季節お役立ち情報局

生活の知恵、雑学、役立つ知識が自然に身につく情報配信中!

送別会で送られる側(退職者・転勤者)の挨拶例文集とポイント

送別会の季節が近づいてきました。送別会をしていただく上で、避けて通れない挨拶。感謝の気持ちは伝えたいけれど、実際にどんなこと話したらいいかはなかなか思いつきませんよね。

 

そこで、この記事では送別会で送られる側の挨拶の例文を、下記の順番でご紹介していきます。

 

・送別会で送られる側の挨拶の流れと長さ
・送別会で送られる側の挨拶の例文
・送別会で送られる側の挨拶のポイントや注意点

 

Sponsored Link

送別会で送られる側の挨拶の流れと長さ

マイク

 

送別会で送られる側の挨拶の一般的な流れを紹介します。この流れを基本に、自分なりのアレンジを加えて挨拶を考えてみてください。

①送別会を開いてくれたことへの感謝の気持ちを伝える

 

②いつ(退職・異動)するかを伝える

 

③今までで印象的だった出来事を話す

 

④今後のことについて話す

 

⑤今までお世話になったことに対する感謝の気持ちを述べる

基本的にはこのような流れになります。

 

③の印象的だった出来事はあまり長くならないように注意してください。すっきりと短く、軽く笑いを取れるような内容がいいかもしれません。

 

全体を通しても1分程度にまとめるのが理想的です。長くなればなるほど聞く人の集中力もなくなってしまうため、シンプルかつ印象的に話をまとめましょう。

 


Sponsored Link

送別会で送られる側の挨拶の例文

 

挨拶の必要は理解しているけれど、具体的に何を話せばいいかわからない、という方もいるかと思います。

 

退職・異動・転勤・寿退社の場合の例文を紹介しますので、参考にしてみてください。

 

退職の挨拶

本日は私のために送別会を開いていただき、本当にありがとうございます。私は、このたび、一身上の都合で○月○日付けで退職させていただくことになりました。

 

こちらで過ごした○年間は、あたたかく見守ってくださるみなさまの優しさと、やりがいのある仕事に恵まれ、本当に充実した時間を過ごすことができました。

 

このような職場と巡り合えたことは、私にとってとても幸せなことだったと思います。

 

(ここで印象に残った出来事を話す)

 

これからは、ここで学んだことをいかし、次の職場でも頑張りたいと思います。今後の皆様のご健闘をお祈り申し上げます。

 

○○部長をはじめ、皆さんには、本当にお世話になりました。本当に ありがとうございました。

 

異動・転勤の挨拶

本日は私のために送別会を開いていただき、本当にありがとうございます。私は、このたび、○月○日付けで✕✕支店へ転勤することになりました。

 

○○支店では、信頼し、切磋琢磨できる仲間たちに出会えました。そんな仲間たちとの仕事は大変やりがいがあり、本当に充実した時間を過ごすことができました。

 

このような職場と巡り合えたことは、私にとってとても幸せなことだったと思います。

 

(ここで印象に残った出来事を話す)

 

これからは、今まで学んだことを生かし、××支店を引っ張っていける存在になれるよう頑張りたいと思います。今後の皆様のご健闘をお祈り申し上げます。

 

○○部長をはじめ、皆さんには、本当にお世話になりました。本当に ありがとうございました。

 

 

寿退社場合の挨拶

本日は私のために送別会を開いていただき、本当にありがとうございます。私は、このたび、○月○日に結婚する事になり、退職させていただく運びになりました。

 

こちらで過ごした○年間は、あたたかく見守っててくださるみなさまの優しさと、やりがいのある仕事に恵まれ、本当に充実した時間を過ごすことができました。

 

このような職場と離れることは大変残念ではありますが、今後は温かい家庭を守っていけるよう頑張っていく所存です。

 

(ここで印象に残った出来事を話す)

 

今後の皆様のご健闘をお祈り申し上げます。○○部長をはじめ、皆さんには、お世話になりました。本当に ありがとうございました。

 

以上が各パターンの挨拶の例文になります。基本は同じですが、場合によって気の効いた言葉を使えるとさらに良い挨拶になります。

 


Sponsored Link

送別会で送られる側の挨拶のポイントや注意点

チェック

 

どのような理由でその場を離れるかによって、挨拶のポイントも変わってきます。簡単にポイントをまとめておきます。

 

退職の場合

退職は、送る側からするとあまりよい理由ではありません。そのため、退職の詳細な理由を話すのはやめましょう。

 

あくまでも感謝の気持ちをしっかりと伝えるということをメインに、挨拶をすることをおすすめします。

 

異動・転勤の場合

異動・転勤であれば、今後も何らかの形で関係が続くことが予想されます。

 

感謝の気持ちを伝えるだけでなく、今後どのように頑張っていきたいか等も伝えることで、お互いの良い関係を続けていけるようにしましょう。

 

寿退社の場合

結婚はおめでたいことではありますが、送る側からすると快く思われていないこともあるかもしれません。

 

そのため、感謝の気持ちを伝えることはもちろん、退職するのが本当に残念だという気持ちをしっかり伝えることを忘れないようにしましょう。

 

スーツ 男性

 

送別会で送る側がする挨拶例文集!退職者や転勤者の場合

 

送別会での挨拶は照れ臭くもありますが、送られる側としては、今までの感謝の気持ちを伝える絶好のチャンスです。

 

ただし、だからといって必要以上に長くなったり感情的になったりするのはあまり良くありません

 

この記事で紹介した例文を参考に、自分らしさの感じられる挨拶を考えてみてください。そうすれば送られる側の感謝の気持ちが相手に伝わることはもちろん、送る側も気持ち良く送り出すことができると思います。

 

良い送別会になるといいですね!


Sponsored Link