季節お役立ち情報局

生活の知恵、雑学、役立つ知識が自然に身につく情報配信中!

*

五月雨の意味や時期。ビジネスの五月雨式や俳句の意味は?

「五月雨」という言葉をご存知ですか?

そのままで読むと「ごがつあめ」と読んでしまいそうですが、残念ながら違うのです。

 

日本語の読み方は難しいですね。昔の方は読み方をどう決めたのでしょうか。

 

今回は「五月雨」について意味や、読み方だけではなく、「五月雨」に関連した言葉の「素敵な音の響き」をお伝えできたらと思います

 

・五月雨の意味は?読み方や時期は?
・ビジネスで使う『五月雨式で申し訳ございません』などの意味は?
・俳句、五月雨を集めて早し最上川の意味は?初めは集めて涼しだった?
・五月雨や五月雨式を英語で言うと?

 

Sponsored Link

五月雨の意味は?読み方や時期は?

6月 カレンダー

 

五月雨の意味は?

陰暦5月頃に降っている長雨のこと。または梅雨のことをいいます。

 

読み方や時期は?

読み方は「さみだれ」です。

時期は陰暦5月頃となっていますので、今の暦で言うと5月下旬から6月下旬の頃です。

 

「五月雨」と書いてあるので五月の雨のことを想像すると思いますが、昔の言葉ではほぼ旧暦を使った時期で言葉が作られています。

 

この場合たしかに五月は少しかかっていますが、六月ということになっています。

ですが読み方には「五月」の名残はあるのです。

五月は「さつき」とも読みますね。「さつき」の「さ」の字と「みだれ」を組み合わさってできた読み方とされています。

ちなみに「みだれ」は漢字で「水垂れ」からきているようです。「水垂れ」の字から雨の様子を表していますね。

「ごがつあめ」とそのまま読むのではなく、風景を描写したような様子を当てはめて読むとは、なかなか日本語は風流ですね。

 

ビジネス使う『五月雨式で申し訳ございません』などの意味は?

五月雨式 文字
まず「五月雨式」とは、途切れがちに繰り返したり、だらだらと続いたりする様子のことを言います。

この五月雨式は主にビジネスで使う言葉です。

 

ビジネスで使うときの意味は、連絡を一回で済まさずダラダラと何度にも分けて行ったとか、まとめて納品をせずにバラバラに分けて行ったという感じです。

 

ですから『五月雨式で申し訳ございません』というのは、「一回ですべて終わらせると良いのを、何度にも分けてしまいお手数をかけすみません」というような意味になります。

 


Sponsored Link

俳句、五月雨を集めて早し最上川の意味は?初めは集めて涼しだった?

最上川 写真
「五月雨を集めて早し最上川」は松尾芭蕉の有名な俳句です。

 

「五月雨を集めて早し最上川」の意味は?

この俳句の意味は「降り続いた五月雨(梅雨の季節の雨)を一つの所に集めたように、最上川の流れは急で、すさまじいものです」というものです。

 

この句を読んだのは、最上川の川下りの体験をした後に詠んだ句であったそうです。

 

この句にはもう一つ解釈があるのを見かけました。

それは梅雨の雨が一つに集まった最上川の流れがすごいものだ」という意味です。

 

増水した最上川で川下りをしたと解釈ができる意味です。とても危険なことをしている状態なのですよね。

 

初めは集めて涼しだった?

最初は「五月雨を集めて涼し最上川」と詠まれていました。

「五月雨」と「涼し」が「さみだれ」「すずし」とひらがなで書かれていたという説があります。

 

意味は「7月なのに梅雨の雨を集めたように最上川の流れで涼しさを感じる」となるそうです。この後で川下りをして「涼し」が「早し」に変わったそうです。俳句の変更は可能なのですね。

 

そこで「五月雨を集めて早し最上川」の句ですが、「五月雨」の季語は夏、句を詠んだときは7月中旬あたりとなっています。そしてこの「涼し」という表現をしていたこと。

 

これらのことから、「五月雨を集めて早し最上川」の意味は、「降り続いた五月雨(梅雨の季節の雨)を一つの所に集めたように、最上川の流れは急で、すさまじいものです」の解釈のほうがあっているように思われます。

皆さんはどのように感じられますか?五・七・五の俳句の世界は奥が深いですね。

 

五月雨や五月雨式を英語で言うと?

英語 本

 

五月雨を英語で言うと?

Early summer rain → 早い夏の雨
fitfully → 断続的

 

五月雨式を英語で言うと?

repeatedly → くり返し
intermittently → 断続的に
off and on → 切れたりついたり

 

「五月雨」は俳句や詩などに使われています。

雨 葉

 

【関連記事】

五月晴れの意味と読み方。時期はいつ?俳句や使い方は?

走り梅雨の意味。時期はいつ頃?天気の状態は?俳句について。

入梅の意味と時期。入梅の候の文例や読み方。入梅いわしとは?

蝦夷梅雨の意味と時期。期間や気温は?本州の梅雨との違いは?

梅雨晴れの意味と俳句。梅雨晴れの候の挨拶例文と時期について。

にわか雨・通り雨・驟雨の意味と違い。ゲリラ豪雨や夕立は?

小満はいつ?意味は?時期や由来。読み方や星座について。

八十八夜の意味と時期。読み方は?新茶祭りや別れ霜について

雨降って地固まるの意味と使い方。結婚式で使える?

啓蟄の意味と時期。読み方や語源は?カエルや蛇も出てくる?

 
「五月雨」という語感が良いためか、俳句や詩などにたびたび登場します。

 

日本語にはこのように語感の良いものが多いですね。

この他にもまだたくさんの素敵な日本語があります。

 

俳句や詩を始めとした本を多く読んでみる機会をもうけてみてはいかがでしょうか。