季節お役立ち情報局

生活の知恵、雑学、役立つ知識が自然に身につく情報配信中!

*

隙間風対策と防止方法!窓・ドアの隙間風を防ぐグッズややり方は?


Sponsored Link

窓を閉めたのに間風が‥そんなことはないですか?

 

隙間風は夏なら気にせずに過ごせますが、冬はそこからの風で寒さが増しますね。

 

隙間風は防止グッズなどを使い対策をすることができます。

 

気軽に買えるアイテムやグッズもあるので悩んでいる方は試してみましょう。

 

今回は、隙間風対策や防止方法、窓やドアの隙間風を防ぐグッズの使い方などをご紹介します。

・隙間風の起こりやすい場所は?一軒家とマンションどっちが多い?
・隙間風対策に用意するものは?100均でもOK?
・隙間風の対策方法は?
・おすすめの隙間風対策グッズは?

 

Sponsored Link

隙間風の起こりやすい場所は?一軒家とマンションどっちが多い?

新築一軒家

 

日本の家はもともと夏を想定して建てられていました。

 

高温多湿に対応できるようにと隙間が多いです。冬になるとその隙間から隙間風が入ります。

 

ただ、今では気密性が高い家が多くなったために一軒家でも隙間が少なくなりました。

 

気密性が高い作りの一軒家ではない限りは、マンションの方が隙間風は起こりにくいです。

 

マンションでも家の造りで隙間風は起こるので夏は気になりませんし湿気も抜けやすいので便利ですね。

 

冬は隙間風が入ることで寒さが増すので簡単にできる対策をしましょう。

 


隙間風対策に用意するものは?100均でもOK?

窓辺に暖房器具

 

隙間風対策をしたいけれど何を用意して良いのかもわかりませんね。

 

また、買ってはみたものの自分の家には合わなかったとなるとグッズが無駄になってしまい不経済です。

 

お試しや価格を安く対策したい方には100均がおすすめです。

・ 隙間風防止シート
・ アルミ断熱カーテン
・ 隙間風ガードパネル
・ 隙間テープ
・ ドラフトストッパー

どれもホームセンターで売っているものとはあまり差がありません。

 

値段が安い分、長さが短い場合があるので、1つだけでは足りないこともありますよ。

 

また、隙間風対策グッズとしては売られていませんが、梱包用のプチプチでも隙間風を防止することができます

 

動画では梱包のプチプチで隙間風を防止する方法が解説されています。

 

暖房効果もアップするので試してみてくださいね。

 

Sponsored Link

隙間風の対策方法は?

新築の家 リビング

 

本格的なDIYは面倒だし、マンションだと手を加えることも難しいです。

 

簡単に隙間風を防止する方法がありますよ。寒くなる前に隙間風対策をしましょう!

 

隙間風の対策方法をご紹介します。

 

隙間風防止テープとドラフトストッパーで隙間風対策

100均では隙間風対策グッズをたくさん販売しています。

 

試しに対策をしたい方には金額的にもおすすめですよ。

 

隙間対策グッズを買ったのはいいけれど上手く使えないという方も多いですね。

 

動画では100均で購入した隙間風対策のグッズの使い方を解説しています。

 

これから購入予定の方にもおすすめですよ。

 

100均以外にも便利な隙間風対策グッズがたくさん♪

隙間風を防止すると暖かい室内を作ることができます。

 

100均では少し不安な方は便利な対策グッズがあります。

 

動画では100均グッズ以外になりますが、隙間風を防止するグッズの紹介をしています。

 

・ ボード
・ モヘアシール
・ 断冷カーテン

 

など、隙間風を防止して部屋を暖かくするグッズがあります。

 

動画ではメリットやデメリットの紹介もしていますので参考になりますよ。

 

おすすめの隙間風対策グッズは?

おしゃれな窓辺

 

古い一軒家などは窓の隙間からの風が気になります。

 

100均の商品では対策が難しいこともあります。

 

こちらの動画で使っている隙間テープは、通常よりも細いので窓のサッシなどの隙間にも使うことができます。

 

特に寒い地域では冬の寒さは厳しいので隙間風対策は必須ですよね。

 

動画では使い方はもちろん、使い方の解説もしっかりされていますよ。

窓辺の隙間風対策グッズ

出典:https://www.rakuten.co.jp

 

こちらの商品は、隙間風が気になる窓やドアの前に立てかけるだけ!

 

とっても簡単に使うことができるのでお年寄りの方でも大丈夫ですよ。

 

使わない時には落ち畳んでコンパクトになりますので場所もとりませんね。

隙間防止テープ

出典:https://www.rakuten.co.jp

 

やはり、窓の隙間には隙間防止テープがおすすめです!

 

隙間を埋めるように貼るだけなので不器用な方でも簡単に作業ができますね。

 

窓によりサイズがあるので、最適なサイズを選んで隙間風を対策しましょう。

 

隙間風対策をして冬は暖かく過ごしましょう♪

家の窓

 

【関連記事】
マンションの結露対策。冬場の窓や壁の結露を防止する方法は?
サーキュレーターで暖房効果を高める使い方や置き方!位置や向きは?

 

隙間風対策と防止方法、おすすめグッズなどをお送りしました。

 

まずは試したいという方には100均の商品がおすすめです!

 

今年は違う商品も試してみたいという方は、ホームセンターに行ってみるとさまざまな本格的なグッズがありますよ。

 

隙間風を防止することで暖房の効きがよくなり、冬は暖かく過ごすことができます。

 

本格的に手を加えることができないマンションでも隙間風対策グッズは使うことができます。

 

光熱費の節約にも繋がるので試してみてくださいね♪

Sponsored Link