季節お役立ち情報局

生活の知恵、雑学、役立つ知識が自然に身につく情報配信中!

*

益子春の陶器市2019の日程!混雑や駐車場は?人気作家やランチは?


Sponsored Link

ールデンウィークの予定は決まりましたか?

 

2019年のゴールデンウィークは10連休!素敵な観光スポットを回りたいですね。

 

都内からも福島、茨城方面からもアクセスが良い栃木県ではさまざまなイベントが開催されます。

 

中でも益子春の陶器市では有名な焼き物があつまるお祭り。
食器にこだわる方や、馴染みがない方でも楽しめるイベントです。

 

益子春の陶器市2019の日程や見どころ、混雑や駐車場情報などについてご紹介します。

・益子春の陶器市2019の日程や時間は?混雑は?
・益子春の陶器市の見どころは?陶器の値段や人気作家は?
・益子春の陶器市の屋台は?ランチにおすすめの場所は?
・益子春の陶器市のアクセス方法は?駐車場の場所や料金は?

 

Sponsored Link

益子春の陶器市2019の日程や時間は?混雑は?

 

子の陶器市は春と秋に開催されます。
春はゴールデンウィークに、秋は11月3日前後に開催されます。

【益子春の陶器市2019年の日程】

日程:2019年4月27日(土)~5月6日(月・祝)
時間:9時~17時

今年で103回目になる陶器市は販売店など50店舗の他にテントが立ち並びます。

 

日用品などの馴染みがあるものからカップ、皿、美術品など販売されます。

 

益子春の陶器市 ゴールデンウィーク

益子春の陶器市はゴールデンウィークに行われるので混雑します。

 

メディアでも取り上げられることもあり、知名度も高くなり、訪れる方も多いです。

 

会場も混雑しますが駐車場も混雑が予想されますよ。

各エリアに駐車場が有料、無料とあります。

 

台数も多いので停められるのかなぁ~と思いがちですが、意外にも混雑します。

混雑がいやな方は朝早くに駐車場を確保することをおすすめします。

 


益子春の陶器市の見どころは?陶器の値段や人気作家は?

益子春の陶器市 見どころ

 

益子春の陶器市は1966年から開催されています。
春と秋に開催され益子町の最大イベントです!

 

益子春の陶器市は陶器の販売店の他に500ものテントが立ち並びます。

 

最大の見どころは沢山の陶器に触れることができる所です。

日用品や皿、カップなど素敵な陶器と出会うことができます。

 

幅広い年代の方に興味を持ってもらえるように陶器のガチャガチャもあるそうですよ。

 

益子春の陶器市 イベント

 

また、人気作家と対面できるチャンスもありますよ!

 

陶器ファンは多く、直接お話しできるかもしれないので益子春の陶器市に訪れる方も多いですよ。

 

話をしながら陶器を選ぶというのもあまりないので益子春の陶器の見どころと言えますね。

 

2019年の作家情報はまだないので2018年に出店した人気作家をご紹介します。

・辻紀子さん
・渡辺篤
・阿部慎太郎
・Kinoki Poettery
・カタル葉
・村上裕二
・川西知沙
・後藤奈々
・五月女京子
・広瀬佳子
・今井律子

2018年の益子春の陶器市では人気のある作家さんは30分以上待ちもあり得ます。

 

ネットで大人気の作家さんもいるので実際に手に取って選べるのは良いですね。

 

益子春の陶器市の陶器は人気作家の作品だと思っていたよりも高いかもしれません。

 

お茶碗(大)で4,000円前後、お皿が2,000円前後の値段がします。

 

益子春の陶器市 作品

 

陶器初心者の方や益子春の陶器市は初めての方人気作家に限らずアウトレットを購入しても良いと思いますよ。

 

中には益子春の陶器市のアウトレットから掘り出しものを探しに訪れる方も多いです。

 

人気作家の作品もキズや歪みがある場合にはアウトレット品として販売されていることもあります。

 

交換や返品はできませんが価格を抑えて購入できます♪

 


Sponsored Link

益子春の陶器市の屋台は?ランチにおすすめの場所は?

益子春の陶器市 ランチ

 

益子春の陶器市はお店の数も多く、食卓を彩る素敵な陶器がたくさんあります。

 

陶器を見るだけでも楽しいですが、一緒にグルメも楽しみたいですね。

 

益子春の陶器市の屋台情報やランチにおすすめの場所をご紹介します。

 

益子春の陶器市には屋台はあるの?

益子春の陶器市 屋台

 

益子春の陶器市には陶器の販売店やテントがたくさんあります。

陶器市が初めての方や陶器が大好き~な方は散策するだけでも十分楽しめますよ。

陶器の販売店以外に屋台もあります。

 

子名物のB級グルメの屋台もあり、益子焼のマグカップでコーヒーが楽しめる屋台もあります。

 

益子春の陶器市では陶器意外にも屋台でご当地グルメも楽しめます。

 

益子春の陶器市周辺、ランチにおすすめの場所

益子春の陶器市 ピザ

 

益子春の陶器市では屋台も出ますが、観光がてら周辺の美味しいランチを堪能したい方もいますね。

 

益子春の陶器市周辺、ランチにおすすめの場所をご紹介します。

 

石窯ピザ ceramista(チェラミスタ)

陶器市限定で美味しいピザが頂けます。

 

益子春の陶器市でも出店すると思いますが、どこに出店するかは分かりません。

 

当日、陶器市に行った際にはぜひとも探して食べてみてくださいね。

 

メニューはマルゲリータやマリナーラ、ドリンクです。
ビールやグラスワインもあるので大人の方も楽しめますね。

 

そば処 炉庵

益子地方はお蕎麦も有名で、益子町はビルマ汁の町でもありますよ。

 

そば処 炉庵は味わい深い十割そばや八割そばが食べられるお店です。
他にも、すいとん、ビルマ汁が頂けますよ。

住所:栃木県芳賀郡益子町益子3508-2
営業時間:11:00~15:00/17:00~20:00
定休日:木曜日

メイン通りから少し離れた益子参考館前通り沿いにあります。

 

ボリュームも満点でメニューも豊富なので家族でも楽しめますよ♪

 

cafe&space ヒジノワ

以前に益子町で開催されたイベントがきっかけで誕生したカフェです。

 

築100年の民家をリノベーションし作り上げました。

 

現在はボランティアで運営していて手作りのランチが頂けます。

住所:栃木県芳賀郡益子町益子1665
営業時間:11:00~17:00/日曜10:00~17:00

ボランティアで運営しているので日替わりで店主が変わります。

 

カフェスペースの他にもギャラリースペースがあるので食事以外も楽しめますよ。

 

日替わりイベントも開催され、益子を知るにはもってこいの場所です。

 

益子春の陶器市のアクセス方法は?駐車場の場所や料金は?

益子春の陶器市 アクセス

 

益子春の陶器市へは車や高速バス、電車などがあります。
それぞれのアクセス方法や駐車場情報をご紹介します。

 

 

電車や徒歩でのアクセス方法

・東北新幹線「小山駅」→ JR水戸線「下館駅 」→ 真岡鐵道「益子駅」
・東北新幹線「宇都宮駅」→東野バス「益子駅行き」→「陶芸メッセ」下車

陶器市の期間中は宇都宮駅東口から益子までの直行便は1日1便しかありません。

 

電車で行く場合には時刻表を前もって確認しましょう。

 

高速バスでのアクセス

茨城交通では関東やきものライナーが運行しています。

・秋葉原駅⇔益子駅

陶器市の場合には増発されることもあるそうです。

 

高速バスなので途中トイレ休憩もあり、3時間程度で到着するので車よりも楽かもしれませんね。

 

車でのアクセス方法

・北関東自動車道「真岡」IC、「桜川筑西」IC→下車約30分
・東北自動車道「鹿沼」IC、「宇都宮」IC→下車約60分

宇都宮市内から益子春の陶器市へ向かう場合には高速を使わずに一般道を利用したほうが楽です。

 

車の場合には高速、一般道限らず渋滞にハマります。

益子春の陶器市へ行く方のほとんどが車での訪問です

 

道路や駐車場は大変混雑します。
渋滞が嫌な方は混む前の早朝し早い時間に到着するのが一番です。

 

益子春の陶器市 駐車場

 

益子春の陶器市の駐車場情報

車の場合に気になるのは駐車場ですね。
駐車場は有料、無料があり停められる台数も多いです。

 

アクセスが良い場所は有料(500円)が多く、会場まで歩く距離が長い駐車場は無料の場合が多いです。

 

益子春の陶器市のマップには駐車場やトイレの場所が載っています。

 

2019年のものはまだないので、早めに場所を知りたい方は2018年のマップを参考にしましょう。

 

益子春の陶器市は素敵な陶器やご当地グルメが楽しめる♪

益子春の陶器市 開催

 

子春の陶器市の日程や見どころ、周辺ランチなどについてご紹介しました。

 

陶器好きな方は人気作家と対面できるイベントがあり大変人気です。

実際に手に触れて選ぶことができる楽しいイベントです。

 

アウトレット品もあるので掘り出しものを探したい方にもピッタリですね。

 

春の陶器市の開催はゴールデンウィークです。

 

ご当地グルメや地域密着型のカフェなどもあるのでグルメやスイーツも堪能できますよ♪

Sponsored Link