季節お役立ち情報局

生活の知恵、雑学、役立つ知識が自然に身につく情報配信中!

わきがの原因(男性・女性)と対策。ワキガはうつる?後天性は?

特に気温が高くなるにつれ、男性も女性も気になるのがわきが

 

電車の中や教室などの密室で、どこからともなく漂ってくる独特の匂い…

本人には申し訳なく思いつつも、不快な気持ちになったことがある人も、多いのではないでしょうか。

 

わきがの人は、自分で気づいている人もいれば、気付いていない人もいます。

自分の匂いに気づいてきちんと対策しているか、そうでないかでも、匂いの質は変わっています。

 

わきがとは一体、どういったことが原因で起きてしまうのでしょうか?

その対策法なども調べてみました!

 

・わきがの原因は?
・わきがは男性と女性で違いはあるの?
・わきがはうつる?後天性の可能性は?
・わきがの対策や予防方法は?

 

Sponsored Link

わきがの原因は?

 

本人のまわりの人もつらいわきが、その原因とはいったい何でしょうか?

 

実は、体臭と呼ばれるものは、わきだけでなく足、頭、どこにおいても「細菌」が原因であることがほとんどです。

 

暑かったりしてどんなにダラダラとわきの汗をかいたとしても、かいたばかりの時は臭くはなく、無臭ですよね。

 

ですが、汗をかいた衣服などを放置してしまうと、そこから悪臭がします

 

わきがもこれと同じで、わきの下にかいた汗を栄養として細菌が繁殖し、その際の老廃物としてわきがの臭いが発生します。

 

 

さらにこのわきがの臭いの元となるにおいは、アポクリン線が大きく関わっています。

 

アポクリン線とはわきの下にある汗腺で、この汗腺から出る汗を好んで栄養としているコリネバクテリウムという細菌が繁殖する際に発生します

 

Sponsored Link

わきがは男性と女性で違いはあるの?

 

わきがは男女関係なく、対策方法などでも悩んでいる方が多いですが、性別で違いというものはあるのでしょうか?

 

 

結論から言えば、わきがの発生率は男女で違いがあります

 

そして、わきがが多いのは驚くことに女性の方が多いのです。

 

男性の方がよく汗をかいているイメージがありますし、わきがの発生率も高い気がしますが、意外ですよね。

 

その原因をいくつか挙げてみます。

 

・アポクリン線は女性の方が多い

アポクリン線は、男性よりも女性の方が多いです。

わきがと密接な関わり合いを持つアポクリン線が多いことで、わきがの女性が多いのです。

・女性ホルモンの影響

女性ホルモンも、わきがに影響をあたえます。

ホルモンの影響を受けにくい子供は、わきがの臭いを発しませんよね。

 

ホルモンが何らかの理由で乱れている場合、アポクリン線や皮脂腺が影響をうけ、活発になってしまうことがあります。

 

Sponsored Link

わきがはうつる?後天性の可能性は?

 

自分の家族といった、近くの人にわきがの人がいた場合、水虫などと同様、そのひとから衣服を借りたりしたらうつってしまうのではないか?

 

と不安になったことがある方も多いのではないでしょうか。

 

わきがは前述の通り、細菌が原因になって匂いを発生させています。

 

ですのでその臭いが染み込んでしまっている衣服を借りた場合、一瞬自分もわきがになったように感じるかもしれませんが、一時的なものです

 

細菌はたしかにその衣類からわきの下にうつることがありますが、もともとアポクリン汗線が少ない人であったり、お風呂やシャワーを浴びてしまえば、わきがが発生する環境ではないため、すぐに元に戻ってくれます。

 

 

ですが、後天性のわきがというものもあります。

 

 

これは、乱れた食生活、ストレスなどで発症してしまうことが多いです

 

唐揚げやステーキといった動物性たんぱく質を必要以上にとっていると、アポクリン汗腺に影響を与え、発達してしまい後天性のわきがになってしまうのです。

 

 

また女性の場合、娠したりしてホルモンバランスが崩れると、同じような理由でわきがになってしまう場合もあります。

 

きちんとした対策を取ることが大事です。

 

わきがの対策や予防方法は?

 

先天性・後天性のわきがどちらも両方、乱れた生活習慣の改善、ストレス発散方法を見つけるといったことが、わきが対策をする上でなによりも大切です。

 

インスタント食品や動物性たんぱく質ばかり取らず、植物性たんぱく質や野菜などもバランスよくとり、早寝早起きを心がけましょう

 

 

さらに普通のデオドラントクリームを塗ってもいいのですが、もし改善しない場合はミョウバンの制汗剤というものもおすすめです。

ドラッグストアなどで売っている焼きミョウバン50グラムに、水道水1,5リットル加え、容器に入れます。

 

それをよく振るだけで原液の出来上がりです。

 

使用する場合は20倍~50倍にさらに水で薄め、わきにスプレーします

原液は冷蔵庫で保管してくださいね。

 

 

わきが対策には生活習慣の改善を!

 

【関連記事】

口臭の改善方法まとめ。即効で治すには?食べ物、飲み物で予防

加齢臭(女性・男性)の原因。どこから臭う?20代でもなる理由は?

汗かき(多汗症)の原因と治す方法。食べ物や漢方薬で改善しよう!

いびきの原因(女性・男性・こども)と治し方。枕トレーニングで改善。

しゃっくりの原因。止まらない理由は病気やストレス?食べ過ぎ?

 

きがの原因と対策についてご紹介いたしました。

 

真夏の時はもちろん、暖房が効いた冬でも、汗をかくたびに気になってしまうわきが。

いろいろな対策をしても、なかなか改善せずつらい思いをしている人も多いことでしょう。

 

わきがによく効くデオドラントクリームを探すのも大切ですが、根本からの改善もそれ以上に大切です。

 

まずは、わきがの原因になっている可能性のある自分の生活習慣を見直し、少しずつでも改善できるように努力しましょう!

Sponsored Link