季節お役立ち情報局

生活の知恵、雑学、役立つ知識が自然に身につく情報配信中!

雑穀米(ざっこくまい)の栄養と効果。カロリーや糖質は?白米より効能がある?

お米といえば白米!

と昔から言われてきましたが、近年では「雑穀米」も当たり前に見るようになってきましたね。

 

雑穀米は栄養が豊富で健康に良いとよく聞きますが、その栄養や効果って気になりませんか?

 

実は健康だけでなく美容にも良いそうです。

 

今回はそんな雑穀米について色々ご紹介します。

 

・「雑穀米」ってどんなもの?
・雑穀米の栄養は?どんな効果があるの?
・白米と雑穀米のカロリーや糖質は?

 

Sponsored Link

「雑穀米」ってどんなもの?

 

「雑穀米」とは類と雑穀を一緒に炊くお米の事を言います。

 

販売しているものは商品によって配合が違うので、自分好みに調節する事も可能なようですね。

 

白米だけよりも栄養価の高い健康食品として、最近はよく家庭で食べられるだけでなく食事処等でも取り扱われています。

 

雑穀が沢山入っていることで、見た目も楽しめますよ。

 

雑穀米の種類は?お勧めの雑穀米は?

 

・米類

白米、玄米、赤米

黒米、発芽青玄米

 

・雑穀類

栗、きび、ひえ、ハトムギ、

大麦、押し麦、アマランサス、

とうもろこし、胚芽押麦、

黄大豆、黒豆、黒千石、小豆

等があげられます。

 

しかし、初めてだからどう配合して良いのかという方もいますよね。

そんな方に向けてきちんと合された人気のある雑穀米を3個紹介します。

 

ぜひ参考にしてくださいね。

 

人気のある雑穀米

・やずやの「発芽十六雑穀」

 

テレビでよくご覧になっている方もいるかもしれませんね。

 

やずややずやのフレーズで有名なやずやの発芽十六雑穀。

日本で約20億食販売される不動の人気商品です。

 

バランス良く雑穀が16種類ブレンドされ、その高い栄養価と美味しさに沢山の方から支援されています。

 

初めて食べるという方にはオススメですよ。

 

・たまちゃんショップの「三十雑穀」

 

たまちゃんショップの三十雑穀。

こちらはなんと雑穀が30種類も入ってますよ。

 

沢山雑穀が入っているため、栄養バランスに優れています。

 

どれにしようか悩むけど、色んな味を楽しみたい!

という方には是非オススメします。

 

30種類も雑穀が入っていますが、クセがなく美味しくて食べやすいと好評です。

 

・プレミアム雑穀「シェフズ米」

 

プレミアム雑穀シェフズ米は、テレビや雑誌で有名な片山シェフが厳選した雑穀米です。

 

雑穀米で健康と美容を求める方にオススメしたいですね。

 

こちらは雑穀の産地やブランドにこだわり、試行錯誤して15種類まで厳選したそうですよ。

 

こだわりたい!と思う方にオススメです。

 


Sponsored Link

雑穀米の栄養は?どんな効果があるの?

 

沢山種類がある雑穀米。

どんな栄養があるのか気になりますよね。

 

雑穀米にはにビタミン、ミネラル、ポリフェノールが多く含まれているんです。

 

これらは全て身体を痩せやすくする栄養素なんですよ。

その他にも嬉しい効果があるんです。

 

食物繊維でお腹スッキリ

 

雑穀米をには、お米より数倍の食物繊維が含まれています

 

主食と一緒に食物繊維を取り入れると、腸内環境が改善され便秘解消に繋がります。

 

その上、デトックス効果で体内に不要なものを排出させる効果もあるんですよ。

 

満足感と満腹感

 

食事には満足感と満腹感はつきものですよね。

 

それはダイエットにも不可欠です。

 

満足感を得るには噛むことが必要なんですが、白米は柔らかいためあまり噛まずに飲み込んでしまったりする事が多く、実はダイエットに不向きなんです。

 

食べた後の満足感を得られないと物足りなくなり、ついついおかわりや間食してしまう。

 

実はそれが太りやすい原因になってしまうのですね。

 

しかし雑穀には固さがあり噛むことが必要となるため、自然とよく噛んで食べるようになるんですよ。

 


Sponsored Link

白米と雑穀米のカロリーや糖質は?

 

カロリーは?

 

栄養素にかなり差がある白米と雑穀米なんですが、実はカロリーにそれほど違いはありません。

 

例えば、白米茶碗1杯(150g)と五穀米茶碗1杯(150g)のカロリーを比べてみると、ほぼ同じ数字だったそうです。

 

※雑穀の組み合わせにもよります。

 

糖質は?

 

甘みが強い分糖質は雑穀米より白米の方が高いかも?

と思いますが、どちらもほとんど変わりないそうです。

 

ただ、こちらも雑穀の組み合わせによって多少は変化するようですね。

 

しかし、他にも気になる値がありました。

 

GI値(じーあいち)の違い。

 

白米はGI値が高い炭水化物です。

GI値血糖値上昇指数の事を言います。

 

GI値が高いと太る原因となり、数値が高いほど血糖値が上がります。

 

食後に血糖値が上がるとインスリンが過剰分泌され、ブドウ糖を筋肉や脂肪の細胞に吸収できず余ってしまいます。

 

そして中性脂肪へと蓄えられ、これがる原因となってしまうのです。

 

しかし白米と比べ雑穀米はこの値が低く、血糖値の上昇を防ぐことができるため、太る原因を一つ減らせるんですよ。

 

1日2杯で楽しく美味しく健康に!

 

【関連記事】

アーモンドの効果的な食べ方。栄養と効能。白髪や便秘にも効く?

ひまわりの種の栄養と効果。おいしい食べ方と上手な保存方法。

らっきょうの効果。ダイエットにも効く?食べ過ぎは危険?

アーモンドミルクの栄養と効果的な飲み方。ダイエットに効く?

焼きみかんの効果と効能。栄養は?外皮を食べても大丈夫?

 

健康、美容、ダイエットにも効果的な雑穀米

 

食べると身体にいい事ずくめのようですが、とりすぎるとかえって便秘になってしまう可能性も。

 

何事もほどほどが一番という事ですね。

 

効果は毎日食べる事で実感できるとのことなので、1日2杯程度を目安にする事をオススメします。

 

美味しい雑穀米。

ぜひ今夜の夕食にでも取り入れてみてはいかがでしょうか。

 

雑穀豆知識などを披露すれば、結構盛り上がるかもしれませんよ。


Sponsored Link