季節お役立ち情報局

生活の知恵、雑学、役立つ知識が自然に身につく情報配信中!

*

新潟県さくらんぼ狩り人気おすすめランキング2022!食べ放題は?


Sponsored Link

といえばお米のイメージが強いですが、果物もたくさん生産されていますよ。

 

初夏にはさくらんぼ狩りが楽しめるスポットもいっぱい!

 

東京方面からもアクセスがいいので行きやすいのです。

 

 

大人も子供もたわわに実った真っ赤なさくらんぼを食べて楽しそうですね。

 

今回は、新潟県のさくらんぼ狩り人気スポットをご紹介します。

 

 

Sponsored Link

新潟県さくらんぼ狩り人気ランキング!

さくらんぼを手に持った女の子

 

フルーツランド 白根グレープガーデン【新潟市】

1年中365日さまざまな種類の果物狩りが楽しめる大規模な農園です。

 

新鮮なフルーツを使ったジェラートやスムージーが食べられたり、BBQやピザ作り体験などもできる施設など盛りだくさん楽しめます。

 

そのほか広い園内には、ヤギやウサギと触れ合える広場などもあり1日たっぷり遊べます。

さくらんぼ狩りはお土産付き!

 

新潟駅から車で約30分程度というアクセスの良さも魅力的です。

駐車場も約150台完備とかなりの大型施設なので駐車の心配もいりませんよ。

住所:新潟県新潟市南区鷲ノ木新田573
電話:0120-362-558
期間:6月中旬~7月上旬

開園予定(2022):6/18(土)~
時間:10:00~17:00(最終受付16:30)
料金:30分間食べ放題(お土産付き)
小学生以上2,000円、4歳以上1,500円、3歳1,000円、2歳以下無料[お土産]1,500円(約35粒)、800円(約15粒)
予約:予約不要

品種:佐藤錦、山形美人、紅さやか、香夏錦、花笠錦
駐車場:約150台(無料)
HP:フルーツランド 白根グレープガーデン
地図:

 


新潟県さくらんぼ狩りおすすめスポットは?

たくさん実っているさくらんぼ

 

大谷(おおたに)農園【北蒲原郡(きたかんばらぐん)聖籠町(せいろうまち)】

新潟県聖籠町は果物の栽培が盛んな地域で「果樹の里」と呼ばれています。

 

おもに初夏はさくらんぼ、秋になるとぶどう狩りが楽しめるので、地元の方にも人気のスポットです。

 

ビニールハウス内での栽培なので雨でも安心ですよ。

 

エコファーマー農園で肥料や環境に配慮した環境でのさくらんぼ狩りが楽しめます。

 

大谷農園のさくらんぼの枝は、大人の膝下ぐらいの高さくらいになるよう配慮されています。

 

小さな子供でも自分でさくらんぼを採ることができるのがうれしいですね。

お子様の果物狩りデビューにもおすすめです。

住所:新潟県北蒲原郡聖籠町二本松994-2
電話:0254-27-4334、090-2629-8111
期間:6月上旬~下旬

開園予定(2022):6月上旬~
時間:08:30~17:00
料金:30分間食べ放題、1,500円(品種指定あり)
予約:予約不要

品種:香夏錦、高砂、佐藤錦、紅秀峰、ナポレオン、など

駐車場:約5台
HP:大谷農園
地図:

 

岩渕伸果園(いわぶちしんかえん)【聖籠町】

雨除けネットを掛けずに、お日さまの光を直接浴びて育てたさくらんぼが味わえる、さくらんぼ狩りスポットです。

 

さくらんぼの実が早く熟すので食べごろの時期も早め。

時期になったらすぐに駆けつけたいですね。

住所:新潟県聖籠町諏訪山1535-1
電話:0254-27-8617
期間:6月上旬~中旬

開園予定:-
時間:09:00~17:00
料金:[摘み取り]1,000円/1カップ

予約:予約不要
駐車場:約10台(無料)
HP:岩渕伸果園
地図:

 

Sponsored Link

新潟県さくらんぼ狩り周辺のおすすめ観光スポットは?

イルカショー マリンピア日本海

 

新潟県のさくらんぼ狩りスポットは観光スポットが近くにあり、フルーツ狩りができる場所も近くにあります。

 

新潟はお米が美味しい地域でもあるので、さくらんぼ狩りを楽しんだ後は美味しいランチに楽しい観光を楽しみましょう。

 

新潟県さくらんぼ狩り周辺のおすすめ観光スポットをご紹介します。

 

マリンピア日本海

水族館は大人も子供も楽しめる観光スポットです。

 

マリンピア日本海では約450種類約2万点の水生動物に出会えます。

 

日本海側では最大級の水族館で見どころ満載です♪

 

マリンピア日本には大水槽の底を通るトンネルがあり眺めが最高です。

トンネルに入ると水の中を歩いているような雰囲気が楽しめますよ。

 

イルカショーも毎日開催していますので大人から子供まで楽しめます!

住所:新潟県新潟市中央区西船見町5932-445

電話:025-222-7500
時間:09:00~17:00

料金:高校生以上1,500円、小中学生600円、4歳以上200円

駐車場:約750台(無料)

定休日:3月第1木曜日と翌日、12/29~1/1

周辺のさくらんぼ狩りスポット:岩渕伸果園、大谷農園、白根グレープガーデン
地図:

 

新潟県立自然科学館

自然の化学や生活の化学、不思議な広場など誰もが楽しみながら科学を学べるスポットです。

 

ほかにも新潟の移り変わりについて地元ならではの展示もありますよ。

 

見るだけではなく、触って操作して楽しめる体験型の展示がとても多いので、小さな子供も楽しめますよ。

 

勉強にもなるので小学生にもピッタリの観光スポットです。

住所:新潟県新潟市女池南3-1-1

電話:025-283-3331
時間:09:30~16:30(土日祝・夏期は17:00まで・最終入館は30分前)

料金:高校生以上580円、小中学生100円[プラネタリウム]高校生以上210円、小中学生100円

駐車場:約250台(無料)

定休日:火曜日(休日の場合は翌平日)、12/29~1/3
地図:

 

新潟せんべい王国

米処の新潟ならではの観光スポット!

 

せんべい王国では自分でせんべいを焼いたり味付けしたりの体験して、美味しいおせんべいもたっぷり味わえますよ。

 

職人の技が近くで見られる見学コーナーも人気です。

 

体験コースは全部で5種類。

自分でせんべいに文字や絵を書いてオリジナルおせんべいを作成できるコースが人気ですよ。

 

絵をかくのが苦手な方には手焼き体験や味付けコースがおすすめ♪

 

もちろん自分で作ったおせんべいはその場でできたてを食べてもOKですし、持ち帰ることもできます。

 

記念に持ち帰って旅行の思い出にするのもいいですね。

住所:新潟県新潟市北区新崎2661

電話:025-259-0161
時間:09:30~17:00(体験受付16:30)

料金:[超特大絵かきせんべい手焼き体験]1,530円~

駐車場:約100台(無料)

定休日:不定休(火曜日定休の場合あり)

周辺のさくらんぼ狩りスポット:岩渕伸果園、大谷農園
地図:

 

聖籠町(せいろうまち)民俗資料館

旧聖籠中学校を活用して貴重な民具が保存されています。

 

見て楽しめる工夫がしてあるので、地元の方も県外の方も楽しめます。

 

入館は無料で、町の文化や歴史など7つのテーマにそって展示されています。

 

分かりやすいパネルでの説明は小学生でも分かりやすいので、自由研究のテーマにもピッタリですよ。

 

さくらんぼ狩りができるスポットも周辺にいくつもあり、家族連れにもおすすめです。

住所:新潟県北蒲原郡聖籠町諏訪山1560-3(結いハート聖籠内2階)

電話:0254-27-2121(聖籠町町民会館)
時間:09:00~16:00

料金:無料

駐車場:約20台

定休日:月曜日(祝日の場合は翌日)、12/28~1/4

周辺のさくらんぼ狩りスポット:岩渕伸果園、大谷農園
地図:

 

臨海西公園

小さな子供との観光は見て回るだけでなく、思いきり体を動かせるスポットもおすすめです。

 

臨海西公園は多目的に使える芝公園です。

海をイメージした公園はとても広く開放的なので、小さなお子さんが走り回っても大丈夫ですよ。

 

自然に囲まれた公園では四季折々の花を楽しむことができ、どの季節に行っても素敵です。

 

公園の近くからは日本海が見えるので、風景をゆっくり楽しむのも癒されます。

 

駐車場やトイレも完備されているのも安心ポイントですね。

住所:新潟県北蒲原郡聖籠町東港1-160-14

電話:0254-27-2111(聖籠町役場)

駐車場:約15台
周辺のさくらんぼ狩りスポット:岩渕伸果園、大谷農園、白根グレープガーデン

地図:

 

さくらんぼ狩りで初夏を楽しみましょう♪

手のひらにのったさくらんぼと葉っぱ

 

【関連記事】

福島県さくらんぼ狩り人気おすすめランキング!時期や値段は?

山形県さくらんぼ狩り人気おすすめランキング!食べ放題は?

 

新潟県のさくらんぼ狩りスポットや観光スポットをお送りしました。

 

新潟県は海の幸も山の幸も楽しめる県です。

 

初夏の味覚さくらんぼをさくらんぼ狩りで味わいつつ、海の幸山の幸や温泉で日ごろの疲れをいやすのはいかがでしょうか。

 

新潟のさくらんぼ狩りは開催期間が短めのところが多いので、旬を逃さず遊びに行ってくださいね。

Sponsored Link