季節お役立ち情報局

生活の知恵、雑学、役立つ知識が自然に身につく情報配信中!

川崎大師の初詣2017の参拝時間や混雑具合。交通規制は?

崎大師(かわさきだいし)は、神奈川県川崎市川崎区にある真言宗智山派(しんごんしゅうちさんは)の大本山。

 

正式名称を「平間寺(へいけんじ)」と言いますが、特に関東の人には「川崎大師」という通称のほうが有名でしょう。

 

川崎大師は初詣ランキング3位、神奈川県で1位の参拝客数がある人気のお寺。

 

創建は1128年と言いますから、約890年もの歴史のあるお寺になります。徳川第11代将軍、家斉(いえなり)も訪れたそうですから、篤く信仰されていたんですね。

 

そこで、川崎大師の初詣2017の参拝時間や混雑具合、屋台情報など、川崎大師の初詣情報についてお届けしたいと思います。

・川崎大師の初詣2017の参拝時間や期間は?
・川崎大師の初詣で三が日の混み具合は?空いている時間は?
・川崎大師の屋台♪出店時間や期間はいつまで?
・川崎大師へのアクセス方法と駐車場情報。交通規制について。

上記の順番でご紹介していきますね。

 

Sponsored Link

川崎大師の初詣2017の参拝時間や期間は?

 

境内参拝:終日開放

 

本殿参拝

2016年12月31日(土)06:00~2017年1月1日(日)20:30

1月2日(月)・3日(火)06:00~19:30(変動あり)

1月4日(水)~9日(月・祝)・それ以外の土日 06:00~18:30

1月20日(金) 06:00~21:00

1月21日(土) 05:30~18:30

平常時 06:00~18:00

 

お守授与

2016年12月31日(土)07:00~2017年1月1日(日)20:30

1月2日(月)・3日(火)07:00~17:30(変動あり)

1月4日(水)以降 07:00~17:30

 

主ご利益:厄除け、商売繁昌、交通安全、家内安全、健康長寿など

ご本尊 :厄除弘法大師

 


Sponsored Link

川崎大師の初詣で三が日の混み具合は?空いている時間は?

川崎大師 初詣

 

2016年の正月三が日の参拝客数は307万人。全国初詣ランキング3位の参拝客数を誇る人気のお寺ですから、相当な混雑が予想されます。

 

ただし川崎大師は大山門から大本堂までの幅が広く、大本堂もとても大きいことから、1度に大人数の参拝が可能のお寺です。

 

ちょっとしたピーク時間帯を外すと、比較的待ち時間も短くて済みそうです。

 

川崎大師 初詣 混雑

 

お正月三が日のピーク予想ですが、まず12月31日23:00~1月1日03:00まで

 

この日は03:00~08:00頃まで若干落ち着くものの、08:00頃より再びピーク時間に突入、終日大混雑するでしょう

 

表参道より大山門を通って大本堂で参拝するまでの平均的な所要時間は、2時間を見積もる必要があります。

 

川崎大師 初詣

 

1月2日以降のピーク時間帯は08:00~15:00頃まで、特に11:00~13:00のお昼の時間帯が最高潮に達します

 

1月2日~3日のピーク時間帯の待ち時間は30~60分程度。1月1日より短くなるものの、やはり大混雑と言えそうです。

 

1月4日以降になると参拝客もぐんと落ち着きます。

 

日中のピーク時間帯の待ち時間は最長でも15~30程度。11:00~13:00頃を外せば、ほぼ待ち時間ナシで参拝できると思います。

 


Sponsored Link

川崎大師の屋台♪出店時間や期間はいつまで?

川崎大師 初詣 屋台

 

川崎大師の屋台は仲見世通り、表参道、境内と多数の出店があります。

 

営業時間は12月31日23:00頃より1月1日は22:00頃まで。一部の屋台は24時間営業しているお店もあるようです。

 

1月2日・3日は10:00頃よりぼちぼち営業開始で22:00頃まで。一部の屋台は深夜まで営業しているお店もあります。

 

屋台は1月4日以降も全く無くなるということはありません。特に土日祝日は非常に多数の屋台の出店があるので、1月4日以降でも十分に楽しむことができるでしょう。

 

営業時間は10:00頃より20:00頃まで、一部の屋台は深夜まで営業されます。

 

 

川崎大師は毎月20日と21日に縁日が開かれるので、この日も正月三が日と同等の出店数があり、屋台を存分に楽しむことができると思います。

 

川崎大師 初詣 屋台

 

また、屋台の他に仲見世通りが発達しているので、商店街のお店も31日より夜通し営業。

 

1月2日以降も10時頃より19:00頃まで営業しているお店が多いのが特徴です。一部のお店は早朝参拝客のために朝早くから甘酒やおでん、お土産を販売しているお店もあります。

 

 

おすすめは痰切り飴。仲見世通りには、数多くの咳止めの飴屋さんがあり、川崎大師の名物になっています。

 

リズミカルで小気味良い包丁の音を立てながら、手早く飴を切っていく店頭販売は、見ていてとても面白く、つい買ってしまいたくなること請け合い。

 

生姜やはちみつ、黒糖などお店自慢のブレンドをした甘酒屋さんも多いので、ゆっくり仲見世通りを散策して下さいね。

 

川崎大師 初詣

 

川崎大師へのアクセス方法と駐車場情報。交通規制について。

場所:川崎大師

住所:神奈川県川崎市川崎区大師町4-48

電話:044-266-3420

地図:


公式HP:川崎大師

電車の場合:京急川崎大師駅より徒歩8分

車の場合:首都高速大師出入口から国道409号経由0.5km1分

 

駐車場

川崎大師には収容台数700台の無料駐車場があります。大師河原の自動車交通安全祈祷殿に併設しています。

 

ただしこちらは満車の可能性が高いのと、車の安全祈願の参拝者で大渋滞なので、正月三が日の日中の利用はおすすめできません。

 

近くにタイムズイトーヨーカドー川崎港町店(収容台数970台)があるので、こちらの利用をおすすめします。

 

・タイムズイトーヨーカドー川崎港町店

住所:川崎市川崎区港町12

電話:0120-778-924

距離:川崎大師まで約1Km、徒歩で通常時12分

 

交通規制

2016年12月31日22:00~2017年1月1日19:00、1月2日・3日10:00~19:00の間、川崎大師駅から川崎大師表参道、大師本通商店街、東門前駅通商店街、仲見世通りは歩行者専用道路となります

 

また国道409号は渋滞が予想されますのでご注意下さいね。

 

川崎大師 初詣 交通規制

 

JR川崎駅乗り換えで京急大師線の利用がおすすめ

京浜急行電鉄 大師線

 

【関連記事】

寒川神社の初詣。混雑や屋台の営業時間。駐車場はある?

東京大神宮の初詣。混雑具合や待ち時間は?屋台は?

日枝神社の初詣の混雑具合や屋台時間。駐車場はある?

明治神宮の初詣。混雑する時間帯は?屋台の営業期間。

靖国神社の初詣の参拝時間や混雑具合は?屋台の期間。

浅草寺の初詣で参拝の混雑状況。空いてる時間帯は?

湯島天神の初詣。混雑や待ち時間は?駐車場はある?

成田山の初詣の混雑時間やアクセス方法は?屋台の期間。

 

川崎大師の最寄り駅は京浜急行電鉄、略して京急、大師線の川崎大師駅

 

実は京浜急行電鉄の大師線は、元々は大師電気鉄道と言って、1899(明治32)年に「川崎大師への参拝客を輸送する目的」で作られた鉄道なんですよ。

 

つまりこの頃より、鉄道を敷いてしまうほど参拝客が多く、人気があるお寺だったんですね。

 

 

川崎大師は厄除けで非常に有名ですが、車ごと祈祷してくれる大施設があるので、交通安全でも人気があります。

 

自動車交通安全祈祷殿では、09:00~16:00の間、30分ごとに祈祷をしてくれるので、お車を利用して参拝する方は、車のご祈祷をしていただくのも良いと思います。

 

祈祷料は1台5,000円で、お札、交通安全お守り、身代守、ステッカー、聖語便箋を授与していただくことができますよ

 

ただし正月三が日は大渋滞なので、少し日にちを置いてからの参拝がおすすめです。三が日の参拝は、京急のご利用がおすすめ。

 

季節柄、非常に寒いので、防寒対策をしっかりしてお出かけ下さいね。

それでは、良いお参りを!


Sponsored Link