季節お役立ち情報局

生活の知恵、雑学、役立つ知識が自然に身につく情報配信中!

若草山の山焼き2017の日程と時間。花火の見どころスポットは?

若草山は奈良県奈良市の奈良公園の東に位置する、標高342mの山。

 

奈良公園の景観を代表する山で、なだらかな3つの山が連なっていることから三笠山、その色から鶯山とも呼ばれます。

 

若草山の全体を覆っているのはノシバという芝で、冬の時期に山焼きをすることで有名ですね。

 

この若草山の山焼きは、奈良に早春を告げる伝統行事で、単に山を焼くだけでなく、時代行列や花火も上がる、見どころ満載の行事なんですよ。

 

そこで若草山の山焼き2017の日程や時間、楽しみ方など、若草山の山焼きについてご紹介しますね。

 

・若草山の山焼きとは?2017年の日程は?雨天の場合は?
・花火や山焼きの時間は?鑑賞スポットは?
・若草山の山焼きのイベントや楽しみ方は?
・若草山の山焼きを見に行こう!アクセス方法や駐車場情報。交通規制は?
・周辺のおすすめホテルは?

 

Sponsored Link

若草山の山焼きとは?2017年の日程は?雨天の場合は?

 

日程:2017年1月28日(土)

 

主なイベントスケジュール

若草山の山焼き 花火

 

時間 主なイベント
13:00~18:00 春日の大とんど焼き
16:45~ 御神火奉戴祭
17:05~ 聖火行列出発
17:15 水谷神社松明点火
17:45~ 野上神社祭典
18:15~ 大花火打ち上げ
18:30 山焼き一斉点火

 

この他、山麓特設ステージにて、消防団出発式典、音楽ステージなどの各種イベントが開催される予定です。

 

雨天の場合は?

若草山の山焼き

 

小雨決行、荒天の場合は翌日1月29日(日)に順延の予定です。

 

下草(芝)の濡れ具合によっては1月30日以降に延期される場合もあります。当日は晴れることを祈りましょう。

 


Sponsored Link

花火や山焼きの時間は?鑑賞スポットは?

若草山 山焼き 花火

 

若草山の山焼きの花火の打ち上げは、18:15~。

およそ15分間、約200発の大花火が、冬の澄んだ空気に輝きます。

 

それに続く山焼きは18:30から一斉点火。

本格的に山が燃えるのは30~60分程度です。

 

若草山の山焼きと花火の鑑賞は、若草山が小高い山であること、周囲が開けていることを考えると、比較的広範囲にわたって鑑賞ポイントがあります。

 

花火も山焼きも、近くで観ると迫力がありますし、遠くから俯瞰的に眺めるのも趣があって美しいものです。

 

そこで若草山の山焼きと花火の鑑賞スポットをご紹介しますね。

 

若草山山麓

若草山 山焼き 山麓

 

若草山の麓では迫力満点の山焼きの炎、大空いっぱいの花火を観ることができます。

 

特設ステージや屋台もあって、点火時間までの楽しみ方もいろいろ。

 

ただし15時過ぎより混み始めて、17時頃には相当な混雑となるので、早めのアクションが必要です。

 

奈良公園(新公会堂前、春日野園地、飛火野など)

若草山 山焼き 奈良公園

 

程よい距離と迫力。

奈良公園の敷地は広大なので、鑑賞スポットとしてはおすすめです。

 

特に新公会堂前、春日野園地、飛火野などが人気のエリアですね。人は多いですが、ゆとりを持って鑑賞できると思います。

 

大池(勝間田池)

若草山 山焼き 勝間田池

 

少し距離はありますが、地元の人や、カメラ愛好者から支持を得る、絶好の撮影スポット。

 

山焼きを夜景のように眺められるほど良い距離と言えます。

 

平城京跡

若草山 山焼き 平城京跡

 

こちらも少し距離はありますが、カメラアングルが非常に良いことで知られる鑑賞スポットです。

 

奈良を代表する建築物と山焼きを同時に撮ることができるので、本格的な装備を持ったカメラ愛好者が集います。

 

ライトアップされた朱雀門の背後に燃える若草山。鑑賞エリアが広いので、こちらもゆっくりと鑑賞できると思います。

 

高円山の大文字火床

若草山 山焼き 高円山

 

若草山の南に位置する、高円山。

標高は360mと、若草山より少し高いので、遠くに見下ろす形で若草山の山焼きを鑑賞することができます。

 

大文字焼きの火床のため、非常に開けているので視界は良好。

 

燃え上がる若草山の背後に、奈良市街と京都盆地のまばゆい夜景のコラボレーションを楽しむことができます。

 


Sponsored Link

若草山の山焼きのイベントや楽しみ方は?

若草山の山焼き

 

初めて若草山の山焼きを観に行くなら、スタートは奈良公園が良いと思います。

 

正午ごろより奈良公園入りをし、15:00頃まで2~3時間、明るいうちに奈良公園の主だった場所を散策するのが良いですよ。

 

全部は回りきれないと思いますが、主だった場所をいくつか観て回ることはできると思います。

 

15:00になったら春日大社を参拝し、その後、大とんどを観ます。

 

16:45より大とんどより御神火を松明に移す御神火奉戴祭が行われ、その後聖火行列(時代行列)が出発します。

 

これを観てから行列の後ろをついて行き、水谷神社松明点火、野上神社祭典を観て、若草山山麓の特設会場へと移動して花火山焼きを観ます。

 

若草山の山焼き 聖火行列

 

特設ステージでのイベントを楽しみたい場合は、聖火行列出発の後、そのまま山麓の特設会場へ直行するのも良いでしょう。

 

山麓特設ステージでは、消防団出発式典、音楽ステージなどの各種イベントが開催される予定です。

 

旧年を例にとると、大きな鹿せんべいを円盤のようにして投げて、飛距離を競い合う“鹿せんべい飛ばし大会”や“あったか汁もん市”など、ユニークなイベントも開催されていたようですよ。

 

 

若草山の山焼きを見に行こう!アクセス方法や駐車場情報。交通規制は?

場所:若草山麓(奈良公園内)

住所:奈良県奈良市春日野町若草157

電話:0742-27-8677 (若草山焼き行事実行委員会事務局)

地図:


公式HP:若草山の山焼き

電車の場合:①近鉄近鉄奈良駅より奈良交通市内循環バス(外回り)4分、バス停:東大寺大仏殿春日大社前下車、徒歩15分②JR奈良駅より奈良交通市内循環バス(外回り)8分

車の場合:西名阪道天理ICから国道169号経由16km30分

 

駐車場

奈良公園付近には、幾つかの大きな駐車場があります。

①登大路駐車場②大仏前観光駐車場③高畑観光駐車場④春日大社駐車場などです。

 

ただしこれらの駐車場は交通規制のため、14:00以前の入庫、20:00以降の出庫しかできなくなります。

 

周辺は渋滞が伴いますので、あまりおすすめ的ではありません。おすすめするのはJR奈良駅か、近鉄奈良駅付近の有料駐車場。

 

ここよりパーク&ライドがおすすめです。比較的収容台数の多い駐車場は次の2つです。

 

  • タイムズビエラ奈良第2駐車場

住所:奈良県奈良市大宮町1-1

メモ:収容台数99台、最高料金700円、JR奈良駅すぐ

 

  • 金子モータープール

住所:奈良県奈良市西御門町12

メモ:収容台数74台、最初の60分450円、その後30分毎に200円、近鉄奈良駅すぐ

 

交通規制

14:00~20:00、16:00~20:00の間、春日大社周辺では交通規制が敷かれますので、ご注意下さい。

 

下図は旧年のものですが、本年もおおむね同様になると思われます。

 

若草山の山焼き 交通規制

 

周辺のおすすめホテルは?

最後に若草山の山焼きにおすすめのホテルをご紹介しておきます。

 

奈良公園周辺には非常にたくさんのホテルがありますが、その中で厳選して2つほどご紹介しますね。

 

大仏館

大仏館

 

住所:奈良県奈良市高畑町250

電話:0742-23-5111

公式HP:大仏館

 

五重塔目の前、奈良公園・猿沢池へ徒歩1分のホテルです。

大仏殿や春日大社も徒歩圏内。

 

特に食事が美味しいと評判で、多様な宿泊プランに、多種の特別サービスがあって、コスパが良いと人気です。

 

スーパーホテルJR奈良駅前・三条通り

スーパーホテルJR奈良駅前

 

住所:奈良県奈良市三条町500-1

電話:0742-20-9000

公式HP:スーパーホテルJR奈良駅前

 

非常にリーズナブルな価格で泊まれる、ビジネスホテルの大手チェーン店。

 

泊まる場所は清潔快適、でも贅沢な食事や広い客室は不要という方にぴったりのホテルです。

 

若草山の山焼きの歴史

若草山 山焼き 花火

 

【関連記事】

奈良東大寺二月堂お水取り!修二会の日程や時間は?

 

若草山の山焼きの起源については幾つかの諸説があります。

 

・若草山の頂上にある前方後円墳の霊魂を鎮めるために始めたという説

・山焼きをしないとその年に良くない事が起きると信じられていたという説

・春日大社と興福寺の領地争いから起きたという説

などです。

 

江戸時代以前、鎌倉時代頃より既に山焼きが定着していたようで、現在のような正式行事として夜間に焼かれるようになったのは明治後半のことです。

 

日程については成人の日、ハッピーマンデーの導入や大学入試センター試験の導入などによって紆余曲折しながら、2009年以降は1月の第4土曜日に実施されるようになりました。

 

下草の具合によって、焼け残りができた場合は、翌日以降の日中に、部分的に焼くのだそうです。

 

なお、若草山の山焼きの画像によくあるような、燃えている山の上に花火があがっているのは、合成写真です。

 

実際は花火が終わってから山焼きが始まるので、誤解しないようにご注意下さいね。

 

以上、若草山の山焼きについてご紹介しました。

 

山麓へは山道を徒歩で歩くことになるので、歩きやすい靴でお出かけ下さい。また季節柄、とても寒いので、防寒対策を万全にしてお出かけ下さいね。


Sponsored Link