季節お役立ち情報局

生活の知恵、雑学、役立つ知識が自然に身につく情報配信中!

*

長瀞の紅葉2017。見頃とライトアップ時間。ライン下りの料金は?

長瀞は埼玉県にある自然の景観がとても美しい場所で、岩畳やライン下り、紅葉などが有名です。

 

通常都内から自動車や電車で2時間程度で行くことの出来るアクセスの良い場所で、日帰りで豊かな自然を満喫できる人気のスポットです。

 

中でも秋には、木々が赤や黄色に染まった美しい紅葉を眺めつつアウトドアを楽しめるとあって、沢山の人々が長瀞を訪れます。

 

では実際、いつ頃なら長瀞の紅葉を堪能することができるのでしょうか。

そこで今回は、長瀞の紅葉の見頃やライトアップなどについてお伝えしていきたいと思います。

・長瀞の紅葉おすすめコースは?ライトアップの時間は?
・ライン下りで紅葉を楽しもう!料金や予約方法について
・長瀞の紅葉のアクセス方法と駐車場情報。混雑状況は?
Sponsored Link

長瀞の紅葉2017の見頃時期と見どころ

 

 

長瀞の紅葉の見頃と長瀞紅葉まつり開催日程

長瀞の紅葉時期は年により前後しますが、だいたい10月下旬から12月上旬になります。

ピークとしては11月中旬から下旬と言われています。

 

今年のイベント、長瀞紅葉まつり2017は2017年11月1日(水)~30日(木)の期間に行われます。

 

長瀞の紅葉の見どころは?

岩畳 長瀞渓谷
続いて、長瀞の中でも三大紅葉スポットといわれている場所をご紹介しましょう。

 

岩畳(長瀞渓谷)

特別天然記念物にもなっている岩畳は長瀞の中でも有名なスポットです。

 

独特の層がかさなっているような岩肌の断層谷や岩石段丘のことをいうのだそうです。

 

「秩父赤壁」と言われる川に沿う絶壁と岩畳、紅葉と荒川の織り成す色彩がとても美しい眺めです。

 

金石水管橋

橋の上から川の両側に紅葉が広がる様子を眺める事が出来ます。

 

秩父鉄道長瀞駅から歩いて10分ほどなので、気軽に歩いて楽しむことができますね。
近くにはキャンプ場などもあるようです。

 

宝登山

長瀞の紅葉は例年、宝登山の山頂から始まり、だんだんと河原まで広がっていくそうです。

 

宝登山では、標高によって微妙に違った色彩を見せる景観を楽しむことが出来ます。

 

また、山頂に行くには歩いて登る以外にロープウェイを利用することも出来るため、体力に自信がない方でも山頂からの景色を楽しむことができるのです。

 

10月中旬から11月下旬にはロープウェイが営業時間を延長して運行し、夕日に染まる景色を眺めることも出来るそうですよ。

 

長瀞の紅葉おすすめコースは?ライトアップの時間は?

月の石もみじ公園 ライトアップ
長瀞の紅葉が見れる場所の中でも、ライトアップをされるのはこの3箇所になります。

 

月の石もみじ公園

荒川沿いに位置する公園でのライトアップです。

 

公園内には飲食店も出店していて、暖かい飲み物やグルメを楽しみつつ公園を散策する事が出来ます。

 

宝登山神社

「唐波風権現造り」で明治初期に建てられた、豊かな色彩の施された神社が紅葉と共に夜空に浮かび上がる様はとても雰囲気があります。

 

カエデの森(自然の博物館)

カエデの森は月の石もみじ公園に隣接しています。

 

17種類あるカエデは種によって葉の形や色づきが異なるそうですよ!

見比べながら歩くのも楽しいですね。

 


Sponsored Link

ライン下りで紅葉を楽しもう!料金や予約方法について

長瀞渓谷 ライン下り
長瀞渓谷ではなんとゆったりとライン下りをしながら、荒川を彩るクヌギやモミジなどの紅葉を眺める事が出来るのです。

 

綺麗な水しぶきと川面に映る色とりどりの木々。

とても贅沢な時間を過ごせそうですね。

 

お値段はどこもだいたい揃えているようです。

全長6キロコース
大人1,600円 子供800円
ウォーターパーク長瀞~長瀞岩畳、または長瀞岩畳~高砂橋の3キロコース
大人1,600円 子供800円

秩父鉄道

当日券もありますが、混雑時はweb予約が優先されるようなので事前にweb予約をしていくことをオススメします。

 

荒川ライン下り

事前にweb予約をすると、料金が大人で150円から300円割引されたり駐車場も無料になるようです。

 

秩父長瀞舟下り

HPのクーポン券を印刷して持って行くと、大人で150円から300円割り引かれるようです。

 

長瀞の紅葉のアクセス方法と駐車場情報。混雑状況は?

 

電車で行かれる場合

最寄り駅は秩父鉄道長瀞駅になります。

・東武伊勢崎線 羽生駅で乗り換えて急行で約60分
・JR高崎線、上越・長野新幹線 熊谷駅で乗り換えて急行で約36分
・東部東上線、JR八高線 寄居駅で乗り換えて急行で約15分
・西部池袋線 御花畑駅から急行で約16分

 

お車で行かれる場合

・関東自動車道練馬ICから花園ICまで約50分。花園IC国道140号で約35分
・都心から国道17号で熊谷へ。熊谷から国道140号で約45分

紅葉時期はかなり混雑するかもしれません。

朝早い時間など、ピークを避けて行かれる事をおすすめします

 

長瀞町内には無料駐車場はないそうなので、有料の駐車場を利用することになります。

 

ライン下りをされる場合には、その会社の駐車場が利用できるかもしれませんので確認してみましょう。

 

SLに乗って長瀞へ行こう!

SL 荒川橋梁
上記にあげた以外に、熊谷駅から長瀞まではSLパレオエクスプレスに乗って行くことができます。

 

1日1往復の運行で、通常の運賃のほか自由席510円、指定席720円が別途必要となりますが、SLに乗れる機会なんてなかなかないですよね。

 

車内はボックス席になっていてテーブルもあり、お弁当を食べることも可能です。

また、車内販売でSLグッズやお菓子、お弁当、飲み物なども買えるとのことで、さらに旅行気分が盛り上がりますね。
是非SLの利用も検討されてみてはいかがでしょうか。

 

まるで錦絵!長瀞の紅葉を満喫しに出かけよう!

長瀞 紅葉

 

【関連記事】
奥多摩の紅葉。見頃におすすめドライブ、ハイキングコース。
高尾山紅葉の見頃と見どころスポット。もみじまつりは?
新宿御苑の紅葉の見頃、混雑状況。ライトアップはある?
六義園の紅葉の見頃と時期。ライトアップの混雑時間は?

神宮外苑いちょう祭りの見頃。グルメ模擬店や駐車場は?

新宿御苑の紅葉の見頃、混雑状況。ライトアップはある?
長瀞の自然を美しく彩る紅葉。

しかも、昼はライン下りにはじまりバーベキューやキャンプ、山登り。

 

夜はライトアップされた紅葉を楽しめるなど、いろいろな角度から美しい景観を楽しむことができるのが長瀞ならではですね。

 

是非、錦絵のような自然の中で休日を過ごしてみてはいかがでしょうか。