季節お役立ち情報局

生活の知恵、雑学、役立つ知識が自然に身につく情報配信中!

*

花束の渡し方!タイミングや持ち方は?サプライズや保管方法は?


Sponsored Link

花束は、お祝い事や別れのシーン、感謝の気持ちを伝える時に渡すと思いが伝わりやすいです。

 

プロポーズや誕生日などのサプライズ演出にも欠かせませんね。

 

プレゼントや贈り物として身近な花束ですが、渡し方やタイミングを考えると分からないことも多いです。

 

今回は、花束の渡す際のタイミングや持ち方から、保管方法などをご紹介します。

・花束を渡す場面はどんな時?
・花束を渡すまでの保管方法は?
・花束を渡すタイミングは?
・花束の持ち方は?
・花束の渡し方は?袋に入ったままでもいいの?
・花束を渡す時に掛ける言葉は?
・サプライズな花束の渡し方は?

 

Sponsored Link

花束を渡す場面はどんな時?

手に花束

 

花束を渡す場面は授賞式や表彰式、送別会、パーティなどお祝いの時が多いですね。

 

華やかに場を盛り上げたい時に花束はおすすめです。

 

ほかにも花束を渡す場面は意外とあります。

・プロポーズ
・母の日
・父の日
・誕生日
・結婚記念日
・ホワイトデー
・退職祝い
・定年祝い
・卒業式
・入学式
・離任式

普段生活する上で意外に催し物は多いですね。

 

さまざまな場面のお祝いや感謝の気持ちを伝えたい時、場を織り上げたい時に花束はピッタリですよ。

 

感謝の気持ちを伝えたい時には胡蝶蘭やバラ、ユリなどがおすすめで、ボリュームも出るので華やかになります。

 

花束を贈る場面では花の種類にもこだわり演出すると素敵ですね♪

 


花束を渡すまでの保管方法は?

花屋さん 花束

 

花束を渡そうと思っている方は保管の方法を覚えておくと便利です。

 

花束を渡すまでに自宅で保管しなければいけない場合、きれいなまま花を保管することができますよ。

花を渡すまでは日の当たらない涼しい場所に保管しましょう。

 

花は暑さに弱いので暑い環境ではストレスになります。

 

花はバケツや花瓶に入れて立てて保管することで、花本来の状態に近くなるので長持ちしますよ。

 

また、お店の人に、どんな用途でプレゼントするか、また予定日などを伝えれば、保管方法はもちろん日持ちする花を選んでくれるなど対応してくれるでしょう。

 

Sponsored Link

花束を渡すタイミングは?

花束

 

花束を渡すタイミングを間違えると場がしらけてしまいます。

 

絶妙なタイミングで渡すためにシーンによって変えましょう。

 

退職祝いや定年祝い

退職や定年祝いの際には会が行われることが多いですね。

 

その際には会の進行にしたがい、花束やプレゼント贈呈の時に花束を渡しましょう。

 

ほとんどが会の後半に行われることが多いですが、会が始まる前に事前に確認をしましょう。

 

プロポーズや誕生日など異性に渡す時

異性に花束を渡す時にはサプライズした時や記念日が多いです。

 

花束を渡すタイミングに決まりがある訳ではありませんが、相手の邪魔にならないタイミングで渡す渡し方にしましょう。

 

食事の席

食事の席では特にサプライズ演出したい時におすすめのタイミングです。

 

レストランなどで事前に相談するとベストタイミングで渡すことができます。

 

食事の席で渡す際には、食事後の予定を考えて、邪魔になるようなら食事の際の花束は止めましょう。

 

デートなどの最後

デートで楽しんだ後に花束を渡すのも素敵なタイミングです。

 

デーとの終わりなら帰るだけなので花束も邪魔になりません。

 

結婚記念日など奥様に渡す時には家に帰ってきたタイミングでもOKですよ。

 

花束を渡すタイミングは花束が邪魔にならない場面で渡しましょう♪

 

花束の持ち方は?

花束を持った女性

 

花束を渡す時に気になるのは渡し方です。

 

正しい渡し方と言われても分からない方も多いかもしれませんね。

 

特別難しいことはありませんが、スマートに渡せるように渡し方の確認をしておくと安心ですよ。

花束 渡し方

 

花束の渡し方は簡単です!

略式の渡し方は自分が持ったままの向きで渡します。

 

最初から花束を抱えるようにしつつ、右手で花の部分を、左手で茎の部分をもって渡します。

 

渡す時には左手をずらして相手が受け取りやすいようにスペースを空けます。

 

渡し方 左右 向き

 

正式な渡し方は左右の向きを変えます。

 

両手で抱えるようにして花束を持ち、左手を花の部分、右手は茎の下の部分を持ちます。

 

渡す 花束

 

渡す時には右手で花束を立てて、左手で茎の部分を持ち、右手が花の部分に来るように向きを変えて渡します。

 

正式な花の渡し方も略式と同じように、相手が受け取りやすいようにスペースを作って渡しましょう。

 

相手の左腕に花束が抱えられるように渡すので、送別会などでは握手などもしやすくなりますよ。

 

花束の渡し方は?袋に入ったままでもいいの?

赤いバラの花束

 

花束を購入した時に紙袋に入れてくれることもあります。

 

お祝いなどで花束を渡す時に、袋に入ったままでもOKなのか気になりますよね。

 

渡し方がきちんとしていても袋に入れるか入れないかで相手の印象も変わります。

花束を渡す時は紙袋などから出して渡した方が良いですよ。

 

相手が花束を袋に入れて持っていきたい場合には、花束を渡した後に渡します。

 

袋がいらない場合には自分で持って帰ればOKです。

 

ゴミ箱があっても目立つように捨てては印象も良くありませんので、持ち帰ってから処分しましょう。

 

花束を渡す時に掛ける言葉は?

花束 バラ

 

花束を渡す時には一言あるとより感動しますよ。

花束を渡すシーンによってかける言葉を考えましょう!

送別会や退職、会社関係で花束を渡す時には感謝の気持ちやお礼、労いの言葉がおすすめです。

 

出産祝いや進学、入学祝いなどに渡す花束には祝福の言葉を。

 

プロポーズなどサプライズの時には別ですが、一般的な場面ではその場にあった一言をかけるだけで気持ちが伝わりますよ。

 

サプライズな花束の渡し方は?

花束 女性にプレゼント

 

花束は大切な日のサプライズを演出するアイテムとしても人気ですね。

 

渡し方を変えると花束はそれだけでサプライズにもなります。

 

サプライズな花束の渡し方をご紹介します。

 

宅配便で花束を届ける

花束は手渡しのイメージが強いですが、サプライズなら宅配便を利用するのも良いですよ。

 

遠距離恋愛している恋人に贈る時にもおすすめですし、結婚記念日の時などは花束が届いたら嬉しいですよね!

 

記念日デートの時なども、花束が邪魔になってしまうこともあるので、記念日に家に届けば邪魔になることもなくサプライズができます。

 

ブリザードフラワー

ブリザードフラワーは花が美しさを損なわず長時間楽しむことができます。

 

ボックスに入ったブリザードフラワーは見た目も綺麗でインテリアにもなりおすすめです。

 

小さめのものならデートの時などに手渡しすることもできますね!

 

花言葉を活用して渡す

花には花言葉があります。
花言葉を活用して想いと共に花束を渡すのも素敵です。

 

サプライズの用途にあった花言葉でサプライズしましょう。

 

枕元に花束を置く

結婚記念日や同棲している彼女に花束でサプライズするのなら、枕元に花束を置いてビックリさせましょう!

 

まさか!という場所にサプライズの花束があればビックリ&嬉しい気持ちになります。

 

花束の渡し方が分かったら、サプライズを仕掛けよう♪

花束を抱える女性

 

束の渡し方についてお送りしました。

 

高価なプレゼントもいいですが、花束も素敵ですね。

感謝や想いを伝えたい時に花束は大活躍です。

 

サプライズの時にも欠かせない存在なので、ぜひ上手く使って場を盛り上げてくださいね♪

Sponsored Link