季節お役立ち情報局

生活の知恵、雑学、役立つ知識が自然に身につく情報配信中!

*

日光東照宮の初詣2020!参拝時間や拝観料は?混雑具合や駐車場は?


Sponsored Link

栃木県の日光東照宮はパワースポットとしても有名な場所。

 

知名度のわりには初詣の人出が有名どころよりも遥かに少ないので、穴場的なスポット。

また、日光東照宮は、日光二荒山(ふたらさん)神社日光山輪王寺(りんのうじ)と参道でつながっているので、一度に二社一寺に参拝できるんですよ。

なので初詣はもちろん、日頃から参拝する人も多くいます。

 

3箇所も廻れるので、ご利益もたっぷりもらえそうですよね。

そして混雑も少なめとなれば行くに越したことはありません。

 

今回は、日光東照宮の初詣2020の参拝時間や混雑具合、駐車場などについてご紹介します。

 

 

Sponsored Link

日光東照宮の初詣2020の参拝時間や期間は?拝観料は?

【参拝時間】
2020年1月1日(水祝)0:00~2:30、7:30~16:00

1月2日以降 8:00~16:00(受付は15:30まで)

 

【ご利益】家内安全・無病息災・開運厄除・商売繁盛・交通安全・合格祈願など

【御祭神】徳川家康公、豊臣秀吉公、源頼朝卿

日光東照宮は社殿などが世界文化遺産にも登録されていて、とても見応えがあります。

 

拝観料は?

通常の参拝には料金はかかりません。

 

ただし、有名な陽明門や見猿言わ猿聞か猿、家康公の墓などを見るには拝観料が必要になります。

東照宮拝観料:大人1,300円、小中学生450円

陽明門は豪奢で繊細な造りや装飾が、芸術的でとても素晴らしいですよ。

修復して間もないので存在感がさらに際立ってます。

 

おすすめは早朝。

人がほとんどいない中で、日に照らされてキラキラ輝く陽明門を独り占めできちゃいます。

 

また美術館や宝物館には国宝や重要文化財もあります。

お正月に貴重な絵画や資料などにふれるのも高尚な感じでいいですね。

感性が豊かになりそうです。

 

宝物館にはおしゃれなカフェや初詣期間限定のお酒もありますよ。

〈宝物館〉大人1,000円、小中学生400円

〈美術館〉大人800円、高校生600円、小中学生400円

 

〈東照宮拝観・宝物館セット〉大人2,100円、小中学生770円

 


日光東照宮の初詣のご利益は?

日光東照宮 ご利益

 

日光東照宮は、東照宮権現(とうしょうだいごんげん)という神様になった徳川家康公を祀っている神社です。

 

大地のエネルギーから周囲とともに発展する強いパワーがあるとされていて、生命力アップに効果があると言われています。

 

また、子宝や恋愛成就にもご利益がありますよ。

 

新年特別祈祷祭

日光東照宮では元日の00:00から02:30まで“新年特別祈祷祭”が行われます。

 

この時間は祈祷(5,000円~)を受ける方だけが有料エリアに入ることができ、拝観料は無料となります。

 

祈祷では、商売繁盛、開運厄除、家内安全、交通安全、無病息災、学業成就などを祈願します。

 

日光山輪王寺・日光二荒山神社

日光東照宮の近くには、日光山輪王寺や日光二荒山神社も参道続きで建っています。

 

一緒に参拝すればご利益倍増♪

 

それぞれ元日やお正月期間にはイベントなども行われるので、ぜひこちらにも足を運んでみましょう。

 

人によって参拝順番は違いますが、日光輪王寺→日光東照宮→日光二荒山神社のルートが一番多いようですね。

 

正しい順番といったものはないので、好きな順番で参拝してくださいね。

【日光山輪王寺】

2019年12月31日23:45から『採灯大護摩供』が行われます。

 

旧年の厄を払い、今年の福を招く祈願で、天高く燃え盛る炎は大迫力。

周りには多くの人が集まり、大きな焚き木をみんなで囲っているような感じになります。

 

12月31日から1月1日は終夜参拝可能ですよ。

通常は8:00~17:00まで。

 

【日光二荒山神社】

 

鮮やかな朱色の社殿が美しい日光二荒山神社。

 

元日の00:00に初太鼓が鳴らされ、一番祈祷が行われ、境内では御神酒(地酒)が無料で授与されます。

かがり火もたかれますので、身体が暖まりますよ。

 

縁結びのご利益が有名ですが、金運や安産、幸運来福などのご利益もあります。

 

こちらも12月31日から1月1日は終夜参拝可能で、通常は8:00~17:00までとなります。

 

Sponsored Link

日光東照宮の初詣の参拝者数や混雑具合は?

日光東照宮 参拝者

 

日光東照宮の初詣の参拝者数は約2万3000人で、栃木県内では2位の人気があります。

 

ほかの有名な初詣スポットよりはかなり人数は少ないものの、それでも初詣期間中はとても混雑します。

 

日光東照宮の初詣のピークは1月1日から3日まで。

 

とくに、1月1日00:00からの開門前後1時間はピークの混雑といっていいでしょう。

 

夜間は建物が照明に照らされて幻想的できれいですよ。

 

五重塔が照明に照らされて闇夜に浮かび上がる姿もとても幽玄な雰囲気。

 

また、ピークが過ぎても、三が日は終日お守りなどの販売所にはたくさんの人が集まってきます。

 

昼間の時間帯であれば、参拝するまで約30分くらい並ぶこともあるでしょう。

 

おすすめの時間帯は早朝付近と、閉門前の15:30頃。

 

混雑は三が日過ぎ、とくに5日が過ぎればかなり緩和されると思いますよ。

 

拝観料を払った場合は、見どころもたくさんあるので、いろいろ見て回るとだいたい1時間30分から2時間くらいかかります。

 

宝物館や美術館を見たり、日光二荒山神社や日光山輪王寺を参拝することになると、かなり時間を要します。

 

数日に分けてくるのもいいですし、1日参拝三昧というのもありですね。

 

日光東照宮は関東で有名な初詣スポットと比べると参拝数は少ない方なので混雑も少なめ。

 

関東近辺で混雑を避けたい場所を探している方にはおすすめのスポットだといえるでしょう。

 

1月後半に初詣に行くのもあり

初詣はゆっくり参拝したい、という方もいることでしょう。

 

1月前半はどこも人出が多いです。

ただ、1月後半になるとグンと減ってほぼ混雑はなくなります。

 

さらにおすすめは雪の日。

雪の中での参拝も風情があってとても良いですよ。

 

人が全くおらず、凛とした、冷たいけど清々しくておいしい空気を吸い込むと、寒くはありますが、心身がリフレッシュしてエネルギーが湧いてくる気持ちがします。

 

また、雪の中の社殿や五重塔、陽明門も趣深くて見応え抜群。

風情のある日本らしい景色のなかで神様に向き合いながらゆっくりと参拝できるでしょう。

 

雪の中での参拝はこのような雰囲気です。神聖感が増しますね。

雪の中で行く場合は、防寒対策を念入りにして、滑りにくい靴や汚れても良い靴で行くようにしましょう。

 

出掛ける前に玄関先に靴裏などを拭く雑巾やタオルを置いておくと、玄関が濡れたり汚れたりせずにすみそうですね。

 

初詣の屋台の出店時間や内容は?

日光東照宮 屋台

 

日光東照宮の初詣の屋台ですが、日光東照宮の初詣ツアーが組まれることもあり、屋台も数多く出店します。

 

参道を中心にいろいろな屋台並ぶが並ぶので、屋台好きな方や子供も満足することでしょう。

 

時間帯は1月1日の深夜はそれほど多くはありませんが、その後8:00から9:00頃には多くの店が開店します。

 

今年は4~5日が週末となっているので、5日までは多くの屋台が営業していると思いますよ。

屋台の主な内容は、たこ焼きや焼きそば、からあげ、クレープなど一般的な屋台はもちろん、さつまスティック、ケバブサンド、あげもち串揚げなど、食べごたえあるメニューもバッチリあります。

また、日光東照宮の初詣時期は気温も低く、体も冷えます。

 

温かくておいしい食べ物や汁物で、心も体もほっこりしてくださいね。

 

日光東照宮のアクセス方法と駐車場情報。

日光東照宮 アクセス

場所:日光東照宮

住所:栃木県日光市山内2301

電話:0288-54-0560

地図:

【電車でのアクセス】

JR「日光駅」より東武バス「中禅寺湖」方面行き約7分→「西参道」下車後、徒歩約10分

 

【車でのアクセス】

日光宇都宮道路「日光IC」より国道119号、県道247号経由→ホテル清晃苑方面へ約3km約8分

 

駐車場

日光東照宮には有料の駐車場が約200台分あります(600円)。

 

台数は多くはないので、周辺の有料駐車場を利用することをおすすめします。

 

日光二荒山神社や日光山輪王寺の駐車場を利用することもできますよ。

 

初詣期間中は駐車場や周辺道路は大変混雑しますので、できるだけ電車・バスを利用しましょう。

 

また混雑時は現地での指示にしたがい、安全を心がけてくださいね。

【日光東照宮周辺おすすめ駐車場】

 

〈西表参道第一駐車場〉

住所:栃木県日光市3 安川町2282-2

台数:約73台

時間:24時間

料金:510円

 

〈西参道第二・第三駐車場〉

住所:栃木県日光市安川町2-47

台数:約130台

時間:24時間

料金:510円

 

〈輪王寺第二駐車場〉

住所:栃木県日光市山内1350

台数:約100台

時間:9:00~16:00

料金:500円

 

〈日光二荒山神社駐車場〉

住所:栃木県日光市山内2302-1

台数:約50台

時間:8:00~16:00

料金:500円

 

〈日光市大谷川河川敷駐車場〉

住所:栃木県日光市宝殿66

台数:約50台

時間:24時間

料金:無料

 

パワーいっぱい!世界遺産で初詣♪

初詣 世界遺産

 

【関連記事】

佐野厄除け大師の初詣。混雑や営業時間は?駐車場は?

鹿島神宮の初詣。混雑する時間帯やおすすめ駐車場は?

大宮氷川神社の初詣。混雑状況や屋台の時間帯は?

 

日光東照宮の初詣についてお送りしました。

 

強いパワーを持つ日光東照宮は初詣以外でも人気のスポット。

 

アクセス性はもう一息といったところですが、それよりもご利益の大きさや快適さが遥かに大きいですよ。

 

新年は、世界文化遺産にも登録されている荘厳な神社で初詣してみてはいかがでしょうか。

 

今年はより引き締まった実りある一年になることでしょう!

 

雪が降ることもあるので、暖かい格好で行くようにしましょう。

 

それでは、良いお参りを♪

Sponsored Link