季節お役立ち情報局

生活の知恵、雑学、役立つ知識が自然に身につく情報配信中!

*

送別会で送られる側(退職者・転勤者)の挨拶例文集!ポイントは?

3月という年度の節目の時、転勤や退職などで働いている職場から去る人が増えてきます。

 

その時職場の人達が送別会を開いてくれます。

 

送られる側としては、とても寂しい気持ちと送別会を開いてくれることに嬉しい気持ちがすると思います。

 

そこで気になるのが送別会の時にご挨拶をしなければならないことです。
なかなか人前で話すことがない方も、この場では挨拶をしなければならないのが、気が重いですよね。

 

そこで今回送られる側の方のご挨拶について、例文を交えながらどのようなお話をしたらよいかご紹介していきたいと思います。

 

・送別会で送られる側の挨拶の流れや長さは?
・退職による送別会で送られる側の挨拶例文
・異動・転勤による送別会で送られる側の挨拶例文
・寿退社による送別会で送られる側の挨拶例文
・送別会で送られる側の挨拶のポイントや注意点について

 

Sponsored Link

送別会で送られる側の挨拶の流れや長さは?

マイク 挨拶
送別会を開いていただいて、送られる側の方の挨拶はいつ頃するのでしょうか?

 

最初に送る側のご挨拶があります。

たいてい上司か一番偉い人辺りでしょうか。

 

その後に送られる側の方が挨拶をして会食となるパターンが一番多いと思います。

 

ですが職場によってですが、会食の途中で送られる側の挨拶をすることになったり、もしくは会食が終わりそこで最後の締めとして送られる側の方の挨拶をするというパターンもあります。

 

そこでそれぞれの場合別にどのように対応したらよいか考えてみましょう。

 

挨拶 送別会

 

会食前に挨拶をする場合

この場合は最初に送る側の方のご挨拶を聞いて、それに答えるようなお話の仕方が良いと思います。

例えば、送る側の方のお話の中で「こんなことがあったね」という例を出されていた場合、送られる側の方もその話について少しふれてみたりするのも良いでしょう。

そのことによって話題としての盛り上がりがあると思います。

聞いている方もそうだったと耳を傾けてくれると思います。

 

この場合、挨拶の長さとしては長くても5分ほどで終わらせると良いでしょう。

送る側の方の挨拶が長かった場合は、少し短くするなどの臨機応変さが必要となります。

 

会食中に挨拶をする場合

この時は皆さんそれぞれ席も立っていたりして、少しざわざわとした中でご挨拶などをしなければなりません。

 

この時はどちらかと言うと堅苦しい挨拶よりも場をなごませるようなご挨拶の仕方のほうが良いかと思います。

 

ちょっとしたユーモアも交えながら言葉も堅苦しくならないような感じが良いでしょう。

そして会食していますから時間的には5分よりくしたほうが良いと思います。

 

会食後に挨拶をした場合

この時は皆さんお酒も入って最後の締めという感じになります。

ここのご挨拶は少し礼儀を持ったご挨拶をすることが望ましいと思います。

 

会食中にいろいろな方からお言葉をもらっているはずですから、それに答えるような内容にしても良いですし、一番感謝の言葉と職場の方への激励の言葉を強調したご挨拶が良いかと思います。

 

そしてご挨拶も5分ほどがベストだと思います。

2次会に流れたりという話とか出ていたりしているでしょうから長くならないようにしましょう。

 

また送られる側の方が一人と仮定しての話の長さでしたが、複数の人数の方がいらっしゃる場合は長くても2~3分ほどにするようにしましょう。

 

退職による送別会で送られる側の挨拶文例

退職 挨拶
退職の理由には定年退職自己都合退職の2通りがあります。
それでは送られる側の挨拶の文例をご紹介しましょう。

 

例文

定年退職の場合

 

本日は私のためにこのような会をもうけていただき、ありがとうございます。
この度○月○日に定年を迎えることになりました。

 

入社して○年、いろいろなことがありました。
失敗した時厳しく叱ってくれながらもサポートしてくれた先輩、励ましやお互いに助け合ってきた同期の方。

思えばどんなに素敵な人たちとともに仕事をしてこられたのだろうかと、ただ感謝の気持ちでいっぱいです。

 

特に一番想い出深いのは・・・(ここでエピソードを一つ入れると良いでしょう)
私自身健康で無事定年を迎えられることができ、感慨深いものがあります。

皆様もこれからお体には気をつけてお仕事に頑張っていただければと思います。

 

本日は本当にありがとうございます。

自己都合退職

 

本日はお忙しい中私のために、このような席をもうけていただきありがとうございます。
私事ではございますが○月○日付似て退社することになりました。

 

入社以来○年間皆様に支えられながら今日までやってまいりました。
入社当時は右も左もわからず、ただ先輩の後を追ってついていくのが精一杯だった私が、後輩をもち、ともに助け合いながらやってきたことが良い思い出となっております。

 

また皆様には大変よくしてくださったことに大変感謝しております。

これからも皆様の健康とご健勝を心より願っております。

 

今までお世話になりありがとうございました。

 


Sponsored Link

異動・転勤による送別会で送られる側の挨拶文例

異動 転勤
異動や転勤によって職場を去る場合、同じ社内にいるのでまたどこかでお世話になることがあります。

そのことも含めてご挨拶をすると良いと思います。

 

例文

本日は私のため、このような席をもうけていただきありがとうございます。

 

この度会社の命により○月○日付にて○○支社に配属となります。こちらの職場に配属されて約3年近くお世話になりました。
その間とてもやりがいのある仕事をさせていただき、また皆様にも応援をいただきながらここまでやってまいりました。
時には無理なお願いをしたり、遅くまでお手伝いを頂いたりとしたことが思い起こされます。

 

そんな皆様のおかげを持ちまして大きなプロジェクトを成功に導かれたのも、みなさまの応援があったからこそと感謝の気持ちでいっぱいです。
ここで学んだ数々のことを次の支社にて更に活かせるように頑張りたいと思います。
本当にありがとうございました。

 

○○支社に参りましても会議などでまたこちらによらせていただくことがあると思います。
また皆様も○○支社にお越しの節は是非お立ち寄り下さい。
事前にリサーチして美味しいお店へのエスコートをさせていただきたいと思います。

 

今後の皆様のご活躍をお祈りしております。

ありがとうございました。

参考となる動画もありますのでご覧いただければと思います。

 

 

寿退社による送別会で送られる側の挨拶文例

寿退社 挨拶
結婚にて退職の場合ですが、特に性が多い職場の場合は結婚ということを全面的に出さないように気をつけましょう。

 

結婚というおめでたいことですが、女性にとってはなかなか難しい感情を引き出す話題のようです。

 

例文

本日はお忙しい中私のために送別会の席をもうけていただきありがとうございます。

この度結婚を機に○月○日付をもちまして退社することになりました。

 

新しい制服に身を包み先輩のご指導のもと、日々頑張ってきたのが昨日のことのように思い出されます。

 

電話の受け答えや窓口業務など大変なことがたくさんありましたが、今ではその一つ一つが私の今日(こんにち)を作ってくれました。

そこには皆様の温かい励ましがあったので頑張ってくることができました。

 

この職場を離れることにはとても寂しさを感じますが、皆様お元気でご活躍されることをお祈りさせていただきます。

今まで大変お世話になりありがとうございました。

 

送別会で送られる側の挨拶のポイントや注意点について

ポイント 注意点

送別会でおくられる側の挨拶のポイント

挨拶にはいくつかのポイントがあります。

・最初に送別会を開いていただいたことへのお礼を最初に述べましょう。
・退職や異動となる日にちを言いましょう。
・今までお世話になった気持ちを言いましょう。この時に具体的なエピソードなどを話すと良いかもしれません。
・送る側の方たちに健康でお仕事に対しての健闘を祈る言葉を言いましょう。
・最後にもう一度お礼を言いましょう。

このポイントを考えながら話を組み立てると考えやすいと思います。

 

注意するべきことは?

・前もって挨拶の練習をしましょう。
下書きなどを読みながらのご挨拶ですと、聞いている方への印象が悪くなり、感謝の気持ちが伝わりにくくなってしまいます。練習をして当日はなるべく皆さんの顔を見ながらご挨拶ができるようにすると、より気持ちも伝わりやすいでしょう。

 

・早口にならないようにしましょう。
どうしてもなれないと早口になってしまいがちです。来ている方に聞き取りやすいように落ち着いて話すようにしましょう。

 

・自己都合退職についてですが、理由などは述べず簡潔に「一身上の都合」ということにとどめておくと良いでしょう。

 

最後のご挨拶は感謝の気持ちをこめて!

ご挨拶 感謝
【関連記事】
送別会で送る側がする挨拶例文集!退職者や転勤者の場合

寸志の意味と使い方。志との違い。金額や渡し方のマナーは?

退職金の相場平均はどれくらい?勤続年数や企業の差は?

退職金にかかる所得税や住民税の計算方法。退職所得控除とは

 

いかがでしたでしょうか。

ご挨拶という緊張する場面ですが、皆さんにお世話になった感謝の気持ちを伝えるには良い場所です。

 

直な気持ちで皆さんにご挨拶をしましょう。

こちらの文例が少しでもみなさまのお役に立てると幸いです。