季節お役立ち情報局

生活の知恵、雑学、役立つ知識が自然に身につく情報配信中!

*

レッスンバッグをキルティングで作る!簡単な作り方【裏地・マチ】

Sponsored Link

キルティングで作るバックは幼稚園や幼稚園でも使いますし、塾に通っているお子様ならレッスンバックとしても使うことができます。

 

裏地やマチをつけようと思っても作り方が分からない、難しい、と思ってしまいますね。

 

レッスンバックをキルティングで作る!簡単な作り方、裏地やマチの作り方についてご紹介します。

 

ママのオリジナル手作りバッグは子供も喜びますし、費用も抑えることができます。

 

少しずつやっていくことで徐々に上達しますのでぜひチャレンジしてみてくださいね。

・レッスンバッグの作り方
・レッスンバッグの持ち手部分の作り方。上手に作るコツは?
・レッスンバッグのポケットの作り方。上手に作るコツは?

 

Sponsored Link

レッスンバッグの作り方

裁縫

 

レッスンバックは簡単に作る事ができちゃいます。

 

でも、作るなら「裏地があった方が良いなぁ~」「マチありまなら沢山はいるのになぁ~」と思っているママも多いですね。

 

レッスンバックの作り方をご紹介します。

 

簡単!マチ付きキルティングレッスンバックの作り方

レッスンバッグ 手作り

 

こちらはマチ、切り替えありのレッスンバックです。

マチの作り方も解説しているので初心者でも作ることができます。

 

生地の寸法もきちんと記載されているので動画を見ながら作ることができますよ。

この動画には音声はないですが、簡単に作る方法を一連の流れで知ることができます。

 

 

動作もゆっくりめでとても見やすいので動画を一時停止しながら作れば初心者の方でも失敗なしで作れてしまいそうですよ。

 

裏地付き!キルティングレッスンバックの作り方

レッスンバッグ 手作り

 

レッスンバックは裏地があると可愛さがアップします。

このキルティングのレッスンバックは裏地も切り替えもあり、レースもついています

 

可愛いものが好きな女の子にはピッタリですよ。

 

 

動画では布の寸法やポイントなども文字で説明をしています。

 

コメント欄には一時停止をしながらゆっくり作業をして下さいとあるので初心者の方でも止めながら進めれば難しくないですよ。

 

レッスンバッグ手作りキット

出典:item.rakuten.co.jp

 

頑張っても上手くいかない場合にはキルティングレッスンバックのキットも販売しています。

 

生地がカットされているので裁断が苦手な方でも簡単に作ることができますね!

作り方レシピもあり便利ですよ~

 

レッスンバッグの持ち手部分の作り方。上手に作るコツは?

裁縫 ミシン

 

レッスンバックの持ち手が難しい!と思う方もいます。

簡単そうにみえて持ち手の長さが違ってしまう、幅が変わってしまった!本当に難しい。

 

レッスンバックの持ち手部分の作り方や上手に作るコツをご紹介します。

 

レッスンバックの持ち手部分の作り方

レッスンバッグ 持ち手

 

レッスンバックの持ち手を縫う前にどうしたらいいの?

どうやってズレないようにすれば?の疑問がこの動画を見れば解決です!

 

ずれないためにはどう止めたらいいのかもしっかりアドバイスがあるので重宝しますよ。

 

 

この動画は初心者向けに作られているので、とても分かりやすいです。

パートに分かれていて動画も短いので作り方が知りたい動画部分だけを見ればいいのでサクッと確認できますよ!

 

レッスンバックの持ち手部分を上手に作るコツ

レッスンバックの持ち手部分は1枚布で作るタイプ2枚布で作るタイプがあります。

 

薄手の布や中厚の布なら1枚布の持ち手、リバーシブルタイプのレッスンバックにしたいになら2枚布の持ち手がおすすめです。

 

 

こちらは1枚布で作る持ち手の作り方です。

上手に作るコツはアイロンがけをしっかりしましょう!

 

直線縫いだしアイロンなしでも、と思っていると縫いづらくて失敗してしまいます。

どうしても持ち手が作れない方はアクリルテープを活用しましょう。

 

アクリルテープ

 

レッスンバックの色に合わせて使えば可愛くなりますよ。

 

アクリルテープ

 

単色以外にもお洒落なものがあるので雰囲気を変えたい場合にはおすすめです。

 


Sponsored Link

レッスンバッグのポケットの作り方。上手に作るコツは?

裁縫 道具

 

レッスンバックにポケットがあれば便利ですよね。

電車やバスを使う場合には定期などを入れることもできます。

 

レッスンバックのポケットの作り方をご紹介します。

 

ポケットはしっかりつけないと直ぐにダメになってしまいます。

ポケットの作り方は基礎さえ覚えてしまえばバックや洋服などに活用することができます。

 

 

この動画ではポケットの付け方だけを解説しています。

ポケットは正しい付け方をすれば長く使えますよ。

 

いまいちポケットがうまく作れない方は参考にしてくださいね。

 

レッスンバックのポケットを上手に作るコツ

レッスンバックに限らずポケットは強度が必要です。

せっかくポケットをつけたのに外れてしまっては意味がありません。

 

ポケットをつけるコツは縫う前にしっかりポケットを固定しましょう。

まち針でもずれてしまう方はしつけをしましょう。

 

また、強度を上げる為に、縫い始めは三角に縫いましょうね。

 

キルティングでレッスンバックを縫う場合にはポケットの四隅は縫いにくいです。

重なる部分もあるので針の方向も変わってしまう事もあります。

四つ角は慎重に縫いましょう

 

レッスンバックを作る時には材料の買い忘れに注意しよう!

レッスンバッグ 手作り

 

【関連記事】

入学準備ハンドメイドの作り方!レッスンバッグ・体操着袋などご紹介。

子供発表会衣装・髪型・靴おすすめ!【女の子男の子コーデ】

給食袋作り方!【裏地・マチ・切り替えありなし】簡単手作り方法。
幼稚園児用のお弁当袋の作り方。簡単に可愛く作る方法。
子供の習い事おすすめランキング!費用は?いつから?

 

レッスンバックをキルティングで作る!簡単な作り方・裏地・マチをご紹介しました。

 

簡単な作り方は動画でも紹介されているので初心者の方でも簡単に作ることができます。

材料なども詳しく載っているので参考になりますよ。

 

レッスンバックの作り方ばかりを気にしていると「あれ、買い忘れた‥」という事態も。

買い忘れがあると作業も中断、初心者だと訳が分からなくなって作業の再開ができないことも。

 

レッスンバックをキルティングで手作りする時には買い忘れに注意しましょう。

Sponsored Link