季節お役立ち情報局

生活の知恵、雑学、役立つ知識が自然に身につく情報配信中!

鞍馬の火祭り2016の日程と時間。見どころや宿泊所は?

鞍馬の火祭は、独特の風習を残す京都三大奇祭のひとつとされています。

 

由岐大明神はもともと、京都御所にお祀りされていましたが、平安時代の相次ぐ天変地異を鎮め、平安を願うため、御所の北に位置する鞍馬に御遷宮されました。

 

その際、松明、神道具などを携えた行列は、十町(約1キロ)に及んだとされています。

 

この行列に感激した鞍馬の住民が由岐明神の霊験と儀式を後世に残そうと伝え、守ってきたのが鞍馬の火祭りなのです。

 

今回は、そんな馬の火祭りの日程や見どころなどを下記の順に詳しく紹介していきます。

 

・鞍馬の火祭り2016の日程
・鞍馬の火祭りの見どころや観賞ポイントは?
・おすすめの宿泊所
・鞍馬の火祭りのアクセス方法と駐車場情報。混雑状況は?

 

京都を代表するお祭りですから、ぜひ足を運んでみてください。

 

Sponsored Link

鞍馬の火祭り2016の日程

 

鞍馬の火祭りは年10月22日~23日にかけて行われます。

 

神事ですので、よほどの悪天候でない限り雨天決行です。

でもどういうわけか、 今まで雨に見舞われたことがない とのこと!

 

今年も晴れるといいですね。

 


Sponsored Link

鞍馬の火祭りの見どころや観賞ポイントは?

 

火祭自体は、22日の朝から始まっていますが、所は日が落ちる夕方から。

 

午後6時になると「神事にまいらっしゃ~れ~」の合図がかかり、子ども用の小さい松明から順番にかがり火が灯されていきます。

 

そう、火祭りでは、大人だけでなく、子どももかがり火を運ぶんです。

 

子ども用の小さなものを一生懸命運ぶ様子はかわいらしいですよ!

 

 

そして「サイレヤー、サイリョウ」という独特の掛け声がかかります。

 

その声がかかるのが松明を持った人たちが練り歩きを始める合図です。

 

250本もの燃え盛る松明をもった人々が町を練り歩き、その火で鞍馬が真っ赤に染まります。

独特の掛け声である「サイレヤー、サイリョウ」とは「祭礼や〜、祭礼」のことです。

 

 

山門前の石段に松明が集まる午後9時頃になると、掛け声は次第に大合唱と変化し、祭りは最高潮に達します。

 

ココがこのお祭りの一番の観賞ポイントになるでしょう!

 

さらに、鞍馬の火祭ならではのものが「チョッペンの儀」です。

 

これは、ふんどし姿の若い男性が、神輿(みこし)の上で逆立ちをして足を大きく開く儀式。

かなり独特な儀式ですが、これは大人になるためのれっきとした通過儀礼なんだそうです。

 

サイレヤー、サイリョウという独特の掛け声をはじめ、「チョッペンの儀」なる不思議な儀式ゆえに、鞍馬の火祭が「奇祭」と称されるのでしょうが、それぞれの儀式に深い意味が込められているんですね。

 

 


Sponsored Link

おすすめの宿泊所

 

鞍馬の火祭りは神輿の宮入りで一日目を終えますが、その時間は午前0時です。

 

どうしても、現地で泊まる人も多いのではないでしょうか?

 

「くらま温泉」に泊まるとゆっくりできていいですね。

ここなら電車に乗らなくても徒歩で宿まで帰る事が出来て安心です。

 

ただし、予約が殺到してしまうので、くらま温泉の予約は抽選になってしまいます。

残念ながら今年の抽選は終わっているので、来年以降にチャレンジしてみてください。

 

 

と、いうわけで、これから宿泊する場所を探す場合は町柳付近でホテルを予約するのが一般的です。

 

京都は観光地ですから、出町柳周辺には旅館・ホテル・ビジネスホテル・ゲストハウスと、たくさんの宿泊施設があります。

 

でも、この日は秋の観光客が最も多い日の一つですから、こちらも予約は早めが鉄則です!

 

鞍馬の火祭りへのアクセス方法と駐車場情報。混雑状況は?

 

 

アクセス

会場となる由岐神社の最寄駅は叡山電鉄鞍馬線「鞍馬駅」です。

(叡山電鉄へは出町柳から乗り換えになります)

 

普段ならここから会場までは徒歩10分程です。

 

叡山電鉄は、この日火祭りダイヤで運行されていて、いつもより本数が多いですが、それでも混み合います。

 

時間に余裕を持って出かけましょう。

 

 

そして、注意したいのは、お祭りの終了時刻は深夜だということです。

叡山電鉄の出町柳方面最終便は24時22分(予定)です。

 

ボーっとしていたら乗り遅れますから帰りの方が時間に余裕を持って移動しましょうね!

 

出町柳駅に24時51分に到着してもその先の電車がない場合もありますので、事前にチェックしておきましょう。

 

この日は、ホテルも満室が多くて行き当たりばったりだと泊まる場所もないかもしれませんよ。

 

由岐神社

 

・駐車場

当日は、混雑するうえ、府道(鞍馬街道)・貴船口から鞍馬温泉までの間車で通ることができません。

 

鞍馬には駐車場もないため、車の場合も出町柳駅周辺に止めて、叡山電鉄に乗ることをおすすめします。

 

鞍馬の火祭りの混雑状況

 

昼には、京都三大祭のひとつ「時代祭」、夜には「鞍馬の火祭」が開催される日なので、この日、京都はかなり賑わいます。

 

出町柳駅は、だいたい16時くらいから混雑が始まります。

スムーズに移動するためには、できれば、16時くらいに鞍馬に到着しているのがベター。

 

結びで有名な貴船神社が徒歩一時間くらいのところにありますから、早めに着いて紅葉を楽しみながら、こちらも御参りするのもいいかもしれませんね。

 

 

鞍馬の町は小さな町です。

その上、道も狭く大変な混雑になることを覚悟しましょう。

 

山門付近はとても道が狭いので、観光客が増える夕方からは、一方通行の交通規制もひかれます。

もちろん自転車の乗り入れも禁止です。

 

・屋台

例年くらま温泉の駐車場と境内に屋台がでます。

 

夕方以降の混雑した状況では、飲食するのは難しいかも知れませんから、食事は早めに済ませた方がいいでしょうね。

 

鞍馬の火祭には万全の対策で!

 

【関連記事】

時代祭の日程とルート。おすすめ鑑賞スポットと有料観覧席。

大津祭の日程と見どころ。ちまきゲットして近江牛を満喫!

堺まつりの日程プログラム。パレードの時間や見どころは?

京都イルミエール。混雑やチケット料金。宿泊所は?

 

鞍馬の町は山の中の小さな町です。

 

まず、寒さ対策はしっかりとしておきましょう。

その時に羽織る上着の素材にも注意が必要です。

 

火祭りは松明を燃やしますから、多少火の粉を浴びる事は想定して、燃えにくい素材のものを選びましょう!

 

イレも臨時トイレは用意されないので、駅など数少ない常設トイレに並ぶ事になります。

 

お祭りだからとアルコールを飲みすぎると困ることになるかもしれませんから注意して下さいね☆


Sponsored Link