季節お役立ち情報局

生活の知恵、雑学、役立つ知識が自然に身につく情報配信中!

*

江ノ島イルミネーション2018-2019の期間と点灯時間!入場料金は?

Sponsored Link

冬のイベントといえばイルミネーションですよね。

冬には様々な場所でイルミネーションのイベントが行われます。

 

「関東三大イルミネーション」の一つでもある、江ノ島イルミネーションイベント『湘南の宝石』

 

湘南の海を背景に、まさに宝石箱のようにキラキラとした空間が大規模に繰り広げられる江ノ島イルミネーション。

 

夕景により変化する空や海の色彩と、輝くイルミネーションのコラボは、湘南の宝石のネーミングにふさわしい美しい景観を見せてくれます。

 

今年の江ノ島イルミネーション2018-2019の開催期間や見どころについてご紹介したいと思います。

・江ノ島イルミネーション2018-2019の日程期間と点灯時間!
・江ノ島イルミネーションの入場料金や混雑具合は?
・江ノ島イルミネーションの見どころは?
・江ノ島イルミネーションのアクセス方法と駐車場情報。
Sponsored Link

江ノ島イルミネーション2018-2019の日程期間と点灯時間!

日程:2018年11月23日(金祝)~2019年2月17日(日)

江ノ島イルミネーションは、11月下旬から2月の上旬にかけて行われます。

 

点灯時間は平日が17時~21時、土日祝日が17時~20時となっているようです。

 

オープニングライブやスペシャルライブもありますよ。

【オープニングライブ】

2018年11月23日(金祝)16:30~

出演:つるの剛士とシーキャンドルス

 

【スペシャルライブ】

2018年12月23日(日祝)16:45~

出演:三科かをり・KWR GOSPEL Choir with Band

 

2018年12月24日(月祝)16:45~

出演:ChiyoTia × 湘南の宝石スペシャルバンド

 

2018年12月25日(火)16:45~

出演:シズカフェ/kazmy&HUCK’S PIPE special guest.チリカミ

 


江ノ島イルミネーションの入場料金や混雑具合は?

江ノ島 ライトアップ

江ノ島イルミネーションは主に、江ノ島サムエル・コッキング苑で行われる

 

・江ノ島シーキャンドルのライトアップ『光の大空間』

・2万株のウィンターチューリップの開花とライトアップ

・光のトンネル『湘南シャンデリア』

 

を中心にして行われます。

 

かかる料金は500円(江ノ島サムエル・コッキング苑入苑料200円+江ノ島シーキャンドル昇塔料300円)です。

現地でチケットを購入すると並んで買うのに時間がかかってしまうこともあります。

 

コンビにでも買えるようですので、ぜひ事前に購入してから行く事をおすすめします。

 

ちなみに期間中イルミネーションが見れるのは、江ノ島イルミネーションの中心となる江ノ島サムエル・コッキング苑だけではありません。

小田急片瀬江ノ島駅や江ノ電駅など駅や駅周辺でもイルミネーションが行われます。

 

江ノ島 夜景

また、江ノ島弁財天仲見世通りからはじまる全長1キロに及ぶイルミネーションと夜景を楽しむことのできる光の道『enoshima-光-michi』など、周辺の様々な場所が美しい光の粒で彩られます。

 

○enoshima-光-michiスポット&マップ

弁財天仲見世通り→中津宮広場→亀ヶ岡広場→江の島シーキャンドル→御岩屋道通り→龍恋の鐘→江の島岩屋

 

江の島 光道 地図

これだけの大規模なライトアップが行われる江ノ島イルミネーションなので、かなりの混雑が予想されます。

 

特にクリスマスやバレンタインなどには特別なイベントも行われますから、とても盛り上がります。

 

少しでも人が少ないほうが良いという方は平日や本格的なシーズンになる前である11月中を狙うといいかもしれませんよ。

 


Sponsored Link

江ノ島イルミネーションの見どころは?

『光の大空間』と『湘南シャンデリア』

江ノ島 光の大空間
大規模に行われる江ノ島イルミネーションの中でも、見所はなんといっても『光の大空間』

直径は最大70メートルを越える日本有数の規模だそうです。

 

エレベーターで登ることのできる展望室からの夜景もとても綺麗ですよ!

 

そして7万個以上のクリスタルビーズで形作られる『湘南シャンデリア』をくぐりぬけた先に広がる光の絨毯。

 

視界いっぱいに美しいイルミネーションが煌き、とてもロマンチックです。

 

江ノ島ウィンターチューリップ&ライトアップ

江ノ島ウィンターチューリップ ライトアップ

 

もうひとつ、江ノ島イルミネーションの柱となっているのが江ノ島ウィンターチューリップ&ライトアップです。

 

美しいイルミネーションの中に色とりどりの花を咲かせたウィンターチューリップ。

 

ライトアップされ会場を華やかに彩る景色は江ノ島イルミネーションならでは!

必見ですよ。

 

期間中に行われる様々なイベント

湘南の宝石 フィナーレ

 

江ノ島イルミネーションでは期間中にさまざまなイベントが行われます。

 

江の島岩屋(第二岩屋)では洞窟が幻想的に彩られます。

ライトアップされたトンネルをくぐるのは童心に返ってなにか楽しい気持ちになりますよ。

 

江の島ヨットハーバーではライトアップとイルミネーションのコラボにより、さらに美しさがアップ。

まるで映画のワンシーンのような光景を見ることができます。

 

江ノ島イルミネーションのしめくくりとして行われる『湘南の宝石フィナーレ』では、ミラーボールアートと光を使ったインスタレーション(空間作品)などもあり、ファンタジックな空間演出にさらに楽しめること間違いなし!

 

また、新江ノ島水族館でも期間限定のショーなどが行われるのでこちらも要チェックですよ。

 

家族と一緒に行けば子供も大喜び!

恋人と観に行けばロマンティックな雰囲気になること間違いなしです。

 

艦船ライトアップも見れる!

江の島イルミネーション えのしま 艦船 ライトアップ

 

江の島イルミネーションでは艦船ライトアップも見れます。

 

艦船のライトアップはとても豪華ですよ。

間近で見るとかなり圧倒されます。

 

今回は「えのしま」と「うみかぜ」の艦船がライトアップされます。

ちょっと可愛い感じになるのでぜひ見に行ってみてくださいね。

 

実はライトアップだけではなく、艇内の一般公開もされます。

貴重な体験ができるのでおすすめですよ。

【えのしま】

艦船ライトアップ:2018年12月22日(土)~23日(日祝)17:00~21:00

艇内一般公開:2018年12月23日(日祝)①9:00~11:00②13:00~16:00

【うみかぜ】

艦船ライトアップ:2018年12月20日(木)〜25日(火)17:00〜21:00

 

江ノ島イルミネーションのアクセス方法と駐車場情報。

江ノ島イルミネーション

 

 

江ノ島イルミネーションは都内から電車で1時間ほどの距離で、お仕事の後でも行くことができるためデートにも最適なスポットです。

 

期間中、駐車場や周辺は大変混雑します。

江ノ電の駅が期間中ライトアップされるので公共交通機関で行くことをおすすめします。

 

江ノ島 イルミネーション

・電車

江ノ電「江ノ島駅」から徒歩約25分
小田急江ノ島線「片瀬江ノ島駅」から徒歩約20分
湘南モノレール「湘南江ノ島駅」から徒歩約27分

 

・バス

大船駅、藤沢駅から
江ノ電バス・京浜急行バス「江の島」停留所から徒歩約8分

駐車場

周辺にいくつかの駐車場があるようです。

 

いずれも有料ですが、民間の駐車場はHPで混雑状況を配信しているところもあるので、向かう途中などに確認してみましょう。

 

お車で行かれる場合は、何箇所かの駐車場をチェックしていったほうがよさそうですね。

・江ノ島内 江ノ島なぎさ駐車場・観光協会江ノ島駐車場・県営有料駐車場

・江ノ島入り口 江ノ電駐車センター

 

光の粒の織り成す美しい空間!

江ノ島 イルミネーション

 

【関連記事】

横浜赤レンガ倉庫クリスマスマーケット!おすすめ食べ物は?
相模湖のイルミネーション。料金、混雑は?ペットOK?

宮ヶ瀬イルミネーションの日程と時間。花火や駐車場は?
恵比寿ガーデンプレイスイルミネーション。時間と混雑。

丸の内イルミネーション。時間やおすすめスポットは?

東京タワーイルミネーション!期間や混雑は?点灯式は?

スカイツリー(ソラマチ)イルミネーション!期間や点灯時間は?
よみうりランドのイルミネーション。期間や入場料は?

東京ドームイルミネーション!入場料金や混雑は?期間は?

昭和記念公園イルミネーション。花火の日程や時間は?

 

ノ島イルミネーションは毎年さまざまに工夫され、同じ展示は2度とないんだそうです。

 

まさに、その時だけ体験することのできる特別な空間。

 

光の粒の織り成す美しい景色を、ぜひたっぷりと堪能してくださいね。

Sponsored Link