季節お役立ち情報局

生活の知恵、雑学、役立つ知識が自然に身につく情報配信中!

花粉症で喉に違和感(かゆみ痛み)がある時の症状と対策

花粉症といえば春のイメージが強いですが、花粉の種類やお住まいの地域によって、一年中どこかで誰かが、何かの花粉に悩まされているのをご存知ですか?

 

そんな花粉症・・・今悩まされていなくてもいつデビューするとも限りません!

 

ちなみに花粉症の症状として、くしゃみや鼻水が一般的なイメージですが、実は喉にもかゆみや痛みなどの症状が出るんですよね。ほんとやっかいです^^;

 

今回は花粉症の症状で、のどに痛みやかゆみなどの違和感が出た場合の対策についてご紹介したいと思います。

 

・花粉症による喉の痛み・かゆいの症状
・花粉症による咳・たん・つまりの症状
・花粉症による喉の辛い症状の対処法は?
・花粉症の予防・対策方法
・毎年花粉症の症状にお悩みの場合

 

上記のテーマに沿って書いていきたいと思います。

 

Sponsored Link

花粉症による喉の痛み・かゆいの症状

喉 痛み

 

花粉症の喉の痛みやかゆみの症状は、風邪の時と同じように、つばを飲んだだけでも痛い、かゆいと感じる方が多いようです。

 

原因としては、「口呼吸による喉の乾燥」と「花粉による喉の炎症」が考えられます。

 

口呼吸による喉の乾燥

口呼吸による喉の乾燥は、花粉症の症状により鼻づまりがおこり、鼻呼吸ができないために起こります。

 

口呼吸になると乾燥した空気が直接喉を刺激し、粘膜が破壊されてしまうため、炎症にもつながりやすく、痛みが出ます。

 

花粉による喉の炎症

花粉による喉の炎症は、花粉が直接喉を通ってしまうために起こります。

 

そうすると、イガイガした喉の痛み、花粉が喉の粘膜にくっついてしまうことによるかゆみが出てきてしまいます。

 

Sponsored Link

花粉症による咳・たん・つまりの症状

 

花粉症でも咳やたんの症状が現れます。その原因は、花粉を身体から追い出そうと分泌される鼻水です。

 

花粉を追い出そうとたくさん分泌される鼻水が、少しずつ喉を伝って流れていき、それが原因で咳やたんの症状が出るのです。

 

この状態を「後鼻漏」といいますが、この症状が長引いてしまうと咳やたんだけでなく、のどの痛みや口臭の要因になります。

 

 

さらに、風邪やインフルエンザなど細菌やウイルスの感染リスクが高まってしまいますので要注意です!

 

また、喉が詰まったように感じるときは花粉症が原因で「上咽頭炎」、「鼻因腔炎」になっている可能性があります。こちらも注意が必要な症状ですよ!

 

Sponsored Link

花粉症による喉の辛い症状の対処法は?

うがい

 

花粉症による喉の諸症状への対処法についてご紹介していきたいと思います。

 

喉を乾燥から守る

マスクの着用やこまめな水分補給、部屋の加湿等、喉が乾燥しないように気をつけましょう。

 

外出後のうがい、手洗いの励行

うがい 手洗い

 

口の中に入った花粉、手についた花粉をきっちり洗い流すことが大事です。可能なら洗顔までするのもお勧めです。

 

鼻うがいの実行

これは抵抗感ありますよね^^;プールで鼻に水が入った時のツーン感を思い出すと絶対したくないですが、実はこの鼻うがい、とても効果があるのです。

 

やってみない手はありません。ぜひ一度トライしてみてください!
鼻うがいのやり方とコツって?効果抜群だけど危険性もある?

 

花粉症の予防・対策方法

加湿器

 

以下の方法は、喉の症状のみならず花粉症全体の予防・対策にも通じるものなので、日常生活の中に積極的に取り入れていってください。

 

外出前

・花粉情報をチェックし、飛散量が多そうな日はなるべく外出を控える

 

・外に出かける際にはマスクや花粉防止用サングラスなどを身に着け、花粉に触れないようにガードする。

 

女性 マスク

 

外出後

・外から家の中に入る前には衣類をはたき、花粉を家の中に入れないようにする

 

お風呂やシャワーでしっかり花粉を洗い流す。

 

家の中での注意事項

 

・家の中では窓を閉め、花粉の侵入を防ぐ

 

こまめに拭き掃除をする。

 

布団は干さない(布団乾燥機などの活用を)

 

・枕もとを湿したティッシュで拭き取り、花粉を取り除くようにする。

 

・空気清浄器を活用する。

 

毎年花粉症の症状にお悩みの場合

女性 マスク 花粉症

 

毎年花粉症に悩まされているという方は、症状が出る前・あるいは症状が軽い内に病院を訪れ、初期治療をする方法もあります。

 

花粉が飛び始める2週間ほど前に薬を投与することによって、花粉飛散の全盛期に症状を軽く済ませることができます。

 

もちろん花粉症になってしまってからも、病院に行けば処方してもらえるお薬がありますので、本記事の対処法を試しても症状が改善しない・長引いてしまっている方は、一度受診をおすすめします。

 

 

【関連記事】

花粉症で頭痛時の症状と対策まとめ!吐き気や肩こり時の対処法

花粉症対策の食べ物まとめ!改善におすすめの食事や飲み物

花粉症に効果的なヨーグルトの種類と食べ方。量と期間は?

花粉症対策に効く飲み物・お茶は?効果は?(緑茶・べにふうき)

花粉症で目のかゆみや痛みがある時の対処法まとめ(しょぼしょぼ・腫れ)

スギ花粉症シダトレンの効果と価格。舌下免疫療法の副作用は?

 

花粉症の喉の症状と対処法についてご紹介しました。いかがでしたでしょうか?

 

花粉症の症状のつらさは、なった人にしか分からないものです。本記事の予防法や対策を参考に、少しでも花粉症の時期を快適に乗り切ってくださいね。

 

早めの予防と的確な対処がコツですよ。

Sponsored Link