季節お役立ち情報局

生活の知恵、雑学、役立つ知識が自然に身につく情報配信中!

化粧崩れしない方法。下地、ファンデーションおすすめは?

化粧崩れ、皆さんも悩んでいませんか?

 

テカってしまったりムラになってしまったり、頻繁に化粧直しをする方も多いかと思います。その化粧直しでどんどん厚塗りになっていってしまう…など悪循環ですよね。

 

また、下地からしっかりと化粧しなければいけないとわかっていても、出勤前など忙しい朝に、化粧だけに時間を取っていられないという方もいるのではないでしょうか?

 

というわけで今回は、化粧崩れの原因から予防まで考え、おすすめの化粧品もご紹介します。今回のテーマはこちら。

 

・化粧崩れの原因は?
・化粧崩れを予防しよう!
・化粧崩れ予防におすすめ下地はコレ!
・化粧崩れ予防におすすめファンデーションはコレ!
・普段からできる化粧崩れ対策ってどんなことがある?

 

これを見て、朝の貴重な化粧の時間の悩みや負担をなくしましょう!

 

Sponsored Link

化粧崩れの原因は?

 

化粧崩れの原因は、「汗」「乾燥」「皮脂」の3つです。

 

まずは「」ですが、汗はほぼ水分ですよね。つまり、汗が流れてそれを拭くということは、水で洗い流していることと同じなんです。

 

続いて「乾燥」です。乾燥で崩れるの?と思う方もいるかもしれません。実は、乾燥するとカサカサして、肌から化粧が浮いてきてしまうんですね。

 

 

最後に「皮脂」についてです。これは単純に、油分が化粧を崩す原因ですね。化粧品そのものが油分に強くないということもあるかもしれませんが、

 

皮脂が多ければ、どんなに化粧品を変えても化粧崩れをしてしまいます

 

では、この原因をどうすれば防ぐことができるのでしょうか?

 


Sponsored Link

化粧崩れを予防しよう!

 

化粧崩れの予防は、いろんな方法があります。まずはスキンケアです。化粧水や乳液は、手で包むようにしっかりと肌になじませて、保湿してあげましょう。

 

ただし、Tゾーンに乳液をなじませすぎると、皮脂がたくさん分泌されてしまい化粧が崩れる原因にもなりますので、少し控えめが良いでしょう

 

 

下地からのベースメイクをしっかりつくる、というのも予防になります。

 

ファンデーションの厚塗りになってしまわないように、土台を下地からしっかりつくり、薄めにファンデーションをすることをおすすめします。

 

 

そして、あまりにも汗がひどい場合は、顔専用の制汗剤に頼りましょう。商品もいろいろで、効果抜群と人気なものもありますよ。

 

こちらの動画で、化粧崩れしにくいベースメイクのつくりかたをわかりやすくまとめてくれています!

 

 


Sponsored Link

化粧崩れ予防におすすめ下地はコレ!

 

顔専用制汗剤(制汗ジェル)「サラフェ」

 

とても口コミ評価が高い下地です!汗を減少させ、皮脂を抑える効果があるそうです。

 

プリマビスタ

 

化粧崩れしない、テカらないと大好評の下地。脂性肌さんにはおすすめですが、乾燥肌さんにはあまり向いていないようですね。

 

ルナソル

 

様々な口コミサイトで人気な上に、プロも驚きの下地です!

 

化粧崩れ予防におすすめファンデーションはコレ!

 

マキアージュ(リキッドファンデーション)

口コミなどでも長時間化粧崩れしないと大好評!「13時間化粧崩れしない」と絶賛する声もあがっています。

 

ミネラルファンデーション

意外にも、リキッドファンデーションよりも良い!という方がたくさんいました。ミネラルがポイントで、肌への密着度が違うようです。

 

普段からできる化粧崩れ対策ってどんなことがある?

出典:http://www.allskncare.com/

出典:http://www.allskncare.com/

 

まず、洗顔からスキンケアをしっかりすることです。保湿も怠らず、丁寧になじませてくださいね。

 

ただし、洗顔はゴシゴシと洗いすぎて乾燥させないように要注意です!

 

保湿の一環として、パックもおすすめですよ。習慣にして、自分のリラックスタイムになれば最高ですね!

 

パックも最近では様々な種類のものが販売されていますので、自分のお気に入りや肌に合ったものを選んでいってみてください。

 

出典: http://howcollect.jp/article/7066

出典: http://howcollect.jp/

 

【関連記事】

乾燥肌対策の化粧水人気ランキングと効果のある付け方

顔のテカリの原因と抑える方法。鼻やおでこのお手入れと対策。

目の下のクマの原因は病気?効果のある解消法や治し方

 

化粧崩れの原因と予防、いかがでしたでしょうか。

 

私たちは普段、汗・乾燥・皮脂を生み出してしまうとても化粧崩れしやすい環境にいると思いませんか?

 

街を歩いているときの汗や皮脂、オフィスなど空調による乾燥など、知らず知らずのうちに肌にたくさん負担がかかっていますし、化粧崩れもしやすくなっています

 

ですので、予防などのケアはもちろんですが、下地やファンデーションなどの化粧品、また化粧の方法そのものから見直す機会になっていただけたら良いかと思います。

 

 

また、いくつかおすすめ商品をピックアップしてご紹介しましたが、まだまだ人気の高い商品はたくさんあります。

 

その中でも、それぞれの肌に合う・合わないという個人差は出てきてしまうものです。

 

ご自身に合った化粧品やスキンケア用品を選んで、これからの化粧崩れ対策を万全にしていきましょう!


Sponsored Link