季節お役立ち情報局

生活の知恵、雑学、役立つ知識が自然に身につく情報配信中!

青柏祭2016の日程と見どころ。でか山のおすすめスポットは?

石川県にて開催される大規模イベント、「青柏祭」についてのご案内をさせていただきます。

 

青柏祭は国指定の重要無形民俗文化財にもなっており、「か山」と呼ばれる巨大な山車を曳きまわすというダイナミックな行事がその主役となっています。

 

今回はこの青柏祭へのアクセス方法や、イベントの見どころなどを以下の順番で紹介していきたいと思います。

 

・青柏祭の目玉的存在「でか山」の楽しみ方
・青柏祭の屋台と言えば、「能登食祭市場」で決まり!
・青柏祭会場のアクセス方法や手段は?
・青柏祭で疲れた体を癒そう♪名湯の地「和倉温泉」

 

この記事一つで青柏祭の重要ポイントをまとめていきますので、参加を考えている方は是非この記事の内容を参加前の予習としてご活用くださいね。

 

それでは青柏祭の名物ともいえる「でか山」の見どころや、おすすめ観覧スポットを紹介していきます。

 

青柏祭で振る舞われる屋台や、七尾市内の温泉情報なども合わせてご紹介!

 

でか山の曳きまわしで汗を流して、石川県名物でお腹を膨らまし石川の湯で体を癒していきましょう♪^^

 

Sponsored Link

青柏祭の目玉的存在「でか山」の楽しみ方

 

日程:2016年5月3日(火)~5日(木)

 

でか山は府中、鍛冶、魚町と呼ばれる三つの”山町(やまちょう)”からそれぞれ1台ずつ、合計3台出される祭りのメインです。

 

形は上が広がった末広型、上段に歌舞伎の名場面がしつらわれ、高さは12m、上部は13m、車輪は2mという大な山車になります。でか山の名もこの大きさからきているんですよ。

 

でか山ルート

出典:http://www.nanao-cci.or.jp

 

画像はでか山の走行ルートになります。

 

 

三つの山車は赤いルートを走り、4日の12:30頃に大地主神社へ三台が集結します。

 

また、5日は正午くらいに仙対橋にも集結するので、この二か所がでか山を楽しめるポイントですね。

 

でか山を走らせる曳き回しには誰でも参加できるので、そちらもお勧めです。

 


Sponsored Link

青柏祭の屋台と言えば、「能登食祭市場」で決まり!

 

青柏祭では色々な屋台も出回りますが、一番はやはり能登食祭市場になります。

 

平成3年に建てられたこの施設では、七尾市で獲れる新鮮な魚介を堪能することができます。レストランやフードコートにて現地の味を堪能することもできますし、生鮮市場でお土産も楽しめます。

 

この施設は青柏祭にも深く関わっており、祭りの最終日である5日の11時ごろには3台の山車がこの市場に集結する様子も見られますよ。

 

また、能登祭歳時館というブースもあり、青柏祭関連の展示等も行われています。祭りに疲れた体をここで癒しながら、でか山見物を楽しんでみるのもいいですね。

 


Sponsored Link

青柏祭会場のアクセス方法や手段は?

青柏祭

 

 

青柏祭は石川県七尾市にある、大地主神社(おおとこぬしじんじゃ)がメイン会場になります。

 

能登半島の端となかなか遠いスポットなので、ルートをどうしたらいいかや交通規制・駐車場の心配をする方もいるでしょう。まずはここで青柏祭参加の為の基本情報をご紹介しますね!

 

電車で参加する場合

最寄駅はJR七尾駅になります。最近は北陸新幹線で金沢まで一本で行けるようになったので、金沢から特急等を乗り継げばすぐに到着できます。

 

駅から神社までは少々歩きますが、青柏祭の時期は町中がお祭りのような状態になっているので、すぐに祭りの空気を楽しむことができますよ。

 

 

車で参加する場合

東京方面から来られる場合は、関越道・中央・東海道を経由道しての移動が可能となっております。

 

名古屋、大阪方面から来られる方は米原ジャンクションから北陸道に入るルートを使うといいでしょう。

 

能登里山海道を使って移動すると、途中で波打ち際を見ながら走行ができるスポットがあります。

 

地図

出典:http://gimonkaiketsu.com

 

駐車場はありがたいことに、七尾港から七尾市役所周辺に1,500台が無料で停車できる、臨時駐車場が9か所準備されるそうです

 

例年大体この位置に臨時駐車場を用意するようですね。

 

地図

出典:http://www.nanaoh.net

 

また、公式HPの方からも交通情報を逐一更新してくれるようになっています。

 

交通規制は規制箇所や迂回路が毎年日にちごとに細かく変動する為、情報が確認できるようスマートフォンやPC、タブレット等を用意して現地へ向かうのが一番ですね。

 

青柏祭で疲れた体を癒そう♪名湯の地「和倉温泉」

 

七尾駅から電車で5分ほど行くと、和倉温泉駅に到着します。

 

こちらは日本でも珍しい、“の温泉”が湧き出る観光名所となっています。

 

沖合60mの海中から湧き出でるこの湯は、傷ついた足を癒すシラサギを追って見つけたという伝説が残されています。

 

海の温泉である和倉温泉は、豊富な塩分を含んでいるという特徴があります。塩の恩恵から、殺菌効果、保温効果、美肌効果という三大効能があるのが和倉温泉の特徴です。

 

高いその薬効から「世界三等鉱泉」の栄誉を持っており、皇族が来訪されたこともあるまさに名湯です

 

 

【関連記事】

浜松祭りの日程とスケジュール。交通規制、イベント情報。

 

柏祭の紹介記事はいかがでしたでしょうか?

 

最後にでか山の見どころをもう一つお教えします。それは「廻し」と呼ばれる方向転換になります。

 

8mの大梃子に人が鈴なりになって、てこの原理で前の車輪を浮かせて、回転用の地車を入れて辻を曲がる様巻の一言ですよ。

 

七尾市は青柏祭を始めとして、食も癒しも兼ね備えた素敵な観光地です。

 

重要無形民俗文化財でもある青柏祭と共に、石川県の誇る海産物や海の温泉をたっぷりと楽しんでくださいね!


Sponsored Link