季節お役立ち情報局

生活の知恵、雑学、役立つ知識が自然に身につく情報配信中!

*

【卒業メッセージ】英語の例文は?名言や感動、おもしろい一言は?


Sponsored Link

業式の日は、たくさんの卒業メッセージをもらいますよね。

 

とっても嬉しいですが、同じくらい自分も書かなくてはいけないのでちょっぴり大変です。

 

ありきたりな内容になりたくない、他の人と差をつけたいという人は、英語で書いてみるのもおすすめですよ。

 

おすすめの英語の例文をご紹介するので、今年の卒業メッセージは英語で書いてみてくださいね。

 

 

Sponsored Link

【卒業メッセージ】先生から生徒へ贈る英語の例文は?

花 フレーム

 

先生から生徒への卒業メッセージ、伝えたいことはあっても日本語だとつい説教っぽくなってしまいがちです。

 

英語なら見てから訳すまでワンクッションあるので、特別な意味を込めても重くならないのがいいですよね。

『Congratulations on your well-deserved success.』

 

「あなたの努力に報いる成功におめでとう」

 

オーソドックスですが、希望の進路に進むために頑張った人や、卒業に向けて単位取得を頑張った子、学校の部活で華々しい結果を残した子など、努力したすべての子に向けたメッセージになるのが良いところですよね。


生徒への色紙に書くのもいいですし、卒業式の日に黒板に書いて生徒一人ひとりへ向けたメッセージにするのも良い
かもしれませんね。

『Congratulations on your graduation.

Best wishes for your next adventure.』

 

「卒業おめでとう。あなたの次の冒険が素晴らしいものでありますように。」

やはり3年間の学校生活の集大成が卒業なので、しっかりおめでとうを言ってあげたいですよね。

 

そして、この先に待っている一人ひとりの新生活が、大変なこともあるけれど希望に満ちたワクワクするものであってほしいという気持ちが現れていますね。

『Best wishes as you graduate from high school/university.

 

Remember the past, live in the present and look forward to the future!』

 

「卒業おめでとう。過去を忘れずに、今を生きて、未来を楽しみに生るんだよ!」

 

卒業していく生徒へ向けて、先生が最後に教えたいことが詰まっていますね。

 

失敗も成功も抱えて未来へ向かって頑張る、そんな人になってほしいという願いが込められています。

 

勉強だけではなく、今しかない時間を一生懸命過ごしてほしいですね。

 


名言や格言を使ったおすすめのメッセージは?

TRY メッセージ
著名人の言葉には、やはり説得力がありますよね。

 

成功をおさめるだけの経験や努力をした人たちの言葉は、純粋に感動しますので卒業メッセージにもぴったりです。

『We face the difficulties of today and tomorrow, I still have a dream.』

 

「私たちには、今日も明日も困難がまっている。それでも私には夢がある」

 

有名なキング牧師の言葉ですね。

 

成長していく過程で友人関係、恋愛、勉強や仕事などでいろいろとつまずくことが出てくるけれど、希望や夢を持って頑張ってほしいというメッセージになりますね。

『The biggest adventure you can take is to live the life of your dreams.』

 

「あなたにとって最も大きな冒険は、あなたの夢を生きること」

 

こちらはアメリカの有名な司会者オプラ・ウィンフリーの言葉です。

 

貧しく辛い幼少時代から、努力をして成功し慈善事業も行っている彼女の言葉には説得力がありますね。

 

そんな経験から、子供にとって夢を持ち続けることが大事だと伝えたいという気持ちがあふれる表現になっているのかもしれませんね。

『It is never too late to be who you might have been.』

 

「なりたかったあなたになるのに、遅すぎるということはない」

 

イギリスの女性作家、ジョージ・エリオットの名言です。

 

こちらは卒業した後も、ずっと覚えていてほしい言葉ですね。

 

いつまでもチャレンジする心をなくさないで、理想に近づける人になれるような気持ちが伝わる言葉です。

 

Sponsored Link

友達へ贈る卒業メッセージを英語で伝えよう!

女子高生 桜
達へのメッセージも、英語の表現だと照れずにいつもは言えない感謝の気持ちも伝えられちゃいますよ。

 

さり気なく、学生生活中のありがとうを伝えてみませんか?

『Thank you coming to my life! You are the biggest gift I ever received.』

 

「私の人生に現れてくれてありがとう!あなたは私が今までもらった中で一番の贈り物よ。」

 

親友に向けてこの上ない表現ですよね。

 

卒業という節目に、楽しかったことも悩みも全て共有してきた、かけがえのない友達にこんな言葉で感謝を伝えてみるのはいかがですか?

『Wherever you go, We are still best friend.』

 

「あなたがどこへ行っても、私たちは親友だよ。」

 

卒業後は離れてしまう友人に、シンプルに伝えたい言葉ですね。

 

日本語で言うとそっけなく感じますが、英語だと特別な気持ちが込められた雰囲気が出るので、是非英語で伝えてくださいね。

『I want you know how much I appreciate you, Thank you.』

 

「私がどんなにあなたに感謝しているか知ってほしいよ。ありがとう。」

 

本語のメッセージだと「いつもありがとう」となってしまいますが、英語だととても深い表現になりますね。

 

卒業という節目に、悩みを相談した思い出や楽しく過ごした日々を思い出して、感謝を伝えてみてくださいね。

 

感動やおもしろい要素を入れるなら?

lifenextstage 青空
卒業メッセージにちょっと面白い一言や感動する一言を添えるのもいいですね。

 

日本語で書いた手紙の出だしに書いて、ちょっとしたアクセントにしても良いかもしれません。

『It’s about time! You finally graduate.』

 

「そろそろ潮時!やっと卒業だね。」

 

ずっと夢見ていた大人への第一歩や、厳しい校則から抜け出せる自由が表現されていますね。

 

感動するメッセージが大半の卒業式で、ちょっと毒舌なメッセージも良いかもしれませんよ。

『let’s go to real world.』

 

「現実世界に行こう」

 

ちょっぴり怖いような表現ですが、卒業後の世界を「現実世界」と言ってしまう皮肉たっぷりのメッセージです。

 

卒業して大人になると少しずつ責任が増えて行く事を、見事に表現したメッセージですね。

 

一緒に大人になっても頑張ろうという意味を込めて、ちょっとブラックユーモアを効かせてみてくださいね。

『I saw that you have done a lot of works. I will be by your side forever.』

 

「あなたの頑張りをいつも見ていたよ。これからもずっとそばにいるよ。」

 

学校生活も私生活もずっとそばにいた友人なら、その頑張りは自然に目に入りますよね。

 

卒業後、違う道に進むことになっても、いつでも寄り添っていたいという気持ちが伝わりそうです。

 

離れてしまう友達にも、気持ちはずっとつながっているという意味で使っても良いかもしれません。

 

先生への感謝を英語で伝える場合の例文は?

thankyou 花びら
先生へのメッセージも、英語で一言添えてみてはいかがでしょうか。

 

恥ずかしい気持ちも英語なら表現できますし、わざわざ英語で書いてくれたことに先生も感動してくれるかもしれませんね。

『Thank you for making learning fun.』

 

「学ぶことが楽しいと気づかせてくれてありがとうございます。」

 

学校にいる時にこんな先生に出会えたら嬉しいですよね。

 

特定の教科だけじゃなく、学ぶことの大切さだけでも気づかせてくれた先生がいたら、それはとても幸せなことです。

 

ぜひ感謝の気持ちを伝えてくださいね。

『Thank you teacher for helping me bloom.』

 

「私が花咲くのを手伝ってくれてありがとう、先生。」

 

部活や勉強、そのほかなんでも自分の才能を伸ばしてもらった先生に伝えたいメッセージですよね。

 

まさに「才能が開花した」ことに対してのお礼としてピッタリです。

 

日本語でもイメージしやすいフレーズなので、パッと見て意味が入ってくるのもいいですね。

『You are the coolest teacher I have ever had in my life.』

 

「先生は今まであった中で一番クールな先生だよ。」

 

生徒の立場になって考え、接してくれる先生っていますよね。

 

学校生活以外の悩みにも相談にのってくれたり、本気で怒ってくれたり、心配してくれたりするような先生に伝えたいメッセージですね。

 

学校生活を送る中でかけがえのない存在であった先生に、卒業メッセージで使ってみてくださいね。

 

ちょっと恥ずかしい気持ちも英語なら言えるかも

congratulation 桜

 

【関連記事】
卒業メッセージの英語例文。先生や親に感謝の言葉を贈る例文。
卒業メッセージを英語で!先輩や友達におめでとうを伝える例文。
卒業メッセージ例文まとめ!(先生から・親から・先輩へ・友達へ)
小学校卒業メッセージ!先生、保健室から贈る感動の一言例文
小学校卒業メッセージ文例まとめ【親から子へ・先生から生徒へ】

小学校卒業メッセージ。親から子供へ!感動と激励の一言例文。

卒業メッセージを先生から生徒へ送る例文集!感動的にするには?

 

先生や友だちに贈る英語の卒業メッセージの例文をお送りしました。

 

日本語だと直球で恥ずかしい言葉も、英語だと言えてしまうので不思議ですよね。

 

感謝の気持ちを込めたいけれど、ちょっと恥ずかしい人は英語でメッセージを書いてみるといいですね。

 

また、日本語で書いたメッセージは他の人と似てしまうかもしれませんが、英語だと特別なものになります。

 

相手も、私のために調べてくれた!という思いからとても印象に残ると思いますよ。

 

卒業にピッタリの英語のメッセージはまだたくさんあります。

 

自分の気持ちにピッタリのものを調べて、特別な卒業メッセージを贈ってくださいね♪

Sponsored Link