季節お役立ち情報局

生活の知恵、雑学、役立つ知識が自然に身につく情報配信中!

海水浴の持ち物リスト。子供連れに便利なもの。おすすめは?

7月に入り全国各地で海開きされたと聞くようになりましたね。

 

もうすぐ休みも始まります。

 

子供さんがおられる方は、夏休みに海水浴に連れていって欲しいとお願いされ、計画している方も多いのではないでしょうか。

 

そこで今回は海水浴に行かれる時に持って行くべき持ち物をご紹介します。

 

・子供連れで海水浴に行くときの持ち物は?
・子供と海水浴!電車で行く場合と車で行く場合の持ち物
・子供との海水浴にあると便利なもの
・食べ物や飲み物などの持ち物は?
・子供との海水浴での注意点は?

 

子供連れの方に便利なアイテムもご紹介しますので、ぜひ参考にしてくださいね!

 

Sponsored Link

子供連れで海水浴に行くときの持ち物は?

まだ泳げない小さい子供さんと一緒に海水浴に行く時は、簡単な砂遊びのおもちゃや箱メガネなどを持ち物に入れて持って行くと、泳げなくても海水浴を楽しめると思います。

 

また、タオルを体に巻いてボタンで留める子供用ラップタオルや子供用ラッシュガードなどは日焼け防止になりますし、ラップタオルは子供さんが着替える時にも巻いて使えるので便利ですよ。

 

 

 


Sponsored Link

子供と海水浴!電車で行く場合と車で行く場合の持ち物

海水浴 砂浜

 

海水浴に電車で行く場合とで行く場合では、荷物の量も変わりますよね。

 

車で行く場合は大きくて重たいものを海水浴に気軽に持って行くことができますが、電車など公共交通機関で行く場合はなるべく荷物を減らしたいもの。

 

そこで、公共交通機関を使って海水浴に行く場合の持ち物と、車で行く場合のオススメの持ち物を紹介します。

 

電車など公共交通機関で海水浴に行く場合の持ち物

・タオル

・着替え

・レジャーシート

・熱中症対策用の飲み物(ポカリスウェットなど)

・防水用の袋

・ゴミをまとめる袋

・圧縮袋

 

車で海水浴に行く場合の持ち物

・タオル

・着替え

・レジャーシート

・熱中症対策用の飲み物(ポカリスウェットなど)

・冷えピタシート

・防水用の袋

・ビーチテント

・クーラーボックス

・砂落とし用の水

 

海水浴に行くと砂が付きやすく、良く駐車場で砂を払い落とすのに苦労している方がいますよね。

 

そんな時にポリタンクなどに水を入れて持って行くと、簡単に砂を落とすことができ、タオルで拭き取るだけなので便利ですよ。

 

また、圧縮袋は着替えやタオルを小さくまとめることができるので、公共交通機関を使って海水浴に行かれる方は数枚持って行くと良いでしょう。

 


Sponsored Link

子供との海水浴にあると便利なもの

ジップロック

 

海水浴の時に意外と便利なのが袋タイプのジップロック

 

防水なので、お金や個人情報の入った携帯などを入れることができます

 

 

海水浴の時、荷物と一緒にお財布や携帯などの貴重品もまとめて一か所に置いておきますよね。

 

そこに誰もいなかったら盗難の被害を受けたりしますし、盗難の予防に1人で荷物管理をするとなると全員で海水浴を楽しめなかったり。

 

そこで、ジップロックに貴重品を入れて持ち歩くことで、貴重品の盗難予防になりますし、全員で海水浴を楽しむこともできます。

 

 

ジップロックに入れたまま持ち歩くのも邪魔になるかと思うので、ジップロックに入れたものをウエストポーチなどに入れて持ち歩くと良いかもしれません。

 

海水浴シーズンになると100均で防水タイプの袋が販売されるようなので、そういったものも使ってみてはいかがでしょうか。

 

食べ物や飲み物などの持ち物は?

海水浴 海の家

 

海水浴の時のもう1つの楽しみと言えば食事ですよね。

 

ほとんどの海辺では食事処のの家があるので、必ずしもお弁当を準備する必要はないでしょう。ただし、海の家が無い所もあるかと思いますので、行く前に調べてくださいね。

 

 

また、海水浴で熱中症にならないと思われている方も多いようですが、意外にも海水浴中でも熱中症を起こします

 

汗をかき暑さで体力を奪われているので、熱中症を起こしやすくなっているのです。なので、海水浴に行かれるときの持ち物に熱中症対策のドリンクは必須ですよ。

 

子供との海水浴での注意点は?

砂浜では割れた貝やガラスの破片など、危ないものが砂に埋もれている可能性があります。そのため、ケガをしないようにサンダルは必ず履いてくださいね。

 

特に子供さんにはちゃんと履かせるようにしてください。

 

普通のサンダルだと脱げやすいので、かかとを固定するタイプのサンダルがオススメですよ。

 

 

 

もちろん水着も忘れずに

砂浜 貝殻

 

【関連記事】

海水浴のビーチでの遊び方と持ち物。家族や団体で楽しもう!

紫外線対策の帽子の選び方。効果のある色や形は?

 

水浴の持ち物リストはいかがでしたか?

ジップロックは意外な使い方でしたね。

 

私には防水という発想が無かったので、海水浴の時は仲間の1人に荷物番をお願いしていたのですが(^^;)個人個人で貴重品の管理ができますし、みんなで海水浴を楽しめますよね。

 

また、お金は小銭で数千円分を持っておくと、濡れた手でも使いやすいので海水浴に行く途中でお札を崩しておくと良いかもです。

 

今回はあると便利なものを中心に紹介してきましたが、海水浴に行かれる時は水着や浮き輪も忘れずに。そして、子供さんには遊ぶ道具も忘れちゃダメですよ。


Sponsored Link