

 

紅葉を眺めながら温泉を楽しめる施設もあるので遠方からの方は裏磐梯で一泊も良いですね。

 

癒されながらの紅葉も素敵ですよ。

Sponsored Link