季節お役立ち情報局

生活の知恵、雑学、役立つ知識が自然に身につく情報配信中!

*

くせ毛の髪型【中学高校男子】ヘアスタイルおすすめや矯正方法は?


Sponsored Link

男子中学生、高校生はお洒落に気を使う年齢でもありますね。

 

お洒落したいけどくせ毛が気になって髪型が決まらないという中学生、高校生も多いでしょう。

 

男子は部活動や勉強で忙しいので特別なことはできないけど、くせ毛を目立たなくして髪型をバッチリ決めたい!

 

そこで今回は、中学高校の男子におすすめするくせ毛の髪型や対策方法をご紹介します。

 

 

Sponsored Link

くせ毛の中学生男子におすすめのヘアスタイルは?

中学生 男子 下校

 

学生は部活動や学校の規則で、思うような髪型にできない男子も多いと思います。

 

規則がある中でも、くせ毛が気にならない髪型をしたいですよね。

 

くせ毛があっても大丈夫!

中学生男子におすすめの髪型をご紹介します。

男性 ヘアスタイル ツーブロック

hotpepper.jp

 

中学生だって、お洒落したいですね!

 

長めの髪型でもツーブロックにするとくせ毛は目立たなくなります

 

ワックスやスプレーでセットをキープすれば、くせ毛も怖くない♪

ふんわり 髪型 男性

beauty.hotpepper

 

長めの髪型の場合には、全体的にワックスを揉みこむことでふんわりとしたくせ毛がめだたない髪型になります。

 

中学生は部活の関係上、長めにできない男子も多いので、髪型に厳しくない中学生におすすめですよ。

男性 ショート ヘアスタイル

hotpepper.jp

 

くせ毛は髪の毛を短くすることで目立たなくなります

 

髪型に気を付けたい男子は、短すぎずに立たせるくらいの長さにしましょう。

 

ワックスを馴染ませて立たせればくせ毛が目立たなくなりますよ。

サイド 刈り上げ ショート 男性

beauty.hotpepper

 

先ほどの髪型よりは少し長めの髪型です。

 

くせ毛が目立ちそうですがワックスを活用すると、くせ毛風の早変わり!

 

サイドを刈り上げるとスッキリ見えて男前男子になれます。

くせ ワックス

beauty.hotpepper

 

サイドをスッキリとさせた髪型はくせ毛が目立たないだけじゃなく、カッコよく見えます。

 

多少のくせがあってもワックスでまとめれば大丈夫ですよ。

 


くせ毛の高校生男子におすすめのヘアスタイルは?

男性 ヘアスタイル イラスト

 

高校生になるとお洒落にも興味を持ち始めて髪型にも気を使いますね。

 

くせ毛があると上手に髪型が決まらないので悩む男子も多いと思います。

 

くせ毛が気にならない!

高校生男子におすすめの髪型をご紹介します。

ツーブロック 男性 ヘアスタイル

hotpepper.jp

 

くせ毛で悩む男子高校生はツーブロックがおすすめです。

 

揉み上げのくせ毛も目立たなくなりますし、トップが長めでもワックスでセットが可能です。

 

スポーツが好きな男子高校生にもピッタリです!

前髪 分ける ヘアスタイル 男性

eauty.hotpepper

 

こちらも長めの髪型ですが、特にくせ毛が気になる前髪を分けてセットすることでクセを目立たなくします。

 

前髪を分けた方が爽やか男子に見えるので、おすすめの髪型です。

サイド 刈り上げ ヘアスタイル 男性

beauty.hotpepper

 

高校生は中学生に比べると髪型も自由にできちゃいますね。

 

サイドの刈り上げを多めにすることで、くせ毛を目立たなく爽やかな髪型にすることができます。

 

お金に余裕があるのならパーマをかけてもOKです。

くせ毛風 ヘアスタイル 男性

beauty.hotpepper

 

大人っぽい髪型に憧れる男子高校生もいますね。

 

ワックスを使うと、くせ毛風の髪型を演出できるので長めの髪型でもOKですよ。

 

くせ毛風にすればクセがバレないのでおすすめ!

ショートヘア ヘアスタイル 男性

hotpepper.jp

 

くせ毛が目立つからと、髪の毛を短くしている男子高校生も多いですね。

 

長めでもワックスで髪の流れを作ることで、くせ毛が目立たなくなります。

 

Sponsored Link

くせ毛の髪型を矯正する方法はある?

ドライヤー

 

中学生や高校生は時間もお金もない!

 

簡単にくせ毛の髪型を矯正する方法があれば知りたい方も多いですね。

 

くせ毛の髪型を矯正する方法をご紹介します。

 

ストレートパーマや縮毛矯正をかける

お金に余裕がある男子は、ストレートパーマや縮毛矯正をかける方法がくせ毛をなくす方法としては手っ取り早いです。

 

ただ、高校生や中学生はお金もあまりないのが現状なので、くせ毛を矯正する方法としてはあまり実践的ではありませんね。

 

バイトなどである程度お金があり、すぐにでもくせ毛を直したい場合には有効な方法ではあります。

 

くせ毛を矯正するシャンプーやトリートメントを使う

シャンプー コンディショナー ボディーソープ

 

くせ毛を抑える効果のあるシャンプーやトリートメントが、ネットやドラッグストア、スーパーなどで販売されています。

 

値段も高いものから手軽に使えるものもありますので、まずは試してみましょう。

 

効果の高いものは値段が高いので、買う前に体験セットを使うと自分に合うものかどうかが分かりますよ。

 

お手頃なものがあればよいですが、値段の高価なシャンプーやトリートメントは中学生や高校生にはなかなか手が出ません。

 

くせ毛で悩んでいる方は母親や父親に頼んで見るのも良いかもしれませんね。

 

髪の毛はきちんと乾かす!

シャンプー後に、髪の毛を乾かさないで寝てしまう男子中学生や高校生も多いのではないでしょうか。

 

くせ毛の原因の中には湿気が関係していることもあるので、寝る前にドライヤーできちんと乾かしてから寝ることでクセが目立たなくなることもありますよ。

 

髪の毛が短いからといって、濡れたままや半乾きでは寝ぐせも付きやすくクセ毛が目立ちます。

 

髪の毛のダメージをなくす

髪の毛にダメージがあると、くせ毛が出やすくなります。

 

ダメージがあるとキューティクルがスカスカになり、水分を吸いやすくなり湿気の影響を受けやすくなります。

 

くせ毛は湿気の影響で目立つこともあるので、髪の毛のダメージを減らすようにしましょう。

 

セットした髪型を維持する方法は?

ヘアワックス クリーム

 

くせ毛を克服してカッコいい髪型にしても、セットが崩れてしまったらいやですよね。

 

しょっちゅう髪型を直していると周りに噂されてしまうかもしれません。

 

セットした髪型を維持する方法をご紹介します。

 

セットする前に髪を濡らしてから行う

髪の毛をセットする前に、髪の毛を濡らしてからセットする男子もいますね。

 

男性の場合には面倒だからと、濡れたままセットしている方も多いでしょう。

濡れたままワックスをつけても髪型はキープできません。

 

中途半端に濡れているとクセも出やすいです。

髪を濡らしてドライヤーで乾かす時には熱で髪を立たせたり、ボリュームを出したりと、なりたい髪型になれるように工夫もできますよ。

 

髪の毛を乾かしながら下準備をしたら、冷風をあててワックスをつけるとアレンジしやすく崩れにくいですよ。

 

しっかり乾かしてからセットすることで、くせ毛を出にくくします。

 

ワックスの使い方を変える

男子の髪の毛のセットには、ワックスを使うことが多いです。

 

ワックスはただつければセットできる訳ではありませんよ。

 

ワックスは自分の髪質にあったものを選びましょう。

セットする時にはワックスを全体に揉みこむように馴染ませます。

 

馴染むことでセットがしやすくなります。

また、付ける量を多くしたところでセット力が上がる訳ではありません。
つけ過ぎると重くなり不自然になります。

 

セットした髪型を維持したい方は、ワックスは適量にしましょう!

 

スプレー活用でキープ力アップ!

ワックスだけではキープ力が不安です。
すぐに髪型が崩れてしまう方はスプレーを活用しましょう。

 

髪の毛を固める効果のあるスプレーを使うことで、セットした髪型をキープすることができますよ。

 

くせ毛を生かして自信がもてる髪型に!

男性 ヘアスタイル イラスト

 

【関連記事】
老け顔の男性(10・20代)の原因と改善法!髪型やファションで対策。

 

くせ毛が気になる中学、高校の男子におすすめの髪型をお送りしました。

 

お金がない中学生、高校生は、パーマや縮毛矯正をすることができずに悩んでいる方も多いかもしれません。

 

手間をかけずに髪型を工夫したり、シャンプーを変えたり、ワックスを活用してセットすると、くせ毛が目立たなくなりますよ。

 

お洒落に気を使う年代だからこそ、くせ毛を活かして髪型に自信を持ちましょう!

Sponsored Link