季節お役立ち情報局

生活の知恵、雑学、役立つ知識が自然に身につく情報配信中!

*

お通夜告別式・服装マナー【女性】ベストやセーターは?靴やバッグは?

Sponsored Link

通夜や告別式服装マナーを知っていますか?

 

男性ならばブラックスーツ、黒の靴、黒のネクタイとある程度は知っていても女性は喪服、バック、靴、アクセサリーとマナーを気にしなければいけないことが男性よりも多いです。

 

また、社会人になりたての女性はお通夜や告別式に何度も出ている訳ではないので知らない事ばかりです。

 

お通夜告別式の服装マナー女性の服装や靴、バックをご紹介します。

・お通夜・告別式の女性の服装!夏と冬の服装マナーは?
・私服や仕事帰りでお通夜・告別式に行くのはダメ?
・パンツスーツやリクルートスーツを着ても大丈夫?コートの色や柄は?
・お通夜・告別式のストッキングのマナーは?柄入りや肌色はNG?
・お通夜・告別式のアクセサリーやバッグのマナーは?
・お通夜・告別式に履いていってもいい靴の種類は?色や素材は?

 

Sponsored Link

お通夜・告別式の女性の服装!夏と冬の服装マナーは?

告別式 お通夜

 

お葬式の服装は季節によって変えていいのかなぁ~?と思ったことはないですか?

 

冬は寒いし、夏は暑い!同じ喪服で出るのは辛いですよね。

 

お通夜や告別式の女性の服装、夏と冬の服装マナーについてご紹介します。

 

季節問わずお通夜と告別式の女性の服装のマナーは?

まずは夏と冬に共通するマナーですが肌を露出するのはNGです。

 

派手なメイクやアクセサリーもつけてはいけません。

 

髪の毛が派手な方は一時的に髪を暗くしたり、ウィッグを活用すると良いですよ。

服装マナー 女性

出典:https://wear.jp

 

急な場合には喪服じゃなくても大丈夫ですが基本的には黒、パンツでもスカートでもOKです。

 

スカートの場合には丈に気を付けて黒でもミニスカートはNGです!

 

夏のお通夜や告別式の服装マナー

夏の場合には暑いので半そでになりたいですね。

 

喪服はワンピースタイプのものもあり袖が半袖でジャケットがついているものが多いです。

 

ジャケットを着れば冬にも活用できて夏はジャケットを脱いで半袖ワンピースでもOKですよ。

半袖ワンピース 喪服

https://www.rakuten.co.jp

 

暑いのが苦手な方は半袖ワンピースの喪服を1着持っていると便利かもしれませんね。

 

喪服のワンピースタイプならジャケットを脱いでもお通夜や告別式に来ていくことができますよ。

 

喪服 夏用

https://www.rakuten.co.jp

 

また、夏用の喪服もあります。

 

通気性が良く涼しいので夏に弱い方は夏用の喪服を購入しておくと良いかもしれませんね。

 

冬のお通夜や告別式の服装マナー

冬の場合には喪服だけでは寒いので何かを着こみたくなりますね。

ずっと着ていることはできませんが、待ち時間がある時にはコートの着用はOKです!

 

コートをずっと着ていれる訳ではありません。
また、セーターやベストを着こむのもマナー違反です。

 

そんな時には下着を変えましょう。

 

厚手のものや保温性の高い素材のものを選ぶと温かいです。

 

私服や仕事帰りでお通夜・告別式に行くのはダメ?

私服 仕事帰り

 

お通夜は前もって知ることではないので急に駆け付ける事もあります。

 

会社に居る時に今からお通夜に駆け付ける時にはどうしたらいいでしょうか。

服装はマナー的に平服でも大丈夫だとされています。
ですが、お通夜は喪服の方が圧倒的に多いです。
喪服を取りに帰る時間がある時には喪服に着替えた方が良いです。 

男性の場合は営業先から急になどの時はスーツの場合にはネクタイだけでも黒に変えましょう。
女性の場合には制服が落ち着いた色ならばそのままで大丈夫です。
お通夜に行くような色ではない場合には黒や濃いグレーのカーディガンを羽織っていきましょう。

 

次に私服の場合ですができるだけお通夜にあう服装に変えましょう。
基本的には黒が良いです。安いものでも良いので黒のカーディガンやパンツにして、スカートの場合には黒のストッキングを着用しましょう。

 

また、私服に合わせたメイクをしていると思います。

派手な場合には薄化粧にし、口紅をしているのなら落とすか薄くしましょう。

 

告別式に関しては前もって日程を知らされているので余程のことがない限りは喪服着用で行きましょう。

 


Sponsored Link

お通夜・告別式のストッキングのマナーは?柄入りや肌色はNG?

ストッキング マナー

 

葬儀の際に女性はストッキングをはいていきます。
素足で行く方はあまり見かけませんね。

 

ストッキングにもマナーがあるのは知っていますか?
お通夜や告別式には薄い黒のストッキングを選びます。

黒 ストッキング

https://www.rakuten

 

肌がうっすらと透けるくらいの黒でOKですよ。

 

無地 ストッキング 黒

https://www.rakuten

 

冬の寒い時には黒のタイツもOKです。
厚さは60デニールくらいまでで柄ものはNGです。
ストッキングは必ず無地にしましょう。

パンツスーツやリクルートスーツを着ても大丈夫?コートの色や柄は?

パンツスーツ リクルート

 

葬儀の際の服装は喪服ですが、女性の場合にはスカートが圧倒的に多いです。

 

パンツスーツは着ていっても良いのか知りたい方もいますね。

 

女性の中にはスカートが苦手な方もいてパンツスーツがOKならそちらの方がいいですよね。

 

お通夜や告別式にはパンツスーツを着ても大丈夫?

お通夜や告別式ではスカートやアンサンブル、ワンピースが多いです。

 

女性はスカートじゃなければいけないというマナーがある訳ではありません。

ブラックフォーマル 社会人

https://www.rakuten

 

実際にブラックフォーマルで販売されています。

お通夜や告別式に着ていっても失礼に当たりませんが、昔ながらの方には非常識と思われるかもしれません。

 

パンツスーツを着ていても失礼に当たらない女性は高齢の方や足が悪い方です。

非常識だと思われたくない女性はできたらスカートの方が良いでしょう。

 

次にリクルートスーツですが社会人になりたてなら「しょうがない」と思われることもあります。

ですが、社会人のマナーとして喪服は一着持っていた方がいいです。

 

リクルートスーツが黒の場合も、同じ黒でも色味が違います。

必ずではないですがマナーとしてちゃんとした喪服は購入した方が良いですよ。

 

お通夜や告別式に着ていくコートの色や柄は?

冬のお通夜や告別式はとても寒いです。

 

喪服の上にコートを羽織りたくなりますが、葬儀用のコートというのはありません。

 

お通夜や告別式には黒のシンプルな黒か濃いグレー、濃紺のコートを選びましょう。

お通夜 コート

https://www.rakuten.co.jp

 

コートは無地のもので装飾もないものが良いです。

 

素材についても革や毛皮は殺生を連想させるのでお通夜や告別式にはあいません。

 

お通夜・告別式のアクセサリーやバッグのマナーは?

バッグ マナー

 

葬儀にはネックレスや指輪をしている方を見かけます。
アクセサリーやバックにもマナーがあります。

 

お通夜、告別式のアクセサリーやバックのマナーについてご紹介します。

 

お通夜、告別式のアクセサリーマナー

基本的には結婚指輪以外は無理につけなくても良いですよ。

 

あえてつけるのなら、悲しみが重ならない様にと1連タイプのネックレス、イヤリングなら1粒タイプにしましょう。

アクセサリー 真珠

https://www.rakuten.co.jp

 

葬儀では真珠のネックレスやイヤリングを付けている女性を良く見かけます。

 

真珠は涙を連想させ、葬儀にはピッタリです。
色も白、黒、どちらでも大丈夫ですよ。

できれば金具などが派手じゃないものやデザインが地味なものを選びましょう。

 

お通夜、告別式のバックの選び方

お通夜や告別式で使うバックも選ぶポイントがあります。
もちろん、色は黒、派手なものはNGです。

バック 葬儀

https://www.rakuten

 

装飾はない方がいいですが、小さなリボン位なら大丈夫です。
光沢もなく、あまり大きくないバックの方が葬儀には向いていますよ。

 

お通夜・告別式に履いていってもいい靴の種類は?色や素材は?

告別式 靴

 

次に靴ですがお通夜や告別式に選ぶ靴は何でもいいわけではありません。

 

履いていっても良い靴の種類や色、素材をご紹介します。

葬儀に履いていく靴も基本は黒です。

 

装飾が派手なものやヒールが高すぎるものは黒であっても選ばないようにしましょう。

 

靴 素材

https://www.rakuten.co.jp

 

ヒールがないものはカジュアル感がでてしまうので3cm~4cmがおすすめです。

 

また葬儀には布製の素材が良いとされています。
ですが、光沢がなければ素材は革でも大丈夫です。

 

できれば靴を脱ぐ機会があるので履き脱ぎしやすい靴が葬儀にはピッタリです。

 

お通夜や告別式の服装が分からない時には先輩に聞いてみよう!

服装 女性 マナー

 

【関連記事】
お葬式の髪型。女性のロングやミディアムの無難なヘアスタイル。
お通夜持ち物リスト!【女性男性】親族として出席する場合は?
お通夜・告別式時間マナー!時間帯は?時間前や遅れる場合は?
お通夜告別式の供花や花輪の値段相場!名前の書き方や順番は?
葬儀の香典金額相場と書き方!香典袋の種類は?入れ方や包み方は?

 

通夜、告別式の女性の服装マナーや靴、バックについてご紹介しました。

初めての場合には何も分からないですよね。

 

とりあえず「黒で良いよね~」と選んで恥ずかしい思いをすることもあります。

 

恥をかきたくない方は会社などの女性の先輩や自分の母親に聞いてみるとマナーについて知ることができますよ。

Sponsored Link