季節お役立ち情報局

生活の知恵、雑学、役立つ知識が自然に身につく情報配信中!

*

秋分の日2019!【意味と由来】彼岸の過ごし方は?おはぎの理由は?


Sponsored Link

どう暑さをしのぐかと毎日考えていたかと思えば、急に秋の気配を感じるようになる9月。

 

秋ならではのおいしい食べ物が店頭に並び始め、紅く染まる木々の風景には、改めて日本の四季の美しさを感じますよね。

 

そんな秋を代表するような国民の休日である秋分の日ですが、その意味や由来をご存知でしょうか。

 

秋分の日は彼岸の中日でもあり、日本人としてはしっかりと知っておきたい大切な日です。

 

そこで今回は、秋分の日の意味や由来、そして彼岸の意味や由来についても併せてご紹介していきます。

 

英語での説明の仕方もご紹介しますので、ぜひ日本人として日本の文化を海外の人々にも伝えてくださいね。

 

 

Sponsored Link

秋分の日はどんな日?意味は?

秋分の日 意味

 

コオロギや鈴虫たちの声が聞こえたり、夕方の空気が澄んでくると秋を感じますよね。

 

その際にふと、疑問に思ったりしませんか、秋分の日って?と。

秋分の日は、1948年に制定された国民の祝日で、「祖先をうやまい、なくなった人々をしのぶ日」という意味があります。

 

秋分は、1年を24の期間に分けた二十四節気の中の一つで、秋真っ只中の時期。

 

秋分点を太陽が通過する日なので、昼と夜の長さがほぼ同じになり、太陽は真西に沈みます。

 


秋分の日の由来は?

秋分の日 由来

仏教では極楽浄土は西にあるとされているため、太陽が真西に沈む秋分の日は、ご先祖様の供養に適した日であると考えられるようになりました。

 

それが秋分の日の意味である「祖先をうやまい、なくなった人々をしのぶ日」に繋がっているのですね。

 

また、秋分の日が国民の祝日となったのは、戦前から宮中で行われていた「秋季皇霊祭(しゅうきこうれいさい)」が由来とされています。

 

「秋季皇霊祭」とは歴代天皇や皇后、皇族の御霊を祀る儀式で、毎年今でいう秋分の日に行われていました。

 

「秋季皇霊祭」が戦後になり「秋分の日」と名前を変え、国民の祝日になったといわれています。

 

Sponsored Link

2019年の秋分の日はいつ?決め方は?

秋分の日 決め方

 

2019年の秋分の日は、9月23日(月)です。

秋分の日は国立天文台の推算を基に政府が決定しており、毎年2月に翌年の秋分の日が発表されます。

 

秋分の日が前後するのにはうるう年が関係しています。

 

うるう年(2月29日のある年)の秋分の日は9月22日、それ以外の年の秋分の日は9月23日になりますよ。

 

しかし、太陽が秋分点を通過する日は少しずつずれていくため、約25年後には上記の計算方法は使えなくなるでしょう。

 

彼岸とは?意味や由来は?

彼岸 意味 由来

 

彼岸とは向こう岸、対岸という意味があり、仏教からきている言葉です。

今私たちがいるこの世を此岸(しがん)、そして三途の川の向こう側にある世界を彼岸としています。

 

彼岸は煩悩のない仏様の世界、すなわち極楽浄土のことですよ。

 

仏教では西に極楽浄土があると考えられているため、太陽が真西に沈む秋分の日を含む彼岸の期間には悟りの境地に達するために修行を積む期間とされてきました。

 

仏道の修行を行っていない人々も、煩悩を払うために西に沈む太陽を拝んでいたようです。

 

秋分の日は何をする日?過ごし方は?

秋分の日 過ごし方

秋分の日はご先祖様の供養をする日ですので、お墓参りをします。

 

秋分の日というより、秋のお彼岸というほうがピンと来る方も多いのではないでしょうか。

 

お墓参りに行けない場合でも、家にある仏壇の掃除をしたり、お供え物をしたりしてご先祖様を供養しましょう。

 

「先祖の方々のおかげで今の自分があるんですよ。感謝を忘れてはいけませんよ」と母や祖母から教えられたのを思い出しますね。

 

ちなみに秋の彼岸には、おはぎをお供えするのが一般的ですよ。

 

仏教の教えのとおりに、西に沈む太陽を拝み、気持ちを新たにする機会としても良いかもしれません。

 

お墓参りのお供え物がおはぎの理由は?ぼたもちでもいいの?

お墓参り お供え物

 

秋分の日が近くなると、スーパーやお団子屋さんでいっせいにおはぎが売られますよね。

 

これって、ご先祖様へのお供え用にということはわかっていても、どうしておはぎをお供えして食べるようになったのかまでご存知の方は少ないのではないでしょうか。

昔の時代は今と違い、お砂糖は生産量も少なく、かなり高級品でした。

 

高級品であるお砂糖にくわえ、秋に収穫時期を迎えるお米や小豆を使った「おはぎ」もまた、めったに口にできないものだったんです。

 

でも、それを奮発して祖先にお供えするくらい、大切にしていた行事だったということですね。

 

きっと、先祖を敬い、家族の平穏無事を祈ってお供えしたのでしょう。

また、日本では、古くからあずきの赤色には厄除けの効果があると考えられていました。

 

そのため、彼岸のお墓参りでは、あずきから作ったおはぎをお供えし、邪気払いや無病息災をお祈りします。

 

また、「おはぎ」という名前は、秋の七草である「萩」が由来となっています。

 

“ぼたもち”との違いは?

おはぎ ぼたもち

 

でも、“ぼたもち”じゃだめなの?そもそもおはぎとぼたもちの違いって?と思いますよね。

基本的にはどちらも同じで、ぼたもちは本当は牡丹餅。

 

牡丹の咲くころ(4~6月)にお供えするのがぼたもちで、秋の七草である萩の花が咲くころ(7~9月)にお供えするのがおはぎなんです。

牡丹 お供え

 

また、粒あんが「おはぎ」、こしあんが「ぼたもち」という説もあります。

理由は、秋のとれたての小豆は皮が軟らかいのでそのまま粒あんでもおいしくただけますが、収穫して時間がたった春分の頃に小豆を使うと皮が固いため、こしあんにしていただくことが多かったから、というもの。

地域によってこだわりがあるかもしれませんが、お供えするのはどちらでもかまいません。

 

場所によっては、おはぎでもぼたもちでもなく“おだんご”というところもありますよ。

 

大切なのは気持ちなのでお供え物に関してはそれほど気を配らなくても良いでしょう。

 

秋分の日の時候の挨拶は?

秋分の日 時候の挨拶

秋分の日には、そのまま「秋分の候」を時候の挨拶として使うことができます。

 

その他に使える時候の挨拶には、「秋冷の候」「秋晴の候」などがありますよ。

 

また、秋分の日は彼岸の時期でもありますので、「暑さ寒さも彼岸までと申しますが、すっかり秋めいてまいりました。」といった時候の挨拶も使うことができますよ。

 

秋分の日を英語で言うと?説明する場合は?

秋分の日 英語

 

秋分の日は英語で、”Autumnal Equinox Day”といいます。

“autumnal”は、秋を意味する形容詞で「秋の、秋らしい」という意味。

 

“equinox”ってあまりなじみのない単語かと思いますが、equal → イコール ならピンときますよね!

 

equinoxはequalの派生語です。

 

“equinox”は、昼と夜の長さがほぼ等しくなる「昼夜平分時」という意味があり、この単語のみでも「春分」や「秋分」と訳すことができます。

 

ただ実際は、秋分の日も春分の日も、昼の時間が夜より少々長くなっているようですよ。

 

秋分の日を英語で説明

“Autumnal Equinox Day” is called Shu-bun-no-hi in Japan, and it’s the national holiday that occurs around September 23.

「Autumnal Equinox Dayは、秋分の日と呼ばれており、9月23日頃にある国民の休日です。」

 

Around “Autumnal Equinox Day”, the length of day and night is about the same.
「秋分の日頃には、昼と夜がほぼ同じ長さになります。」

 

Also, it’s a day to respect their ancestors commemorate their death.
「また、ご先祖を敬い、亡くなった人をしのぶ日でもあるのです。」

 

In Japan, many people visit their family graves to pay their respects.
「日本では、多くの人がお墓参りに行き、ご先祖様を敬いますよ。」

 

ご先祖様を供養する大切な日

ご先祖様 供養
【関連記事】

秋分の日はいつ?意味や決め方は?おはぎの由来。

お彼岸におはぎを食べたり供えたりする意味と由来。いつ食べる?

彼岸花(赤・白・黄色)の花言葉と由来。別名一覧。英語名は?

お墓参りのマナー!時間や服装は?お布施はいくら包めばいいの?

秋の長雨の意味と期間。別名はあるの?英語で表現すると?

【秋めく・秋めいた】の意味と時期!使い方や俳句は?類語は?

春分の日の意味と由来。決め方は?お墓参りやぼたもちの意味

 

今回は、分の日の意味や由来、そして彼岸についても併せてご紹介しましたが、いかがでしたでしょうか。

 

秋分の日の意味や由来はもちろん、秋の彼岸の意味や由来についても詳しくなれたのではないでしょうか。

 

帰省をするお盆の時期に家族でお墓参りをして、彼岸にはなかなかお墓参りに行くことは難しい場合もありますよね。

 

しかし、毎年秋分の日には、「今日はご先祖様を供養する日だ」と思い出し、ご自宅であってもご先祖様に届くようにと心を込めて、お供えをしてみても良いかもしれませんね。

Sponsored Link