季節お役立ち情報局

生活の知恵、雑学、役立つ知識が自然に身につく情報配信中!

*

花粉症で目のかゆみや痛みがある時の対処法まとめ(しょぼしょぼ・腫れ))

Sponsored Link

花粉症の症状として4つの症状があります。

くしゃみ・鼻水・鼻づまり・目のかゆみ、どれをとってもつらい症状です。

 

それにともなって頭痛や発熱なども引き起こしたり、その症状が2ヵ月~3ヵ月続いたらもう心身ともに疲れ果ててしまいます。

 

そこで今回は、特に目の症状に対しての対処法について詳しく調べていきたいと思います。

 

・花粉症で目にかゆみ・痛み・充血がある時の対処法
・花粉症で目やにや涙がでる時の対処法
・花粉症で目の腫れ・むくみ時の対処法
・花粉症で目がしょぼしょぼ・痙攣する時の対処法

 

Sponsored Link

花粉症で目にかゆみ・痛み・充血がある時の対処法

目のかゆみ 女性 イラスト

 

目のかゆみの症状が出るのはなぜ?

花粉症で目のかゆみなどの症状がどうして出るのか調べてみました。

 

目のまぶたの裏と白目の部分を覆っている結膜というところに、花粉という異物(アレルゲン)が刺激を与えて、そのため炎症をおこしてかゆみの症状が現れるとのことです。

 

目のかゆみの症状が出たら。

花粉症 目のかゆみ 女性 イラスト

 

目の症状として最初に出るのが目のかゆみです。かゆみをそのままにしておくとさらに症状が悪くなり、痛みがあって結膜が充血してくることになります。

 

ですからかゆみの段階での早い処置が、症状を悪化させないための方法です。

かゆみをとるためには次のような処置を取ると良いでしょう。

 

目を洗い流す

かゆみは目に付着した花粉が刺激となって起こります。そこで最初によく水で洗い流すのが効果的です。

 

その時水の水流は弱めがおすすめです。痛みや腫れなどがあった場合、強い水流が刺激となって悪化させる可能性があるからです。

 

冷やす

タオルを冷たい水で洗い、それをまぶたの上に置くと良いでしょう。かゆみが少しずつ治まってくると思います。

 

ただこの処置は一時的なものですので、目をこすりたいのを我慢したい時には、すぐできる対処法でしょう。

 

アロマの効果でパック

エッセンシャルオイルをハンカチに染み込ませて目に当てる方法です。バッグにハンカチとエッセンシャルオイルを持っているとできますので、すぐに対応できる対処法です。

 

効果的なアロマとしてラベンダー・ペパーミントなどがあります。

 

目薬を使う

外出先などで目が洗えないときなどは、目薬を使うと良いでしょう。

 

充血や腫れの症状が出たら。

充血した場合は、市販の目を洗う洗浄液などを使うと良いでしょう。

 

充血している時水で洗うと、しみてしまうことがありますので気をつけて下さい。また、充血に伴って腫れの症状が出ましたら目を冷やすとよいでしょう。

 

目薬を使う時の注意点

目薬

 

市販の目薬を買って使う方に特に注意なのですが、かゆくなったり、充血したりしたらすぐ目薬を使う場合があります。

 

花粉症は2ヵ月~3ヵ月と長い期間症状が出ています。

目薬ばかりを使うと逆に目を痛めてしまうことがありますので、気をつけて使うようにしましょう。

 

また病院で処方された目薬についても、効果があるということはそれだけ効き目の強い薬ということです。お医者様の指示通りに使うようにして下さい。

 

コンタクトレンズをお使いの方へ

コンタクトレンズ 女性

 

コンタクトレンズは花粉を付けやすい状態になりやすいです。できるならメガネを使うようにしましょう。

 

仕事などの関係でコンタクトを使用する場合は、ワンデー用の使い捨てを使うことをおすすめします。

 


花粉症で目やにや涙がでる時の対処法

少年 涙 イラスト

 

花粉症で目やにや涙がでるのは、悪化していることのサインです。

 

朝起きると目が開かないほど目やにがついているという経験はありませんか?

 

花粉症の目やには、サラサラとした涙のような水っぽいものと言われています。涙がでるというのも、時には目やにが混じっている場合があると思います。

 

そこで目やにが出た時の対処法として次のようにすると良いでしょう。

・綿棒などで優しく目やにをとる。

・目やにが固くなって取りづらい時は、ガーゼなどをお湯などで濡らして目やにを柔らかくします。それで目やにが柔らかくなったら綿棒で取ります。

涙がでる時は異物(花粉)が目に入って、その異物を体の外に出そうと涙が出る状態です。

 

少し辛いかもしれませんが涙を出した後、熱を持たないように濡れたタオルを目に当てましょう。病院で目薬をもらっている方は、目薬をさすのも良いでしょう。

 


Sponsored Link

花粉症で目の腫れ・むくみ時の対処法

目を瞑る 少年 イラスト

 

目が腫れたりむくみが出た状態の場合は、その部分が熱を持っている場合が多いです。

 

まずはタオルなどを水で濡らして目を冷やしましょう

 

炎症による熱を少しでも抑えてから目薬をさすと、効果があらわれます。

 

花粉症で目がしょぼしょぼ・痙攣する時の対処法

目薬をさす少年 イラスト

 

目がしょぼしょぼしたり痙攣するのも花粉症による症状の一つです。

 

痙攣は花粉によるものだけでなくストレスから来る場合もあります。つらい症状を抱えているとストレスも大変なものですよね。

 

花粉によるものは目薬などや目を洗ったりすることで落ち着きますが、ストレスを解消するまでにはなりません。そこでかゆみのところでもご案内したアロマでのパックをすると、ストレスも和らげてくれるので効果的だと思います。

 

目がしょぼしょぼした時は目薬が効果的と言われています。正しい用法を守って点眼して下さい。

 

花粉を体につけないようにしましょう。

メガネ マスク 帽子 コート 女性 イラスト

 

【関連記事】

花粉症に効く目薬で市販のおすすめは?コンタクト対応は?

目薬の正しい差し方。コツはあるの?正面や横から差す方法。

花粉症対策メガネの効果の有無。普通のメガネやゴーグルは?

花粉症にワセリン。効果や副作用。目や鼻の改善におすすめは?

花粉症対策に効く飲み物・お茶は?効果は?(緑茶・べにふうき)

花粉症対策の食べ物まとめ!改善におすすめの食事や飲み物

花粉症に風邪薬は効く?併用は?飲み合わせの注意点。

じゃばらで花粉症対策!効果と飲み方は?ジュース・サプリ

花粉症で頭痛時の症状と対策まとめ!吐き気や肩こり時の対処法

花粉症で喉に違和感(かゆみ痛み)がある時の症状と対策

 

花粉症の特に目の症状についてお話させていただきました。

 

目のかゆみなどは精神的に多大なストレスを与えます。それがまた目の症状の悪化となる場合もあり、悪循環となっています。

 

少しでも花粉の影響を避けるためにも、日頃花粉から体を守ることが一番大事です。少し面倒かもしれませんが、こまめなケアを頑張りましょう。

Sponsored Link