季節お役立ち情報局

生活の知恵、雑学、役立つ知識が自然に身につく情報配信中!

*

高崎だるま市2018の日程とイベント内容。露店や駐車場は?

2017年から群馬県高崎市駅前にて行われた高崎だるま市

 

25万人の人出であふれる会場の中、所狭しと賑わいました。

高崎市はだるま作りで有名です。

 

だるまは「七転び八起き」と縁起物としても家に飾る人もいたり、合格祈願や選挙の時などのように願掛けをするときには必ずだるまが使われますね。

 

そんな高崎市で行われるだるま市ですが、今年は更にパワーアップしてだるま市を開催するとの関係者の言葉にだるま市に掛ける意気込みが伺えます。

 

そこで2018年の高崎だるま市の日程やイベント、アクセス情報などをご紹介したいと思います。

 

・高崎だるま市2018の日程とイベント内容は?
・高崎だるま市の見どころは?どんな露天があるの?
・高崎だるまのご利益は?去年のだるまはどうすればいいの?
・高崎だるま市のアクセス方法と駐車場情報。

 

Sponsored Link

高崎だるま市2018の日程とイベント内容は?

だるま市 だるま

 

高崎だるま市2018の日程は?

下記のとおりに決まりました。

日程:2018年1月1日(月祝)~2日(火)

時間:午前10時~午後4時

会場:高崎駅西口駅前通り

矢島町交差点~あら町交差点までの間を使用します。

2017年開催より2倍の広さとなりました。

 

高崎だるま市の見どころは?どんな露店があるの?

高崎だるま市の見どころは?

高崎だるま市 巨大達磨

 

2018年は会場が前回の2倍の広さとなりましたので、2017年には40店舗あっただるま屋さんももっと増えるかもしれません。

 

見どころの一つとして、何と言っても目を引くのが2.8mの大なだるまです。入口にドド~ンと鎮座しています。

 

またこちらは訪れた人が参加できるのですが、願い事を自由に書き込むことができる色だるまなどがあります。

書く内容は時期的に合格祈願が多いようです。それ以外にも恋愛、仕事、家内安全どんな内容でもかまわないそうなので、ぜひ願いを叶えてくれるよう金色だるまに書いて願掛けしてみてはいかがでしょうか。

その他の見どころとして、2017年にはチアリーディングやマーチングバンドなどを始めとして、和太鼓や三味線の演奏などがありましたので今年も華を添えるでしょう。

 

高崎だるま市 名入れ 達磨職人

 

また、コレも嬉しいサービスですが、だるま職人による実演や名入れなども行っていました。

受験生の方に渡されると、とても喜ばれるものではないでしょうか。

2017年の高崎だるま市の様子を動画でご覧ください。

どんな露店があるの?

屋台 水餃子 餃子

 

2017年には飲食店舗が20店出店していました。

 

開運たかさき食堂による出店販売などがあり、焼きまんじゅう、もつ煮、など様々な趣向を凝らしていました。

 

2018年の出店店舗は未定ですが、前回以上の賑わいになるのは間違いないでしょう。

 

宅配便サービスがあります。

購入しただるまを持って帰るのは大変!

そこで宅配便ブースがありますので、そちらを利用しましょう。

 

宅配便にてだるまを送ると手ぶらでだるま市を楽しめますし、その後に初詣にも行くことが出来ますね。

 


Sponsored Link

高崎だるまのご利益は?去年のだるまはどうすればいいの?

高崎だるま市 巨大だるま

 

高崎だるまのご利益は?

だるまは七転び八起きと言われていて昔から縁起物として有名ですが、高崎のだるまは特に「眉毛が鶴で鼻から口ひげは亀」と縁起物づくしとして人気です。

この高崎だるまが広まったきっかけが病気の回復を祈念したとの由来があり、赤いものには邪気を祓うと信じられていました。そこで厄除けや家内安全などのご利益があると言われています。

また現在は伝統的なだるまの他に干支だるまやカラーだるまなどがあり、カラーだるまには風水から金運アップのだるまとか健康祈願のだるまなど自分の願掛けにあっただるまを探すことができます。

 

高崎だるま市 露店

 

去年のだるまはどうすればいいの?

去年買っただるまですが、だるま市に持っていくと納める場所が特設されています

 

縁起物ですから、このだるまを納める場所があるのはうれしいですね。

 

高崎だるま市のアクセス方法と駐車場情報。

他県からも非常にアクセスしやすい場所となっております。

 

出典:http://www.city.takasaki.gunma.jp

出典:http://www.city.takasaki.gunma.jp

 

だるま市 だるま

 

JRにて

・東京から

上越新幹線・北陸新幹線(高崎駅下車)~約50分

高崎線を使って~2時間

・新潟から

上越新幹線~1時間15分

・金沢から

北陸新幹線~1時間50分

・長野から

北陸新幹線~50分

 

車にて

・東京から

関越自動車道(練馬から)~1時間

・新潟から

関越自動車道~2時間40分

・金沢から

北陸自動車道から上信越自動車道~4時間40分

・長野から

上信越自動車道~1時間35分

・水戸から

北関東自動車道~1時間50分

・宇都宮から

東北自動車道から北関東自動車道~1時間15分

 

だるま市 だるま

 

駐車場

交通規制があるため近辺の駐車場は使いにくくなっていますが、少し歩きますが駐車場はあります。また運営側でも臨時駐車場を設けてくれるようです。(台数は不明です)

 

初詣巡回バスの運行

また今年から初詣スポットにも行ける巡回バスが運行されます。初詣をすませてから巡回バスを利用してだるま市に来ることもできます。とても便利なのでぜひ利用してみましょう。

 

2018年高崎だるま市に注目です!

高崎だるま市 ミニダルマ

 

【関連記事】
高崎市少林山七草大祭だるま市2017の日程。屋台や駐車場は?
白河市だるま市の日程やアクセス情報!駐車場や混雑は?
深大寺だるま市の日程と時間。見どころや混雑は?

 

2018年の高崎だるま市は、さらに大きなイベントとして注目を浴びそうです。

 

近県からも交通の便が良いですので、ぜひ縁起物の高崎のだるまを買いに来られてはいかがでしょうか。

 

コロンとしていてどこかチャーミングなだるま。お家に飾って今年の運気をアップさせちゃいましょう。