季節お役立ち情報局

生活の知恵、雑学、役立つ知識が自然に身につく情報配信中!

*

入園式ネイルデザイン!自分で簡単にできるシンプルデザインは?

Sponsored Link

園式では、子どものおめでたい瞬間を祝うために服装もビシッと決めて、華やかに着飾りたいですよね。

 

また、入園式といえば、これから付き合っていくたくさんのママ達と初めて顔を合わす場所でもあります。

 

そのため、ただ華やかにするだけでなく、ママらしい清潔さも意識したオシャレをしたいところです。

 

服装に合わせたネイルも、ママにも評判のいいオシャレなデザインにしたいですね。

 

今回は、入園式におすすめのネイルデザインをご紹介していきます。

・入園式のネイルデザインマナーは?色や柄は?
・入園式シンプルネイルデザイン例!
・少し派手目のネイルデザイン例!
・自分で簡単!入園式セルフネイルデザイン方法。

 

Sponsored Link

入園式のネイルデザインマナーは?色や柄は?

ネイル 入園式

 

園式に向けたネイルの場合、やはり派手な色や過度な装飾は控えるのがおすすめです。

ストーンなどをたくさん施した派手なネイルは入園式ではあまり良い印象にはなりません。

 

やはりママになると、料理の際に装飾のストーンが取れてしまわないかなど、家事をする際のネイルは気になるようです。

入園式の1日だけオシャレに装飾して、終わったらすぐにネイルは落とすという方もいると思います。

 

しかし、やはり女性同士ということで、周りのママはネイルなど爪先の細かい部分も見られる可能性が高いということは認識しておいた方がよいでしょう。

 

色や柄のおすすめは?

ネイル 色 柄

 

入園式でのネイルは、なるべくナチュラルなカラーのものがおすすめです。

派手すぎる色使いや原色を基調としたカラーは、周りのママからの印象も分かれる可能性があります。

ナチュラルで上品なカラーのネイルであれば、優しくて清潔感のある印象が与えられます。

 

入園式では、ナチュラルピンクやベージュなどの自然な色味のデザインのネイルが人気です。

決して派手ではないけれど、しっかり指先まで手入れの行き届いている素敵な女性のイメージを持ってもらいたいですね。

 

過度なストーンの装飾なども、やはり厳しいママがいる可能性もあります。

カラーだけでなく、装飾などのデザインも控えめにするのがおすすめです。

 


入園式シンプルネイルデザイン例!

さりげなさがポイント

シンプルネイル デザイン

beauty.rakuten.co.jp

色をつけず、クリアコートなどで爪をきれいに見せ、ワンポイントでラメを入れたシンプルなネイルです。

 

普段カラーネイルはしないけど、入園式の日は少しでもオシャレな爪にしたい。

そんな方におすすめのネイルです。

 

非常にシンプルですが、しっかり爪先まで手入れが行き届いているところが見えますので、入園式でも第一印象はばっちりですね。

 

ワンカラーネイル

ワンカラー ネイル

beauty.rakuten.co.jp

ワンカラーのネイルは少し質素なイメージがあるかもしれませんが、シンプルながら上品さを出せる素敵なネイルです。

 

ピンクも、カラーを選べば地味になりすぎず、程よい華やかさが感じられます。

 

入園式で着るスーツなどと色を合わせてもオシャレですね。

シンプルで自然なネイルは、女性らしい指先を作ってくれます。

 

上品さを感じさせるベージュカラー

ベージュ 上品

beauty.rakuten.co.jp

艶感の出るベージュネイルは、ピンクとは違った大人っぽさと上品さが感じられますね。

 

さりげなく施したゴールドも、落ち着いたベージュのカラーがバランスを取ってくれるので、派手すぎる印象を感じさせないデザインとなります。

 

大人っぽさ全開のラベンダーカラー

ラベンダーカラー ネイル

beauty.rakuten.co.jp

ベージュやピンクとは違った、ワンランク上の大人な印象を演出してくれるラベンダーカラーのネイルです。

 

ベージュがかったカラーになりますので、奇抜さや派手さが抑えられ、入園式にもぴったりのネイルになります。

 

パープルが目を引くネイルですが、しっかり上品さが感じられるところがいいですね。

 

控えめストーンで上品ネイル

ストーン ネイル

beauty.rakuten.co.jp

ストーンを取り入れつつ、シンプルさを保った上品なデザインのネイルです。

 

ベージュなどのワンカラーに、もう少しアクセントが欲しいというときにおすすめです。

 

ラメを使ったシンプルネイル

シンプルネイル ラメ

beauty.rakuten.co.jp

ストーンの変わりにラメのデザインを入れるのもおすすめです。

 

シンプルなピンクのデザインのネイルも、一気に華やかな印象になりますね。

 

ラメは入れすぎると派手になりすぎてしまいますが、ラインで入れたり、全部の爪には入れないなどの工夫で充分入園式に合うデザインになります。

 

桜ネイル

桜 ネイル

beauty.rakuten.co.jp

入園式にぴったりの桜のデザインを施したネイルです。

 

桜といえばピンクが基調となりますので、上品で女性らしい印象のデザインになりますね。

 

よく見るとピンクのきれいな桜が描かれている、なんてとても素敵で粋なネイルになりますね。

 


Sponsored Link

少し派手目のネイルデザイン例!

ベージュ基調の大人ネイル

ベージュ基調 大人ネイル

beauty.rakuten.co.jp

 

シンプルなデザインと、少し凝ったオシャレなデザインを組み合わせた大人の雰囲気を感じさせるネイル。

ベースの色が落ち着いていますので、デザインをつけても派手すぎるという印象を与えませんね。

 

派手目のデザインのネイルだけでなく、ワンカラーのネイルも取り入れることで全体のバランスを取るという方法もおすすめです。

上品ながら、周りと差をつけるネイルになります。

 

入園式にぴったりの花柄ネイル

花柄 ネイル

beauty.rakuten.co.jp

 

入園式というお祝いの日にぴったりの花柄ネイルです。
華やかでかわいらしい印象になりますね。

 

ストーンなどの装飾で花柄を入れると派手になってしまいがちですが、ネイルで描くことで派手さを抑えることができます。

 

程よい華やかさが素敵な印象のネイルになります。

 

ベース 色 花柄

beauty.rakuten.co.jp

 

ネイルは、同じようなデザインでもベースの色で印象が大きく変わります。

 

たとえば花柄のデザインのネイルも、先ほどのピンクのネイルはかわいらしいイメージでしたが、ベージュになると一気に大人っぽい雰囲気になります。

好みの雰囲気や、スーツの色に合わせて選ぶのもいいですね。

 

気になるデザインのネイルがあるけれど、入園式には派手すぎないか少し不安。

そんなときは、ベースの色を変えてみると、意外に印象がガラッと変わるかもしれません。

 

春らしさあふれる淡いカラー

春 淡いカラー

beauty.rakuten.co.jp

 

入園式でのネイルは、やはり春らしさの感じられるカラーやデザインがおすすめです。

春の雰囲気を意識すれば、自然と淡く優しいイメージになりますので、入園式にも合うデザインのネイルになりやすいです。

 

個性的なイメージの出そうなブルーも、春らしさを意識した淡い色味にすると優しくて上品な印象になりますね。

 

グラデーションで上級者の色使い

グラデーション 上級者

beauty.rakuten.co.jp

 

グリーンなどの目立ちそうなカラーを使用する場合は、爪先だけに入れたりグラデーションにしたりするなどの工夫を入れることで、華やかながら上品なネイルにすることができます。

 

全面に塗ると少し奇抜になってしまいそうなカラーも、部分だけに取り入れることで一気に優しい印象になります。

 

周りとちょっと差をつけたい、入園式でも自分の好きなカラーのネイルがしたい、そんな方におすすめのネイルデザインです。

 

自分で簡単!入園式セルフネイルデザイン方法。

簡単にオシャレに見えるグラデーションネイル

グラデーションネイル シンプル

 

簡単にできるグラデーションネイルの方法をご紹介します。

①爪の上部分に、濃い色を入れていく

爪 濃い色

 

②グラデーションがしっかり出るように重ね塗りをする

グラデーション 重ね塗り
③全体を慣らす

全体 慣らす
④トップコートを塗って仕上げる

トップコート 仕上げ

 

これだけで、簡単にグラデーションネイルができちゃいます。
シンプルなのに一気にオシャレ上級者に見えますね。

 

簡単なので、家でもすぐにできるおすすめのセルフネイルです。

シンプルでかわいいグラデーションネイルのやり方

 

 

おしゃれはちょっと控えめで

おしゃれ 入園式

 

【関連記事】
入園式ママワンピースコーデ!おすすめの色やジャケットは?

入園式ママ(母親)スーツ!【20代・30代・40代】色やパンツスーツは?

入園式ジャケットコーデ!パンツスタイルやワンピースに似合う色は?
入園式着物おすすめ髪型!【ロング・ボブ・ショート・ミディアム】
入園式ママ(母親)髪型!【ボブ・ミディアム・ショート・ロング】簡単アレンジ。
入園式コサージュ人気おすすめ!色や位置は?付け方やマナーは?

入園式コサージュ作り方!生花の手作り方法は?花屋さんの相場は?
入園式ママバッグおすすめの色デザイン!人気のブランドや選び方。

 

入園式は、ママも思わず張り切ってしまって、目いっぱいオシャレをしたくなりますよね。

 

ただ、入園式で合うママたちは、これから何年も付き合いが続いていく人たちであることも忘れないようにしたいですね。

 

園式の上品で清潔感のあるネイルで、周りのママからも憧れの存在になれるような第一印象を作れるかもしれません。

Sponsored Link